2017-06

雑貨

昨日からひたすら雑貨の荷役です。
9060101.jpg
いつも雑貨の荷役のときはいったいどんな荷物がどれだけいつ港に来るのか荷主も船側も誰一人把握していないのでとりあえず来た順に積み付けていきます。荷物の全体像がわかればもっと効率よくキレイに積めるのですが・・

それにしても21世紀のこの時代にこんな原始的な積み付け方法しかできないんですかねぇ。これしかないからそうするんでしょうけどいつも疑問です。
9060102.jpg
ホールド内に収まりきらない荷物はハッチ上まで並べてようやく出港。ハッチ上に並べるときはしっかりラッシングをするのでひと手間余計にかかります。

以前、荷役完了、ホーサーを離す寸前に荷物を載せたトラックが到着し再度ハッチを開けて積み付けたり、出港直後にトラックのドライバーから『今港に着いたんですけど』と電話が入ったり(さすがにその時は持ち帰ってもらいましたが)、どう考えても載せきらない荷物が港に並べてあったり(この時もさすがに積み残し)とまぁ雑貨のときは毎回グダグダになります。汗 船員も全員クタクタです。大汗

内航船のなかでも近距離の雑貨船って特に人気がないという話も納得できます。まさに荷役地獄で常に睡眠不足になるからです。わたしも雑貨オンリーだったら辞めちゃうかもしれません。
9060103.jpg
ランチ
今朝までは大雨でしたが
9060104.jpg
出港後、カラっと晴れました。
9060105.jpg
空には夏雲が。まさに今日が夏のスタートという感じです。
9060106.jpg
海ほたるの上にも積乱雲が広がります。
梅雨の合間の強烈な日差し。これから楽しい夏が来ます。そんな夏の期待感で心躍るこの時季が一年で一番好きです。
9060107.jpg
コンテナ船も夏空に映えます。
無事明るいうちに目的地に到着。
9060108.jpg
今夜は焼き鳥で一杯やりましょう。
天ぷらと同じくできた順にみなさんにお持ちする好評のスタイルです。
ただ、これをやると料理するわたしがなかなかゆっくり食べられません。涙
9060109.jpg
というわけでキッチンドランカーやっちゃいます。(笑)
荷役疲れの身にビールが染み渡ります。




テーマ:仕事の話あれこれ♪ - ジャンル:就職・お仕事

日の出から営業?

昨日はアクアラインの風の塔の沖にアンカーしました。
今日は千葉で雑貨の荷役です。なんでこんなところにアンカーしたかというと
9053101.jpg
朝イチでバンカー(燃料の給油)を取るためです。ホントは千葉で荷役中にバンカーを取りたかったらしいのですが、『遠いからイヤ』とバンカーに断られ、中間点の風の塔沖で妥結したとか。ちなみにバンカーは日の出から日の入りまでの営業らしいです。ってどこかで聞いたことあるような営業時間ですね(笑)
給油後は千葉で雑貨の荷役。ザーっとホールドに流し込めば済む砂利や砂と違って雑貨は一点一点、ワイヤーやスリングで吊って積みつけていかないといけないので時間も手間もかかり大変です。今回はやたら重たい建設重機もあってワイヤーの張り替え、ブロック(滑車)の取り付けもありホント堪えました。

荷役の合間に昼ごはんを作ります。
9053102.jpg
カルボナーラ。自分で作っておいてなんですが、ここ最近作ったメシのなかでは最高にマズかったです。汗
イ〇ンのパスタソースイマイチだなぁ。
余った麺で
9053103.jpg
たらこスパゲッティも作りました。こっちの方がおいしかったです。
延々と雑貨の荷役は続きます。
9053104.jpg
荷役の合間に材料を切って下ごしらえをしておきまして
9053105.jpg
夜はカレーです。今回はゴールデンカレーの辛口と甘口を混ぜてみましたがなかなか美味。
結局荷役は今日一日では終わらず日没サスペンデッド。明日に持ち越しです。
夕食後、船長にレンタカーを借りてもらい、食材の仕込みに行ってきました。
9053106.jpg
喫茶店のコメダに寄り道してかき氷ごちになりました。(笑)
9053107.jpg
今回はすっかり何もなくなった備蓄用の冷凍庫を満たすため大量購入しました。これだけあればしばらく安心です。
千葉のスーパーは安くて品揃えも良いのでホント助かります。

テーマ:仕事の話あれこれ♪ - ジャンル:就職・お仕事

日帰りドック

今日は日帰りドックです。
9053001.jpg
と言っても人間ドックではなく、船のドックです。先月ドック入りした際に直りきってなかった部分を今日一日で直しちゃいます。
9053002.jpg
ランチ。ソーセージの隣の黒っぽいのはマグロの血合い部分のみりん干しです。これがなかなかおいしいです。
今度お土産に買って帰ろうかな。
9053003.jpg
最近、内航、外航問わず船首の船名の字体がやたらとデカい船を目にしますが、IMOの基準でも変わったのでしょうか?それとも単なる流行りですかね?
順調にドック作業は進み、夕方にはドックアウトしました。
9053004.jpg
今日はアクアラインの風の塔の付近でアンカー。こんなところでアンカーしたのは初めてです。
アクアラインを通行中のみなさん、天井から雨漏りしていましたら、うちの船が上からアンカー落としたせいです。すみません。
なんちゃって(笑) トンネルは写真の風の塔(アクアラインの通風塔)の横方向の海底にあります。
なぜこんなところにアンカーしたかは明日わかります。
9053005.jpg
先日のスーパーは予算オーバーにつき、最低限の食材しか買いませんでした。
さっそく困ったときのどんぶりです。(笑)

明日は千葉の安いスーパーに大量仕込みに行きます。

テーマ:フェリー・船旅 - ジャンル:旅行

五人前

ここ最近、五人乗船が続いてます。やはり五人乗船の方がワッチも航海士四人で三時間ずつ回したりと船の仕事的には何かとラクです。
当然、食事も五人前作るわけなんですが、偶数の四人前なら楽勝なのに奇数の五人前ってホント作りにくいんですよね。
最初から5の倍数入りの食材ってのも少ないですし、トマトなんかも四人なら二個を半分ずつ切れば済みますが、五人だと三個で半分余っちゃいます。トマトを120度ずつ3等分に切るのも難しいですし。(笑)魚もグリルに二枚ずつ入るので四人なら2回焼くだけですが、五人だと三回焼くことになります。
てなわけでよっぽど六人前作った方がラクだったりするのです。
9052901.jpg
今日のランチ。写真撮る前に船長に一人前食べられちゃったので四人分しか写ってません。汗
コロッケは10個入りでしたので2個ずつでちょうどよかったのですが、干物類は仕込みの時点で四人乗船が前提でしたので4枚ずつしか買ってません。少しずつスライスして無理矢理五人前にしました。半分余ったトマトはつまみ食いです。(笑)
9052902.jpg
夕食。やはり五人前のときはこういうバルク(笑)系のおかずの方がラクですね。しばらくはこんな感じで乗り切りますか・・・




テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

苦手海域

今日は母港でお休みです。
とは言っても例によってゴミ捨てや積み込み、買い出し等でゆっくりはできません。
9052801.jpg

ランチは久しぶりに港の食堂でカツ丼食いました。
ホームセンターに買い出し
9052802.jpg
風呂場のすのこを新調しました。既製品ですが、ここに収めるために作ってあるんじゃないかというぐらい見事にピッタリです。
体重0.1トンのわたしが乗っても大丈夫。です。(笑)
9052803.jpg
ダイソーでiPhoneのケースを買ってきました。以前千円ぐらいのシリコンケースを買って使っていたのですが、どんどん伸びてきてしまってユルユルガバガハになってしまい使い物になりません。108円のケースですが、サイズはピッタリ。これで十分です。
さて、夕方に出港。
朝出ても夕方出ても結局わたしの6-10ワッチで行くことになります。涙
9052804.jpg
今日は極上夕日でした。
船乗りに転職して一年が過ぎ、ようやく操船も慣れてきましたが、慣れてきた分いろんなところに目が届くようになって逆に不安になることも最近よくあります。
ワッチしていてここは苦手だなぁと思う海域はズバリここです。
9052805.jpg
駿河湾を西伊豆沿いに南下して石廊崎で東に向かうコースです。石廊崎と御前崎の間の船の東西流の間を『左折』します。
クルマに例えるとそれぞれ違うスピードで走っている10車線ぐらいある信号のない十字路を右折(船は右側航行なのでクルマと逆)する感覚です。
基本的に横切ってくる船の船尾側を通って反対レーンに出ればいいのですが、海上衝突予防法どおりこちらを避けてくる船や石廊崎をかわって伊豆半島沿いに北上する船もいたり、最初から逆走気味に来る船もいます。何より本船にはAISが装備されておらず伊豆半島が電波の陰になって石廊崎に近づくまで東側からやってくる船がレーダーに映らないので事前にある程度の予測を立てられないのもつらいところです。石廊崎に近づいて視界が開けたところでどうやって『左折』させるか短い時間で判断することになります。
9052806.jpg
今日もなんとか無事『左折』できましたが、いっつも100点満点の完璧な通過には至りません。。
あの船は艫(船尾)に行かずにおもて(船首)を交わせばよかったなぁ。あの船には針路を譲らせちゃったなぁ。とか反省点が多いです。
ホントこればかりは場数をこなして慣れるしかないですね。


テーマ:フェリー・船旅 - ジャンル:旅行

場末感満載

今日はとある積地に来ました。
9052701.jpg
この積地は港湾が整備されておらず、本船から綱取り要員を乗せたボートを降ろし、岸壁を攀じ登って綱取りに行きます。この仕事はボットム船員の担当でわたしも乗船してから一年ほど務めていたのですが、この四月に新人さんが乗船し、ようやくこの仕事から解放されたのでした。
今回は新人さんにここの綱取りのやり方を説明する資料用にひさしぶりに上陸して写真を撮ってきました。
9052702.jpg
これが本船が係留する『ビット』です。汗
9052703.jpg
この木の部分にホーサー(係留索)の先端の輪っかを引っかけて係留します。
これを見ると、ここはいったいどこの国のどの時代なんだろう?とものすごく場末感を感じてなりません。
9052704.jpg
ランチ
9052705.jpg
荷積み後は母港へ。
9052706.jpg
夕食
今日は明るいうちに母港に着きました。
ここ最近、土曜日の夕方に母港に入港して日曜日の夕方に出港するパターンが多いですね。

コンビニでビールを買ってきました。
9052707.jpg
おまけのエル特急ヘッドマークチャームが欲しくて思わずエビスビール買っちゃいました。
ヘッドマークは地元チバラギの『ひたち』です。
全12種類あるそうですが、エビスビールはちと苦くてあまり好きじゃないので『ひたち』だけにしておきます。(笑)

テーマ:仕事の話あれこれ♪ - ジャンル:就職・お仕事

神子元島

伊豆半島の先っちょに神子元島という無人島があります。
9052604.jpg
日本の東西を行き来する船が多数通過し、付近は浅瀬や暗礁も多い海の難所です。
神子元島と伊豆半島の間は比較的小さい内航船が通過し、神子元島の外側は大型船が通ります。
今日は珍しく外側を通過中です。
9052601.jpg
外側を通るとやはり大型船が多いです。
9052602.jpg
貨物船にとってはものすごく邪魔な場所にある島です。同じく伊勢湾の入り口の神島や大阪湾の入り口の友が島も邪魔っけな場所にあります。これらの島はいっそのこと島ごと撤去してもらえると船乗りとしては大変ありがたいですが、魚が集まる好漁場でもあるのでそうもいかないんでしょうね。
9052603.jpg
今日は長めの航海につきカレーです。

テーマ:フェリー・船旅 - ジャンル:旅行

不揃い

メシ炊きは毎日毎日続きます。
9052501.jpg

ランチは焼きそば
9052502.jpg
ディナーはトンカツ。
この肉屋さんの豚肉は国産でめっちゃおいしいんですが、いっつも肉の厚さがバラバラで不揃いなんですよね。均一に切るのが苦手のようです。汗


テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

浦賀6番

今日は横浜に来ました。
揚げ荷後、再び御前崎へ。
9052401.jpg
浦賀水道の中央6番ブイ
東京湾を航行していると東京マーチスや他船に『浦賀〇番を航行中の船舶・・・』とか呼び出されます。この浦賀〇番は浦賀水道航路の中央(安全水域標識)のブイの番号を示しています。最初のころは右舷標識や左舷標識の番号とごっちゃになって何のことやら?という感じでしたが、最近はすっかり慣れました。1番は浦賀水道航路の一番南側の出入り口で、2番は観音崎沖の航路が曲がっているところ、6番は浦賀水道航路の一番北側の出入り口です。
9052402.jpg
デルモンテの船とすれ違いました。荷物はパイナップルやバナナですかね?横浜の果物専用の岸壁につけるのかな?
9052403.jpg
ランチ
9052404.jpg
最近、この手のコラボふりかけをよく見かけますね。
思わず買っちゃいましたが、これはイマイチかな。ペヤングふりかけの方がうまかったです。
9052405.jpg
夕食は付け合わせだけ作って、ステーキは各自で焼いてもらうセルフステーキにしました。
みなさん自分好みの焼き加減や味付けにして結構楽しそうに焼いてくれています。


テーマ:フェリー・船旅 - ジャンル:旅行

思わぬ誤算

今日は御前崎に来ました。
9052301.jpg
今日も朝からベタ凪。この冬、毎日欠かさず荒れ狂っていたのがウソのように穏やかです。
さぁ荷役中に食材の仕込みに行きますか!
と思ったら、後船の関係ですぐ出港するので仕込みに行く時間がないとのこと。
これは困りました。ランチは今日仕込んだ食材で作ろうと考えていたからです。
9052302.jpg
ホントの最後の最後の食材で四色丼作りました。そぼろ、コーン、レタス、高菜の四色です。(笑)
困ったときはどんぶりですね。(笑)
結局、いつもは行かない別のスーパーで買い物したのですが、値段の高さにビックリ。モノによっては2倍~3倍です!
こりゃ完全に予算オーバーですので最低限の買い物だけで済ますことにしました。
ただ、カツオが一本売りしていましたので二本買ってきまして、チョッサーにさばいてもらいました。
9052304.jpg
お刺身
9052305.jpg
すき身で作ったタタキ
9052306.jpg
ヅケ
9052303.jpg
肝入りの潮汁
と久しぶりにカツオフルコースを楽しみました。
9052307.jpg
しばらく見れなかった富士山も今日はキレイに見えました。
山頂付近の雪がなくなるまで、あとちょっとでしょうか。

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

食材が枯渇

前回の食材の仕込みから約二週間経過し、だいぶ食材が枯渇してきました。
というわけで今日は冷蔵庫・冷凍庫にあるもので作ります。
9052201.jpg
ランチはムロの開きフライと春巻き
9052202.jpg
ディナーはブタキムチ

明日には必ず仕込みに行かないともう何もありません。



テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

ナゾの食材『パンガシウス』

今朝は7時に母港を出港。
9052101.jpg
日曜日の朝に出港するのは珍しいのですが揚げ地の港の潮の都合です。
9052102.jpg
母港をあとにします。
9052103.jpg
今日もベタ凪。いい天気です。
9052104.jpg
途中からところどころ濃霧となりました。
この時期特有の霧です。濃霧が出ると衝突事故がよく起きるので慎重に進みます。
9052105.jpg
今日のランチ。
今日は、出港してすぐ6-10ワッチ、そして昼飯作りと忙しいです。
無事、満潮の揚げ地に入港しました。この時期は干満差が大きいので満載で干潮時は底触してしまい入港できません。
今日は波の静かな港に入りましたので夕食は揚げ物にしたいと思います。
9052106.jpg
先日、イオン系スーパーで購入したナゾの食材『パンガシウス』を使ってみます。
白身魚のようですが、いったい何者なんでしょうか?
その正体はタイのナマズでした。別名バサです。以前、バサの名前でスーパーで見かけたことがありましたね。
9052107.jpg
唯一の英国料理?のフィッシュアンドチップスにしてみました。
臭みなど一切なくフワフワのおいしい白身フライでした。
これはまた買って使いたい食材です。

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

母港の休日

今日は母港でお休みです。
とは言っても船内のゴミを清掃工場に搬出したり、ペンキ等の物資の積み込み、不足品の買い出しとか細々とやることが結構あって丸一日フリーにはなりません。
9052002.jpg
昼は買い出しの途中にカツカレー食いました。
GW休暇のときにYahoo!のポケットWiFiを解約し、ドコモのiPhoneのテザリング一本に絞ったのですが、
9052001.jpg
WiFi環境がないためiPhoneの更新ができず、Facebookのアプリが使えなくなってしまい困りました。買い出しの途中にWiFiスポットがないか探してみたのですが、見つかりませんでした。結局ネットで見つけた裏ワザを使ってなんとかアプリは使えるようになったのですが、ボケットWfFiもなきゃないで不便ですね。


テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

海水温度20度越え

鳥羽で荷役後、母港へ。
9051901.jpg
伊良湖水道の入り口付近は漁船がウジャウジャ。
レーダー見ただけだと、とても走れる気がしません。双眼鏡で見るとなんとかなりそうな気になります。(笑)
9051902.jpg
ランチはミートソース。
本船は元カツオ漁師の船員が多いためか
9051903.jpg
海水温はこまめに記録しています。カツオ漁師にとって水温は一番大事だそうです。20度を超えるとカツオが釣れ出すのだとか。
ちなみに海水温度は
9051904.jpg
機関室の冷却海水の温度をモニターで見るだけです。
学生時代の練習船では小さなバケツに海水汲んで温度計で計ってましたが・・・

そういや、学生時代、デッキとエンジンの仲の悪さで定評のある練習船で、機関士がよく航海士をバカにしてましたね。『デッキはバカじゃねーの?海水温度なんて制御室のモニターで見りゃいいじゃん。』『次直起こし?制御室から内線かけりゃ済む話じゃん!』などなど。汗 そんなことを思い出しました。(笑)
9051906.jpg
今日も素晴らしい夕日でした。
9051905.jpg
晩御飯は冷しゃぶです。これ簡単でいいなぁ。(笑)
母港に入港。日曜の朝までお休みです。
9051907.jpg
というわけで久しぶりにガッツリ飲んじゃいました。(笑) 船内飲みですが。

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

ベタ凪続き

今朝は0630スタンバイで抜錨。
隣にアンカーしている汐路丸からプップーというブザーが聞こえてきました。0630の総員起こしです。ほどなく体操が始まりました。『体操始めます。背伸び~』から始まる航海訓練所の練習船体操だったのでわたしもいっしょに体操してみました。意外と体が覚えているものですね。(笑)
9051801.jpg
今日のランチ
荷役後、母港に戻って土日は休みとのこと。
9051803.jpg
海はベタ凪です。
9051804.jpg
今日も東風1.4m/sと限りなく無風状態。
てか、GW明けからずっと時化ることなくベタ凪続きで気持ち悪いぐらいです。
あの毎日毎日必ず時化ていた冬場はいったいなんだったんだ?というぐらいベタ凪の日が何日も続いています。
逆にヨット乗りは発狂しているかもしれませんね。(笑)
さて、母港まであとちょっとというところで予定変更!このまま鳥羽まで行くことになりました。
本船はこういう予定変更が多々あります。
9051802.jpg
今日は夕食を作るつもりはなかったのですが、急遽カレーを作りました。
プレミアムゴールデンカレーです。神々しいばかりに金色に輝いています。(笑)
というわけでワッチも当番が回ってきました。
ここ最近の日没は1845前後。6-10ワッチに入るとちょうど夕暮れ時です。
9051805.jpg
今日の夕焼けもいい感じになりそうです。
刻々と移ろいで行く夕焼け空と海をご覧ください。
9051806.jpg
一度雲に隠れた太陽がまた出てきそうです。
9051807.jpg
太陽が出てきました。夕日を映す一直線が海の上を走ります。キレイです。
9051808.jpg
船尾を見ると、ベタ凪のせいか本船の航跡がクッキリ残ってます。
9051809.jpg
水平線に沈む前の空と海全体がオレンジに染まる瞬間が好きです。
9051810.jpg
まもなく日没です。
9051811.jpg
水平線に太陽が沈みます。夜航海の始まりです。

9051821.jpg
日没後は完全な無風状態calmとなりました。

テーマ:お仕事日記☆ - ジャンル:就職・お仕事

東京海洋大学練習船汐路丸

今日は昼過ぎに東京港を出港
9051701.jpg
ランチ
東京湾内は夏場特有の真っ茶色の海ですが、
9051702.jpg
湾内をちょっと出るとこのとおりクリアーな海になります。
学生のころ、帆走実習という、カッター(救命艇)にセイルをつけて帆走する実習が千葉の富浦の実習場であり、大学の練習船『汐路丸』に曳航されて越中島から富浦まで向かいました。その途中、海が真っ茶からクリアーなブルーに一気に変わる場所があって歓声が上がったのを覚えています。
そんなことを思い出しつつ、今日の錨地までやってきたら
9051703.jpg
あら。どこかで見たことがある白い船がアンカーしています。
9051704.jpg
って、さきほどの話に出てきた我が母校、東京商船大学(現東京海洋大学)の練習船『汐路丸』じゃないですか!(笑)
この時期は三年生か四年生の汐路実習かな?って今はカリキュラムが違うのかな。

このすぐ隣にアンカーしました。誰か知ってる先生でもいるかなぁ。無線で呼んでみるか。(笑)なんて思っていたら汐路丸の方から無線が来ました。『近すぎるのでもっと遠くにアンカーしてください!!』だって(笑)
練習船の引き継ぎ事項『〇ケーブル以内に錨泊する船があれば知らせ。』ってヤツですね。(笑)
汐路丸は代々航海訓練所の1/Oが出向でやってきて船長をやってるハズですが、今はだれが船長なんでしょう?航訓に行った大学の同期もほとんどC/Oか1/Oだと思いますが、同期が船長やってるかもですね。
9051705.jpg
というわけでご希望のとおり、ちょっと離れてアンカー打ち直しました。(笑)
汐路丸って母港の大学の練習船ではありましたが、実はほとんど乗ったことがないんですよね。先ほど話に出た、二年生の帆走実習の帰り、三年、四年の汐路実習のときだけ。合計一週間ほどです。それもほとんど東京湾の中だけ。外海に出たら大揺れで慌てて館山湾に引き返したのを覚えてます。そうそう、館山湾でアンカー中にサバ入れ食いで釣ったサバを刺身にしてみんなで食ったら一人だけ当たったのがいましたね。サバのロシアンルーレット!なんて言われたっけ。(笑)
9051706.jpg
汐路丸も船齢30歳とのこと。そろそろ引退ですかね。これで見納めかもしれません。
9051707.jpg
晩飯。今日は牛焼肉です。

40歳前にガット船の船乗りに転職して航海士兼司厨長やってるOBなんてうちの大学の歴史の中でもわたしぐらいのもんでしょうね。恩師たちが知ったらさぞかし驚くことと思います。(笑)




テーマ:フェリー・船旅 - ジャンル:旅行

まっすぐ

今日は東京の京浜島で荷揚げと荷積みを連続してやるハードな一日です。
が、この岸壁の関係者はいつも非常に協力的に事を進めてくれるので大変助かります。
午後にはすべて完了してしまいました。
どこ行ってもこんな感じだと気持ちよく仕事ができるんですけどね。
9051601.jpg
ランチは焼きそば。親方が麺類嫌いなため、親方が休暇の際しかできない限定メニューです。(笑)
今日は時間がたっぷりありますので
9051602.jpg
忙しいときは省略(笑)するエビのまっすぐ加工、しっぽの加工をキレイに行いました。
うん。まっすぐ並んでいると気持ちいい。(笑)
今夜は湾奥で着岸して係留につき、天ぷらです。
9051603.jpg
まっすぐ加工の成果はどうでしょうか。まだまだまっすぐになるかな?
9051604.jpg
もらったアシタバも天ぷらに。
他の乗組員には揚げたてをバンバン食べてもらいましたが、揚げ役のわたしはそうもいきませんのでバンバンさらに盛っていきます。
9051605.jpg
天ぷら盛り合わせです。全部終わったあとに一気にいただきます。(笑)




テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

ロナルド・レーガン現れず

メンテナンスのため横須賀港でずっと停泊していたアメリカ海軍の空母『ロナルド・レーガン』ですが、ここ数日、無線で『US War Ship 76(アメリカの軍艦や自衛艦は艦名を名乗らず艦番号だけ伝えることが多い)・・・』と何度か聞こえてくることがあったのでもう出港したのかなと思っていたら、何度かテストで出入港して今日16時に本出港とニュースで知りました。いよいよ米朝開戦なんですかね。

さて、今日の本船の目的地は東京港です。
9051501.jpg
ちょうど浦賀水道の出口あたりでロナルド・レーガンとすれ違うことになりそうです。
9051504.jpg
こんな夕日をバックにロナルド・レーガンが撮れたらうれしいなぁと思いながらワッチをしておりました。
9051502.jpg
まず見えたのはイージス艦でした。ロナルド・レーガンの護衛のためでしょうか。
遠くて艦名はわかりません。
本船は浦賀水道を北上していきますが、なかなかロナルド・レーガンらしき姿は見えません。
9051505.jpg
ついに来た?
9051506.jpg
と思ったら、日本郵船のバルカーでした。
ただ、ロナルド・レーガンもこれぐらいの大きさだと思います。
最近は貨物船も巨大化しておりますのでデカいタンカーやバルカー、コンテナ船と大差ありません。
9051503.jpg
って、姿を見ぬまま横須賀まで来てしまいました。
こりゃ何かあって出港中止になったんですね。
せっかくすれ違う時に「金〇恩マンセー!!」と無線で叫んで笑いを取ろうと思っていたのに残念です。冗談ですが。(笑)
ただ、浦賀水道みたいな狭い航路で貨物船を装った工作船にすれ違いざまに突っ込まれたらアメリカの空母と言えど防ぎようがないでしょうね。ってこんなこと書くと共謀罪で逮捕されるんでしょうか。(笑)
夕方のニュースによると、出港直前にトラブルが発生して出港が明日に延期になったそうです。
艦上に乗組員がズラリと並ぶ登舷礼をやっている最中に出港中止になったとか。いったいどんなトラブルだったんですかね。
9051509.jpg
東京マーチスの東京湾の大型船入航予定情報によると、明日の昼に浦賀水道を通るようです。
こちらも艦名は伏せてありますが、USA船籍の官船で長さ339m、98900トンの巨大船といったら彼女しかいません。(笑)
本船も明日東京湾を出ますが夕方になりますので残念ながら見ることはできなさそうですね。
さて、晩飯
9051507.jpg
マーボー豆腐と揚げ餃子です。
9051508.jpg
本格的な味のマーボー豆腐にしてほしいというリクエストがありましたのでこんな香辛料を入れてみました。
なかなか本格的な味(笑)になったと思います。


テーマ:船舶 - ジャンル:写真

戦利品

昨日は横浜で船長たちと遅くまで飲んでビジネスホテルで爆睡。
今朝はゆっくり起きました。ホテルのメンバーズカードを作った特典でチェックアウトが一時間延長されて11時までとのこと。
11時チェックアウトだとこういうときありがたいんですよね。10時だと飲んだ翌日はもっと寝ていたい時がありますので。

さて、今日は夕方には出港しますので昼過ぎぐらいには船に戻ってちょっとゆっくりしたいところです。
あまり時間はありません。
というわけでまずは一番行きたかった散髪に向かい、その後は横浜の模型屋をいくつか巡ってみることにしました。

今回の戦利品はこちらです。
9051401.jpg
トミーテックのトレーラーコレクションです。以前から趣味でコンテナを集めています。
トレーラーコレクションでフラットラックコンテナなんてあったんですね。これは知らなかったです。
両サイドの壁があるだけの無蓋海上コンテナです。ただ、コンテナ貨車に載せられる他の40フィートや20フィートのトレーラーコレクションのコンテナと違ってフラットラックコンテナはコンテナ単体にはならないようです。もっとも爪を折ったり加工すればコンテナ単体にすることはできます。
GCLのコンテナは持ってたような気もしますが一応買っちゃいました。
もう一点
9051402.jpg
鮮魚輸送用の冷蔵貨車のレサ5000です。
貨車も好きでコレクションしています。レサ5000は初めてGetできました。嬉しいです。
さて、ランチは回転寿司が食べたいなぁと思って調べたら駅ビル?の上の方にあるようです。
が、今日は日曜日でめっちゃ並んでいたので断念。
そこで
9051403.jpg
回らない寿司屋で握りを食べてきました。なかなかおいしかったです。
さて、船に戻りまして
9051404.jpg
予定通り、夕方出港。
9051405.jpg
夕食。
夕方出港だと、メシ作りと6-10ワッチと両方こなさないといけないので忙しいです。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

横浜

今日は横浜に来ました。
9051301.jpg

土砂降りの中の荷役でちとキツかったです。
ただ、横浜は朝が早い代わりに10時前にぐらいに荷役が終わってしまうのでその点は気楽です。
この後は、横須賀で仮バース。明日の夕方までお休み。という話だったんですが、横須賀のバースが予約でいっぱいでつけられず。今日はこの荷役岸壁で仮バースとなりました。ここで仮バースは初めてです。
横須賀でステーキ食おうと思っていたのでちと残念。
このバースから最寄り駅まで徒歩40分。大雨なので今日はどこも行くのやめようかと思っていたら、船長がタクシー呼んで飲みに行くそうなのでご相伴にあずかることにいたしました。(笑)
9051302.jpg
連れて行かれたのは中華料理屋。火鍋です。スゴい色してますが、ここは日本人向けにマイルドな辛さになっているそうです。
9051303.jpg
山盛りの肉を食いまくります。火鍋もなかなかおいしいですね。
その後、スナック他、数軒連れまわされましてようやく解放(笑)まだ船長は別の店に一人で行きたいそうで・・・
わたしも、もう船に帰るのめんどくさいので宿を取っちゃいました。
9051304.jpg
やはりビジネスホテルが一番よく眠れます。あぁ気持ちいい。(笑)



テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
2017 中四国タナゴ釣り遠征 (11)
2017 八重山釣り旅行 (13)
2017 徳島タナゴ釣り遠征 (5)
旅行 (200)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (71)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (376)
酒・飲み物 (51)
日常 (175)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (362)
飛行機 (100)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (8)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (108)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (43)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード