2017-06

タナゴ釣り2016 四国遠征 1日目 フェリーで徳島へ 

突然決まった一か月の休暇。さぁ何やりましょう。やりたいことがありすぎて困ります。(笑)
まずは前から行きたかった在来タナゴの釣り遠征に行こうと決めました。行くとしたら九州か四国、東北、あるいは北海道(在来ではないですが)になりますが、以前転勤で7年住んでいて土地勘のある四国に行くことに決めました。今回は急に決めたので同行者もなく気楽な一人旅となります。

目的地が決まったら次は足です。当初は飛行機で行ってレンタカーを借りようと思って飛行機を調べてみたのですが
8072535.jpg
羽田から徳島まで片道35000円!特便1割引きもありません。往復7万はいくらなんでも高過ぎです。ちょっとした海外に行けてしまえます。夏休み価格ってのもありますが、飛行機って岡山、広島、福岡といった新幹線と競合しているエリアの割引率は高いのに対して四国や山陰といった競合する交通機関がないエリアはぼったくり価格で設定されているんですよね。実に足元を見ています。

こりゃ飛行機はなし。フェリーにクルマを載せて徳島まで行くことにしました。
フェリー会社に電話してみたところ、空席があるとのこと。それではさっそく行っちゃいましょう!
って、下船して中2日でもうフェリー乗るとかどんだけ船好きなんだよ?とか言われそうですね。(笑)
8072501.jpg
チバラギから常磐道と首都高乗り継いでやってきました。東京港フェリーターミナル。有明にあります。
ちょっと渋滞していたので1時間半ほどかかっちゃいました。
8072502.jpg
係員の誘導で徳島行きのレーンにクルマを停めました。
車検証をもってターミナルへ。
8072503.jpg
本日乗船するのは東京~徳島~新門司を結ぶオーシャン東九フェリーです。
過去に5回ほど利用したことがあります。
8072504.jpg
東京フェリーターミナルを発着するフェリーは過去に南紀白浜と高知を結ぶ航路や北海道の苫小牧や室蘭、釧路航路がありましたが現在は徳島・北九州を結ぶオーシャン東九フェリーのみとなりました。まさに風前の灯火です。
8072505.jpg
ダイヤはこんな感じ。東京を夜出て、徳島には昼に着きます。約17時間の航海です。
8072506.jpg
料金は4m未満のクルマを載せてドライバーひとりの運賃込みで23760円です。徳島までは700キロ近くありますから高速代とガソリン代、それと運転する手間を考えたら安いと思います。
ちなみにこの料金は大部屋料金でプラス1万円で個室になります。ルームチャージ代なので3人まではプラス1万円で3人部屋の個室、4人だとブラス1万2000円で4人部屋の個室になります。
受付で帰りもフェリーに乗る予定と話したら
8072507.jpg
この往路証明券というのをくれました。
復路でこれを出すと復路のみ一割引きになるそうです。帰りの便が決まっていなくても割引になるのはうれしいですね。
8072508.jpg
手続きが終わり、フロントガラスに置く徳島行きの紙をもらいました。
以前は下部の注意が書かれてなかったように思います。
8072509.jpg
今日、乗船するのはこちらの『フェリーびざん』です。オーシャン東九フェリーは現在フェリーの代替えが進んでいてこの『フェリーびざん』は2016年1月に就航したばかりの新造船です。さすがにピカピカしてますね。
8072510.jpg
船尾側はこんな感じです。
長さ191m 総トン数12,641トンです。
乗船開始! 
8072511.jpg
いつもランプウェイからフェリーにクルマで乗るときはワクワクします。(笑)
8072512.jpg
車両甲板。広いですね。
車両甲板からエレベータでひとつ上のデッキへ。
女性のクルーが二人いて部屋を案内してくれました。
8072513.jpg
案内板。
このフェリー、客が利用できるデッキは車両甲板の他、居住空間とその上の展望デッキととてもシンプルです。
AとDが個室。BとCが大部屋。Eがペット同伴者の部屋となります。
8072514.jpg
いまふうのキレイな内装です。カラフルでいいですね。
部屋は16人の大部屋。ひとりで乗船だとこの大部屋になるようです。
ある程度まとまった人数だと定員数の少ない部屋にまとめてくれるのかも知れません。
8072515.jpg
ベッドは階段式の二段ベッドです。ふつうの二段ベッドや雑魚寝より断然いいです。まぁ寝るだけですからね。
今日はお客はさほど多くないらしく全員下のベッドでした。
8072516.jpg
ベッドメイクは各自でやります。
8072517.jpg
枕元に照明とコンセント、スマホが入るポケットがついています。
部屋が消灯してカーテンを閉めると完全に真っ暗になってしまい照明のスイッチの場所がわからなくなるのがちょっと難ですね。
さて、船内探検に行ってみますか。
8072520.jpg
フロント・売店は時間制で常に開いているわけではありません。
売店は四国や九州のお土産が少々。あまり品数は多くありません。
フェリーびざんグッズなんかもあるといいと思うんですけどね。

このフェリー会社では大学の同期が働いているので、この船に乗ってないか女性クルーに尋ねてみたところ、別のフェリーにチョッサーとして乗っているそうです。帰りは会えるかな。
8072518.jpg
フロントの横に記念撮影スポットがありました。後ろの画面には航海情報が表示され、現在位置などがわかります。
8072519.jpg
ゲームセンター。ほとんどスロットです。
8072521.jpg
リラクゼーションスペース。
ここがなかなか快適で、ここで過ごす時間が多かったです。
8072522.jpg
フォワードロビー。夜なのでスクリーンが閉まっていますが、日中は前面展望が楽しめます。
外にも出てみましょう。
8072523.jpg
オリのような高いフェンスが印象的でした。
8072524.jpg
なるほど。そういうことですよね。あまりにフェリーからの転落が多いですからね。
わたしも船に乗ってると、しゅっちゅう無線でフェリーからの転落の情報を耳にします。
8072525.jpg
展望デッキ。結構広いです。星空を眺めたらキレイだと思うのですが、残念ながら夜間は施錠されて立ち入ることができません。
このフェリーにはレストランがありません。
その代わりに
8072526.jpg
冷凍食品の自販機が充実しています。値段設定もまずまず良心的です。
残念ながら以前のフェリーにはあった冷凍寿司の自販機はなくなってしまいましたね。
8072527.jpg
アルコール類やジュース、缶詰やパン、レトルト食品、アイスやカップラーメンなどもあります。
両替機もあり、一万円札もくずせます。
8072528.jpg
電子レンジが何台もあり、冷凍食品の種類ごとに温め時間が設定されたスイッチを押せば簡単に温められます。
これ以外に普通の電子レンジもあります。
また、醤油などのひととおりの調味料やスプーン、フォーク、箸なども備わっています。
8072529.jpg
オーシャンプラザに、ひとり席や二人や四人のテーブル席など各種あり、自由に利用できるコンセントも用意されています。
8072530.jpg
一通り自販機で買ってみました。このプシュとできるのはフェリーの楽しみの一つですね。
ホントはフェリーに乗る前にいろいろ買ってから乗ろうと思ったのですが、チバラギの自宅からフェリーターミナルまで店が一軒もありませんでした。ビックリです。(笑)
定刻通り1930に出港!
8072531.jpg
東京ゲートブリッジをくぐって東京湾を南下。
さぁ風呂でも入りますか。
8072532.jpg
風呂に入れるのもフェリー旅の特典のひとつです。
広い展望風呂で洗い場も多くキレイで快適でした。
8072533.jpg
風呂だけでなくシャワーのみのシャワー室もあるのもいいですね。
8072534.jpg
横須賀沖まで来ました。猿島が見えます。

この後、浦賀水道を出て、増速。一路徳島へ向かいます。
スピードが上がるとシャフトから来る小刻みな振動が出始めました。部屋のベッドで寝ているとちょっと気になりましたが、そのまま眠りについたのでありました。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フェリー・船旅 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oshiken2.blog76.fc2.com/tb.php/4044-d471a9d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
2017 中四国タナゴ釣り遠征 (11)
2017 八重山釣り旅行 (13)
2017 徳島タナゴ釣り遠征 (5)
旅行 (200)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (71)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (376)
酒・飲み物 (51)
日常 (175)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (363)
飛行機 (100)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (8)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (108)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (43)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード