2016-03

今月三度目

今月三度目の鳥羽の菅島に来ました。
8033102.jpg
ここは相変わらず綱取りがいないので搭載艇降ろして上陸して綱取りに行きます。
8033103.jpg
搭載艇で綱取りに行くのも二度目なのでだいぶ慣れました。
8033101.jpg
搭載艇はシャフト船。前の仕事で乗っていたドライブ船と違って後進かけても行き足があるうちは船尾を振るので若干戸惑います。舵板にいかに水を当てるかというのがシャフト船のテーマですね。
 8033104.jpg
面白い小型船舶のフェリーがやってきたので記念撮影。
こんな小さなカーフェリーが活躍しています。
8033105.jpg
この島の上空は飛行機の変針点らしく通る飛行機がみなここでギューンと曲がっていきます。
スポンサーサイト

テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

ワッチ大好き

船の仕事の中ではワッチ(航海当直・見張り)がいちばん楽しいので好きです。
8033001.jpg
とにかくブリッジで一人きりで自分の好きなように船を走らせられるのだから気持ちいいのです。
8033002.jpg
今日のワッチは神子元島の手前から御前崎まででした。
8033003.jpg
初めて一人で神子元島の内側を通します。
8033004.jpg
大丈夫だとわかっていても何度も何度も浅いところがないかチャートを見てしまいますね。汗
8033005.jpg
無事に神子元島を通過しましたが、石廊崎で清水の方から下りて来た船と絡む絡む。こういうT字路を左折してくる船でも右舷側優先なんですかね?やっぱり?

テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

雑貨いろいろ

朝から荷役です。
8032902.jpg
今日は建築資材系の小物が多く、ひたすらワイヤー掛けて吊っては降ろすの繰り返しです。
8032903.jpg
新車のダンプとショベルカーも積んで昼前にようやく終わってハッチも閉め、さぁ出港!
8032904.jpg 
チョッサーが休暇で降りたのでわたしのワッチが0-4になりました。
浦賀水道の航路の角っちょで大量に釣り船停めて釣りするのはホントやめてほしいですね。また東京マーチスに隣の船が寄ってきてますよ。って注意されました。釣り船がいるから避けようがないのです!

テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

陸の孤島

昨日、船が泊まってる袖ヶ浦に戻ってきました。
8032801.jpg
が、駅前に何にもありません。タクシー乗り場はあるのに待てど暮らせどタクシーが来ません。汗
8032802.jpg
木更津アウトレット行きのバスがあったのでアウトレットまで行ってみたらタクシーがいました。
こりゃ安心ということで晩飯食ってからタクシーで船に戻ることにしました。
8032803.jpg
アウトレットの中にある松戸富田製麺で食べてみることにしました。松戸のとみ田は激ウマでしたが、こちらはどうでしょう?
特製つけ麺を頼んでみました。
8032804.jpg
頼んだ瞬間に出てきたのでイヤな予感がしたんですが、やっぱりイマイチ。まぁとみ田ふう。やはり松戸で食うのが一番ですね。
久しぶりのラーメンだったのに残念!
で、タクシー乗り場行ってみたらタクシーがいません。乗り場にタクシー呼び出し用電話があったのでタクシー呼んでみたら三社ともアウトレットは配車拒否。なんだそりゃ?
8032805.jpg
えぇ。仕方なくアウトレットから船まで買い物袋ぶら下げて40分歩いて帰ってきましたよ。汗 『ここはのび太の宇宙開拓史』のコーヤコーヤ星?人生ゲームの人生最大の賭けに失敗して連れて来られる開拓地?というぐらいの殺風景。アウトレットからの抜け道らしくクルマはバンバン通りますが誰一人歩いている人なんていないのでドライバーがみなわたしを見てビックリしてます。汗

ホントこういう公共交通機関皆無のマイカー以外では動きの取れない土地って苦手です。これに懲りたので次、袖ヶ浦に入ったら陸には上がらず船に引きこもります。(笑)

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

ひさびさの釣り

今日は久しぶりに朝から釣りに出かけてみました。実に1ヶ月ぶり以上です。
どこに行こうか悩んだのですが夕方には船に戻りますので近場の手賀沼で最近入れ食いだという小鮒釣りをすることにしました。
8032701.jpg

ポイントはこちらの水路です。タナゴ釣りを始めたごく初期にここで小鮒入れ食いだった記憶があります。
ここはちょっと長めの竿がいいので
8032702.jpg
たなきちで買って使ってなかった長めの格安竿を使ってみることにしました。
8032703.jpg
小鮒狙いなので浮きはTKさんにいただいたちょっと大き目の浮きを使います。
シモリは初めて自作した不揃いの不格好シモリです。汗
さぁ小鮒入れ食い?
8032704.jpg
いきなり釣れたのはエビでした。嗚呼エビで竿も仕掛けも入魂してしまった・・・
その後はエビすら釣れず・・・
やっときた!!
8032705.jpg
と思ったらツチフキでした。底モノ好きなのでこれはこれでうれしいのですが今日は小鮒狙いです。
その後はまったくノーピク。ポイントをあちこち変えてみるもまったく音沙汰ありません。
8032706.jpg
川の土手からは土筆も出て来てすっかり春ですねぇ。
完全に心が折れたので在来ポイントを見に行ってみました。
8032707.jpg
ここは夏にチェックしていましたが実際釣りをするのは今日が初めて。
雰囲気はいいのですが、まったく生命反応がありません。
8032708.jpg
ヤマザキデイリーでパンを買って食べながら作戦を練ります。
8032709.jpg
手賀沼の通称確変ポイント。ここならボソぐらいは釣れるでしょ。
ってまったくノーピクです。
これはあきらかにおかしい。ここまで釣れないハズがありません。
隣で釣ってたヘラ師もまったくノーピクとのこと。別のヘラ師の話だと、ここ数日手賀沼が水位を上げるため、冷たい雪解け水の流れる利根川の水を流し込んでいるため水温が下がって魚も活性も落ちているんじゃないかとのことです。
8032711.jpg
確かに数日前から一日5センチペースで水位が上がってます。
こりゃ水位が上がりきって水温も上がらないとダメそうですね。
ひさしぶり(一か月ぶり?)にたなきちに行きました。
育房師匠と感動の?再会です。(笑)
8032710.jpg
新発売?のカウンターをゲットしてきました。
これでちょっとしたものを作ろうと考えてます。

というわけでツチフキとエビしか釣れませんでしたが、静かな環境で釣りができてとてもリラックスできました。
これより船に戻ります。

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

袖ヶ浦からチバラギへ

昨夜は木更津沖にアンカーしましたが、陸地が煌々と輝いてます。あんな場所木更津にあったっけ?と思ったら木更津のアウトレットだったんですねぇ。あのアウトレットもわたしが四国にいる間にできたので詳しくは知りませんでした。
8032601.jpg
さて、今日は袖ヶ浦に入港しました。いろんな作業船が停泊しています。
8032603.jpg
港によって着岸舷と用意するホーサー(ロープ)の長さや本数が変わるので写メでメモしてます。
今はチョッサーといっしょに準備していますが、いずれはすべて一人で用意することになります。
8032602.jpg
このあたりは子供のころよく海釣りに来ていました。今回初めて知りましたが、袖ヶ浦港って南袖、中袖、北袖の3エリアに分かれているんですね。子供のころ釣りしていたのは中袖の長浦でした。駅から歩いてすぐ海なのでよく来ていたのです。で、今回着岸したのは南袖です。
7時に入港して荷役が始まって、終わったのが11時。そこから月曜日の朝までお休みということでチバラギの実家に帰ることにしました。
8032604.jpg
同じ千葉でも袖ヶ浦からチバラギまでDoor to Doorで2時間。結構かかります。
グリーン車でビール飲みながら帰りました。至福のひと時です。
8032605.jpg
愛犬ハルは相変わらず大喜びで大歓迎でした。

さて、明日は久しぶりに釣りでも行こうかな。


テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

いろいろ満載

今日は久しぶりに富士山が見えました。
8032501.jpg
東海汽船の客船の丸いおケツのデザインは結構好きだったりします。
8032502.jpg
今日の積み荷はテトラポットの型枠です。
ホールドに納まりきれず
8032503.jpg
ハッチの上まで山積み。おまけにダンプにフォークリフトまで載っけました。ダンプってタイヤのホイールにワイヤー掛けて吊るんですねぇ。

テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

痩せなきゃムリ?

だいぶ船酔いはしなくなったのですが、今の課題は綱取りです。
8032401.jpg
要は船の係留策を岸壁のビットに引っ掛けてくる作業なんですが、本船は舷梯がないので舷側から岸壁に飛び移るのですがこれがなかなか素早く出来ないのです。岸壁に届かず、海に落ちたら最悪、岸壁と本船に挟まれて死にます。前の仕事で客が流した船に飛び乗ろうとして桟橋から船に届かず川に落ちてプロペラに巻かれそうになったことがあったのでムリするのがちょっと怖いのです。痩せてジャンプ力つけるしかないか。
8032402.jpg
横浜で荷揚げ後、伊豆大島へ。
わたしがワッチのときに必ず東京湾フェリーと絡むのはいったいなんなんでしょう?(笑)
8032403.jpg
今日は岡田港外でアンカーです。
痩せなきゃ。なんて思っていたら
8032404.jpg
唐突に焼き肉が始まってました。(笑)


テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

カツオ命!

御前崎港に入港するときにカツオ漁船がいると他の乗組員の眼の色が変わります。
元漁師たちはマグロよりカツオの刺身の方が好きなんだそうでカツオ漁船が港にいるとカツオを買いに港のそばの魚屋に走るそう。
8032301.jpg
カツオ漁船いました!(笑)カツオがカツオ漁船から海保の巡視船に向かって逃げてるみたいです。(笑)
ただ、今日はカツオ漁船の前の岸壁が濡れてないので今朝の水揚げはなかったハズとのこと。そこまでわかるのがスゴい。(笑)
予想通り、昨日水揚げがあったとかでなんとか刺身ゲット。8032302.jpg
わたしも御相伴に預かりました。ごちそうさまです。
8032303.jpg
今日の作業はグリスアップ。ハッチのローラーとかムアリングウインチとかの可動部にグリスガンでグリスを注入していきます。たいした作業ではないのですが、グリスを差す箇所が100箇所以上とハンパなく多いです。これも覚えなければいけません。
8032304.jpg
砂利入りの砂を積んで再び一路横浜へ。



テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

出来立てホヤホヤをお届け

今朝は早朝4時半から荷役開始です。
8032201.jpg
積荷はアスファルトです。なんでこんな朝早くから荷役するかと言うとアスファルトは温かいうちに届けないと固まってしまって使い物にならなくなるそうです。
8032202.jpg
夜明け直後に出港。東京湾を南下。
8032203.jpg
今日も浦賀水道は釣り船だらけです。
8032204.jpg
東京湾フェリーが船尾側を横切っていきました。
8032205.jpg
浦賀水道を出てからも釣り船だらけです。
チョッサー曰く、『レーダーを見るととてもじゃないけど走れないように見える。でも実際にはどこかしら通れる。』確かに双眼鏡で前を見てると通れる場所があります。
8032206.jpg
無事釣り船の集団をかき分け、広い外海へ。
だんだん揺れが大きくなってきました。今夜はちょっと時化そうです。
出来立てホヤホヤのアスファルトをお届けしたのち、再び積地の御前崎へ。
8032207.jpg
わたしが夜のワッチに入ったときは石廊崎を過ぎ、駿河湾に入った所でした。
向かい風15メートルでちょっとした時化です。
8032208.jpg
またチョッサーに教えていただきました。
こういう時の駿河湾は一旦陸側に突っ込んで走ると波が小さくなるそう。紫がコースラインで赤が航跡です。
本船と同じように一旦陸側に突っ込んで再度御前崎に向かう船が結構います。
確かに風も波もどんどん落ちてくのを実感。
8032209.jpg
まさに半減です。揺れも収まりました。
またひとつ勉強になりました。


テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

ガット船の宿命

横須賀での休日も終わり、船の仕事再開です。
8032101.jpg
今日は横須賀から京浜島へ。
8032102.jpg
昨日買ったiPad miniはブリッジでのワッチ中にAISの代わりに使いたくて買ったのです。
本船はAIS搭載義務のない船舶でAISを設置しておりません。最近は搭載義務のなくても設置している船も増えているようですが、600万円もかかるそうですのでさすがに簡単に搭載できるものではありません。ただ、やっぱりあると便利。周囲の船舶の動向(特に行先が重要)がわかると操船に役立ちます。そこでiPad miniでライブ船舶マップというサイトを表示させてみました。完全なリアルタイムではないですが、周囲の船名やその行先を知るために使うぐらいなら十分実用レベルです。
8032103.jpg
京浜島でRCを積載。RCってなんだ?と思ったらリサイクルコンクリートだそう。
解体した建物のコンクリートを砂利状に加工ルしたものです。
荷役は午前中で終わり。今夜は京浜島に停泊なので今日も遊び行っちゃう?とか考えていたら
8032104.jpg
クレーンのワイヤーが裂けて交換することになりました。涙
ガット船で一番大変な作業がこのワイヤー交換だそうです。古いワイヤーをバケットとクレーンの付け根でぶった切ってワイヤーを引き抜いて、新しいワイヤーを倉庫から運び出してクレーンに据えてワイヤー全体にグリスを塗りたくり・・・
8032105.jpg
乗組員総出で昼メシも食わず半日がかりで夕方までかかってようやく作業終了しました。
全身グリスまみれでもうクタクタです。とても外出する気にはなりませんでした。
ふだん航海の前日とかは飲まないことにしているのですが
8032106.jpg
今日は肉&ビールでガッツリ行っちゃいました。(笑)
8032107.jpg
残った肉でしぐれ煮を作って赤霧島のつまみにしました。
やっぱりこんな疲れた日は酒飲まなきゃ・・・(笑)

テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

横浜・骨付鳥 一鶴 -IKKAKU-

船の仕事は月曜日の朝までお休みですが、朝イチで横須賀の船に戻るのもダルいので日曜日の今夜戻ることにしました。
せっかくなので横浜で途中下車してタナゴ釣り友達のkobaさんと一杯やることにしました。

昨日に続いて二日連続で横浜来ちゃいました。(笑)
一軒目は四国転勤時代にしょっちゅう食べてた香川名物の骨付鳥の一鶴の横浜西口店です。
8032001.jpg
まずは生ビールと小鉢いろいろ。手前は香川名物の醤油豆です。これもよく食べてたなぁ。
8032002.jpg
メインの骨付鳥のひなどりです。柔らかくておいしいです。
8032003.jpg
こちらはおやどり。かなり固いですが、味は濃いです。
さらにつまみを追加。
8032004.jpg
アジの三杯酢を頼んだら中アジ丸ごと一匹出てきたのには驚きました。フツー小アジではないかと。(笑)
8032005.jpg
シメはとりめしです。これもうまい。
まだまだ明るいのでもう一軒行きますか。
8032006.jpg
ということで中華料理屋でマーボー豆腐いただきました。(笑)
帰りにビックカメラに立ち寄りまして
8032007.jpg
iPad mini 4をゲットしました。
価格ドットコムで見るとビックカメラより8000円ぐらい安い店がいくつもあったのですが、アップルの製品ばかりはまったく値引きしてくれないんですね。まぁ今欲しいのでビックカメラで買っちゃいましたが。(笑)
8032008.jpg
裏面はこんな感じ。まぁiPhoneをデカくした感じです。
キーボード付きのケースが欲しかったのですが、ビックカメラでは売ってなくてヨドバシカメラへ。
8032009.jpg
ゲ!10000円ぐらいします。これは高い!
ググってみたらネットショップで3000円ぐらいで買えるみたいです。そっちにしよ。
でもケースはないと落としてぶっ壊しそうなので
8032010.jpg
上海問屋で安いケースとモバイルバッテリー買ってきました。
両方で4千円ぐらいだったかな。安いです。
8032011.jpg
質感はまずまず。ちゃんと?リンゴのマークも見えます。(笑)
8032012.jpg
ケースをつけてみました。シリコンバンドが、ちとかっこ悪いですがキーボード付きのケースを買うまではこれで我慢します。
一応スタンドとしても使えます。
8032013.jpg
モバイルバッテリーは単三のバッテリーを直列に繋いだ感じでしょうか。
ってiPhoneのテザリングでiPadの初期設定をしたら
8032014.jpg
追加したばかりの1GBを数時間で使い切っちゃいました!千円もったいね~
やっぱり更新は自宅でやらないとダメですね。

というわけでうまいものが食えて、欲しかったものが買えて大満足の休日でした。
kobaさんありがとうございました。


テーマ:こんなの食べてみた - ジャンル:グルメ

横浜からチバラギへ

本船は月曜日の朝まで横須賀でお休みです。
今日は横浜でkatsuさんとお会いしてきました。2月の沖縄プレコ狩り以来の再会です。
8031901.jpg
katsuさん行きつけの横浜のタイメシ屋J's STOREです。
こちらはタイ食材の店も兼ねているタイメシ屋さんで日本にいるタイ人が食べに来るぐらいの人気店です。
あれこれいただきましたがどれもこれもホントにおいしい!
8031902.jpg
生のワタリガニのソムタムはなかなか日本では食べられません。これが甘くておいしい!!
8031903.jpg
豚のラーブも香辛料が効いていておいしかったです。
他にプーパッポンカレーやグリーンカレー、腸詰なんかもいただいたのですが食べるのに夢中で写真全然撮ってませんでした。汗
どれもこれもおいしくて大満足でした。katsuさんありがとうございました。
近いうちにまた沖縄行きましょうね。
さて、帰りに横浜駅西口の模型屋をちょっと覗いて横浜駅に戻る途中、
8031904.jpg
あら!川っぷちにあった、おでん屋台ゾーンが壊滅してました。前回1月に通ったときはまだありました。ググってみたら1/31をもってすべてのおでん屋台が立ち退いたそうです。もともと長年にわたって不法占拠していたみたいですね。
ここのおでん屋台は社会人なりたての頃に友人数人で入ってみたら見事にボラれて(おでん数個と酒数杯で一人一万円)良い思い出はありません。汗
さて、この後どうしようか考えたのですが横須賀の船に帰ってもやることないのでチバラギの自宅に帰ることにしました。3週間ぶりの帰宅です。
8031905.jpg
愛犬ハルが大歓迎でした。



テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

伊豆大島~横須賀

伊豆大島で荷役後、午後、横須賀に向けて出港しました。
8031801.jpg
今日は自分のワッチはなかったのですが、後学のため浦賀水道通過をブリッジで見学させていただきました。
8031802.jpg
船は多いですが、船列が揃っているのと夕方だと釣り船がいないのがいいですね。
ただ、外航船は浦賀水道の手前でパイロット乗船のためスピードを落とすのでそれだけ注意です。
8031803.jpg
久里浜から金谷へ向かう東京湾を横切るフェリーは避けてくれるのかと思ったら真ん前を突っ切っていきました。こちらで左転して避けましたよ。汗
やっぱり東京マーチスのマークが厳しいです。浦賀水道からどうやってどの船をかわして横須賀港に向かうか細かく聞いてきます。本船はAIS非積載なので気になる存在なんでしょうね。もはやAISを積んだ方がいいんじゃないかというような気がする今日この頃です。

横須賀に入港。今回はいつもの岸壁がいっぱいだったそうで端っこの方に着岸しました。
月曜日の朝までお休み。ということで街に繰り出してみました。
8031804.jpg
横須賀中央駅の方だといろいろ飲食店もあるのですが、今回は県立大学駅の方なので場末感にあふれています。
8031805.jpg
テキトーに入った中華料理屋はちょっとイマイチでした。横須賀の飲み屋は調査しないといけませんね。


テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

御前崎~伊豆大島


今日は御前崎港で玉砂利を積載。砂利や砂ってホント種類がありますね。
8031701.jpg
富士山がキレイに見えました。
いつもは夕方出港で夜走ることが多いのですが今日は早めに出港できました。
8031702.jpg
石廊崎です。この船に乗ってから初めて明るいときに通りました。
子供のころ、家族旅行で下田から観光船で行って、めっちゃ揺れて船酔いしたのを覚えてます。あの船も今はもうないんですね。
8031703.jpg
石廊崎の山の上は風力発電の風車だらけです。夜は風車が点滅していて山の稜線全体がビカビカ光っているように見えて不気味極まりません。
8031705.jpg
神子元島付近を航行中。明るいうちに通るといろいろ感覚がわかりやすくていいですね。
8031704.jpg
夕日がキレイでした。

明るいうちに伊豆大島沖でアンカーできました。
穏やかな航海が続いています。いつもこうだといいんですが。

テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

伊豆大島~御前崎

昨日の夕方、西伊豆を出て伊豆大島に向かいました。
8031603.jpg
昨日のワッチは交代したときは石廊崎を抜け、神子元島の直前でした。ここは岩場と岩場の間で結構狭いのと反航船がバンバン来るので緊張します。チョッサーは0.5マイル神子元島から離せば乗り揚げないと言いますがキャプテンはもっと離せとのこと。あんまり離し過ぎるとと反航船と絡みますのでその間を取ってみました。
8031604.jpg
レーダーのバリアブルリングでそれ以上近寄らない目安の半径0.5マイルの円を設定し、結局0.7マイル神子元島を離して通過。反航船の位置的には1マイルぐらい離しても平気でしたね。
8031605.jpg
神子元島を抜けた後は東京湾に出入りする船列を横断して大島へ。うまいこと抜けられました。
またひとつ難しい場所の経験ができて良かったです。結局この仕事って最低限の知識とあとは経験則がすべてなんですね。
昨夜は大島沖でアンカー。
8031602.jpg
今日もいい天気で三原山が見事です。
8031601.jpg
差木地地区。映画『リング』の貞子の実家はこちらです。

大島で荷揚げ後、再び積地の御前崎へ。
8031606.jpg
このワッチは石廊崎から御前崎に至る船ウジャウジャレーンを抜けたあとでしたので絡む船もいなくてヒマです。一隻だけ南の方から清水方面に向かう横切り船が来ました。真っ暗な海上で煌々と輝き異彩を放ってます。おまけにマスト灯の位置が異様に高い。なんだあの船?と思って双眼鏡で見たら掘削船の『ちきゅう』でした。特徴ある船なので夜中でもすぐ『ちきゅう』だとわかります。

穏やかな航海で御前崎沖にアンカーしました。

テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

誕生日

今日はわたしの誕生日です。39歳になりました。
30代最後の一年は船乗り修行で頑張ります。

さて、その誕生日を西伊豆の船の上でひとりお留守番で迎えたわけですが、
8031501.jpg
豪華朝メシを作ってみました。(笑)
最近、乗組員が交代し機関長が乗ってきました。機関長はブリッジでワッチをしないので代わりにメシを作ってくれます。自分のメシ当番はしばらくなくなりました。ひとりお留守番のときだけ自分でメシ作りをします。
昨日は冷たい大雨でしたが今日は打って変わっていい天気です。
8031502.jpg
ちょっと港のまわりを散歩してみました。
8031503.jpg
なかなかいい雰囲気のトンネルです。
8031504.jpg
お昼はそば屋さんで好物のカツ丼をいただきました。
8031505.jpg
コンビニもない小さな港町なのにどういうわけかケーキ屋が2軒もあります。ただ、大きい方のケーキ屋さんが定休日でしたので小さい方のケーキ屋さんでケーキ買って来てひとり誕生会開催しました。(笑)久しぶりに甘いもの食べました。おいしかったです。

本船は夕方、伊豆大島に向けて出港しました。


テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

菅島~田子

早朝、鳥羽の菅島に着きました。
8031411.jpg
ここの桟橋は綱取りがいない上にハシゴで降りられないので搭載艇を降ろして岩場から上陸して綱取りに行きます。こんなことまでやります。
8031412.jpg
前回来たときはダンプカーで砂利を積みましたが今回はベルトコンベヤーで積みます。
8031413.jpg
3時間もかからずあっという間に荷役終了です。
再び東へ向けて出港。
8031414.jpg
今日のワッチは伊勢湾の入り口の横切りからスタートです。
8031415.jpg
東京湾ほど神経は使いませんが、漁網の旗竿がいっばい入ってるのと伊勢湾に出入りする船との十字路になるので気は抜けません。伊勢湾に入るわけでもないのに行きも帰りも伊勢湾マーチスに呼び出されました。やっぱりAISのない船は徹底マークされてますね。
8031416.jpg
結局絡んだデカい船は郵船のPCCだけでした。こっちは10ノットしか出ないので徹底的な相手船のケツ舐め航法です。
8031417.jpg
かもめさんがずっと便乗してました。まさに渡りに船なんでしょうね。
そうそう、こんな便乗者もいました。
8031420.jpg
横浜から乗ってきたちっこいカラスです。
横須賀までいっしょに来ちゃいました。横須賀の地元のカラスやトンビに襲われまくっててかわいそうでした。そのまま鳥羽まで乗ってきそうだったけど別の乗組員が追っ払っちゃっいました。ちょっとかわいかったので無事だといいんですが。
昼ごはん
8031418.jpg
普段の昼メシはこんな感じです。元漁師の乗組員が多いので魚中心です。船内で干したカツオの腹皮、サンマ、サバが多いですね。
わたしがワッチしてた間は比較的穏やかでしたが、御前崎を過ぎて駿河湾に入ってからは強烈な北風でかなり揺れました。
8031419.jpg
気象庁HPより

当初は伊豆大島直行、明日入港して揚げ荷の予定でしたが低気圧通過でかなり海が時化そうなので田子に戻ることになりました。菅島からは12時間の航海でした。例によって一人でお留守番です。


テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

横須賀~菅島

今日は横須賀を0800出港。この船に乗ってから最長の航海で鳥羽の菅島に向かいます。
出港作業を終え、8-0直でブリッジに上がると親方の操船で浦賀水道航路に航路インするところでした。
8031301.jpg

直後に親方が『お願いします〜』ってどっか行っちゃいました!ちょっと席外すだけかと思ったら戻ってきません。汗 
へ?オレ一人で浦賀水道通すの?大汗
8031302.jpg
航路の中は釣り船だらけで航路の半分が釣り船で閉塞しています。これは厳しい。
8031303.jpg
左舷側を並走してたガス船に幅寄せ喰らって、さぁどうするべ。と考えていたら東京マーチスから呼び出し。『隣の船が前方の釣り船避けてそちらに寄ってきてますから気をつけてください。』って言われました。気をつけるも何もこちらは航路の右端のホントに右端走ってるのだからどうしようもないないでしょ。よっぽど航路の外側走ってもいいですか?って聞こうかと思いましたが、隣のガス船が釣り船を避けたあと再び左転して距離を取ってくれたので助かりました。
8031304.jpg
何とか無事浦賀水道航路を抜けられましたが、引き続き見てると気持ち悪くなるレーダー画面です。汗
8031305.jpg
どこまでも釣り船ウジャウジャいます。
8031306.jpg
ようやく釣り船ゾーンを抜け広い海域に出て一安心。追い手の風で緩やかにローリングしながら変針点の神子元島に向け一直線。
大島沖でワッチ交代。初めての浦賀水道一人ワッチはかなりビビりましたが自信にはなりました。
夜のワッチ
8031307.jpg
前回と同じく浜松沖の遠州灘からワッチスタート。
今日は日曜日のせいか船が少なく、海も穏やかで快適なワッチです。
8031308.jpg
伊勢湾の入り口でワッチ交代。
横須賀から17時間の航海で鳥羽の菅島にアンカーしました。

テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

横浜~横須賀

今朝は0515スタンバイで横浜入港。
8031201.jpg

まだ暗いうちからベイブリッジをくぐります。
8031202.jpg
例によって綱とりに行きますが、昨日の雨でグッチャグチャでドロドロです。涙
長靴タイプの安全靴を買おうかと思う今日この頃です。
港のみなさんもこんな朝の早よから働いているんですねぇ。
8031203.jpg
あれ?ベイブリッジの下の段にも車が走ってる。あんな道あったっけ?
ググッてみたら2004年に下道が追加されたんですね。当時は四国にいたから知りませんでした。
8031204.jpg
今日は補油も行いました。本船の燃料はA重油です。C重油と比べるとそんなに臭くないですね。
順調に揚げ荷も終わり横浜を出港。
8031205.jpg
横浜港の外に釣り船がウジャウジャいましたが今は何が釣れるんでしょう
今日は予定変更で急遽、横須賀で仮バースとなりました。
8031206.jpg
猿島です。学生のころ行ったことがあります。
8031207.jpg
隣の岸壁に深田サルベージのポセイドンと外国船のPCCが泊まってました。
入港後はオフ。ということで
8031208.jpg
横須賀の街に買い物に行きました。
半月ぶりに人をいっぱい見ました。(笑)
何を食べるか迷ったのですが
8031209.jpg
とりあえず船で食えそうにないものを食おうと思ってサイゼリヤにしました。
最近あまり酒を飲んでいないので生ビール一杯とワイン500mlで結構酔っ払っちゃいました。(笑)
横須賀、結構便利ですね。港から徒歩圏内に食い物屋もスーパーもホームセンターもコンビニもダイソーもあるのがナイスです。とりあえず買いたかったものはすべて買えました。あとは本屋を見つけるだけですね。
8031210.jpg
ただ、SOLAS条約絡みだと思うのですが、港にフェンスが巡らされてて守衛所通らないと船に帰れないのがめんどくさいです。
夕方には帰船しまして

8031211.jpg
晩御飯作りました。豚しゃぶとサイコロステーキの肉攻めです。(笑)

テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

御前崎~横浜

早朝、御前崎港に入港しました。
8031101.jpg
この岸壁は綱取りがいないのでハシゴで岸壁に飛び降りて綱取りに行かなければなりません。
8031102.jpg
隣の海保の巡視艇が出港。本船よりも小さい船なのにおもてもともも5、6人いてうらやましい限りです。こちらは全員で5人です。
8031103.jpg
今日の積み荷は砂と砂利のミックス。砂もいろいろ種類があるんですねぇ。
8031104.jpg
御前崎港を出港して横浜へ。今日のワッチは東京湾へのアプローチから投錨まででした。
8031105.jpg
最近、投錨をやらされるのですが、シャックルの位置がイマイチよくわからないんですよね。汗 いったい何節入ったかわからないのでとりあえずいっぱい入れといてます。多い分には間違いないでしょ(笑)


テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

田子~御前崎

今日は港で整備作業です。
8031001.jpg
まずは酸素とアセチレンのタンク運びから。岸壁まで降ろしましたがこれはキツかったです。
8031002.jpg
ホールドの両サイドはバラストタンクなんですが、しょっちゅうクレーンのバケットをぶつけてあちこちから漏水してるのでそれを溶接で塞ぐ作業です。
8031003.jpg
あてる鉄板も工作室で作成。
まぁわたしは何もできないので見ているだけなんですが。汗
8031004.jpg
無事穴はふさがりました。今度のドック入りでホールドの鉄板の張替するそうです。それまでの応急処置ですね。
8031005.jpg
夕方、親方とキャプテンを軽トラで迎えに行きました。船乗りになって軽トラ運転するとは思いませんでした。(笑)
てか、初めて軽トラ運転しましたが軽トラのシートベルトって短いんですね。ギリギリ届きました。(笑)

この後、出港し今日は御前崎港の沖でアンカーしました。

テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

トイレ大作戦

ここ数日何かとトラブル続きです。
特に深刻なのがトイレの詰まり。いろいろ試してみたもののまったく直りません。
8030901.jpg
岸壁のトイレ通いも結構面倒です。
今日は乗組員総出でトイレ復旧にあたることになりました。
8030902.jpg
排水口を水面より上に出すため片舷のバラスト抜いてバケットクレーンを沖側に倒しヒールさせ、ボート降ろして排水口をチェック。見事にカラス貝だらけで詰まりまくってました。カラス貝をかき出してようやくトイレ復活です。他の穴は詰まってないのにトイレの穴だけ貝だらけなのはやっぱり栄養豊富だからなんですかね。(笑)

前の仕事を辞めて以来、半年ぶりぐらいにボート乗りましたがまだ腕は落ちてなかったです。(笑)
それにしても久しぶりにチラーのボート乗ったなぁ。10年ぶりぐらいかも。

練習船でよく聞かされた『船乗りには自己完結性が求められる』というのをホント実感させられる今日この頃です。
なんでも自分たちでやらないといけません。



テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

伊豆大島~田子

昨日はうねり激しく船酔いしまくりでした。親方(ガット士)は3年船酔い治らなかったらしいです。その後はまったく船酔いしないそうですが。わたしは船は弱いほうなので早く慣れたいです。この仕事の一番の心配事は船酔いだけなんですよね。

さて、今日はカレーを作りました。
8030801.jpg
カレーの肉はこの豚角切りが一番好きなんですよね。
8030802.jpg
玉ねぎをどっさり入れます。
8030803.jpg
フライパンで数回に分けてじっくり炒めます。
8030804.jpg
じっくり煮込んでルーを入れて完成です。
当初の予定ではこれから東京に向かうことになっていたのですが、荷主側の都合で抜港。再び田子に向かい仮バースとなりました。

テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

田子~御前崎~伊豆大島

今日は田子から御前崎港に向かいました。
8030702.jpg
今日の駿河湾は結構なうねりです。
8030701.jpg
今日は昼にわたしが持ってきた讃岐うどんを作りました。
5人分として9人前作ったら全然足らず。15人前ぐらい作らなきゃダメですね。
8030703.jpg
3時間ちょっとで御前崎港に着きました。
8030704.jpg
このあたりは前の仕事のときに来たことがあります。写真の港のそばの食堂でご飯食べて原発見学したのを覚えてます。もう5年も前なんですねぇ。
8030705.jpg
今日のは積み荷は砂。
これより大島に向かいます。

テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

初めてのお留守番

昨夜から初めての船で一人でお留守番。今日はゆっくりめに起きて一晩何事もなく良かったなぁ。なんて思ってたら

突然、港に鳴り響く緊急地震速報と大津波警報!!
マヂか!暴走族よりも幽霊よりも一番ヤバいヤツが来ちまった!

とゾクゾクしてたらこれは津波避難訓練だそうで!途中で『これは訓練です』って言ってくれればいいのに!本当に心臓に悪過ぎます。ホントに津波が来たら一人じゃ緊急出港もできないし、船を捨てて高台に逃げるしかないでしょうねぇ。
ちなみに地元の人に聞いたら今日の津波避難訓練は日にちだけ決まってて時間は抜きうちだったらしいです。
8030602.jpg
今日はお休みなんですが、チョッサー(一等航海士)と一週間分の食材を仕込みに近所に一軒しかないスーパーへ。
ここのスーパーは買った品を気持ちよく船までクルマで運んでくれるのがナイスです。船が入ると数万円分食材を買うので店側もありがたいみたいですね。
8030603.jpg
船にない調味料とかあれこれ買ってみました。こういう仕込みも楽しいですね。
メシ作りはもともと好きですからね。これから讃岐うどんとか海鮮チャーハンとかキムチ鍋とかグリーンカレーとかいろいろ作ってみる予定です。60代のチョッサーは16歳のときから漁船に乗ってて最初の2年はメシ炊きしかさせてもらえなかったのだとか。毎日30人分のメシを作っていたというからスゴい。
漁船乗りには若い者優先という考え方があるそうでメシも風呂も若者から先に食わせたり入らせたりするそう。今の日本や前の会社もあまりに年寄り優先すぎるからぜひ見習ってほしいもんです。若者も年寄りに大事にされれば自然と若者も年寄りを大事にすると思うんですけどね。
8030604.jpg
さて、買い出しも終わってプロペラや舵まで見えるキレイな海で釣りでもしようかなと思ったら珍客が来襲。涙
珍客がいつまでたっても帰らないのでブログの更新をしながら見張ることにしました。(笑)
8030601.jpg
乗船して初めてパソコン開きました。
夕方になってようやく珍客が帰宅。やっと釣りできると思ったら大雨。釣りは次回にお預けです。涙

テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

東京・辰巳~田子

今日は東京・辰巳で荷揚げ。
8030501.jpg
ビッグサイト横の海域。懐かしいですねぇ。前の仕事でこのあたりはよく走り回ってました。
8030502.jpg
辰巳の岸壁に着岸。
うん。ここのハシゴとかもよく使ったなあ。(笑)
8030503.jpg
今日の荷役は陸側でほとんどやってくれるので楽チンです。
荷役終了後すぐ出港。アンカーにワイヤー引っかかってて外すの大変でした。
8030504.jpg
東京ゲートブリッジを通過
8030505.jpg
9-0直に入ったら前直が石廊崎の手前、神子元島の内側の内側の暗岩と暗岩の間を通すスーパーショートカットコース(レーダーの赤線が航跡)で突破してました。さすが元漁師はスゴいです。
外航船は大島と伊豆半島の間を通っちゃいけないような話を聞いたことがあります。練習船でも神子元の内側は通るなと言われたような。(笑)
8030506.jpg
海図を見ると、石廊崎灯台が白く見えれば安全コース。右に外せば赤く見え、左に外せば緑に見える。ちゃんと灯台の避険線が設定されてる海保公認の航路ではあります。ただ、シングルワッチでここを通す度胸はまだありません。

東京から11時間で西伊豆の田子に到着。
8030507.jpg
本船は月曜日の朝までここで仮バース。仮バースって内航船特有の用語なんですかね?要するに練習船でいう散歩上陸、みたいな休日です。わたし以外の乗組員は全員この近所に在住なのでみんな嬉しそうに帰って行きました。(笑)


8030508.jpg
船に残ったのはわたしだけ。乗船して初。一週間ぶりにプシュっとやりました。
8030509.jpg
ついにシメにラーメン食ってしまいました。(笑)
航海中は超少食だからたまには良いでしょう。

あとは暴走族とか幽霊とか発電機止まったりしませんように。


テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

新島~式根島~新島~東京・辰巳

昨日の夜はかなり激しく揺れましたが朝になってだいぶ風が落ちました。
8030401.jpg
新島です。いかにも火山島のダイナミックな景色です。
8030402.jpg
今日は新島から式根島に新車のブルドーザーを運び、式根島からは古いブルドーザーを新島に運びました。
クレーンのアタッチメントの取り替えでこういう荷物も積み下ろしできるんですね。
8030403.jpg
新島も大島と同じく後輩のクルーザーで来ました。
無料の温泉が気持ちよかったのを覚えています。
8030404.jpg
新島は建設現場一式を積載しました。ガット船って砂利や砂だけかと思ったらいろいろ載せるんですねぇ。
朝からスタンバイ続き&ラッシングでハードな一日でした。
8030405.jpg
新島を出港。東京・辰巳に向かいます。
本船には専門のコックはいないので食事は交代で作ります。8030406.jpg
今日はわたしが焼きそばを作りました。
9-0直でそのまま東京港外にアンカーしました。久しぶりの浦賀水道、中ノ瀬は船が多くシビれました。本船より遅い船が航路内にいるのはホント気を使いますね。

今日は久しぶりにまったく揺れない海で安眠出来そうです。東京湾最高!!(笑)

明日は辰巳に着岸です。



テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

伊豆大島・波浮~新島

今日は伊豆大島・波浮で荷揚げです。
8030301.jpg
昨夜は大島沖でアンカーしましたが、うねりが直接当たるのでひねり系の揺れが続いて寝にくかったです。
8030302.jpg
波浮港に入港。三方を陸地で囲まれた離島にしてはいい港なんですがちょっと狭いのが難です。
8030303.jpg
一番奥の岸壁に着岸しました。
この岸壁は実は前に来たことがあります。三年ほど前に後輩のクルーザーで寄港して一泊したのがここでした。その時に、役場の人がやってきて『今日の昼にこの岸壁にガット船が着くので昼までにシフトして欲しい。』と言われたのですがそのときのガット船が今乗っている本船だったわけです。何か縁を感じますね。
8030304.jpg
入港と同時に荷揚げ開始。ダンプカーにどんどん砂利を積んでいきます。
荷揚げも基本的にガット士の担当。荷揚げの終わり間際までわたしらは待機です。
8030305.jpg
8割方荷揚げしたところでホールド(船倉)に入りました。
ホールドへのアクセスはこのハシゴのみ。三階建ての建物ぐらいの高さがあり、初めて降りるのはちょっと怖かったです。
8030306.jpg
これがこの船の一番キツい仕事かも知れません。バケットクレーンで掻き切れない隅の方の砂利をスコップやほうきでかき集めていきます。ハシゴから落ちたりバケットが上から落ちてきたら間違いなく御臨終です。汗
8030307.jpg
ホールド掃除の美しさをご覧ください。今回は砂利で次回は砂を積むのでキレイに掃除しないと砂利と砂が混じって荷主に怒られてしまうので混じらないよう一粒残らずキレイに掃除するのです。なんとも日本人的ですよね。
8030308.jpg
見事にキレイに荷揚げ完了。
8030309.jpg
岸壁もキレイに掃除。
ひたすら掃除しまくる船乗りです。

荷揚げ完了後の夕方、波浮を出港して新島に向かいました。
向かい風の西風が風速15m超え&黒潮に逆らう航路で大時化、空船なので揺れまくり。船内のあらゆるモノが吹っ飛ぶ飛び交う。この船に乗って初めて船酔いしました。新島でアンカー後も航海中とほとんど変わらぬ動揺。離島沖のアンカーはうねりがもろに入るので結構キツいです。


テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

田子~鳥羽・菅島~伊豆大島・波浮

昨夜は乗船して初のワッチ(航海当直)。
8030201.jpg
御前崎まではかなり時化てましたが御前崎から西は割と凪いで来ました。
たまにキャプテンが見に来るだけでほとんどシングルで浜松沖から伊良湖の手前まで持って行きました。
かなり船が多く、わたしはビビりなので右に右に避けまくり。3隻並んでやって来る反航船とかたまりませんでした。
深夜に三重県の鳥羽・菅島沖にアンカー(錨泊)。
8030202.jpg
向こうに昔、仕事で行った鳥羽の街が見えます。
8030203.jpg
菅島に接岸。ここは綱とり(係留索を受け取ってくれる人)がいないので自分たちで綱とりに行かないといけません。
8030204.jpg
初めての積み荷。今日は砂利です。
積み荷は基本的に陸側とガット士(クレーン)が担当なので航海士は待機です。
数時間で積み荷完了。すぐ伊豆大島の波浮に向けて出港。
わたしのワッチは9-0直で固定となりました。今日の午前中のワッチは出港直後の鳥羽から豊橋ぐらいまで担当。
伊勢湾の出口は漁船も旗竿も横切り船も多くてシビれました。
海が比較的穏やかになりました。
8030205.jpg
夜のワッチ中に伊豆大島に到着。今日は波浮の沖でアンカーです。



テーマ:お仕事奮闘記 - ジャンル:就職・お仕事

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
旅行 (200)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (67)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (348)
酒・飲み物 (49)
日常 (175)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (319)
飛行機 (100)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (3)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (108)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (37)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード