2016-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEIC記念受験?

今日は転職活動の一環で受験申込したTOEICの試験日です。
もう就職が決まってしまったので特に受験する必要もないのですが、一応勉強したので消化試合的記念受験?してくることにしました。

試験会場は流山の東洋学園大です。
8013109.jpg
うーん。もうちっと常磐線の駅から近い会場にしてくれればいいんですけどねぇ。松戸の聖徳とか新松戸の流経大とか幹線の駅から徒歩10分圏内の会場にしてもらいたいものですね。

東洋学園大と言えば、わたしがもともと生まれ育った北小金の実家から一番近い大学で、確かわたしが高3のときに女子短大から共学の四大に変わったんですよね。そんなタイミングだったからまず男子なら合格できそうだし、共学化された直後は女子ばかりでモテそうだし(笑)、何より北小金から下り坂を下りきったところにあるのでうちからほとんど自転車漕がずに10分で着く近さが魅力(帰りは登りなんですが)だったんですよね。なので商船大落ちたらこの大学に行こうと決めてました。(笑)学部は全然関係ないんですが。


さて、馬橋から流鉄に乗って行ってみることにしました。
8013101.jpg

って、流鉄乗るのって小学生のとき以来かも知れません。
いまどきSUICA使えなくてビビりました。切符買うのにかなり並んでましたので初めて行く人は余裕持って行った方がいいかもですね。
8013102.jpg
鰭ヶ崎駅。初めて降りました。
8013103.jpg
シャッターショッピングセンター。
このあたりに昔ディスカス屋がありましたが、いつのまにかなくなっちゃいましたね。

途中にあるスーパーなどの駐車場にはTOEICの係員が何人も見張りで立ってました。
クルマで来て勝手に止めちゃう受験者を阻止しているようです。
そもそもこんな僻地で試験やるからクルマで来る不届きものが出ると思うですけどね。やっぱりもっと便利な場所で開催するべきだと思います。
8013104.jpg
鰭ヶ崎駅から徒歩8分ほどで到着。この前の通りは何千回と通ってますが、中に入るのは初めてです。
8013108.jpg
会場は中で部屋がいくつも別れてます。
席は一列三人掛けの席の真ん中。真ん中の席大嫌いなのでこの時点で帰りたくなりました。
8013110.jpg 
気になったのがこの『試験官』という表現。配布されたしおりにもTOEICの『試験官』本人も自称『試験官』と呼んでますが、本来、『官』とは国家公務員のことですからTOEICのような団体は『試験官』ではなく『試験員』もしくは『試験監督者』を使うべきだと思います。まぁ意味は通じなくはないですが、ふさわしい表現ではないですね。
さて、試験の方ですが、200問もあると英語力以前に集中力が持続しませんね。途中で飽きてきちゃいました。汗
ヒアリングは自力よりもオーディエンスを利用した方が点数上がりそうな気がしました。まわりでマークシート書いてる音が多い番号にマークすると正答率高そうです。(笑)

試験終了後は一斉解散になりましたが、この会場だけでもものすごい数の受験者です。この試験めちゃくちゃ儲かるでしょうね。
(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会という団体が実施しているようですが、この(一財)=一般財団法人というところはたいてい金儲けしている団体で、(公財)=公益財団法人にはなれない団体だったりするんですよね。
まぁこの試験ももう受けることもないのでどうでもいいんですが。

さて、帰りに子供のころよく通っていた小金城址の石塚モケイに立ち寄ってみようと思ったのですが、ググってみたら2011年に閉店していました。残念です。それでも2011年まではやっていたんですね。わたしが小学校のころラジコンブームで毎日のようにこの店にチャリで通っていました。店主のおじさんがラジコンのタイヤをホイールにハメるのを手伝ってくれたりしたのを覚えてます。クラスの男子の半分ぐらいあそこでラジコン買ってたからそれなりに儲かったことでしょう。(笑)

実は20年ほど前、わたしが大学生のときに10年ぶりぐらいに行ってみたらおじさん、わたしのこと覚えてて『キミはサンダードラゴンだったな。』とか持ってたラジコンまで覚えてたのには驚いたのを覚えてます。おじさんまだ元気だといいんですが。

帰りは北小金駅まで出て帰ることにしました。
8013105.jpg
坂川。釣りしている人もいました。タナゴ釣れればおもしろいのになぁ。


8013106.jpg
大金平は、大谷口と小金と平賀から一文字ずつ取って付けた名前と小学生のときに聞いた記憶があります。
この通りは北小金では別名ハワイ通り。昔はシュロの木が道端に植えられていてハワイっぽい雰囲気だったそうです。
わたしが子供のころはすでにそんな木はなかったですが、ハワイ通り商店街なんてのはありましたね。
8013107.jpg
松本清記念会館。あのマツモトキヨシの松本清です。別に博物館とかにはなってないらしいです。
ちょうどこのあたりで北小金駅行きのバスが来たのでバスに乗っちゃいましたが、たぶん東洋学園大から北小金駅までは徒歩30分ぐらいかかると思います。

帰りにたなきちに寄りまして、shinさんと育房さんに就職祝いで一杯飲ませていただきました。
shinさん、育房さん毎度ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

第一級海上特殊無線技士(一海特)の受講 3日目

無線の講習も3日目。今日が最終日で最後に修了試験があります。
今日は雪の予報も出てましたが結局雨。ただめっちゃ寒いです。3泊4日お世話になったPONさんのお宅を8時過ぎに出発。PONさん、ご家族の皆様ありがとうございました。今日もタクシーで行っちゃいます。完全に味を占めました。(笑)やっぱり昨日乗ったタクシーとまったく同じ対応。いやー東京のタクシーは素晴らしい。(笑)

さて今日は講義の続きから始まり、午後の講義が終わるとそのまま修了試験突入です。一応テスト対策的なことはしてくれます。ただ、法規の方はかなりヒントが多い感じだったのに対して無線工学の方はちょっとモヤモヤした感じでした。試験前に30分ぐらい勉強させてくれればいいのになぁ。

試験は法規と無線工学を同時に45分ずつ90分の持ち時間で行われます。試験問題は各科目10問ずつ。ただ、問によってはいくつも解答欄があって部分点がつくものがあります。合格基準は6割だったと思います。問題は記述するものは一切なく、解答を選んで穴埋めする問題や正しいものを選ぶ問題だけです。案の定、法規は楽勝。おそらく満点です。ちょっとヤバいかなと思ったのが無線工学。インピーダンスが大きい・小さいのどちらかを選ぶ問題とか、アンテナを選ぶ問題とか、法規と比べてあれ?どっちだったっけ?と迷う問題がいくつかあってシビれました。
どっかの国家試験の養成コースみたいに試験官が試験中に指さして答え教えてくれるようなことは一切ありませんでした。まぁ当然なんですけどね。(笑)

開始後20分で退出できるのですが、30分ほどで全員退出。すぐ採点してくれて結果が張り出されました。
8013001.jpg
なんとか合格できました。修了試験の通信術と法規はたぶん満点取れたと思いますが、無線工学は7~8割ぐらいの正答だと思います。相変わらず文系は強いですが、理系は弱いですね。汗
不合格で?『このあと残ってください。』と言われていた人が何人かいてかわいそうでした。追試や再試があるのかどうかはわかりません。

という感じの三日間でした。久しぶりに頭使って知恵熱が出そうです。(笑)

受験コースの過去問を後から見てみましたが、養成コースの問題の方が明らかに簡単です。
確実に取得するために養成コースの方が間違いないと思います。ただ、舐めてかかると意外と厳しいです。特に電子通信術は事前の予習をオススメします。

さぁこれで船に乗るための資格は揃いましたので、次は船員手帳の取得と身体検査の受検です。
乗船まで残り一か月。万全の準備をしたいと思います。


テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

第一級海上特殊無線技士(一海特)の受講 2日目

昨夜は久しぶりに魚三にPONさんと行ってみました。いつも二階に行くのですが、数人並んでいただけなのですぐ入れると思ったら30分ぐらい待っちゃいました。

なんか久しぶりに来てみたら以前と比べて明らかにカップルとか女性のみのグループとか女性客がやたらと増えたなぁという印象です。見てると、たいして注文もしないし喋ってばっかりで長居する。これが30分待たされた原因のようですね。こうなると客の回転率も客単価も下がり店の経営的にはよろしくないでしょうね。時代の流れとしては仕方ないんでしょうけど、やはり魚三は小汚い下町のおっさんがババア(親しみと尊敬を込めてあえてババアと呼びます。(笑))に『それ飲んだらさっさと帰れ!』とか怒鳴られる殺伐とした店内が似合うと思うのですよ。(笑)
小汚いおっさん側の我々のためにも節度をもったご利用をお願いします。(笑)
8012806.jpg
本マグロのお刺身おいしかったです。

結局、閉店までPONさんと二人で焼酎ボトル一本空けちゃいました。汗
無線の講習は大丈夫なんでしょうか?(笑)
さて、昨日は地下鉄で行って懲りたので今日はタクシーで行くことにしました。
東京のタクシーは久しぶりに乗りましたが、運転手の対応が素晴らしいですね。挨拶から始まり終始敬語、行き先までのルートの確認と実に気持ちいい対応でした。チバラギのカスみたいなタクシーも見習って欲しいものです。

今日のメイン講義は無線工学。わたしの苦手な分野です。
電子回路の抵抗やコイルの記号が変わっていて驚きました。講師曰く、パソコンで描きやすくしたためではないかとのこと。講義の半分はGMDSS機器などの話。こちらはむかし練習船で習ったのでほとんど覚えています。ただ、海事衛星のインマルサットがいろいろ新しくなっていてインターネットができるようになったとか、アンテナも昔は丸いドームの中で指向性のアンテナが衛星に向けて追従していたのに今は無指向性のアンテナになったとか、もう完全に浦島状態でした。って船乗りはみんな10年前には知ってた話なんでしょうけどね。

夕方、帰る前に電子通信術のテストがありました。まずは受話から。なんとか落ち着いて受けられました。おそらく満点です。
そのあと送話の試験が4グループに分かれて行われました。グループ分けはされていますが他の受講者と同じ部屋で受けますので他の受講者の声は聞こえながらの試験となります。紙に書かれたアルファベットをフォネティックコードに変換しながら読み上げていきます。こちらも無難に終了。試験官に『何も言うことはありません。パーフェクト。なんか仕事で使っているんですか?』なんて聞かれちゃいました。

帰りもタクシーで門仲へ。帰りのタクシーも行きと同じく素晴らしい対応でした。ひょっとして都内のタクシーって会社関係なく対応をすべて統一しているんですかね?ただ、メーター倒し忘れていてこちらが途中で指摘してあげました。運転手の話だとメーター倒し忘れるとタクシーの団体から厳しい指導を受けるとか。ワンメーターで帰ってこれちゃってちょっとかわいそうなので千円渡して降りました。

さて、講習も明日で最終日。最後に修了試験があります。がんばろう。

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

第一級海上特殊無線技士(一海特)の受講 1日目

ハイ。今日から無線の講習会の受講が始まります。

今回取得する資格は第一級海上特殊無線技士(一海特)です。船乗りがレーダーや国際VHF(無線電話)を扱うのに必要な資格です。他の資格と同じく受験コースと養成コースがあって前者は費用がかからないというメリットがあるものの独学で合格レベルに到達する必要があり、当然試験ができなければ落ちます。後者は費用や拘束時間は長いものの限りなく合格に近づくというメリットがあります。今回は再就職を控え時間も自信もない(学生のころ電子回路が超苦手で最後の最後まで追試受けてました。)ので養成コースを選択しました。大学を卒業していると英語の科目が免除になり、費用は55000円ほど。期間は木曜日から土曜日までの丸3日間です。英語免除じゃない人は月曜から始まっていて丸6日の長丁場となります。

さて、会場は晴海です。大江戸線の勝どき駅が最寄りになります。
門仲から勝どきまでは二駅。たったの4分なんですが、大江戸線の混みように驚きました。いつでもガラガラのイメージがあったので乗り切れない客までいるのにはビックリ。開業して10年ぐらい経ってようやく大江戸線の存在にみんなが気づいたのでしょうか。(笑)さらに勝どき駅の中が激混み。地上に出るまで10分近くかかりました。どうも晴海にトリトンスクエアというビルができてからその通勤客で混むようになったらしく、今は駅の拡張工事をしているそうです。歩道も結構込み合っていて結局門仲から晴海までたった2キロちょっとをdoor to doorで40分近くかかっちゃいました。直接歩いて来るのと大差ない感じです。汗
8012801.jpg
晴海の江間忠ビルです。会場は3階になります。
受講者は40名ほど。遠洋漁業の漁師さんが大半のようです。
8012802.jpg
テキストはこの2冊。さらに要点をまとめたプリントが配られます。
8012803.jpg
日程はこんな感じ。朝から晩までビッシリです。
トイレ近いので一コマ90分なのがキツかったですね。
講師は船の元通信士の方のようで経験談も含めていろいろ教えてくれます。
法規は得意なのでなんとかなりそうな感じです。
意外とこれは厳しい!と思わされたのが電気通信術です。
電気通信術は受話と送話の2種があり、欧文の通話表(フォネティックコード)を書いたり読んだりするのです。わたしは学生のころに授業で欧文も和文も覚えさせられて、いまだによく覚えていたので楽勝だと思ったのですが、

この受話の読み上げが結構速いのです!隣で咳き込まれたり、ちょっと間違えたりするとどんどん進んでしまってパニくるともう終わりです。汗
8012804.jpg
発声されたフォネティックコードのアルファベットを書いていきます。2分間で100文字だったかな。
何度も練習させてくれます。この練習の最初の100文字はほぼノーミス。ここで油断してたら、すぐにもう一問始まってパニくって何個か飛ばしてます。汗 特にB(ブラボー)とV(ヴィクター)が間違えやすいですね。

アルファベットをフォネティックコードに変換して読み上げてく送話も2分間で100文字です。これも自分一人でやっていればなんてことない感じですが、周りで間違える人がいると見事に伝染します。汗 Jのジュリエットをジュリエッタという人がいたり、Oのオスカーをオクトーバーという人がいたりすると自分の自信がなくなってきてついついそっちを言いそうになります。

これはホント受講前に練習しといたほうがいいと思います。iPhoneだと練習用のアプリもあるみたいです。
長い長い一日が終わり、門仲に帰ります。
8012805.jpg
キレイな夕暮れです。
さぁ明日も頑張ろう・・・



テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

門仲 富岡八幡宮の釣りお守り

明日から無線の資格の講習会が3日間もフルで晴海で開催されます。
3日連続0830集合ではとてもチバラギからは通ってられないので都内の宿を取ろうと思ったら、昨今の都内周辺の宿不足の影響でほとんど空いてない上に、どこも1万円オーバー。そこで門仲在住のPONさんのお宅に泊めていただくことになりました。PONさん、ご家族の皆様3日連続で泊めていただきありがとうございます。

さて、ひさしぶりに門仲にやってきました。
まず向かったのがこちらです。
8012701.jpg

富岡八幡宮です。
境内には相撲関係の石碑がいくつもあります。
8012702.jpg
大関力士碑。横綱も奥の方にあったと思います。
8012703.jpg
巨人力士身長碑。7尺越え(2m以上)の力士も江戸時代とかにいたんですねぇ。
8012704.jpg
本殿です。
さて、今日富岡八幡宮まで来たのはお守りをゲットするためです。
8012705.jpg
本殿の手前右側にある授与所でゲットしました。
8012706.jpg
釣行安全、大漁祈願の釣りお守り2種です。このあたりは江戸時代は漁師町だったそうでそれでこういうお守りがあるそうです。
この存在はたなきち育房師匠から教わりました。
8012707.jpg
こちらは御朱印と釣り針、釣行安全、大量祈願の文字が樹脂の中に封入されています。
8012708.jpg
こちらは釣り針が埋め込まれた木のお札がビニールパックされています。
サイズはこちらの方が大きいです。
大漁祈願はもちろん、釣り場でハマらないよう釣行安全のためにもぜひとも持っていたいアイテムです。(笑)



テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

タミヤ クラフトツール 薄刃クラフトのこ

タナゴ釣りの道具作り用に薄刃のノコギリを探しておりました。
100均やホームセンターにある糸ノコは意外とノコギリが分厚く、刃の目立てもガタガタで使い物になりそうもありません。

そこで、ネットで探してみたらこれがありました。

タミヤの模型用の薄刃クラフトのこです。
さっそくポチりまして届いたのがこちらです。8012611.jpg
やたらとデカい箱で届いたので驚いたのですが、想像の倍の大きさでした。
8012612.jpg
ちょっとしたナタ並です。汗
この半分ぐらいの大きさで良かったんですけどね。
8012613.jpg
刃は薄く、目立てもキレイです。
これで薄い板や竹を切ってみたいと思います。



テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

横浜

今日はせっかく横浜に泊まったのであちこち覗いてきました。

まずは伊勢佐木町にできた、かねだいの横浜店です。
8012501.jpg
なんと5階建てのかねだいです。全フロアーペット関係。もとはドンキだったらしいですね。
熱帯魚やめてから熱帯魚屋にはまったく出入りしていませんでしたのでひさしぶりの熱帯魚屋です。
感想は・・・うーん。確かにできたばかりなのでキレイなんですが、全体的にスカスカという印象です。水槽も少ないですし、水槽の中身も控えめ。もっと水槽や器具があって良いのでは?熱帯魚は熱帯魚だけのフロアーにして器具は器具でワンフローにまとめたほうがいいのではと思いました。他人事ながらちょっと先行きが心配です。
ランチは久しぶりにここ!
8012502.jpg
横浜西口にある骨付鳥の一鶴です。
一鶴は香川にいくつもある店で四国に住んでたころはよく食べに行ってました。
が、横浜西口店は平日はランチ営業してないそうで食べられず!残念!!
というわけで同じ香川つながりで
8012503.jpg
一鶴の向かいにあったはなまるうどんで讃岐うどんいただきました。
肉ぶっかけです。ひさしぶりに食べました。
横浜で模型屋巡りはしたことなかったのですが、ググってみたら西口にポポンデッタと、ぽちがあるのを発見
8012506.jpg
ほとんど欲しいものはなかったのですが、唯一、K LINEの20feetコンテナを見つけたのでこれだけ買って帰りました。
ようやく20feetの海コンゲットです。あとはNYKとMOLの20feetコンテナ探しですね。先は長いです。
ここでやることがなくなったのでチバラギに帰ることにしました。
上野東京ラインができたので横浜からもアクセスが良くなりました。
今日は品川乗り換えが乗り継ぎ良さそうなので品川で降りて駅弁をゲット。
8012504.jpg
酒肴弁当です。どうでしょう。
8012505.jpg
うーん。まずまずかな。
就職の決まった船は横須賀に入ることが多いそうなので、今後、横須賀で船降りて横浜寄って帰ってくるパターンが増えそうです。

テーマ:国内旅行記 - ジャンル:旅行

再就職が決まりました

この春、再就職するのを目標に昨年末から動いてきましたが、あちこちに声をかけた結果、大学の同期に紹介してもらった内航船に面談に行ってきました。
8012601.jpg
こちらの船です。当初の予定だと今週の火曜日あたりに千葉で面談の予定だったのですが、船の予定が代わり、急遽本日横須賀での面談となりました。
船内を見学させていただきました。
8012602.jpg
ブリッジです。
8012603.jpg
船齢20年ぐらいとのことです。
社長兼船長との面談の結果、航海士として採用が決まりました。3/1から乗船します。
やはりこういう知り合いからの紹介ってホント助かりますね。ペーパー海技士のわたしでも採用してもらえて本当にうれしかったです。

船上生活ですので苦手な電車通勤やクルマの長距離運転もしなくて済みますし、前職の四国で懲りた、地方への転勤もありません。まとまった休暇もありますのでこれまでどおりあちこち旅行へも行けます。条件的にも満足です。何より、商船大を卒業しながら本船の船乗りになれなかった(小型船には乗ってましたが)というのはわたしの一生の負い目でありましたが、これでその呪縛から解放されます。人生の最期、死ぬ瞬間に『なんで船乗らなかったんだろう』という後悔をせずに済みそうです。
大学卒業後の失われた15年、これから取り戻します。

さて、面談後は社長兼船長と飲みに行き、三軒ハシゴしていろいろ話しました。
この日が初対面でしたが、男気あふれる人で話が弾み、この人とならうまくやっていけると確信しました。

仕事も決まり、気持ちよく酔っぱらってしまったので今日は横浜の関内で泊まることにしました。
最近アホみたいにクソ高い東京近辺のホテルですが、今日は日曜日の夜ということもあって一泊3800円と格安でした。
8012604.jpg
関内のアパホテル。狭いですがまぁ寝るだけですからね。
8012605.jpg
コンビニでスパークリング買ってきて就職の祝杯をあげました。(笑)
なぜかつまみは銀だこです。(笑)
あら。そういやアパホテル名物のおばちゃん社長の写真が部屋からなくなりましたね。よっぽど悪評だったんでしょうか。(笑)
8012606.jpg
シメはラーメン。ひさしぶりに一風堂で食べました。



テーマ:仕事探し - ジャンル:就職・お仕事

タナゴ釣り2016 釣行4回目 ひさびさの

基本的に土日は釣りに行かないことにしているのですが、昨夜、釣り友達のkobaさんから『明日、埼玉行ってみませんか。』というお誘いがありまして、行ってみることにしました。

2回目の埼玉の釣り場です。先日聞いたところによるとまだよく釣れているという話ですがどうでしょうか。
夜明けと同時に到着しますが、釣り人が一人もいません!これはイヤな予感・・・
8012301.jpg
月曜日の雪がまだ残ってます。この辺は良く降ったみたいですね。
8012302.jpg
前回来たときと同じポイントで釣ってみます。
30分間ノーピク(涙)
kobaさんが到着。ポイントを変えてみます。
8012303.jpg
こちらでノーピク。ただ、新仔は水面にウジャウジャいます。
1時間ちょっとも粘りましたが、まったく釣れる気配はありません。涙
この惨状に飽きっぽいわたしらが耐えられるハズもなく別のポイントに移動することにしました。
8012304.jpg
初めて来るこちらのポイント。魚のいる気配ゼロです。案の定ノーピク。
ノーピク地獄とこの冬一番の寒気による冷凍庫のような極寒に完全に心が折れました。まだ午前中ですが撤収を決意。
もう下道すら走る気力もなく高速走ってさっさと帰ってきたのでありました。

ハイ。ひさびさのボーズです。クチボソやエビすら釣れない完全ボーズです。かなり久しぶりのボーズです。いつ以来だろ。
やはり釣り人がいないのは寒さだけでなく釣れないからだったんですねぇ。

こんな日は暖かい部屋の中で道具作りしているのが良かったかも知れません。

kobaさんお疲れさまでした。次回こそは圧勝しましょう。(笑)

2016年 釣行4回 今回の釣果 ボーズ 完全ボーズ(笑)
年間通算 タイリクバラタナゴ289匹 年間最高112匹/1日 年間平均72.3匹/1日 年間最高時速33匹



テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

イベリコ豚のローストポーク

昨日、100均巡りで立ち寄った柏市内のヨークマートで売られていたイベリコ豚のローストポーク
8012211.jpg
1キロ近いこの塊肉がなんと500円と激安でした。
8012212.jpg
スライスしてみるとこんな感じ。
8012213.jpg
カップラーメンに入れて食ってみたら超ウマい!ヘタなラーメン屋のパサパサのチャーシューより断然ウマい!!さすがイベリコ豚!!!(笑)

大量に山積みされて売られていたからもっと買ってくればよかったです。
ただし、賞味期限は今日までなんですよね。汗 だから500円で叩き売りしていたんでしょうけどね。



箱塗り完成

さて箱塗り3つ目は塗りが終わったので今日は蝶番などをつけてみたいと思います。
8012101.jpg
ただ、この箱はヤロウ蓋(印籠箱)という種類の箱で箱がピッタリと閉るようにフタの内側に板が貼ってあります。
これがかなりキツめなので蝶番をつけてパカパカと開く箱にするためにはちょっと邪魔になります。
そこで!この板を削っちゃうことにしました。
8012102.jpg
ちょうどいい彫刻刀がありました。卓上旋盤のおまけです。こんなときに役立ちました。(笑)
8012103.jpg
カット完了。カットした部分は塗り直しです。塗る前に気づいていれば良かったんですけどね。次回からは気を付けましょう。
ここまでできたところでランチ。

一昨日も行ったばかりですが、母に誘われまたスシローへ。8012104.jpg
今日はチバラギのスシローです。こちらは従来通りの専用端末?のタッチパネル。千葉ニュータウンのスシローのタブレットみたいに再起動を繰り返したり、音飛びしたり、音が割れたりしません。さすが分厚いだけ?ありますね。(笑)
チバラギラーメン激戦区も通りました。
8012105.jpg
横浜とんこつラーメン願力家は1/29金曜日の11時開店だそうです。
3日間は醤油ラーメンが300円だそうですよ。
100均もダイソー2軒とセリア1軒の三軒回りました。
8012106.jpg
このとおりあれこれゲットしました。
箱を閉めたときの留め具としてマグネットをつけることにしました。
8012107.jpg
小さめのマグネットとしてはこの二つをダイソーで見つけました。
左の直径が約6ミリ、右側はジュエリー付きで約5ミリです。どちらも磁力はかなり強いです。
8012108.jpg
6ミリの方はちょっと大きいので5ミリの方の上のジュエリー?を外してみました。ジュエリーと磁石の間にカッターの刃を差し込むとカンタンに剥がれました。大きさの比較はこんな感じです。個人的にはさらもう一回り小さい直径4ミリぐらいのが欲しかったんですけどね。とりあえずこの5ミリで行きます。
8012109.jpg
ギリギリ収まりました。箱本体とフタの角に2個ずつ計4個つけました。
ドリルで最初から5ミリの穴をあけるとガバガバになってしまうので4.5ミリの穴を開けて押し込むようにするといいみたいです。
留め具としての磁力は弱からず強からず絶妙な強さです。
続いて蝶番。
先日カインズで買ってきた真鍮の蝶番はちょっと大きかったので
8012110.jpg
100均のセリアで買ってきたこちらの蝶番の方が小さく、色合いもいいのでこちらでいこうと思います。
6個入っててネジ付きなのでなかなか良心的です。(ダイソーのはネジ別売り)
8012111.jpg
若干曲がってしまいましたが装着完了。
8012112.jpg
この蝶番は比較的固めなので勝手にパタンと閉まってしまうことはなく、タナゴの合切箱としては使い勝手良さそうです。

今日作業してて気づいたのですが、水性ウレタンニスだとちょっと柔らかい仕上がりになるんですね。ちょっとでもぶつけたりすると地肌まで塗料が剥がれてしまいます。箱の場合はもっと硬く仕上がるカシューの方がいいのかもしれません。

さて、内側はどう加工しましょうか。


テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

箱塗り

いやー今日は朝から氷点下の激寒&爆風でしたね。
こんな日はどこへも行かず道具作りに限ります。

今日は昨日買ってきた100均のダイソーの箱を塗ってみました。
8012001.jpg
まずはこちらの浅いプレート。これは浅すぎて桶にもできないので継竿の撮影用の台にしたいと思います。
邪魔なのがこの模様。焼き印かと思ったら印刷?されているようです。
こちらは塗りつぶし作戦でどうにかしてみようと思います。

全体をザっと紙やすりで磨いたのち、
8012002.jpg
内側を水性工芸うるしの赤で塗ってみました。
やっぱり透けますね。
乾かしては塗りを繰り返し
8012003.jpg
ようやく透けなくなりました。
実際にはよ~く見ると透けてます。
8012004.jpg
周囲を水性工芸うるしの黒で塗ってみました。
水性工芸うるしは乾くのがちょっと遅いですが、その分、筆跡が残りにくい(乾くまでに筆跡が消えていく)のがいいですね。
8012013.jpg
別角度より。若干赤がどギツイですが、黒とのコントラストがいいですね。
別の箱も作ってみます。
8012005.jpg
こちらのカインズで買ったスポンジやすりと、
8012014.jpg 
100均で買ったペーパーブラシで模様を落としてみます。
8012006.jpg
割とカンタンに消えます。そんなに深くまでインク?は染み込んでないようです。
8012007.jpg
これが限界。ここからは塗りつぶし作戦です。
まずは水性ウレタンで下塗りしまして・・・
8012008.jpg
着色していきます。色は茶色系がいいかなと思ったのですが、手持ちのセラムコートだと茶色系はカッパー(銅色)しかありません。まぁお試しなのでこれでいいか!(笑)
8012009.jpg
あら。こうやって塗ってみると意外といい色かも。(笑)
最初の模様もまったく気になりません。
8012010.jpg
内側は赤にでもしてみようかなと思ったのですが、内側も外側も同じカッパーにしてみました。
8012011.jpg
何度か重ね塗りして着色完了。さらに全体に水性ウレタンを塗って完成。
8012012.jpg
若干、ドラクエの宝箱チック(笑)ですが、塗りは完成。
あとは蝶番の設置や内側の工作です。
今日のお試しではいろいろ得ることがあってよかったです。

続く

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

ダイソーの箱集め

南岸低気圧一過の今日はお約束の通りの爆風です。
気温は多少は高いもののこう風が強いと体感温度は激寒です。
こう寒いと釣りに行ってもあまり釣れないですし、ただただ辛いだけなので家にこもって道具作りしているのが一番いいかなぁなんて思う今日この頃です。

最近、箱モノの塗り系に目覚めちゃいました。もっとも一番カンタンだからというのもありますが。
というわけで近所にある100均のダイソーに箱を物色に行きました。
8011901.jpg
使えそうな箱をいくつか物色してきました。
8011902.jpg
蓋つきの箱です。サイズ的にはタナゴ用の合切箱にちょうど良さそうです。
フタの上のペイントが気になりますが、なんとか消せますかね。
シールは簡単に剥がせました。
8011903.jpg
こちらの箱は前面に留め具と背面に蝶番がついてます。
ちょっと小さめですが、こちらはほとんど無加工で合切箱にできそうです。
余計なペイントもないのがナイス。
8011904.jpg
大中小の木製プレート。かなり浅めなので写真撮影用の桶か、底にラシャでも貼って継竿とかを撮影する台にしようかと考えてます。
とここまで揃えたところでもっとあれこれ買いたくなり、千葉ニュータウンまで行っちゃいました。
まずは腹ごしらえ。
8011905.jpg
最近できたばかりの千葉ニュータウンのスシローでいただきました。
注文のタッチパネルはタブレットを使っているみたいですが、途中でバグってフリーズしてしまいました。店員さんを呼んだら電源引っこ抜いてリセットしてました。(笑)たびたびフリーズしては再起動の繰り返し。スシローの注文システムはアンドロイドで動いているんですね。(笑)オーダーカップの接近のお知らせの音が飛んだり、スピーカーの音が割れたりしてもうグダグダ。
よっぽど安物のタブレット使っているんでしょうか。
8011906.jpg
ジョイフルホンダのスタンドはレギュラーガソリン1リットルで101円まで下がってました。このまま100円切るんですかねぇ。
さて、本日の戦利品です。
8011907.jpg
カインズで購入したのがこちら。
水性工芸うるしとハケ、スポンジやすりに蝶番など。
真鍮の蝶番はいい感じですがもっと小さいのが欲しかったです。
8011908.jpg
水性ウレタンニスはすでに使ってますが、つや消しクリヤーというのもあるので買ってみました。
桶なら、つや消しの良さそうな気がします。
牧の原モアのダイソーにて
8011909.jpg
こちらでもあれこれ買ってきました。
竹串に竹ひごはアレ用です。(笑)こちらも挑戦してみます。

さぁいろいろ作ってみましょう。

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

タナゴ釣り強化合宿 in 房総 2日目

タナゴ釣り強化合宿2日目です。
昨日は酔っぱらって気持ちよく眠りにつきましたが、今日は雪が心配で3時ぐらいに目が覚めてしまいました。かなり風雨の音が強く、外を見た感じだと大雨で今のところ雪は降ってないようです。テレビやネットで情報収集。千葉以外の関東の各地で積雪があるみたいですね。チバラギの母にも連絡してみましたがやはり大雨とのこと。
8011801.jpg

結局、市原はまったく積もりませんでした。チバラギも同じだったようです。
ただ、千葉以外の関東各地では結構積もったみたいです。
どうも東西では江戸川が、南北では流山より北が雪と雨の境だったようです。
これは天気図見るとわかるのですが、
8011802.jpg
気象庁HPより
見事に千葉だけ低気圧の温暖前線が通ってます。低気圧の中心がチバラギ付近を通ったようです。
この温暖前線が太平洋上の暖かい空気を連れてくるので雪にはならなかったのです。中心の北側、西側は寒冷前線なので雪になったわけですね。
この中心がもうちょい南を通っていたら千葉も雪だったと思いますし、逆に北を通っていたら都内も雨だったハズです。
さて、とりあえず予定通りクルマで走れそうなのでまずは朝ごはん

8011803.jpg
ちょっとしたバイキングが無料でついてきました。
8011804.jpg
無料なら十分な内容です。
kobaさんが用事があるとのことでホテルでお別れしました。
お疲れさまでした。今回も楽しかったです。

さて、わたしはせっかく市原まで来たので名物のアリランラーメンを食べて帰ろうと思います。
8011805.jpg
宿から30分ほとで到着。開店前に着いちゃいました。
アリランラーメンを出す味覚です。
30分ほど待って入店。
8011806.jpg
出ました!アリランチャーシューメン
アリランラーメンは以前、前の職場の先輩に連れてきていただいたことがあり、今回が二度目ですが、相変わらずスゴい。鬼のようなニンニク攻めです。チャーシューはトロトロ系でおいしいです。人と会う前には絶対食えない休前日専用ラーメン。(笑)
かなりインパクトがあり記憶に残るラーメンなので房総方面へゴルフ、釣り、波乗りなどのお帰りの際にはぜひお立ち寄りください。
さて、腹も満たされそのまま帰ろうかと思ったのですが、タナゴ釣り強化合宿なので一応今日も釣り場を回ってみようと思います。
8011807.jpg
って、朝からの大雨であふれんばかりタップタップ、濁りまくりの激流で釣りは断念!
8011808.jpg
ミニストップでなめらかキャラメルプリンパフェ食ってチバラギに戻り、たなきちさんに寄ってから帰宅しました。
という毎度お約束のとおり、食って飲んでホテルで寝るのが一番の目的のタナゴ釣り強化合宿でありました。(笑)


テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

タナゴ釣り2016 釣行3回目 タナゴ釣り強化合宿 in 房総

先週、釣り友達のkobaさんとタナゴ釣り強化合宿をする予定だったのですが、kobaさんの都合が悪く、今日明日に延期となりました。普段、土日祝日は釣りに行かないのですが今日は久しぶりの日曜日釣行です。果たして釣れるでしょうか。
8011701.jpg
今回の釣り場はチバラギの自宅から60キロほどの房総のこちらです。今回初めて来ました。
早朝出発で1時間半ほどで到着しました。
事前情報によるとこの釣り場は鯉がいるとのことで延べ竿で釣り始めましたが、仕掛けを変えたのでどうもシックリきません。油膜も多くてシモラセのバランスもイマイチ・・・隣でkobaさんがポンポン釣っています。
というわけでリスクはありますが使い慣れてる継ぎ竿にチェンジ。
8011702.jpg
するとポツポツ釣れ始めました。この時期の割にはキレイなタナゴです。
ここのタナゴは全体的に体形が丸くてキレイです。
釣り始めて30分、30名ほどの団体さんがやってきました。一気に混みあう釣り場。さすが日曜日です。
8011703.jpg
一時間目は時速21匹でした。ほとんど後半30分で釣った感じです。
2時間目スタート
8011704.jpg
今日は気温は低いものの日差しが暖かいです。
だんだん日が昇るにつれて水中の様子もわかるようになってきました。
かなり新仔が多いようでチビバラが群れています。
8011705.jpg
なんとかかけた新仔です。
8011706.jpg
2時間目は時速27匹とちょっと伸びてきました。
3時間目スタート
8011707.jpg
本日初めて実戦投入したセノピー39。まずまずの座り心地です。
混みあう釣り場にはいいと思います。
このあたりから曇って来て冷え込んできました。
明日雪が降るというだけある冷え込みです。
8011708.jpg
3時間目は時速17匹とペースダウンしました。
4時間目スタート
8011709.jpg
ここのバラは全体的に小さめ。この手の新仔をかけていかないと数が伸びません。
4時間目終了
8011710.jpg
またまた時速17匹でした。
寒さと釣り人大勢のプレッシャーで伸び悩みます。
引けない数字なので
5時間目スタート
8011711.jpg
昨年末に購入したグルテンリングを初めて使ってみましたが、これなかかないいですね。手で直接持っているとついコネコネしてしまい乾いてしまったり変な粘りがついてしまったりしますが、これを使うとそれが防げますし、針先に小さくつけやすいので便利です。ただポロッと落としてしまいそうなのが怖いです。
5時間目終了
8011712.jpg
1束に一匹届かず!!時速はまたまた17匹でした。
6時間目スタート!!(笑)
8011713.jpg
5時間2分で一束達成です。これはキビシ~
6時間目終了。
ここで納竿。
8011714.jpg
このとおり見事なまでにチビバラ、豆バラ、新仔だらけです。
8011715.jpg
6時間釣って112匹でした。6時間目の時速は13匹。寒さも集中力ももう限界です。涙
釣り場の隣の食堂で遅めのランチ
8011716.jpg
ここのランチはボリュームもあっておいしかったです。
このランチだけ食べに来てもいいかも。(笑)
さて、これからがメインイベントの反省会です。
その前にホテルにチェックイン。
今日の宿はこちら。
朝食付きで5500円ぐらいと格安です。八幡宿の駅にも近く飲食店も付近にいろいろあります。
駐車場がちょっと離れていて200mほど歩きます。
8011717.jpg
部屋はこんな感じです。建物自体は古い感じ。結露がひどかったです。
8011718.jpg
おもしろいのが机。ベッドと入口のドアを挟んで反対側にちょこっと小さい机があります。
こういうところで勉強すると妙に集中できるんですよね。(笑)
さぁメインイベントのkobaさんとの反省会です。
食べログによると駅前の居酒屋が良さそうなのでそこに直行!
8011719.jpg
メニューにガリガリくんがあるのが笑えました。定価の59円での販売は良心的?
焼き鳥とかいろいろ食べましたが、
8011720.jpg
このレバーフライがおいしかったです。レバー大好き!(笑)
シメはこちら
8011721.jpg
ちょっと前から気になっていたとみ田のラーメンです。
8011722.jpg
コンビニから宿まで持って帰るのにちょっと時間かかったのもあるかも知れませんが、正直あんまりおいしくなかったです。
さぁ明日は雪の予報。果たして無事帰れるのでしょうか。おしけん予報的にはそんなに強い寒気ではないのと低気圧のコース的に雨だと思うんですけどね。どうでしょうか。

2016年 釣行3回 今回の釣果 タイリクバラタナゴ112匹 最高時速27匹
年間通算 タイリクバラタナゴ289匹 年間最高112匹/1日 年間平均96.3匹/1日 年間最高時速33匹



テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

タナゴ釣り道具あれこれ

昨日はタナゴ釣りの道具をいくつか揃えましたのでご紹介したいと思います。

まずはタナゴ釣り用のイス!
先日、オタさんにご紹介いただいた、
セノピー39をひたち野うしくのホーマックで買ってきました。
レジのすぐ横にセノピーコーナーがあったのですが、探していた39がなくて22と32だけでした。
店員さんに聞いてみたら、別のコーナーに置いてあるとのことで無事39をゲットしました。
ちなみにこの数字は高さを表しています。39は高さ39センチということですね。
8011601.jpg
こちらがセノピー39です。こんな袋に入って売られていました。
耐荷重100キロ!です。(笑)
ブルーとイエローがあったのですが、釣り関係のこういうものはトリコと間違われようにするため、なるべく明るい色を選ぶようにしていますのでイエローにしました。海でも地味なウエットとか着てシュノーケリングしてると密漁と間違われますからね。明るい色の方が安全です。(笑)
8011602.jpg
中身はこの通り。スッキリ折り畳み式のコンパクトな樹脂製の踏み台です。
8011603.jpg
組み立てはワンタッチです。パタンパタンと簡単にこの形になります。
この高さが絶妙です。まさにわたしの膝下の長さ(笑)座るとひざがちょうど直角になります。
8011604.jpg
若干座面が小さいので余っていた座布団にヒモをつけてセノピーに縛りつけてみました。
実に座りやすく場所も取らないのでわたしのタナゴ釣りにピッタリです。今までクーラーボックスを持ち込んでいた釣り場にはこれからはこれで行こうと思います。トリコ疑惑も持たれずに済みます。(笑)
ホントいい買い物をさせていただきました。おたさん素晴らしい情報をありがとうございました。

※セノピーの説明書には踏み台以外の用途、イスとしては使うな。と書かれております。イス目的で購入・使用される方は自己責任でお願いします。
さて、昨日はひさしぶりにたなきちでタナゴ竿も購入いたしました。

8011609.jpg
10センチほどの非常にコンパクトな竿袋入りのこちらです。
8011610.jpg
中身はこちら。6本継50センチのタナゴ竿です。
特に名目があって買ったわけではないのですが、一応、2015年年間平均一束達成記念としときましょうか。(笑)
8011612.jpg
この竿の購入の決め手となったのがこの穂先です。クジラ穂です。クジラ特有の扁平な形してますね。
穂先はクジラ、竹、カーボンと好みがわかれるそうですが一度クジラも試してみたかったのです。
たしかにバネが強い感じはしますね。実際釣ってみるとどうでしょうか。
8011613.jpg
繋いでみました。キレイな仕上がりです。
全体的な特徴からして手賀沼初一束記念で買った竿と同じ竿師さんの竿っぽいですね。
8011614.jpg
昨年シーズン後半で大活躍した延べ竿と並べてみました。
さて、来シーズンはどの竿が主力になりますかね。
そうそう、桶も完成しました。
8011605.jpg
アクリル絵の具が乾いたところはまでは納得の出来だったのですが、最後の水性ウレタンは筆のあとが残ってしまいちょっと不満の残る完成となってしまいました。まぁ使えればいいんですけどね。
8011606.jpg
育房師匠によると、この手の塗りはこの水性工芸うるしがリーズナブルでオススメだそうです。
この製品はカインズで見た記憶があるので次回行ったときに手に入れようと思います。
8011607.jpg
この桶は釣った魚の撮影用という目的で作りましたので魚の大きさを測る定規も買ってきてセットしました。
こういう定規の端から目盛りが始まる定規が魚の大きさ測るにはいいんですよね。カインズで250円ほどで買えました。
8011608.jpg
左側の壁に魚の口を付けて測れば魚の大きさがほぼ正確に測れるハズです。
桶作りはなかなか楽しかったので色やサイズを変えてまたいくつか作ってみようと思います。


テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

タナゴ釣り2016 釣行2回目 極寒タナゴ釣りのあとはラーメンのハシゴ?

新年年が明けてからまだ一度しかタナゴ釣りに出かけておりません。なにより寒いのが苦手でして・・・
今日は意を決して新年二度目のタナゴ釣りに行くことにしました。

今朝は4時に起きまして、
8011501.jpg
まずは防寒対策。何より冬場は足の甲とつま先が冷えるので貼るタイプのホッカイロを貼りつけました。
0530にチバラギを出発。外は極寒。道路は凍って光ってます。慎重に運転していくと国道沿いの温度計はなんと-3度。チバラギでマイナス表示は初めて見ました。とにかく寒いです。
0500に出発するとたいていガラガラなのですが、0530出発だとちょっと混んでますね。この30分の差で混み具合が変わるようです。とは言っても1時間ほどでちょうど夜が明けるころに現地に着きました。
8011502.jpg
釣り場もバリバリに凍ってます。すべって川に落ちないようにしないと・・・汗
さて、さっそく釣りスタートしますが、釣り場はまだ暗くてよく見えません。
8011503.jpg
本日の最初の1匹目。釣れるまで7分ほどかかってしまいました。
やはりこれだけ寒いと食いが渋いです。
8011504.jpg
1時間目は時速14匹と伸び悩みました。
2時間目スタート
8011505.jpg
このサイズが今日のアベレージです。
途中からタナをかなり深くしたところポツポツと釣れ始めました。
8011506.jpg
2時間目は時速19匹でした。
ここで朝ごはん
8011507.jpg
今日は母が稲荷寿司を作ってくれたのでこれをいただきました。
3時間目スタート
だいぶ明るくなってきました。
足元の様子もよく見えます。
8011508.jpg
魚の数は前回と似たような感じですが、全部がエサを食ってくれるわけではありません。だいぶスレて来てますね。
前半はイマイチでしたが、針とエサを変えてみたら後半からよく釣れるようになってきました。
8011509.jpg
3時間目は時速22匹でした。
今日はハンパなく寒いです。特に風があるので一気に体温を奪われます。
もうあと一時間が限界です。
というわけでラストの4時間目スタート
8011510.jpg
割とキレイなオスが釣れましたが、背びれから出血してますね。たぶんイカリムシだと思います。
限界の4時間目終了
8011511.jpg
3時間目に続いて時速22匹。33匹、55匹、77匹とゾロ目が続きました。
もう一時間釣れば一束達成できそうでしたが、寒さが限界。ここで納竿としました。
8011512.jpg
この数だと桶の方が見栄えがいいですね。(笑)
寒い寒い!このままだと凍死してしまいます。
早く内側から温めなければ!
8011513.jpg
というわけで今日は麺や 虎徹で、あさり出汁地鶏そば醤油 平打ち麺と香味肉丼をいただきました。
岩ノリがパリパリのまま出てきたのは初めてですね。
相変わらずおいしかったです。
さて、内側から温まり、もういくつかポイント巡りをしようと思ったのですが、tanagonist Y氏によりLINEが入電。
今日はTで釣りしているそうです。YをTでピックアップしてたなきちに行くことになりました。

たなきちに行くと・・・
8011514.jpg
たなきちの隣にオープンした肉キング麺屋一絆のサービス券が置いてありましたのでさっそく一枚いただきました。
昼の部は15時までだそうで、まずはラーメンをいただくことにしました。(さっきも食べてきたばかりですか。(笑))
8011515.jpg
たなきちの隣に本日オープンした肉キング麺屋一絆です。元は角ふじだったところです。
角ふじ時代にも何度か行きましたが、カウンターや小上がりなどの座席の配置は変わってないような気がしました。
不定休、昼の部が11時~15時、夜の部が18時~23時(材料なくなり次第終了)だそうです。
8011516.jpg
メニューはこちら。基本的に塩か醤油、こってりとあっさりが選べます。あとは肉の量の違いでしょうか。
つけ麺はないようです。
8011517.jpg
サービス券を使って500円でいただいた肉そば(醤油・あっさり)です。
スープは甘めで塩気は強め。柏近辺のラーメン屋でよくある味ですね。麺は二郎系っぽい太目のボソボソ麺。
チャーシューは2枚。間に細切れ肉が入っています。なかなかボリュームがあります。
サービスで半ライスもいただきました。味が濃いのでごはんのおかずになるラーメンです。

甘めスープのガッツリ系が好き方には向いてるラーメンかもしれません。
毎日入れ代わり立ち代わりたなきちのお客さんが流れていくので商売繁盛することでしょう。(笑)
さて、本日二杯目のラーメンで腹いっぱい。
たなきちで育房師匠にいろいろお話を伺い、Yを駅まで送って帰ってきました。

今日もあれこれ買い物&工作しましたのでまた明日~

2016年 釣行2回 今回の釣果 タイリクバラタナゴ77匹 最高時速22匹
年間通算 タイリクバラタナゴ177匹 年間最高100匹/1日 年間平均88.5匹/1日 年間最高時速33匹

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

シモリ&桶づくり

今日明日は釣り友達のkobaさんとタナゴ釣り強化合宿(という名の飲み会)に行く予定だったのですが、kobaさんのご都合が悪くなりキャンセルとなりました。というわけで今日も道具作りに専念です。

まずは昨日、あれこれ考えたシモリの結び方ですが、
8011401.jpg
巻き結びを試してみました。かた結びと比べるとちょっとめんどくさいですが、ピンセット使うと割と簡単です。
外科の持針器と縫合針が欲しくなりますが。(笑)
持針器 メイヨー・ヘガール 全長140mm

持針器 メイヨー・ヘガール 全長140mm
価格:6,372円(税込、送料別)



8011402.jpg
この通りミチイトに対して垂直に余った糸が来るのでカットしやすいです。
ただ、やっぱりギリギリで切るのが難しいですね。
マイクロ剪刀 YS-7105 【アズワン】

マイクロ剪刀 YS-7105 【アズワン】
価格:5,832円(税込、送料別)


脳外科用のマイクロ剪刀使えばギリギリで切れるかな。(笑)
巻き結びで一組作ってみました。
8011403.jpg
シモリの大きさの均一化、道糸へのセンター化などを留意してまずまずの仕上がりになりました。
なんとか使えそうなレベルまで来ましたが、まだまだ修行あるのみですね。
さて、今日は桶も作ってみようと思います。
釣った魚の撮影用の桶です。
8011404.jpg
100均(Seria)で買ってきた木製トレイMです。
100均の商品なので個体差が激しいのでなるべく出来のいいのを選びたいですね。
8011405.jpg
裏側にはこんな余計なシールが貼ってあります。
そのまま剥がすと間違いなくキレイに剥がれずグシャグシャベタベタになります。
そこで!
8011406.jpg
ドライヤーで温めてやると・・・
8011407.jpg
この通りキレイに剥がれます。
8011408.jpg
表面がかなりささくれ立っていますので紙やすりでキレイに磨きます。
うるし(カシュー)でやってもいいかなと思ったのですが、今回は水性ウレタン+アクリル絵の具で仕上げてみることにしました。
8011409.jpg
下地&防水を兼ねて水性ウレタンニスを塗りたくります。
8011410.jpg
一度乾かして二度塗りしました。
ニスが乾いたところで
8011413.jpg
内側をアクリル絵の具(セラムコート)を筆塗り。
撮影用なのでバックは黒がいいかなと思いまして色は黒にしました。
青とか水色、薄い緑とかも撮影用にはいいかもですね。
8011411.jpg
一旦乾かして二度塗りして着色完了。
このままでも良さそうですが、さらに着色した塗料の保護と防水のためニスを塗ります。
8011412.jpg
ニスを二度塗り。なかなか乾かないので今日はここまで。
さて、明日は釣りに行きますかね。


テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

シモリの結び方

今日は歯医者の日で松戸まで行ってきました。さすがにクソ寒いので歯医者の近所の池での釣りはしませんでしたが・・
前回に続き2時間以上かけて治療した結果、先生からラスト1回という話が出ました。7月末から半年がかりでようやく次回で終わりです。再就職までに間に合ってよかったです。

さて、タナゴの道具作りはシモリ作りの続きです。
シモリの結び方ってみなさんどうされているんですかね?
8011301.jpg
ホンモノだとわかりにくいので茶色いバーを道糸、黄色いロープを絹糸とします。
この結び方が一般的なんでしょうか。いわゆるかた結びかな。
道糸に絹糸を巻き付ける回数でコブの大きさを調整する感じでしょうか。

先日作ってみたシモリはこの結び方でやりましたが、コブが片面に偏るのとエンドを短く切るのがちょっとやりにくい(ギリギリで切るとほどけてしまい、長めに残すとシモリ玉からはみ出てします)のが気になりました。
そこでいろいろ結び方を考えてみました。
8011302.jpg
ミチイト上で絹糸を8の字結びしたらコブが両面に均一になるかなと思ったのですが、
8011303.jpg
締めてみたら、あらこれ巻き結びですね。
端末がミチイトの上下に来るので処理はしやすそうです。
ただ、これだとコブが小さいかな。
8011304.jpg
こんな感じならコブが大きくなるかな。
8011305.jpg
間にもうひと巻き入れてみたり。
巻き結びでもコブが偏るのはいっしょか・・・
といろいろ試してみましたが、絹糸でやるのはめんどくさそうなので結局はオーソドックスなかた結びが一番なんですかねぇ。
今日は歯医者で疲れてしまったので明日、実物で試してみます。


テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

シモリ作成マシーン改良

連休明けの今日は久しぶりにタナゴ釣りに行こうかなと思っていたのですが、
8011208.jpg
気象庁HPより
本州南岸低気圧+寒気の典型的関東の雪パターンなので中止しました。
結局、初雪は降ったものの、寒気がさほど強くないのと低気圧がだいぶ南の方を通過したため、降ってもミゾレ程度の大した雪にはなりませんでしたが、終日4度以下のクソ寒い一日でしたのでこんな日は釣りに行かず正解でした。
そんなわけで今日は千葉ニュータウンに買い出しに行くことになりました。
8011201.jpg
カインズに灯油売り場ができていました。年末に大穴掘ってましたが、これを作っていたんですね。
灯油18リットル税込み810円とは安いですねぇ。
8011202.jpg
酒売り場で大好物の赤霧島(黒霧島と抱き合わせですが)売ってたので衝動買い。
赤霧もそんなにレアな焼酎ではなくなりつつありますが、好きなので見つけると思わず買っちゃいます。
ここまで来たらランチは当然
8011203.jpg
銚子丸です。今日はハガツオが脂乗っててうまかったです。
あら汁もあらがいろいろ入ってて当たりでした。
さて、帰宅後はシモリ作成マシーンの改良です。
8011204.jpg
今回改良したのはこの部分です。
8011205.jpg
道糸を押さえるラバーのネジなんですが、表側はバタフライボルトで締めやすいものの、裏側はフツーのナットなので締めにくいのです。
というわけでカインズでバタフライナットを買ってきました。
カインズはこういうネジをバラ売りしているので便利です。
8011206.jpg
ナットをバタフライナットに交換。1個15円です。
8011207.jpg
これでかなり締めやすくなりました。

明日も道具作りに励みたいと思います。

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

シモリ作り

シモリ作成マシーンが完成したのでさっそくシモリを作ってみました。
8011101.jpg
シモリ作成マシーンに道糸をピーンと張って絹糸を6個結びました。これがシモリの核になります。
8011102.jpg
ダイソーのエポキシ2液混合タイプの強力接着剤を混ぜ混ぜして絹糸につけます。
8011103.jpg
表面張力?で自然に丸くなります。
8011104.jpg
エポキシが固まったところで水性ウレタンニスをコーティングします。
8011105.jpg
コーティング完了。水性ウレタンは乾くのが速いです。
8011106.jpg
アサヒペンの水性蛍光塗料で色付けします。
8011107.jpg
色付け完了。乾いてからもう一度水性ウレタンでコーティングしました。
8011108.jpg
白と黄色と二色作ってみました。一応これで完成です。
パッと見、うまくできているように見えますが、かなりでっかくなってしまいました。
これはちょっとタナゴ釣り向きではないのでフナ釣り用に回したいと思います。
コーティングと色付けで雪だるま式に大きくなってしまうので最初のエポキシは小さめにしないとダメみたいですね。
以上の失敗を踏まえて2回目は小さめに作ってみました。
8011109.jpg
1回目よりは小さくできましたが、大きさにバラツキがあるのと道糸がシモリのセンターに来ていないものがいくつか・・・
これはひたすら練習あるのみですね。


テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

シモリ作成マシーン

この冬は釣りにはあまり行かずに道具作りをメインにしようと考えております。
浮き作りも大事ですが、それ以上にシモリ作りの方が急務です。というのも浮きはさほどロスがありません。昨年は80回以上(フナ釣りを含む)出撃して浮きのロスはデカ鯉に道糸ごと瞬殺された1個だけでした。ただ、道糸の方は結構途中で切れたり、傷んだりします。その部分で切って短い竿用の仕掛けに回したりしていましたが、長い竿用の仕掛けのストックもなくなり、短い竿用に回した方も道糸の傷みが激しいので組みなおしたいのです。

というわけでシモリ作りを始めてみました。まずはシモリ作りマシーン(笑)の作成です。
千葉ニュータウンのカインズで端材の木材(1本40円前後)、ラバーシート、バタフライナットなど買ってきまして・・・
8011001.jpg
テキトーに切って貼ってドリルでネジ止めして完成したのがこちらです。費用は総額で千円以下。
同時に5本シモリ作りができます。
使い方としましては、
8011002.jpg
このフック部分に道糸の乳輪を引っ掛けまして
8011003.jpg
このバタフライナットのところで道糸を締めてピーンと張ってシモリ作りをします。
8011004.jpg
バタフライナットの部分はこんな感じ。台座の木とワッシャーにラバーシートを貼ってあります。
ラバーとラバーに道糸が挟まれて滑らない仕組みです。
以上の仕組みは育房師匠のシモリ作成マシーンを参考にさせていただきました。
8011005.jpg
育房師匠のシモリ作成マシーン
わたしのはちょっとデカすぎましたね。半分の高さで良かったかも。
使いながら改良していきたいと思います。


テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

エッチング精密ノコギリ

タミヤのエッチング精密ノコギリを買ってみました。

8010901.jpg
届いたのがこちらです。
8010902.jpg
エッチングのシートから折り抜いて柄の部分を折って完成です。
8010903.jpg
モデラーズナイフに装着して使えます。と案内がありますが、ダイソーのデザインカッターにも装着可能です。100円で買えますからデザインカッターを4本(このノコギリはABCDの4種類でBが2枚)買ってそれぞれの刃を装着すればいちいち交換しなくて済みますね。

模型用ですが、タナゴの小物作りにも活躍しそうです。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

無線の講習の受講申し込み

転職活動の一環として、船の無線の免許取ろうと思いまして、申し込みに晴海まで行ってきました。
ハイ。大学の同級生の皆さんの15年遅れで動いてます。(笑)
8010801.jpg
最寄駅の大江戸線の勝どき駅。このあたりは学生のころからずーーーーっと工事している気がしてなりません。(笑)
8010802.jpg
運河のあたりの景色も変わりましたね。高層ビルも増えてますし、何より運河にひしめきあってた台船や作業船が一隻もありません。東京オリンピック開催にあたって一掃されたんですかね。
8010806.jpg
学生のころに晴海なんて東京レジャーランドとオートウェーブぐらいしかなかったのにこんなすんごいビルが建っててビックリです。
8010803.jpg
やってきたのはこちらの江間忠ビル。このビルは昔から変わりませんね。
8010804.jpg
用事があるのはこちらの日本無線協会です。公益財団法人になったんですねぇ。

さて、無線協会に受講の申し込みにきたわけですが、まず入り口から入って、こちらから声をかけないと誰一人窓口に出てこないのにイラっと来ました。さらにムカつく事態が発生。添付書類のうちの大卒の証明書として卒業証書の原本を持参したところ、原本のコピーがいるとのこと。「じゃあこれコピー取ってください。」と言ったら、『ここではコピー取れないのでどっかで取ってきてまた持ってきてください。』と抜かすので、「は?コピーの一枚も取ってくれないんですか?」と思わず二度聞きなおしてちゃいました。(笑)

決して安くない受講料(3日の座学で5万超)取るうえに、窓口申請で受講票をその場で交付するので受講票の発送料が発生しないにも関わらずガンとしてコピー拒否。 別にコピー代の10円やそこらが惜しくて言ってるわけではないのですよ。客に出直しさせるようなそんな手間暇をかけさせるのかという話です。わたしも似たような天下り団体で似たような商売やってましたが、さすがにやって来た客に「外でコピー取り直して来い!」なんて言ったことは一度もなかったです。そんなことしたら監督官庁にチクられて怒られ、その客は他の団体に流れてしまいますからね。 無線協会は総務省の天下り団体ですが、同じ天下り団体の元職場との違いとしては、無線協会は競争相手皆無の業界内独占団体であるという点。どんな対応しようが客は他の団体に逃げないのです。競争がない業界、業種の天下り団体はこういうことになるという典型事例ですね。こんな団体が公益財団法人とは笑わせてくれます。もっとも人としてどうかという話でもありますが。

結局、こちらが折れて近くのコンビニでコピー取って出直しましたけどね。今後、無線協会に直接申し込みに行かれる方はコピー取ってから行かれた方がいいですよ。無駄足になりますし、気分悪いだけですからね。
今日は月島あたりで飲んでから帰ろうかと思っていたのですが、8010805.jpg
そんなムカつくこともあったのでそのままグリーン車で飲みながらチバラギに帰ったのでありました。


テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

愛犬ハルが10歳になりました

我が家の愛犬ハルは2006年にネットのいつでも里親募集中というサイトを通じて茨城の水戸からもらってきました。
野良犬の子だったので正確な誕生日はわかりません。なので毎年正月を誕生日としています。そんなハルもついに10歳です。
8010701.jpg
まだそんなに衰えは感じませんが、寝てばかりいます。
10年前に野良犬だったハルたち親子を保護してくださった方からLINEが届きました。
8010702.jpg
そのときの子犬はすべて里子に出されましたが、母犬のシロちゃんは保護された方が飼われていてこの通り元気に暮らしているそうです。さすが親子だけあってうちのハルともよく似てますね。
また、ハルの他5匹いる兄妹も全員元気だそうです。良かった良かった。

ペットショップの犬もいいですが、里親を募集しているワンコもたくさんいます。
犬を飼おうとされている方はぜひこちらも見てみてください。
いつでも里親募集中

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

2016福袋その2

今年はもう福袋は買わないつもりでいたのですが、
8010601.jpg
楽天でBIGMANの鉄コレ福袋が売りに出ていたので思わず買ってしまいました。
お値段は5000円(+消費税・送料)です。
鉄コレが5個入りとのことでしたが、さぁ中身はどうでしょうか?
8010602.jpg
一畑電捏2100系一畑電鉄カラー
一畑電捏3000系南海電鉄カラー
秩父鉄道1000系(1008編成)新塗装
高松琴平電気鉄道1080系(旧塗装)
上信電鉄150形

この通りの5個でした。うーん。正直イマイチです。汗
特に琴電はすでにコレクションしていて去年別の福袋にも入っててこれで3個目です。涙
東武8000系あたりが入っていたら万々歳だったんですけどねぇ。

まぁこれも運試しということで。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

タナゴ釣り2016 釣行1回目 新年初釣り

昨日は釣り場までは行ったものの混んでいたのでそのまま帰ってきました。今日こそは2016年新年初釣りをしたいと思います。
どこで釣ろうか悩んだのですが、釣りに没頭できそうで、かつそこそこ釣れそうな茨城に決定。

朝の渋滞を避けるため0430に目覚ましをセットしたのですが、見事に二度寝。起きたら0630でした。汗 このまま行くのやめようかとも思ったのですが、せっかくなので出発。意外と道路は空いていました。釣り場もまだ誰も来ていないようです。
8010501.jpg
だいぶ減りましたがまだ魚はいるみたいですね。
さぁ2016年の一匹目はどうでしょうか。
8010502.jpg
一分であっさりと釣れちゃいました。この釣り場名物の細長いヤリっぽいバラです。
その後はポツポツと釣れます。
8010503.jpg
大き目の細長いの釣れました。
それにしてもこの釣り場、空気はいいし、鳥の鳴き声や羽ばたく音しか聞こえないのが実にいいですね。
完璧に釣りに集中できる最高の環境です。
開始30分で20匹ほど。時速40匹ペースだなぁなんて思ってましたが、後半失速。
8010504.jpg
時速31匹でした。魚はいることはいるのですが、全部に食い気があるようではないようです。
だいぶスレてきてますね。
2時間目スタート
8010505.jpg
お目目真っ赤な大き目ノオスが釣れました。ヒレもほんのり赤いですね。
2時間目の前半はイマイチでしたが、後半かなり盛り返しました。
8010506.jpg
64-31=時速33匹です。
3時間目スタート。3時間で一束達成したいところですが・・・
8010507.jpg
大き目なキレイなのは混じるものの、数は伸びず。
3時間目後半、エサを針先にかなり小さくつけるとかかりやすいことが判明。
8010508.jpg
それでも87-64=時速23匹と一束ならず。
引けない数字なので4時間目突入。
8010509.jpg
本日のビッグワン6センチ級来ました。
ようやく
8010510.jpg
3時間24分で一束達成。時間はかかったものの新年一発目から束釣りできてよかったです。
8010511.jpg
100匹だとやっぱり少な目ですね。やはり200匹はいないとバケツの底が埋まりません。
気温は例年よりかなり高いもののこの釣り場は日陰なので冷え切ってしまいました。
これは新年初ラーメン行かねば!!
今日はガッツリ行きたい気分だったのでこちらでいただきます。
8010512.jpg
荒川沖の麺屋ゆうです。看板がリニューアルされましたね。
大勝軒直系って書いてありますね。昨今の大勝軒のお家騒動がらみなんでしょうか。
8010513.jpg
特製もりそばいただきました。980円で相変わらずコスパ最強です。
さぁ今年もラーメンいろいろ食いますよ。(笑)
さて、このまま家路に就くところでしたが、タナゴ釣り友達のkobaさんがたなきちまで来ているとのことでわたしも駆けつけました。
8010514.jpg
たなきちのお隣のラーメン屋もリニューアル中。こちらは肉キング麺屋一絆になるようです。
先ほど食べた麺屋ゆうと同じ麺屋こうじグループみたいですね。
この道路挟んだはま寿司の隣にも横浜家系ラーメンができるみたいです。何気にチバラギもラーメン激戦区になりつつありますね。
さて、たなきちでkobaさんと合流。育房師匠や、やってきていたお客さんたちとタナゴ釣り談義で盛り上がりました。
17時を過ぎまして・・・
8010515.jpg
たなきちの向かいのハリオンでインドカレーをいただきます。こちらも新年初インドカレー。(笑)

kobaさんはこれが食いたかったのとたなきちで買い物がしたくてわざわざ神奈川からクルマで来たそうです。
タナゴ釣りもされずに家路に就かれました。お疲れさまでした。今日もいろいろお話しできて楽しかったです。

ただ、ラーメンとインドカレーの重ね食いはヤバいですね。腹パンパンです。汗

2016年 釣行1回 今回の釣果 タイリクバラタナゴ100匹 最高時速33匹
年間通算 タイリクバラタナゴ100匹 年間最高100匹/1日 年間平均100匹/1日 年間最高時速33匹


テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

タナゴ釣りイス問題

正月三が日は、経験上出掛けるとまずロクなことがないのでひたすら自宅に引きこもっておりましたが、今日から世間も正月休み明けということで、たなきちさんに新年のご挨拶がてら行ってまいりました。

育房師匠によるとTが釣れているとのことで、午後からなら空いているかなと思ってちょっと見に行ってみたのですが、午後でも混みあっていたのでそのまま帰ってきました。

実は、ギリギリ入れそうではあったのですが、
8010401.jpg
クルマにこのイスしか積んでなかったので諦めました。このでっかいイスで狭い釣り場には入れないですからね。

タナゴ釣りのイスはホント困ってます。わたしは前の仕事で股関節を痛めてましてあぐらがかけません。ウ○コ座りに近くなる小さなイスもダメです。このイスは股関節的にはバッチリなんですが、いかんせんデカ過ぎて狭い釣り場では邪魔になりますし、高さもあるので水面から遠くなってタナゴ釣り的にも不利になります。このイス以外だとクーラーボックスならなんとか座って釣りができるのですが、クーラーボックス持って釣り場をウロウロしているとトリコと間違われることがあってあまり持ち込みたくありません。

釣具屋やホームセンター、アウトドアショップに行くたびにいろんな折り畳みイスを見てくるのですが、どれも低すぎたり、細すぎたりとイマイチでなかなかいいのが見つからないんですよね。
どなたか、耐荷重100キロ、低からず高からずかさばらずのタナゴ釣り向けの折り畳みイスをご存知でしたらぜひご紹介ください。

もっともわたしが痩せるのが一番なんですが。(笑)

明日はこのイスが使えるポイントまで行って今年初釣りしたいと思います。

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

食品テロ?

飲んだくれの三が日ですが、今日はこんなおつまみで日本酒飲んでます。
8010301.jpg
いただきものの新島産焼きくさやの瓶詰です。
酒飲みのわたしはこういうつまみは大好きです。味も非常に濃厚でおいしいのですが、いかんせん臭いが!!
愛犬ハルが食いたそうな顔していたのでほんの一かけらだけあげたらハルの吐息もウン○臭!!
部屋中に充満するウ○コ臭!! 母が悲鳴を上げています。汗お願いだからもう食うのはやめてと懇願されました。(笑)

でもついつい食っちゃいます。酒飲みですから。(笑)

テーマ:おつまみ - ジャンル:グルメ

2016福袋

正月のお楽しみ、福袋を買ってみました。模型の福袋です。

年末はあちこち出歩いてまして、例年評判の良いBIGMANをはじめ、買い逃しまくりでようやくこれだけ買えました。
8010201.jpg
ポポンデッタの25000円の福袋(A)です。通販で購入しました。元日に届いております。
昨年は20000円でイマイチでしたが、今年は25000円に値上がりしてどうでしょうか。
8010202.jpg
ハイ。こんな内容でした。
左上から反時計回りに
トミーテック 鉄コレ いすみ鉄道 いすみ200型
トミーテック 鉄コレ JR119系5100番台
カワイ タキ5450 錦商事 3両セット
トミーテック 方向幕キーチェーン115系中央線
トミーテック 方向幕キーチェーン711系北海道 
カワイ 家畜車 2両セット
トミックス JRディーゼルカー キハ40-2000形(JR西日本更新車・岡山色)(M)
トミックス JRディーゼルカー キハ40-2000形(JR西日本更新車・岡山色)(T)
トミックス JR ED76形電気機関車(後期型・JR九州仕様)
トミックス JR E231-1000系近郊電車(東海道線)基本セットB

以上定価で約45000円分です。だいたい45パーセント引きという感じでしょうか。
昨年はバスとか鉄道グッズとかいろいろ入ってましたが、今年は方向幕以外はすべて車両でした。

今年の内容はかなり満足です。鉄コレのいすみ鉄道は欲しいと思っていましたし、E231東海道線も馴染みがあります。
岡山色のキハも岡山で実物を見たことありますし、機関車も貨車もコレクション対象です。

例年、ホビダスの福袋も買ってましたが昨年イマイチだったので見送ります。ぽちも昨年は買いましたが、今年は通販では売らないみたいですね。
今年のわたしの福袋はこれのみとなりそうです。



テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
2017 中四国タナゴ釣り遠征 (8)
旅行 (200)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (67)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (348)
酒・飲み物 (50)
日常 (175)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (319)
飛行機 (100)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (4)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (108)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (37)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。