2014-07

海老のビスク

スープ好きなのでいろいろ買って飲んでますが、
6073101.jpg
最近のヒットはこれです。海老のビスク!
6073102.jpg
濃厚なエビ味がたまりません。おいしいですよ!


スポンサーサイト

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

谷津田の自然

『花子とアン』のロケ地周辺の谷津田は昔ながらの自然が残されていて生き物がいっぱいいました。
まずはトンボ。
6073003.jpg
ノシメトンボですかね。
6073004.jpg
オオシオカラトンボ?
6073005.jpg
ハグロトンボですね。メタリックなボディはうまく撮れませんでした。

他にもオニヤンマが飛びかってましたが撮影できず。残念。
続いて用水路
6073002.jpg
タニシがウジャウジャいます。
6073007.jpg
シマドジョウもいました。
6073006.jpg
トノサマガエルですね。
6073008.jpg
こっちもトノサマガエルですね。歩くとそこらじゅうでカエルが跳ねます。
続いて植物
6073001.jpg
キレイな白い花です。
6073009.jpg
ガマの穂ですねぇ。
6073010.jpg
これはオモダカなのかな。
6073011.jpg
湧水のところに生えていたコケ?カエルがのっかってました。まさに天然テラリウム。
歩き回っていて気付いたのですが、生き物は休耕田のそばの方がいろいろいますね。営農中の田んぼは農薬使っているためかあまり生き物が見られません。

という感じで自然観察も楽しめた『花子とアン』のロケ地見学でした。


テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

NHKの朝ドラ『花子とアン』千葉県印西市ロケ地

NHKの朝ドラ『花子とアン』のロケ地がチバラギの自宅近所の印西市であるというウワサを聞きました。
調べてみると、印西市のHPに『撮影場所 印西市中根』と書かれていました。それ以上詳しいことは書かれていません。
お得意のGoole Earthで印西市中根付近を調べてみると・・・
6072901.jpg
田んぼの中にそれっぽいところを発見しました。他にはクルマとかまったくないのにここだけクルマや人、機材が置いてあるのが見えます。木も生えてますし、まさにロケの真っ最中に衛星に撮影されたのでしょう。ここで間違いないハズです。
佐倉の松坂さんの温室に行くときによく通る千葉ニュータウンの道路からちょっと入ったところだったのでこんなところで撮ってたのか!と驚きました。
ストリートビューだと現場そのものは見れませんでしたが、付近の道路までは様子がわかりました。
どうも林道を抜けたところにロケ地があるようです。

ネットでの下見を終え、今日実際に行ってみました。
6072902.jpg
確かにネットでの下見通りの林道です。一応舗装はされていますが、手入れのされていない放置された暗い山林で、いかにもこれから死体でも埋めに行くようなスゴい道です。
6072903.jpg
道を下り、森を抜けると視界が開けました。狭い谷の間に田んぼが広がる『谷津田』という風景です。
6072904.jpg
ありました!田んぼのふちの三叉路の角に見事な枝振りの木が一本だけ生えています。
ここがドラマの設定上、花子の故郷の甲府の一本道です。
6072905.jpg
ドラマの中ではこの木とカーブの道が印象的でした。
6072906.jpg
木の下の祠はドラマ用に作られたらしく現在はありません。
6072907.jpg
ホント『絵』になる木ですね。この近辺でこういう木が生えているのはピンポイントでここだけです。
むかし、北海道の美瑛の丘めぐりをしたのを思い出しました。
それにしてもNHKもよくこういうところを見つけてきますねぇ

6072908.jpg
見物客がわたしの他にも何組か来ていました。
6072909.jpg
榎の木だそうです。江戸時代あたりからずっとここに道しるべとして生えているんでしょうね。
ウォーキングをしていたおじさんが『あっちに記念碑があるよ。』と教えてくれました。6072910.jpg
榎の木からちょっと離れた田んぼの脇にこんな記念碑?がありました。
ホントにNHKのスタッフが作ったのかどうかはわかりません。
という感じで、甲府が舞台のドラマがまさかチバラギの近所で撮られていたとは驚きました。


テーマ:NHK 連続テレビ小説 - ジャンル:テレビ・ラジオ

カブトムシ

チバラギの自宅の庭にカブトムシがやってきました。
6072801.jpg
脱皮したてなんでしょうか。ツノに付着物があります。
6072802.jpg
スイカをおすそ分け。
6072803.jpg
うまそうに食ってますが、後から聞いた話だとスイカはカブトムシにあげちゃいけないらしいです。ごめんなさい。
6072804.jpg
愛犬ハルにカブトムシを見せてやったらビビる。ビビる。見ようともしません。汗
相変わらずのヘタレぶりが恥ずかしい限りです。


テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

上流から流れた来たブツ

今日の現場は市川。
今日も暑かったけど塩舐めながら仕事したら楽勝でした。

ところで、
6072701.jpg
上流から流れてきたのは・・・ひょっとして・・・
6072702.jpg
やっぱりアレか。(笑)

使用後は川には流さず、ゴミ箱に捨てましょう!

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

熱中症対策

今日の現場は浦安。この暑さはかなりヤバいです。
割と暑さには慣れてる方だと思うけど、これだけの湿度を伴う暑さは経験がないですね。間違いなくアマゾンよりも沖縄よりも四国よりも名古屋よりも暑い!!

水飲みまくりで電解質バランスが崩れそうなので塩舐めながら過ごしてます。
塩マニアなので塩もいろいろ集めているのですが、
6072611.jpg
今日はアッサルの塩にしました。
6072613.jpg
アフリカ(中東?)・ジブチ産の湖塩です。
6072602.jpg
丸く粒状のBB弾ぐらいの大きさに加工してあるので舐めやすいです。

ってこんなの持ち歩いていたら麻薬と勘違いされそうだよなぁ。(笑)

テーマ:こんなの食べてみた - ジャンル:グルメ

トニナの森林伐採

暑い。とにかく暑い。今日はチバラギも気温35度。
こんな日は水槽弄りに限ります。まさに大人の水遊び。(笑)
6072501.jpg
90センチ水槽のトニナの森林伐採を決行。
6072502.jpg
伐採したトニナの良さそうなところは60センチ水槽へ。
6072503.jpg
それ以外はバケツに入れて外に放置してみる。
トニナはスターレンジと違って水上化しにくいようです。昨年、同じように外に放置したときは水上葉には結局ならずに冬を迎えた記憶があります。
6072504.jpg
別のトリミングした水草を放置してる桶。ロタラやルドウィジアなど。結構いい感じに水上化してます。
夏場はこんな楽しみ方もおもしろいですよ。(笑)

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ブライン系器具の塩素洗浄

ブラインを湧かし続けているとそのタンパク質?で器具で汚れてきます。
特にブラインを濾しとるステンの茶漉しの詰まりがハンパなく、完全に詰まってしまうと真水での洗浄ができなくなるほどです。
6072411.jpg
そこで定期的に塩素洗浄をします。ハッチャーのピッチャーに茶漉しを投入し、水と塩素系漂白剤を入れるだけです。
漂白剤は界面活性剤が入っているものは良くないらしいので界面活性剤が入ってないものを使用します。
わたしは100円ショップのダイソーで買ったブリーチという製品を使用しています。
6072403.jpg
成分は次亜塩素酸ナトリウム、水酸化ナトリウムのみです。
6072402.jpg
一晩でハッチャーの内壁の汚れもピカピカ、茶漉しの詰まりも解消されます。
あとは数回水道水で洗浄剤を洗い流し、天日で乾かして作業終了です。
月に2回やれば快適なブラインライフ?を送ることができますよ。(笑)



テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

仕事中に考えていること

仕事中、基本的に食い物のことしか考えてません。(笑)
これ終わったら何食おうかな。と。ガリガリくんソーダ味食いたいなぁ。とか。(笑)

今日はミニストップでハロハロ食おうとずっと考えてました。
6072301.jpg
ハロハロ・トロピカルうまいです。ミニストップ万歳!

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

浄水器のフィルター交換

久しぶりにマーフィードの浄水器のフィルターを交換しました。
6072201.jpg
だいぶ詰まり気味だったので新しいフィルターカートリッジで快適な給水になりました。
ただ、むかし聞いた話だとマーフィードの浄水器はふつうのホースだと流量が多すぎて塩素が取りきれないらしい。
本来はCO2の耐圧チューブぐらいの太さで流す量がいいのだとか。
6072202.jpg
さっそく水替え。ポリタンクに水貯め中。
6072203.jpg
水道の水温がちょうど25度。 水道水がそのまま水槽に入れられる温度は夏の始まりと終わりだけ一年でもほんの数日しかない。これからは水道水も30度ぐらいになってしまう。

一年中ずっと今ぐらいの夏だったらいいのになぁ。
寒い冬は大嫌いです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

またADAのハサミが真っ二つに折れた件

水草(トニナ)のトリミングをしようと愛用のADAのハサミ、プロシザースヌードを使ってみたら水草が切れません。
あれ?おかしいな。このパターンはひょっとして・・・
と思ったら案の定ハサミの刃が真っ二つに折れちゃいました。
6072101.jpg
ハイ。昨年とまったく同じパターンです。昨年、折れた後に同じハサミを買い替えたのですが、今度は一年で同じように折れてしまいました。涙
6072102.jpg
上の刃が噛み合せの部分で見事に真っ二つに折れてます。
6072113.jpg
破断した断面。見事に内部まで腐食していてボッキリ逝ってます。
6072104.jpg
昨年、折れたハサミと並べてみました。昨年とは刃の上下が逆で折れた位置も違います。
ひょっとしてこれニコイチで直せる?と淡い期待を抱きましたが、大きさや曲がり具合がぜんぜん違うんですね。これだとニコイチはムリです。
6072105.jpg
うーん。こんなコレクション増えてもぜんぜんうれしくないんですが。汗

自分の使い方も悪いのかも知れませんが、他のADAの製品や他社の製品でこうやって折れたことは一度もありませんので、こうやって同じ製品が同じように壊れるということはこの製品の製造上、材質上の問題もあるんじゃないかと思います。カーブを付けるために曲げたときに金属的に強度を失ってしまっているんじゃないでしょうか。また、ちょっとしたキズから内部が錆びていって力のかかる噛み合せ部分からポッキリ逝ってしまうんだと思います。

このハサミは使いやすいので気に入っていたのですが、こう二度もボッキリ逝ってしまうともう買う気にはなりません。
けっして安い商品ではありませんのでもうちょっとちゃんとした製品を作ってもらいたいものです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

toto BIG当たった!

アイスが二日連続で当たり、これはキてるということで20口買ったtotoBIGですが・・・
当たっちゃいました!やっぱりキてます。(笑)
 6072001.jpg
と言っても6等570円ぽっちですが。汗
20口6000円分買ったので570円では大赤字です。(笑)
6072002.jpg
しかも引き分け続出でこんな0が8個も入ってるカスみたいなくじが当たってます。汗

さぁ本命のサマージャンボよ。ドカンと当たっておくれ!!(笑)

テーマ:toto - ジャンル:ギャンブル

アピスト水槽用流木

アピスト水槽はいろいろとめんどくさいので今後は底は砂の薄敷、水草は浮き草のみ、それと産卵用の流木数個というシンプルな内容にすることに決めました。

流木が足らないので追加購入することに決定。
ニッソーの自然流木ミニ(約5~15cm)。これが安くてたいへんよろしいのです。
ただ、以前は近所のショップで選んで買えたのですが、最近まったく入荷しないので仕方なくチャームのおまかせでとりあえず16個購入しました。
6071901.jpg
1個130円と格安です。
6071902.jpg
ラベルを取り外してみました。おまかせなのでやたら小さいのも来ることがありますが、今回はまずまずの大きさと形状です。
6071903.jpg
こういうアピストが入って行けそうなお椀型で『脚』のある流木がアピストの産卵用としては最適。これ1個でそのまま産卵用として使えます。店頭で選べるときはこういうのばかり抜いてきます。(笑)
6071904.jpg
棒状や板状の使えなさそうなヤツは組み合わせで産卵用として使い物になります。
これは棒状の流木ふたつの上に平たい板状の流木をひとつかぶせてみたところです。
6071905.jpg
この流木はアク抜き済らしいのですが、熱湯消毒とさらなるアク抜きを兼ねてバケツに熱湯を入れて流木投入。
一晩でこれぐらいアクが出ます。これを数回繰り返して水槽デビューです。

これでもぜんぜん足らないのでもう50個ぐらい追加しようかと思います。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ニトリタイマー作動?

部屋のライトが突然つかなくなりました。
6071801.jpg
リモコンの電池が切れた?→電池を替えてもつきません。
配線が抜けている?→抜けてません。念のため差しなおしてみましたがつきません。
ブレーカーが落ちてる?→ブレーカーは落ちてません。
蛍光灯が切れてる?→小さい球も含めて全部つきません。
というわけで本体の基盤そのものが逝った。という診断になりました。

このライト、2011年に名古屋に転勤になったときにニトリで買ったので3年しか使ってないんですよね。
こんなもの、交換球は別として本体は半永久に使える(築40年の古い実家のライトは40年現役)と思っていたのでたった3年で壊れてしまうとは驚きました。

 6071812.jpg
カインズホームに行って5年保障のNECの国産LEDライトを買ってきて交換しました。これならしばらく大丈夫でしょう!
6071803.jpg
さっそく取り付け。LEDは明るいですね。調光機能もあって便利です。
保証期間が過ぎた瞬間に壊れるソニータイマーという有名な都市伝説がありますが、ニトリタイマーなんてのもあるみたいですね。どうもニトリの製品はアパートで暮らし始めて次の契約更新で引っ越して捨てるのだからその2~3年の間さえ持てばいい。という設計思想なのだとか。
6071804.jpg
こちらはニトリの電動リクライニングソファです。確か59800円だったと思います。ほんの数年の使用で皮の表面が剥がれ、ボロボロ。カバーかけて使ってきましたが、最近は座面も凹んできたので近々廃棄予定です。
6071805.jpg
こちらのソファの方が実は上の写真の電動の方よりも古かったりします。やはり皮が割れて剥がれてきてます。
実はこのソファは同じソファの2台目です。。1台目は買ってすぐにわたしが真ん中に座ったら見事に真っ二つに折れました。汗 クレーム入れたら交換してくれたのですが、交換に来たときにわたしは別室に隠れてました。(笑)(そりゃこの人が座ったら折れますよ!とか言われても困るので)

というわけで、ぜんぜん『お値段以上』じゃないぞ!ニトリ!!
『お値段通り』か『お値段以下』だ。マヂで。


テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ

二日連続!

昨日に続き、今日はガリガリ君梨味買って食ったら・・・
6071701.jpg
また当たった!(笑)
二日連続でアイスが当たるとはビックリです。
6071702.jpg
ガリガリ君はもちろん、ガリ子ちゃんとも交換できるそうです。ってガリ子ちゃんなんてのもあるんですね。
うーん。何か来てますかね?それとも運を小出しに使ってますかね?
6071703.jpg
どうせ当たるならこっちでドカンと来てほしいです。

とりあえずtoto BIGも20口ほど買っておきますか・・・


テーマ:アイスクリーム - ジャンル:グルメ

当たった!

アイス買って食ったら
6071601.jpg
当たってました!
アイス当たるなんて何年振りでしょう。
6071602.jpg
最近の当たり棒はレーザーカット?で焼き彫りしてあるんですなぁ。
6071603.jpg
子どもの頃、はずれの棒に茶色のフェルトペンで「当たり」と書いて当たりを偽造してアイスをせしめる詐欺師のような同級生がいましたけど今はそういうこともできないんですねぇ。(笑)
そういや、小2のときにチバラギのスーパーマツモトキヨシ(今はもうない)でパーマンアイス買ったら当たってて交換してもらったらそれも当たり、また交換してもらったら当たり・・・結局そのスーパーのパーマンアイスは全部当たりだった。なんて夢のようなことがありました。メーカーが当たりを外れのロットに混ぜるところを間違って全部当たりで出荷してしまったんでしょうね。

懐かしい。まさにこのアイスです。


テーマ:アイスクリーム - ジャンル:グルメ

2014年7月松坂便

JDCの土屋氏が再びペルーアマゾンに渡ったばかりですが、さっそくペルー便の輸入があるとのことで佐倉の温室まで手伝いに行ってきました。
現地のペルーアマゾンはようやく雨季が終わり、水が引き始めたそうですが、まだまだ本格的な採集シーズンには至っていないようで今回、荷物は少ないそうです。
6071501.jpg
いつも、たいてい19時前後に温室に荷物が到着し、21時前後に開梱終了というパターンなんですが、今回は早めに届いたそうでわたしが着いたら荷物が降ろされていました。
今回は暑いのとまだまだ明るいので温室の外で開梱作業を行いました。明るいうちでの外での開梱はわたし的には今回初めてでしたが、アピストをはじめとして輸入された魚がキレイに見えすぎるのでヤバいですね。他のショップさんも明るいとかえってオスメスがわかりにくい。とか話してました。
6071502.jpg
パパガヨです。太陽光&袋のレンズ効果でデカくめっちゃキレイに見えます。(笑)
あっという間に開梱が終わり、明るいうちに家路につきました。
今回は、アルパフアヨ(ペルーユルエンシス)、エレムノピゲ(フレッサ・ディアマンテ)、カカトを引いて帰りました。
特にアルパフアヨはヒレバザバサで背鰭の後ろの方や尻鰭まで真っ赤なスゴいのがいてそれを引いて帰ったつもりだったんですが・・・
6071503.jpg
太陽光では真っ赤に見えたのですが、メタハラの水槽に入れたら黄色っぽくなっちゃいました。汗
やはり太陽光と自宅の蛍光灯やメタハラだとぜんぜん違いますね。おそるべし!太陽光マジック!!(笑)
それでもいい個体だと自負しておりますが。(笑)もっと色揚がってきたら再度アップしたいと思います。

松坂さん、現地の土屋さんお疲れ様でした。
またいい魚をお願いします。


テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

怪しいアタッシュケース

夕方、日課の愛犬ハルの散歩。いつもは川の土手に行くのですが、今日は近所の公園に行ってみました。
すると、
6071401.jpg
公園のベンチに何か置いてあります。
6071403.jpg
なんとも怪しいアタッシュケースです!ちょっとだけ開いてて中にコードのようなものが見えます。
6071402.jpg
ハルも興味津々
中身が気になります。札束だったらどうしよう?
それともブービートラップで、開けた瞬間に爆発したらどうしよう?
なんて思いつつ、 恐る恐るつま先で開けてみたら・・・
6071404.jpg
なんだこりゃ。
低周波治療器?
6071405.jpg
怪しい健康器具です。
これ年寄りが催眠商法とかで騙されて買わされるようなやつで高いんでしょうね。

散歩から帰ってきて、母にこの件を話したら『ソレ一週間ぐらい前から公園にある。たぶんゴミ捨て場から小学生が拾ってきておいただけだと思う。』だって。(笑)
散歩コースを変えるといろいろ出会いがありますなぁ。(笑)




テーマ:最近の出来事。。 - ジャンル:ライフ

台風一過

台風8号は本州南岸直撃コースでしたが、関東に来るころにはパワーを使い果たしていて関東的にはぜんぜんたいしたことなかったですね。やはりまだ時期が早いので沖縄周辺の海水温が高い地域を通りすぎるとそれ以降はパワーを供給できずに急激に弱まるんだと思います。

さて、台風一過の夕焼けはいつも空気が澄んでキレイかつ雲がおもしろいので好きです。
6071301.jpg
通過直後昨日の方がキレイだったけど携帯のバッテリーが切れて撮れず。
6071302.jpg
それでも今日もなかなかおもしろい雲です。
6071303.jpg
いろんな要素が絡んでる気がしますね。


テーマ:気象レポート - ジャンル:学問・文化・芸術

ひさびさの緊急地震速報

今朝は久々の緊急地震速報に叩き起こされました。
携帯が鳴るだけでなく、市の防災無線も低い声でゆっくりと『緊急地震速報~』とか言い出すからおっかない。
ついに東南海トラフor東京湾直下型の本チャンが来たかと思いました。
6071201.jpg
M6.8で震源は10キロと浅いけど、陸から遠かった分震度は低かったみたいですね。チバラギは震度3でした。
典型的な大震災後の余震、アウターライズ型ってやつでしょうか。

テーマ:気象レポート - ジャンル:学問・文化・芸術

アマゾン仲間のKさん来訪

昨日、FBのアマゾン仲間のKさんが遠路はるばる岡山からチバラギに遊びに来られました。
朝からごいっしょにチバラギの熱帯魚ショップめぐりをし、途中大勝軒でつけ麺を食い、午後もショップ巡り。
わたし自身も久しぶりのショップめぐりだったので楽しかったです。

夕方からは柏のペルー料理屋で歓迎会。の予定がペルー料理屋が休み。
ペルーが休みならブラジルで。ということで柏のブラジル料理ディアマンテさんで歓迎会を開催しました。6071101.jpg
柏駅の東口にあります。もともとはJリーグで活躍したGKのシジマールがオーナーだったそうです。
6071102.jpg
自作のピラニアペンダント持参のピラニアマニアのKさん。スゲ~
6071103.jpg
椰子の木の芯のサラダ。久しぶりに食いました。
6071104.jpg
キャッサバイモのフライ 日本でもこれ食えるんですねぇ。いつもアマゾンで食いますが、サクサクで大好きです。
6071105.jpg
シュラスコプレート やはりブラジル料理と言えばシュラスコです。
6071106.jpg
ブラジルのチーズパンのポンデケージョ。これもうまい。

酒はもちろんカイピリーニャ。本場ブラジルの味そのものでおいしくてついつい何杯も飲んで酔っ払っちゃいました。
今日はごいっしょに佐倉の松坂さんの温室へ。Kさんは初対面の松坂さんに大感激されていました。

Kさん、お疲れ様でした。いろいろとお話しできて楽しかったです。
ぜひまた遊びに来てください。次回はペルー料理行きましょう。
そうそう、来年はアマゾンもいっしょに行きましょうね!


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

多摩川産ドンコ?

昨日の現場は台風の対策要員で羽田に行ってきました。

地元の漁師も台風に備えて網やウナギの筒をすべてあげてきたそうで、ぶっといウナギを何本も上げて帰ってきました。
『ドンコやるよ。』と言われて見せてもらったのがこの魚。
6071001.jpg
デカいハゼかと思ったらマハゼではありません。これは見たことないですね。
6071002.jpg
あとで調べてみたら、多摩川には関西からの移入種のドンコがいるらしいのでそれかなぁと思ってさらに調べるとそのドンコとはまた違うようです。そっちのドンコは河口部にはいないみたいですね。
6071003.jpg
どうもこれはウロハゼというハゼらしい。これは釣ったことなかったなぁ。
多摩川の漁師は『ドンコ』と呼んでるそうで、人によってはマハゼよりも身が厚くうまいと言う人もいるそうです。
もらって帰ってから揚げにして食べることにしました。
6071004.jpg
死ぬと色は黒く、目はこんな目になってしまいます。
6071005.jpg
頭落として開いて揚げてみました。
ヌルが強くて捌くのが大変でしたね。
6071006.jpg
開くのがめんどくさくなってきて残りは頭とウロコだけ落として丸揚げにしました。
揚げたてはまずまずの味でした。
ちと鮮度が落ちるのが早い魚なのかもしれません。

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

アピストグラマ sp. "アルゴドン?"

先月の松坂便で引いてきたアピストのアルゴドン?です。
最初はオスがビビリでぜんぜん水槽の前の方に出て来なくて撮影不能だったのですが、ようやく最近慣れて前の方に出て来るようになり撮影できました。
6070901.jpg
薄いメタリックブルーのボディにレッドチークのキレイなアピストです。
6070902.jpg
アルゴドンの名前で来ましたが、いわゆる今まで来てるアルゴドンとは違うような気がしますね。
ドイツの洋書だとこの手のペルーから来るアピストはみんなspナナイだったりします。(笑)
6070903.jpg
ピント合ってませんが、オスとメスのペアツーショットです。
6070904.jpg
メスは非常にわかりやすいメスですね。これは間違いないでしょう。(笑)
それにしてもこの手のクルズィ系のアピストってバリエーション多すぎてわけわかりませんね。
種類も分布地域も広すぎて未来永劫、分類されることもないかも知れません。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

三か月ぶりのハル洗い

ここ最近、何かと忙しかったり雨だったりして愛犬ハルを洗うタイミングを逃しておりました。
気付いてみたら三か月洗ってません。いい加減臭いますし、あちこち痒がってます。これは洗わなければ!
今日はひさびさに朝から晴れたのでハルを洗うことにしました。
6070801.jpg
風呂ギライのハルは洗われてご機嫌斜めです。
6070802.jpg
濡れると途端にみすぼらしくなります。
6070803.jpg
ひさびさにさっぱりとした顔をしています。
6070804.jpg
ペロペロ舐めて毛繕い中。
6070805.jpg
洗いやがって・・・覚えてろよ!
明らかにご立腹です。(笑)



テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

台風8号接近中

台風8号の予想進路はセンターラインが若干北にシフトした感じですね。
直撃コースに変わりはないですが・・・
6070701.jpg
それにしても910hPaの猛烈な台風が7月に来るとは、確実に自然が狂暴化してますなぁ。
8月以降の本格台風シーズンはいったいどうなるんでしょ?
6070702.jpg
米軍予報もSUPER TYPHOONに名前が変わりましたね。
米軍予報はGUST175Knotとかいつも数字がやたらデカいのは日本と基準が違うのでしょうか。
6070703.jpg
気象庁の沖縄の天気予報がスゴいことになってます。
波高14メートルってどんな海なんですかね?
引き続き気を付けましょう。

テーマ:気象レポート - ジャンル:学問・文化・芸術

アマゾン河ってどこからどこまで?

アマゾン河ってアンデス山脈を源流として大西洋に流れるまでがアマゾン河だと思われている。確かに水系としては間違いないのだが、現地の河の名称としてはそうではないのである。

アマゾン河の源流論は諸説あり、マラニョン川であるという説とウカヤリ川であるという説とあり、現在は後者が主流になっているようである。この後者の説だと今まで世界最長と言われていたナイル河を抜いてアマゾン河が世界最長となる。
6070601.jpg
さて、その源流とされるマラニョン川とウカヤリ川はペルーのイキトスの少し上流、ナウタ付近で合流している。ペルーではこの合流点より下流がアマゾン河とされているのである。図に示した青い線がペルーの名称上の定義でのアマゾン河となる。
6070603.jpg
2013年レケーナ→ナウタの高速艇から撮影したペルーのアマゾン河の起点付近。
以前、テレビ番組で藤原紀香がアマゾン河の豪華客船でアマゾン河の源流を訪ねる旅。なんてのをやっていたけど、豪華客船でたどり着いた先はまさにこの付近であった。確かに名称上はアマゾン河の源流ではあるけどなんだかなぁ。(笑)
続いて、ブラジルサイド
6070602.jpg
アマゾン河をペルー側から下って行くと、レティシア、タパチンガという街があり、ブラジル、コロンビア、ペルーの三国の国境となっている。ペルーのアマゾン河という名称はこの国境までで、ここからブラジル側に入るとソリモエス川という名前に名称が変わる。図の水色の川がソリモエス川。ネグロ川との合流点のマナウスまでがソリモエス川でマナウスから下流の図の青い河が再びアマゾン河という名称になる。
6070604.jpg
2007年マナウス→サンタレンの機内より撮影したブラジルのアマゾン河の起点付近。
左の白っぽい川がソリモエス川、右の黒っぽい川がネグロ川。この合流点から下流がアマゾン河。

紀香的定義(笑)だと、ブラジルのアマゾン河の源流はここになる。ここを船で訪ねればアマゾンの二大源流を制覇したことになるのだけどやらないのかな。(笑)

以上、名称上のアマゾン河の定義でありました。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

台風接近中!

台風来てますね。
6070501.jpg
毎度おなじみのアメリカ海軍の台風情報(時間は世界時なので日本時間はプラス9時間)によると、9日ぐらいに本土に上陸する可能性があるみたいです。
6070502.jpg
台風が日本に近づいてきたら、アメリカ海軍から日本の気象庁にシフト。日本に近づくと気象庁の方が精度が高いのです。

さて、今回の台風、925hPaまで成長するようですよ。
秋並の強烈台風ですね。予報円のセンターラインは見事に日本のど真ん中。こりゃヤバいことになりそうです。

皆様ご注意を。

テーマ:気象レポート - ジャンル:学問・文化・芸術

ナゾの白身『バサ』の正体とは?

昨日、マンゴスチンを買ったスーパーは鮮魚も新鮮ななかなかいい魚を売っています。
やはりフルーツも鮮魚もそこそこ購買力のある地域でないと売れないんでしょうね。チバラギの近所のスーパーだとぜんぜんいいのを置いてません。
6070401.jpg
で、その鮮魚コーナーで見かけたナゾの白身。その名も『バサ』。なんだ『バサ』って。初めて見た!
ちと怪しいので買わずに帰ったのですが、 帰宅後調べてみたら・・・
タイのナマズさんでした。(笑)東南アジアでは広く養殖されているようです。
6070402.jpg
ちょっと種類は違いますがこんな感じのナマズさんが『バサ』だそうです。
こちらはタイの釣り堀で釣ったストライプド・キャットフィッシュ (プラーサワイ)です。

スーパーの店頭では一切素性を明かしてないのがポイントですね。
ナマズだの書いたら、まず怪しまれて売れないですもんね。(笑)

今度見かけたら買って食べてみようと思います。フライやバター焼きにしたらおいしそうですよね。

テーマ:鮮魚 - ジャンル:グルメ

生マンゴスチン

生ライチが売られていた柏のスーパーに遠征したら・・・
6070301.jpg
今日は生マンゴスチンが売られていました!さすが購買力のある地域のスーパーは違う!!(笑)
7個で754円なら日本で買う値段としては安い方かな。
6070302.jpg
もちろん衝動買いしちゃいました。(笑)
6070303.jpg
タイ産マンゴスチンです。ちょっと小ぶりですね。
6070304.jpg
数年ぶりにマンゴスチン食いましたが、いやーさすが果物の女王。いつ食ってもうまいです。わたしの中で好きなフルーツトップ3に入ります。
マンゴーやチェリモヤも大好きなんですが、マンゴスチンは簡単に皮が剥けて手が汚れないのがいいんですよね。

もちろん本場のタイでこの値段出せば数倍買えるわけですが・・・
日本で生のマンゴスチンが食えるようになるとはいい時代になりましたね。

テーマ:果物・フルーツ - ジャンル:グルメ

PONさんの水槽のリセットをお手伝い

今日はPONさんのお店に置いていある水槽のリセットのお手伝いに行ってきました。
6070201.jpg
ニッソーの高級75センチシステム水槽セットです。
実はこの水槽、先日亡くなられた富美丸さんから贈られたものです。最初、富美丸さんからわたしにいらないか。というお話があったのですが、置き場がなかったためお断りしました。、結局たもつさんのお店に行き着いたのですが、あのときのやりとりがわたしにとって富美丸さんとの最後の会話になってしまいました。
6070202.jpg
藍藻大発生でどうしようもなかったので入ってた大磯砂を廃棄。水槽をキレイに洗ってソイルに交換。流木を並べ、チャームで買った6種類おまかせ水草セットとわたしの家から持ってきたルドウィジアパルストリスレッド(デナリー)を植えて植栽完了。
ちなみに、チャームの6種類おまかせ水草は
ドルマリアコルダータ
ロタラSPイエロー
ウォーターバコパ
ミズトラノオ
ルドウィジアブレビペス
リムノフィラ斑入り
でした。それぞれ20本以上は入っていたのでこれで2500円ならお買い得かな。
6070203.jpg
今までの水槽大乱調の原因は暗いライトと断定。ただ、75のライトなんてもう規格にないんですね。60センチ2灯を2台買って乗せてみました。 懐かしのシーストームも取り外し、エーハ500と内部フィルターに変更。水流もバッチリ確保しました。

6070204.jpg
サイドより。右奥側はルドウィジア。

これだけやれば今回はうまく行くハズです。水草はすべて水上葉なのではやく水中葉になってくれるといいんですけどね。
なんせこの水槽は富美丸さんの形見ですからね。大事にしなきゃ。



テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
2017 中四国タナゴ釣り遠征 (11)
2017 八重山釣り旅行 (13)
2017 徳島タナゴ釣り遠征 (5)
旅行 (200)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (71)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (376)
酒・飲み物 (51)
日常 (175)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (362)
飛行機 (100)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (8)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (108)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (43)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード