2014-03

低気圧一過

昨日の天気圧は夕方にはチバラギを通過。あっという間に北上して雨はすぐ止みましたが吹き返しの北風がハンパない。
一晩中吹き荒れ、今日になってもなかなか止みません。

夕方、日課の愛犬ハルの散歩に行ったのですが・・・
6033101.jpg
昨日からの強風で本人同様吹き飛ぶ寸前の、みんなの党の渡辺代表に出会いました。

強風がなかなか止まないので明日には渡辺代表は『踏絵』になっている可能性が高いです。

8億円の熊手コレクションもぜひとも拝見したいですね。
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:ライフ

春の嵐!

今日は天気予報通りの大時化です。
6033001.jpg
低気圧通過の真っ最中です。風速20メートルとはかなりのもんです。
6033002.jpg
湾奥でgust 54knot(27m/s)はスゴい。台風並!
6033003.jpg
これから大雨も降るみたいです。
この土日は年度末で現場仕事は休みです。こんな天気の日に現場仕事なくて良かったです。
こんな風雨の中じゃとてもじゃないけどやってられません。

まぁ船方だから仕方ないんですが。

あ、船方ってのはですね、会社入ってすぐに上司に言われた言葉です。
『おしけん、三方って知ってるか?土方、馬方、船方だ。土方は今も土方、馬方はトラックの運転手、そして船方はうちらみたいな仕事。平安時代から荒れくれ者がやる3Kの仕事なんだよ。これから40年近くこの仕事やんだぞ。できんのか?』

ハイ。15年はやりましたが、40年はできませんでした。汗
船方稼業もそろそろ考えないといけませんなぁ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

せせり

茨城(チバラギではない。本格イバラキ)のスーパーに行ったら、せせり(鶏の首筋)が売られていたので即購入。
6032901.jpg
四国にいたころは近所のスーパーで当たり前のように売られていたのに、チバラギのスーパーではぜんぜん売られていない。デカいスーパーに行ってもない。
確かに一羽の鶏から二本しか取れない希少部位だけにある程度まとまった鶏をおろさないとひとパック作れない。
やはり関東は四国と食文化が違って鶏をあまり食わないのかな。
久しぶりに入手できたのでうれしくなってしまった。(笑)
6032902.jpg
さっそく塩コショウにニンニクパウダー少々ふってフライパンで調理。

6032903.jpg
焼けた後、ハサミでチョキチョキ一口大に切って完成。
焼く前に切るより焼いてから切った方が肉汁がムダにこぼれないのでいいと思う。
6032904.jpg
酒は高知の栗焼酎『ダバダ火振り』
うーん。この組み合わせで四国でよく一人酒してたなぁ。

せせりは皮やぼんじりほど油っぽくなく、身もあり柔らかくてうまい!
またイバラギまで遠征しよう。

テーマ:肉料理 - ジャンル:グルメ

長崎産はるか 

近所のスーパーで長崎産はるか というかんきつ類を発見。
6032801.jpg
20個以上入ってひと箱千円と格安なので買ってみました。
6032802.jpg
最近流行りの小夏系ですが、リンゴみたいに皮を剥いて中の白い綿ごと食べるタイプではないみたい。
6032803.jpg
中の皮がちょっと硬いのと種が多いのが難点ですが、粒々は細かく、とにかくめっちゃ甘い。
かんきつ類としてはバツグンの糖度だそうです。

これはオススメフルーツですね。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

ブラインシュリンプエッグ4缶目

11月に開けたブラインの底が見てきました。

1月にブラインが品薄に?という記事を書きましたが、結局品薄になることはなかったようです。
また、情勢も変わって、2013年はブラインエッグが豊漁だったにも関わらず現地のアメ公が暴落を防ぐために出荷調整して結局消費税増税もあって値上がりするようです。

これから出回る2013年産の新卵を待つか迷ったのですが、値上がり見込みなら消費税5%のうちにということで、いつもの大阪の金魚屋さんで454グラム入り2012年産ブラインエッグを1缶5,880円、2缶で11,760円(送料込)で買っちゃいました。
6032701.jpg
以前は着いてなかったラベル入りで到着です。
これでしばらくは持ちます。
6032702.jpg
塩分濃度は2.5パーセントが一般的ですが、こちらでは3パーセントをオススメしています。
確かに3パーセントの方が孵化率がいいような気がします。

一缶でだいたい4か月持ちますので二缶で秋ぐらいまでは持ってくれるのではないかと思います。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ETCマイレージ

毎年のことながらこの時期になると頭に来るのがETCマイレージです。
6032601.jpg
わたしはそんなにクルマは運転しないのでもともとポイントの溜りが遅いのにポイントの有効期限が2年しかないので8000円分自動還元の1000ポイントになかなか届かず、有効期限が切れる前に還元率が悪い600ポイントとかで交換せざるを得ないのです。放っておいて三月過ぎればすべてパァです。

道路会社ごとのポイントを合算できないので四国とか愛知とかもう行かないところのハンパなポイントはすべてパァ。
しかもこの四月からポイントの還元率が改悪。最大8000円分もらえたところが5000円に。

ハイウェイカードの時代は5万円のカード買えば、有効期限や使用道路の制約などなくもれなく8千円分のポイントが付いてきたのだからサービスは悪化する一方です。しかもETCの装置の設置費用はユーザー持ち。ハイウェイカードとETCはサービス変わらない。と言っていたのはウソだったわけですね。

わたしらユーザーの支払った料金が国交省からの天下りの懐に収まっていると思うとなおさら頭に来ますなぁ。

せめてポイントの有効期限を5年に、日本中のポイントを合算できるようにしてもらいたいもんです。

テーマ:ポイントを貯める - ジャンル:ライフ

ミドボン ピンチ?

水草水槽に使う二酸化炭素のミドボンは、生ビールサーバー用のボンベを酒屋でレンタルする方法が一番安上がりでした。保証金が5千円、中身が2500円前後と激安です。
水槽の数にもよりますが、数年は使える容量です。
6032501.jpg
が、最近この方法が使えなくなってきているそうです。
ビール会社がボンベのレンタルを厳格化してきたそうでビールサーバーのシリアルナンバーなんかがないとボンベを貸してくれなくなったとか。

まぁ確かにいつかはこんな日が来るとは思っていました。
ビール会社にとってこのボンベは、本来飲食店等で生ビールに使われて半月程度で空になって酒屋に戻ってくる、生ビールの樽といっしょに売れる、という想定でこの値段設定にしているのに、実質2500円程度で水草愛好家に数年間も使われてボンベの耐圧検査もビール会社持ちでは商売になりませんからね。

今後は自分でボンベを買って使うしかないですね。
ただ、耐圧検査を定期的に受けないといけなくなるので金銭的にも手間的にも負担が増えます。

それと、人生行き詰ったらクルマの中でミドボンのバルブ全開にして人生終わろうと思ってましたが、他の方法を考えないといけなくなりました。(笑)

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ムクドリ来襲

突然、庭にムクドリの大群がやってきました。
6032401.jpg
30羽ぐらいいます。
6032402.jpg
芝生の間にいる虫を食べているようです。
6032403.jpg
こうして写真で見てみると模様の個体差が結構あるんですねぇ。
6032404.jpg
頭が黒っぽいのはオスなのかな?


テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

今日イチ驚いたニュース

今日イチ驚いたニュースがありました。

朝鮮総連の建物を落札したのはまさかの香川のマルナカ。
マルナカと言えば、中四国では最大手のスーパー。香川にはそこらじゅうにマルナカがあり、愛媛や徳島(フジグランと覇権を争っている)にもたくさんあり、高知にも少々、海の向こう側の岡山にもある。
マルヨシなんていうパクリスーパーまで現れる始末。

四国転勤時代は、家に帰る前に近所のマルナカで食材を買って帰って家で食べ、出張に行けば出張先のマルナカで惣菜と酒仕込んでホテルで飲み食い。という具合でわたしの身体の何割かは確実にマルナカで出来てます。(笑)

それにしてもなんでマルナカが東京の朝鮮総連の建物買うんでしょ?
チバラギで言えばメジャーになる前のマツモトキヨシが買うようなもんです。
・売名行為(マルナカってなんだ?と、もうすでにこうして話題になってる時点で目標達成?)
・北朝鮮と繋がりがある。
このうちのどっちかでしょ?

これでマルナカや香川は北朝鮮のテロ対象となったかもしれません。
マルナカのご近所の方はくれぐれもご注意ください。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140320-00000034-mai-soci
<朝鮮総連>高松のマルナカが22億1000万円で落札
在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の競売で、東京地裁は20日、高松市の不動産会社「マルナカホールディングス」が22億1000万円で落札したことを明らかにした。24日に売却の可否を正式に決定する。

 昨年10月の入札でモンゴルの企業が50億1000万円で落札したものの、書類の不備を理由に地裁は売却の不許可を決定。一方で入札自体は有効と判断し、開札をやり直した。他にはマルナカしか入札に参加していなかった。

 同社は朝鮮総連に明け渡しを求める考えを表明しており、総連は立ち退きを迫られる公算が大きい。総連は、地裁が売却許可を出せば、決定を不服として東京高裁に執行抗告を申し立てる方針。

 同社の中山明憲社長(56)は「土地と建物の活用法はまだ考えていないが、朝鮮総連には退去していただく」と話した。

 朝鮮総連は「マルナカへの売却を前提とした不公正な決定は到底受け入れられない」とのコメントを出した。

テーマ:今日、気になったネタ - ジャンル:ニュース

アマゾンのオジギソウ

先日の松坂便で来たペルーのオジギソウです。
6031901.jpg
とりあえず洗面器に浮かべて温室に置いてみましたが、乾燥に弱いようで一部葉っぱが乾いてしまいました。
霧吹きをかけてラップして維持してますが、ミストルームみたいの作らないとダメかも知れません。
6031902.jpg
綿のようなフロートがついていて水面で浮遊しているタイプのようです。
6031903.jpg
調べてみたら、ミズオジギソウという種類だとわかりました。
もともと中南米原産で現在は世界中に分布していてタイでは空芯菜のように野菜として食べられているそうです。写真見た感じだと茎だけ食べるみたいです。炒め物とかにするんだと思います。おそらくシャキシャキ系の食感を楽しむタイプですね。

さて、うまいこと復活してくれるといいのですが・・・


テーマ:花のある暮らし* - ジャンル:ライフ

アピストグラマ・アルパフアヨ "イエローフライ・トラユル"

本日、今期最終?の松坂便で到着したのてお手伝いに行ってきました。
今回もいい魚がたくさん来てましたが、もう入れるところがないので泣く泣く1ペアだけ引いてきたのはこちらです。
6031801.jpg
アピストのイエローフライ・トラユルです。
もう入れるところがなくて水草水槽に入れてしまったのでなかなかうまいこと写真が撮れないのですが、これはかなりスゴい個体かも知れません。
トラユルは以前にも書きましたが、アルパフアヨという学名のペルーユルエンシスの黄色い個体で腹鰭が虎柄になるのが特徴です。青い個体が圧倒的に多い中にごく少数混じっているらしいです。
今回のイエローフライはそのトラユルの中でも特に黄色の発色が強い個体ばかり集められたまさにトラユルSグレードです。
6031802.jpg
顔がド派手で歌舞伎役者みたいですね。(笑)
6031803.jpg
腹鰭も見事な虎柄です。
6031804.jpg
これはピンボケしなかったら最高の一枚だったなぁ。うーん。もったいない。
一眼って古くなってくるとどうしてAFが決まらなくなるんですかねぇ。涙
気を取り直して数日後に再撮影。6031805.jpg
やはり黄色味が強いですね。
6031806.jpg
こちらはフラッシュ使用。
6031807.jpg
まずまず?のあくび写真(笑)
6031808.jpg
こちらはメス。メスもいつもの便のトラユルより黄色い気がしますね。
6031809.jpg
同じメス個体。
フラッシュ使って撮るとオスっぽく見えてしまって心臓に良くないです。(笑)
またいい写真が撮れたらアップします。


テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

千葉港

今日の現場は千葉港。
6031701.jpg
いやー千葉港空気悪すぎです。製鉄所の鉄鉱石と石炭の臭いが鼻をつきます。
一日この界隈をウロウロしていたら喉やられました。
このあたりは最近マンションとかバンバン建ってますが、ちょっと住む気にはなりませんね。
川崎と並んで関東イチ空気悪いです。
6031702.jpg
日本郵船のバルカー新扇島 20万トン、長さ300メートルとVLCC並のデカさ。
船首の形状がアックウバウというおもしろい形をしています。
6031703.jpg
第二はる丸。6千トンのRORO船です。名前がうちの愛犬ハルと同じなので思わず撮影。
千葉~大阪~岡山~四国中央という航路だそうです。
なんて船眺めながら走っていたら、久々に座礁しました。汗
むかしはあんなとこには浅瀬はなかったのになあ。

帰りは見事に渋滞に巻き込まれ、千葉市内を抜けるのに1時間近くかかり、チバラギまでたった40キロしかないのに二時間半かけて帰って来ました。千葉市内ホント混みすぎです。汗

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

確定申告完了!

閉め切りギリギリで確定申告提出完了。
さきほど柏税務署の時間外ポストに出してきました。

いやー一週間漬けじゃ簿記はよくわからんですわ。汗
6031601.jpg
と言いつつ、今年も源泉徴収分の全額奪還に成功。非国民ですみません。(笑)

来年こそは税金納められるよう頑張って稼ぎます。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

久々のインドカレー

久々にランチはインドカレー。
6031401.jpg
ナンおかわり自由でドリンク付けて900円ぐらいてコスパ最強。(笑)
6031402.jpg
テーブルに外国人従業員(ネパール人かな?)の直筆日本語の手紙が置いてあった。
漢字は書けないらしい(笑)
おきゃくさまへし とおもらしつけください が気になるところ(笑)

そういや、四国にいたころ何度か行った、岡山・森○観光の桃太郎(通称・多国籍軍の店)のフィリピン人のねーちゃんに全部ひらがなの手紙もらったことあったなぁ(笑)

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

ホンビノス貝

最近スーパーで良く見かけるホンビノス貝。
6031301.jpg
デカくて食い甲斐があるうえに15個前後で200~300円と安い!
6031302.jpg
酒と醤油とバターぶっかけてレンジで3~4分チンするだけ!
6031303.jpg
味はさすがにホンモノのハマグリには劣るものの、なかなか濃厚でおいしいです。

この貝、実は日本の貝じゃなくてアメリカの貝です。
西海岸名物のクラムチャウダーに使われる貝だったりします。
この貝が船のバラスト水に入って日本の東京湾にやってきて定着してしまいました。
船橋の三番瀬とかではアサリよりもこっちの方が良く獲れるみたいです。

テーマ:こんなの食べてみた - ジャンル:グルメ

新年初(笑)魚三

6031201.jpg
三月にして新年初魚三。相変わらずうまいですね。
瓶ビールの方がコスパいいことに初めて気づきました。

二月の沖縄旅行以来、人と飲みました。(笑)
PONさんお疲れ様でした。髪切り&宿泊ありがとうございました。楽しかったです。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

東京大空襲から69年

今日は東京大空襲から69年だそうですが、写真はその当時の頃、チバラギの野田に住んでたおしけん家のものです。
6031001.jpg
歳の離れた長兄が海軍に出征するときに撮られた記念写真だそうです。

写真の左端のガキんちょがうちの親父(昭和16年生まれ)。おそらく2、3歳の頃だと思うので昭和18年ぐらいになるのかな。
その隣が祖母 曾祖母 長兄 長姉 祖父 姉 姉です。
幸いこの写真に写っている人は戦争では誰も死んでおりません。(うちの親父は10年ほど前に死にましたが。)

東京大空襲のときは防空壕に出たり入ったり、西の空が真っ赤に染まっていたのを覚えていると死んだ父は言ってましたね。

日本はまたこんな時代になるんですかねぇ。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

船の免許の更新その2

今日更新してきた船の免許です。
6030801.jpg
三級海技士(航海)と一級小型船舶操縦士(ボート)と特殊小型船舶操縦士(水上バイク)と特定操縦免許(小型の二種免許)

小型は当時で20万円相当(現在は10万円相当)ですが、学校で取らせてくれました。
三級海技士はひとりあたり1000万の国費が投入されているらしいです。(練習船の建造費の頭割りを除く。建造費を入れるとさらにハネあがるとか。)
小型は最大限活用させてもらってますが、海技士の方は完全にペーパーでまったく使っておりません。

更新は5年に一度で今回は三度目です。卒業してから15年経ったわけですなぁ。
船乗ってる人は二級や一級に進級して海技士の有効期限も伸びているだろうからあんまり更新している人も少ないのかな。

実は今回、更新しようかしまいか悩みました。更新すると今後整備されるであろう国防軍に徴兵されるんじゃないか。という可能性がマヂであるからです。
自民党の石破氏は『現代において徴兵制なんてナンセンス。素人集めても戦争できない。戦争はプロがやるもの。』と持論を展開しておりましたが、裏を返せば、素人は集めないけどセミプロは集めて戦争やるよ。という話でもあるんですよね。セミプロとはまさにわたしら民間商船の船乗りです。
実際、戦時中は商船大卒は海軍の予備少尉として任官されて職業軍人よりも何倍も多く死んでいるんですよね。
『国のカネで免許取らせたんだからちゃんと返してくれよな。』という話になりかねないのですよ。今のご時世。
アメリカやロシア相手ならまだしも、中国や南北朝鮮なんていうどうでもいい相手と戦争して命を失いたくありません。

というわけで実際使ってないので更新しなくても何の実害もないですし、資格そのものは生涯有効なので、もし必要になったら失効講習を受ければ免許は復活するので失効させちゃうのもありかな。と思ったのですが、失効させておいたところで徴兵はまぬがれそうにないような気もします。せっかく取った免許ですし生涯生かせておいてわたしが死んだときには棺桶に入れてもらいたいと思っているので今回も更新することにしたのでした。
ただ、わたしの三級海技士は更新するたびに限定だらけになってます。
6030802.jpg
まず履歴限定。これは免許取りたては全員付きます。
資格はあっても乗船履歴がある程度着くまでは船長にはなれませんよ。という限定です。
それから前回ついたのが無線の限定です。6030803.jpg
無線の免許持ってないので限定が付いちゃってます。
そして、今回はタイミング的にギリギリ限定はつきませんでしたが、エグジス(電子海図)限定ってのができるそうです。
エグジス研修を受け、その証明書がないとエグジス搭載の船には乗れない限定ができるそうです。
しかもこの研修はエグジスのメーカーごとに必要だそうで、例えばJRCの研修を受けてもフルノの船には乗れないとか。

わたしは衛生管理者も持ってないですし、大型的には完全にペーパー船乗りで使い物になりませんなぁ。ハイ。

ちなみに、今日聞いてきた今後の変更点としては、
・更新の際には国交省の指定医による身体検査証明書の作成が必須。
・航海以外も色覚検査が毎回必須。
・視力検査が航海片眼0.5、機関両眼0.4に緩和。
・乗船履歴で更新する場合の乗船履歴の要件が以前より緩和。
・一年前からの更新が半年に短縮。半年前より更新する有効期間が縮む。
とまぁ履歴と視力検査を除いてほとんどが改悪です。

5年後生きてるかどうかわかりませんが、これだけ限定付きまくるのであれば、もう海技士は更新しないかも知れません。

テーマ:釣り全般 - ジャンル:趣味・実用

近所のドブにいたのは・・・

愛犬ハルを散歩中、ふと近所のドブを覗いたら底がピンク色になってます。
6030701.jpg
よくよく見たらウネウネ動いてます。ハイ。イトミミズ(イトメ)です。
そういや子どものころもこのドブにはイトメがいたのを思い出しました。未だにいたとは驚きです。

イトメは熱帯魚のエサに最適ですが、洗剤の入った生活排水100パーセントのドブなんでちょっとこれは採って熱帯魚にあげる気にはなりませんね。

ただ、いま日本で流通しているイトメのほとんどは中国産なんですが、きっと中国のこういう場所で採集されて日本に送られてきていると思うんですよね。汚い現場を直接見るか見ないかだけの違いのような気もします。汗

そういや、むかし、ウチダ熱帯魚のおじさんに聞きましたが、ガッツ石松ってボクサーになる前はイトメ獲りで生活していたそうです。イトメ獲るのってものすごく体力を使うそうで、ガッツ石松のパワーの源はイトメだ!なんてウチダのおじさんが言ってましたね。(笑)

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ペルー・ワイルド?ロングフィンラム

先日の松坂便でスゴいの来ました。(笑)
6030601.jpg
ペルー・ワイルド?ロングフィンラムです。
6030602.jpg
スゴいヒレしてます。金魚みたいです。(笑)
6030603.jpg
こんなのがワイルドでいるとはとても思えません。
東南アジアorヨーロッパから逆輸入?と思ったら、松坂氏によると、元はヴェネズエラの原種だそうで松坂氏の友達がヴェネズエラで採集しペルーに持ち帰り、自宅の野池に放り込んでおいたらこんな感じで増えていたものだそうです。(笑)
半ワイルド、半ブリードという感じですかね。
6030604.jpg
輸入直後で色が出てなくてわかりにくかったのですが、うまいことメスも引いてこれました。
ブリードにも挑戦してみようと思います。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

船の免許の更新

昨日、間違えて一日早く出発してしまいましたが、気を取り直して本日横浜へ向け再出発。
チバラギから一時間で着いてしまいました。
大雨と五十日でトラックいっぱいで走りにくかったけど、さすがにこの時間なら早く着きますなぁ。
湾岸の浮島の料金所って知らぬ間になくなったんですね。知りませんでした。
6030501.jpg
湾岸の大黒パーキングで2時間ほど休憩。
6030502.jpg
本日の会場に到着。ベイブリッジを渡って本牧インターのすぐそばとクルマで行くには便利な場所です。
電車+バスだと恐ろしくめんどくさい場所だと思いますが。

ハイ。横浜嫌い・クルマの運転嫌いのわたしがわざわざここまで来たのは五年に一度の船の免許の更新のためです。。
わたしは大型船用の三級海技士(航海・当直限定機関)という免許と、小型船用の一級小型船舶操縦士・特殊小型船舶操縦士という免許を持っています。
海技士の方は船に乗っていれば乗船履歴で更新できるのですが、わたしはペーパー船乗りなので履歴がないため、講習を受けないと更新できません。
小型はあちこちで講習をやってますが、海技士の方は関東地方では横浜のJEISしかやってません。それも月に2回だけ。さらに月1回だけ小型と海技士が同日で受けられる講習があってそれが今日でした。

以前は勤め先で小型の更新料は福利厚生で出してくれていたのですが、バイトには出さない。とツレない返事でありました。ホントにショボい会社です。
という訳で自腹で講習を受けて更新することになったのでした。
6030503.jpg 
午前中は海技士の講習だったんですが、たいして人数集まらないんだろうな。と思ったら意外にも50人ぐらい来てました。わたしみたいなペーパー船乗りじゃなくてホンモノの船乗りでも陸上勤務で乗船履歴が足りない人とか来ているんでしょうね。
ただ、ケチな会社だと乗船履歴があってもパナマとか海外船籍の乗船履歴の証明書を取るとカネがかかるので安い更新講習を受けて更新させる会社もあるみたいです。

講習の内容ですが、講師のおっさんは自衛隊あがりっぽかったですね。というのも講義中にしょっちゅう距離の単位でヤードを使うのです。ヤードなんて使うのは日本では自衛隊だけですからみんな???という感じでした。
ちなみに、ゴーヘー(go ahead)、ゴースタン(go stern)とか使うのは漁船あがりです。(宇宙戦艦ヤマトの沖田艦長もゴースタンとか言ってるので漁船系(笑))言葉遣いで何系の船乗りかだいたいわかります。
今日の客層は商船系の船乗りだと思うのでそういう人を相手に話せる人を講師にした方がいいと思いますね。

この五年の間にいろいろと制度が変わってて特にこの四月からは変わりまくりでわたしの免状も紙くず同然になりそうです。これについてはまた後ほど。
ハイ。午後からは小型の更新です。
小型の方はもっとお客が多くて80人ぐらい来てました。座席が足りなくなるぐらいです。なかなかの集客力ですね。
講師は午前中と同じおっさんでした。講義内容は大型船目線の話でたいしておもしろくありません。
やはり小型の講師は小型乗ってる人がやった方がいいと思いますね。

きっかり1時間で講習終了。ですが、これで帰れるわけではありません。
海事代理士に手数料を払えば残りの手続きをすべて代行してくれて家で免状を待つばかりとなりますが、ハッキリ言ってたいした手続きではありません。こんなの合計五千円以上支払うのもアホらしいので自分でやっちゃいます。

要は書類を記入して運輸局に持って行くだけです。
6030507.jpg
講習の修了証明書 海技士と小型各一部 
身体検査の証明書 海技士(航海)の身体検査は小型にも使用可。逆に小型の身体検査は海技士(航海)に使用できないので注意。
6030505.jpg
納付書 海技士と小型各一部。これに運輸局に支払う更新手数料分の収入印紙を貼りつける(海技士1700円 小型1350円)
6030506.jpg
免状申請書 海技士と小型各一部 海技士は写真票も必要。

以前はこの2枚目、3枚目のただの紙がなんと有料でした。
しかも運輸局の窓口で売っているわけではなく、運輸局の地下にある売店まで行って買わなければなりませんでした。学生のころ、海技試験の申請に来たら、この手の用紙が売り切れていて記入・提出することができずに窓口で『それじゃあ申請できませんね。』とクソ役人に言われてブチギレたことがあります。「おまいらの売店で売ってねーんだからしょうがねーだろーが!!そもそもこんな紙売ってんじゃねーよ!!」と文句言ったら『じゃあ後から郵送してください。』と相手も折れたんですけどね。

さすがに文句言われまくったからか5年ほど前から小型だけこの用紙はタダでくれることになりました。5年前はまだ海技士は買わされましたけど最近は海技士もタダでくれるようになったようです。ただ、相変わらず料金は収入印紙なので郵便局で買わなければなりません。都会の運輸局は郵便局が併設されているのでラクですが、田舎の運輸局だと遠くまで買いに走らないといけません。

なんで役所はこんなめんどくさいことをするのか。手続きを複雑化させて要は海事代理士に仕事を回したいからです。この手の申請は本人もしくは海事代理士しかできないことになっています。運輸局の関係部署で数年働くと退職時に特認制度で海事代理士の試験のうち筆記試験が免除になり口述試験だけで海事代理士になれます。役人の退職後の老後の安定かつ、仕事わかってる人間が書類持ってくるので現役の役人がラクになるというまさに役人の役人による役人のための制度なわけですねぇ。まぁ最近は役人OBの海事代理士も減りつつあるみたいですが。
もっとも、一人ずつバラバラに書類持ってこられるより100人分を一人がまとめて持ってきた方が確実にラクでしょうけどね。

講習終了後にJEISで机を借り完璧な書類を作って桜木町の関東運輸局へ移動。駐車場のおっさんに「船舶免許の更新で来ました。」と言えば無料で駐車できます。1階に郵便局があるので収入印紙を購入。他の個人申請の数人にいくら分の収入印紙買ったらいいか聞かれました。(郵便局の職員はいくら分買ったらいいかはわかっていても答えないようにしているらしい。)入溝証をもらって(以前はなかったけど)エレベーターで16階の海技資格課へ行って書類を提出。
突っ込みどころ一つなく新しい免状もらいました。
他の個人申請の人で納付書を作り忘れてる人が何人もいました。JEISでは申請書の記入例はくれますが、納付書の記入例を付けてくれないからだと思います。

ハイ。これだけの手続きで5千円以上浮きました。たいした手間ではありませんので自分でできる方は自分で手続きすることをオススメします。
何も知らずに自動的に海事代理士を使うことになっている人も結構いる(今回もなんで講習終了後に書類を受け取っているのか海事代理士利用の人に聞かれました。)ようです。
クルマの免許の安全協会と同じで何も知らずに自動利用させられるのはフェアではないと思います。

もっとも、こういう手続きが面倒、書類作成や提出に行く時間が一秒でも惜しい。という方は海事代理士の利用をオススメします。

続く

テーマ:釣り全般 - ジャンル:趣味・実用

横浜へ

今日は船の免許の更新で横浜へ。
集合時間は08:45。会場が横浜のベイブリッジのすぐそばの本牧にあって、とてもじゃないけど公共交通機関で行ける場所&時間じゃないのでクルマで行くことに決定。
チバラギから横浜へは時間が読めないので4時起きで04:30に出発。この時間なら高速使って1時間半ぐらいで行けるハズ。

出発して数分後、ふと時計を見る。「ん?今日は3/4?講習って3/5じゃなかったっけ??」
クルマを路肩に止め、スマホで主催者のHPの講習の日程を確認。やっぱり明日の3/5でした。汗
高速乗る前に気付いてよかったけど、やっちまったなぁ。

んー疲れてますね。今から二度寝して明日に備えます。(笑)

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

アピストグラマ・カカトオイデス "ジュタイ"のメス

先日アップしたカカト・ジュタイのメスです。
6030302.jpg
メスの写真撮ろうと思ってカメラ構えたら稚魚がいっしょに泳いでました。(笑)
左端に稚魚がいます。
6030301.jpg
相変わらず松坂便は結果が早いです。たいてい引いて帰って1か月以内に産んじゃいます。
結果が早いのでモチベーションが維持しやすいです。じっくり育成したいタイプの人には物足りないかも知れませんが(笑)

おそらく現地で産卵寸前の状態までじっくりキープされてから日本に来て、ペアで水槽に入れられるのですぐ産むんでしょうね。水質や環境の変化も産卵のきっかけになっているのだと思います。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
2017 中四国タナゴ釣り遠征 (11)
2017 八重山釣り旅行 (13)
2017 徳島タナゴ釣り遠征 (5)
2017 四国タナゴ釣り遠征 (11)
2017 北陸 (0)
旅行 (203)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (77)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (390)
酒・飲み物 (51)
日常 (175)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (418)
飛行機 (101)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (10)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (110)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (64)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード