2012-08

600000ヒット!

昨日、600000ヒットを達成しました。

ちなみに昨日でブログ開設1980日目
1日あたりの平均アクセス303回となっております。
引き続き、更新がんばりますのでよろしくお願いいたします。

おしけんブログの軌跡
 ブログ開設   2007.  3.31 
 10000ヒット 2007.  7. 6   開設  98日目   一日平均100アクセス
 50000ヒット 2008.  4.  3     開設 369日目   一日平均136アクセス
100000ヒット 2008.12. 7     開設 618日目   一日平均162アクセス
150000ヒット 2009. 6.19     開設 812日目   一日平均185アクセス
200000ヒット 2009.11.25     開設 971日目   一日平均206アクセス
300000ヒット 2010. 9.14     開設1264日目   一日平均238アクセス
400000ヒット 2011. 3.29     開設1460日目   一日平均274アクセス
500000ヒット 2011.11.15     開設1690日目   一日平均296アクセス
510000ヒット 2011.12.11     開設1717日目   一日平均297アクセス
520000ヒット 2012. 1.12     開設1749日目   一日平均297アクセス
530000ヒット 2012. 2.10     開設1778日目   一日平均298アクセス
540000ヒット 2012. 3.13     開設1810日目   一日平均298アクセス
550000ヒット 2012. 4.13     開設1841日目   一日平均299アクセス
560000ヒット 2012. 5.12     開設1870日目   一日平均299アクセス
570000ヒット 2012. 6.10     開設1899日目   一日平均300アクセス
580000ヒット 2012. 7. 8     開設1927日目   一日平均301アクセス
590000ヒット 2012. 8. 3     開設1953日目   一日平均302アクセス
600000ヒット 2012. 8.30     開設1980日目   一日平均303アクセス


スポンサーサイト

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

大東○託のアパートがクソ過ぎる件



大東○託のCMに出てくる黄色いアパート、名古屋で住んでいたのがこのアパートでした。
見た目がキレイで間取りも1LDKで50平米以上と広く、家賃も手ごろだったので思わずここに決めてしまったのですが、いざ住んでみたらとんでもないクソ物件だったんです。

とにかく上下の部屋の防音対策がまったくなってなくて上の部屋の音が筒抜けなのです。
テレビの音や話し声、『お風呂が沸きました』という電子音まですべて聞こえます。
こういう音だけならまだ我慢できるのですが、部屋中走り回るガキの足音がズーンズーンと振動になって脳天から響いて来てとても我慢できません。上の部屋の住民がいま部屋のどこに立っているかわかるぐらいです。
部屋の中でもノイズキャンセリングのヘッドフォンが欠かせなくなりました。
上の部屋のガキは朝7時半に起きて夜9時ごろに寝静まるまで一日中走り回ってます。
それぐらい他人の生活リズムを完全に把握できるぐらい薄っぺらい天井と床なのです。

とても部屋にいる気がしないので朝は二番電車で6時前に出勤し、夜はガキが寝静まる9時ごろまで会社で時間を潰してから帰る。という生活を続けていました。

わたしは騒音・振動の激しい船で生活してきましたのでそんなに物音は気にならない方でしたが、さすがにこの状況は頭に来て上の部屋の住民と1年近くやりあった結果、上の部屋の住民が出ていくことになりました。
まぁそのときはわたしも出ていくことを決めてたんですけどね。
わたしが住んでるいる間にもわたしの部屋の上下だけでなく4軒が引っ越していきました。やはり騒音トラブルが原因だったみたいですね。

当初はわたしの住んでた物件だけが特別ひどいのかなと思っていたのですが、『大東建○ 騒音』でググってみたら、まぁ出てくる出てくること。この大東○託のアパートは日本中で同じトラブルを引き起こしていたのです。

おそらく設計上の問題と安くあげるために防音のための材料をケチっているのが原因と思われます。
4073012.jpg
リビングです。この後ろにも同じぐらいのスペースがあります。
スペースを広くとるためか柱がなく空間が広い分、上の部屋の音が構造上響きやすいのだと思います。
また、床が明らかにベコベコです。踵で叩いてみるとズーンズーンと思い切り響きます。
寝室や廊下の床で同じように叩いてみても響きません。寝室や廊下はしっかり作ってあるのにどういうわけかリビングはベコベコなのです。
この床のベコベコ感は動画も撮影してありますので必要に応じて公開しようとも思ってます。
4073013.jpg
このアパートのウリのひとつ24時間換気システム。
確かにこのシステムのおかげでカビが生えにくかったりするのですが、建物中をこの配管が走り回っているのでそれが音を伝えてしまう『副作用』もあるようです。
もう一つの問題点としてはガスです。この物件はプロパンガスでした。
調べてみたら、日本中の大○建託の物件はまずプロパンガスの物件だそうです。
プロパンガスはガ○パルというプロパンガス会社を利用させられます。
このガス○ルという会社、大東建○の子会社です。
もともとプロパンは割高とのことですが、このガス料金がやたら高いのです。
四国にいたころは都市ガスで月2千円もかかりませんでしたが、名古屋に来てからは月5千円前後。一人暮らしでしょっちゅう出張も行って留守にしているのに月5千円もかかるんです。
家族持ちだったらいったいいくらかかるんでしょう?

当初は都市ガスが来ていない地域なのかなと思ってましたが、しっかり都市ガスが来ている地域だったのです。
都市ガスが来ている地域なのにわざわざ割高なプロパンガスを強制的に使わされるわけです。

ハイそうなんです。大○のグループ的には安めの家賃に設定しておいて高額ガス代で回収するシステムなわけですね。
この○スパルという会社、過去に業務改善命令や業務停止処分も受けている胡散臭い会社です。
わたしの退去のときも引っ越し作業の真っ最中にやってきてその場で現金精算を求められ、手書きの領収書一枚置いて帰りました。このときの金額の算出方法もちょっと怪しかったですね。今思えば千円ぐらい余計に取られた感じがします。まぁそのとき確認しなかったわたしが悪いのですが。

というわけで物件そのもの以外にガスもクソなわけです。
そう言えば、引っ越してきたときに大家さんにあいさつに行こうと思ったら、不動産屋から『大家の連絡先は非公開。あいさつの必要なし』と言われました。その時は変だなぁと思いましたが、こういうクソ物件で店子とのトラブルが絶えないんでしょうね。大家非公開の理由が住んでみて良くわかりました。

わたしも実家を含めて過去6軒、一軒家、アパート、マンションと住んできましたが、ここまでひどい物件に初めて当たりました。わたしが会社辞めたのも1割はこの物件にもう住みたくなかったってのがあるんですよね。
まぁわたしのリサーチ不足だったのが悪かったわけですが、同じような『被害者』を出さないためにもぜひ参考にしていただきたいと思ってこの記事を書きました。

この建物の物件に住もうと思われている方は、ぜひ内見のときに床をチェックしてみてください。
1階に住もうという方は2階の住民に試しに部屋の中を走ってみてもらってください。
小さい子供がいる家族は2階に住まない方がいいですし、小さい子供が2階に住んでる1階には絶対住まない方がいいです。トラブル必至です。
ガス代と家賃を足してもそれでも安いでしょうか?
それでも良いと思われるのでしたら、見た目はキレイで間取りも広くていい物件なのかも知れませんね。

わたしは二度と大○の物件には住みたくありません。

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

浅草

昨日は、友人のお誘いで東京の浅草に行ってきました。
まずは友人オススメの浅草の寿司屋で腹ごしらえ。安くておいしかったです。
食うのに夢中で写真撮り忘れました。汗

食後は浅草寺の方に行ってみました。
そういや浅草に夜来るのは初めてです。
今日は一眼を持ってこなかったのでスホマで撮影しました。

あら。浅草寺って夜はライトアップされているんですね。
こちらは宝蔵門です。
4083002.jpg
五重塔です。これはキレイですね。一眼持ってくりゃ良かった!
4083003.jpg
本堂も節電なんてクソくらえ!とばかりにライトアップされております。(笑)
4083004.jpg
五重塔とスカイツリー。月も見えます。実物はもっとキレイです。
今度は一眼持って撮りに来ようかな。
そして今日のメイン
4083005.jpg
浅草演芸ホールです。
友人がここの招待券をプレゼントしてくれました。
ガラガラかと思いきや、立ち見が出るほどの超満員でビックリしました。
初めて来ましたが、落語だけでなく、漫才や俗曲なんてのもあってなかなか楽しめました。

いやーやっぱり東京はいいですね。ホント落ち着きます。
二度と香川には戻りたくないなぁと友人と酒飲みながらつくづく思いました。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

南大東旅行記 7日目 ~台風接近! 亀池港~

沖縄旅行も7日目。南大東島に来て4日目です。
まずは朝ごはん

今日も冷凍納豆が出てました。
ついに来たるべきものが来ました。台風です。
台風4号は今朝の時点で950hPaと非常に強い勢力を保ったまま、今夜沖縄本島と大東島の間を北上するようです。
南大東島は朝の時点では晴れていました。風が多少強いものの、原チャリで走れないほどではないので出かけてみました。
4082909.jpg
まずは給油です。沖縄の離島のGSと言えばエネオスが定番でしたが、ここ南大東島ではJAなんですね。離島でJAのGSは初めて見ました。
実は昨日、アクシデントがありまして、北港での釣りの帰りにPONさんの黄色原チャリがパンクしてしまいました。
代わりに赤原チャリが出てきてのでそれをわたしが乗り、わたしが乗っていた青原チャリはPONさんが乗ることになりました。
黄色原チャリは借りたときにわたしも乗りたかったのですが、PONさんに譲ったんですよね。PONさん災難でした。
地元の人に亀池港なら見に行っても大丈夫だよ。と教えていただいたので亀池港に行ってみました。
4082902.jpg
亀池港は南大東島の最南端にあります。台風接近中の現在は島の最も風上になります。
亀池港の高台に到着しました。4082903.jpg
ここは海面から30メートルほど高さがあります。
すでに海がすごいことになってます!
4082904.jpg
右側の防波堤は完全に波の中です。
4082905.jpg
定期船『だいとう』が着く岸壁も高波が打ち寄せ、完全に青波に水没しています。
左側の岩礁
4082906.jpg
ここに高波がぶち当たると50メートル近く飛沫があがり、あたり一面しょっぱい雨が降り注ぎます。
昔は台風が来ると、ここでビールを飲みながら波見物をするのが島の娯楽だったそうです。
この飛沫がどこまで飛ぶかは島の人は熟知しており、飛沫をかぶるかかぶらないかで地元民か観光客かすぐわかるそうで、地元の人なのに飛沫をかぶるとかなりバカにされるとか。(笑)
4082907.jpg
この時点で波高8メートルとのことでした。
4082908.jpg
下まで降りて行ったら間違いなく死にますね。汗

動画も撮影しましたのでご覧ください。


いやーこれほどまでの波は久しぶりに見ましたね。
ただ、この波はまだまだ序の口でした。
午後と夕方また見に行きましたがさらにすごいことになっていたのでした。

※地元の方の指導の下、安全な場所から撮影しております。

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

toto BIG 第587回

今回は買った時点で0ばっかのカスくじでしたが、案の定、的中率もイマイチでした。
今年2回目の的中0の裏1等もでました。(笑)

ただ、2ばっかりの結果のおかげで意外と健闘して最高8つでした。
J2の強豪が順当に勝ってくれれば5等当選もあったんですけどね。

次のくじはいい感じなので期待しています。

くじ結果 2 2 2 1 2 2 2 0 2 1 1 1 0 2
1等 0円 0口 5,519,115,363円
2等 2,361,303円 31口 0円
3等 71,568円 409口 0円
4等 9,900円 2,933口 0円
5等 1,800円 16,381口 0円

toto BIG記録 現在9勝120敗 投資580500円 回収15180円 差し引き-565320円

当選履歴
第454回 5等 1770円
第462回 5等 1800円
第506回 5等 1800円
第532回 5等 1800円
第537回 5等 1770円
第564回 5等  840円
第565回 5等 1830円
第569回 5等 1770円
第584回 5等 1800円

2008年~2011年(略)

2012年
第587回 10口購入 2 2 3 8 4 5 4 2 5 0  最高8つ的中 PC 35 25.0%
第585回 10口購入 2 2 4 2 4 6 7 3 6 2  最高7つ的中 PC 38 27.1%
第584回 10口購入 5 6 2 8 10 6 9 4 8 2 最高10個的中 PC 60 42.9%
第582回 10口購入 5 7 5 6 3 4 2 6 4 3  最高7つ的中 PC 45 32.1%
第581回 10口購入 4 5 3 4 3 5 9 4 4 3  最高9つ的中 PC 44 31.4%
第578回 10口購入 3 5 2 0 7 5 3 3 3 1  最高7つ的中 PC 32 22.9%
第577回 10口購入 5 5 4 5 5 4 7 5 4 4  最高7つ的中 PC 48 34.3%
第576回 10口購入 4 1 3 3 2 4 4 8 5 4  最高8つ的中 PC 38 27.1%
第574回 10口購入 5 4 3 4 5 5 7 9 6 6  最高9つ的中 PC 54 38.6%
第573回 10口購入 4 7 3 3 2 3 4 5 7 7  最高7つ的中 PC 41 29.3%
第573回 10口購入 2 7 5 3 3 5 4 2 7 3  最高7つ的中 PC 42 30.0%
第571回 10口購入 3 8 7 3 5 3 2 6 2 3  最高8つ的中 PC 42 30.0%
第569回 10口購入 4 4 2 4 3 7 6 6 6 5  最高7つ的中 PC 47 33.6%
第569回 10口購入 5 4 5 6 10 2 3 5 3 2 最高10個的中 PC 45 32.1%
第568回 10口購入 4 2 4 8 6 5 3 5 1 5  最高8つ的中 PC 43 30.7%
第567回 10口購入 2 5 7 5 6 4 5 6 5 3  最高7つ的中 PC 48 34.3%
第565回 10口購入 3 3 10 5 4 6 6 8 4 6 最高10個的中 PC 55 39.3%
第564回 10口購入 3 6 7 6 5 3 6 4 10 9 最高10個的中 PC 59 42.1%
第562回 10口購入 4 6 5 6 5 7 6 5 7 5  最高7つ的中 PC 56 40.0%
第560回 10口購入 4 4 4 4 6 6 8 4 5 7  最高8つ的中 PC 52 37.1%
第558回 10口購入 7 5 7 5 5 4 6 6 3 5  最高7つ的中 PC 53 37.9%
第557回 10口購入 3 6 2 5 3 5 5 4 2 6  最高6つ的中 PC 41 29.3%
第555回 10口購入 7 5 4 4 4 3 4 6 6 5  最高7つ的中 PC 48 34.3%
第554回 10口購入 8 2 9 1 4 5 4 4 7 8  最高9つ的中 PC 52 37.1%
第552回 10口購入 2 6 8 4 5 4 3 7 4 5  最高8つ的中 PC 48 34.3%
第551回 10口購入 4 2 6 3 3 5 3 7 3 2  最高7つ的中 PC 38 27.1%
第551回 10口購入 7 4 4 5 8 6 6 4 6 2  最高8つ的中 PC 52 37.1%
第551回 10口購入 6 7 5 5 4 8 3 8 3 5  最高8つ的中 PC 54 38.6%

テーマ:toto - ジャンル:ギャンブル

南大東旅行記 6日目 ~夕陽~

西港から夕日の広場に行ってみると・・・

日没の真っ最中でした。今日はあまり雲がなくいい感じですが、眩しすぎる!!
4082702.jpg
一眼の感度を落としてみました。こんな感じで暗すぎるぐらいの方がいいか・・・
太陽が水平線に近づくとともにいい感じの光量になってきました。
4082703.jpg
今日は雲に隠れることなく水平線まで沈みそうです。
4082704.jpg
お!これはダルマ夕陽になるかな?
4082705.jpg
残念。ダルマ夕陽にはならず。やっぱり夏場はダルマ夕陽にはならないか・・・
4082706.jpg
太陽がゆっくりと水平線に沈んでいきます。
4082707.jpg
引きで撮ってみました。夕陽と雲と海がいい感じです。
4082708.jpg
これはグリーンフラッシュが見られるかも?
4082709.jpg
残念。グリーンフラッシュは見られませんでした。もっと空気が澄んでないとダメですね。
4082710.jpg
日没です。

と言う感じで見事にキレイな夕陽でした。この旅行中では一番の夕陽でしたね。
宿に帰る途中、帰りも寄り道。
4082711.jpg
まっすぐロードが気になったので先ほどとは逆の方向に行ってみました。
日没を過ぎ、真っ暗になった誰もいないまっすぐロードは不気味です。
4082712.jpg
まっすぐロードは緩いカーブを描きながらそのまま集落へ入っていきます。
その先には・・・
4082713.jpg
なんと蒸気機関車が置いてありました。
蒸気機関車の隣には
4082714.jpg
ディーゼル機関車もありました。

沖縄本島から300キロも離れた離島になぜ機関車があるんでしょうか?
詳しくはまた後日!

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

南大東旅行記 6日目 ~夕食・フロンティアロード・西港~

午前中釣り→昼飯→海軍棒プールで泳ぐ→間食→昼寝→夕食というパターンに染まりつつあります。(笑)
あっという間に夕食の時間となりました。

『よしざと』の4階の食堂です。大変風通しが良くて心地よい場所となっています。
4082602.jpg
食堂からの眺めも良いです。ちょうど正面に日の丸展望台が見えます。
4082603.jpg
今夜は天丼&うどんでした。ホントバリエーション豊富でうれしいですね。
夕食後はこれまた定番の夕陽を見に行きました。
夕日の広場に行く前にちょっと寄り道してみました。
4082604.jpg
遊歩道のフロンティアロードです。リュウキュウマツの並木道になっています。
4082605.jpg
ひたすらまっすぐです。
このまっすぐ道をひたすらまっすぐ行くと・・・
4082606.jpg
開拓百周年の記念碑と銅像が立っていました。
4082607.jpg
まっすぐ道のエンドは西港でした。
4082608.jpg
この建物は南大東村役場の港湾業務課です。
役場そのものは集落の中にありますが、港湾業務課は西港にあります。
定期船『だいとう』の代理店業務も行っていて、『だいとう』で旅行する人はこちらでお世話になることになります。
4082609.jpg
今日はまだ西港は開いてました。ここで釣りをすれば良かったなぁ。
4082610.jpg
西港にあるナゾの廃墟
4082611.jpg
良く見ると立派な石造りです。

この建物もひたすらまっすぐな道も実は関係があります。
詳しくはまた後日!

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

南大東旅行記 6日目 ~海軍棒プール・可倒式風力発電所~

昼食後は一風呂浴びに?海軍棒プールまで行ってきました。
4082502.jpg
満潮に近い時間帯のためだいぶ水位が上がっています。台風の影響はまださほどないようです。

プールの方はザブザブと波が打ち込んでいました。
泳いでみたら、打ち込む波で時計回りに回流しています。流れに乗せて泳いでいくと気持ちいいです。
ただ、たぶん大丈夫だとは思うのですが、オーバーフローしている部分(写真左上)から自分もそのまま外海に流れて行ってしまいそうな気がして怖くなってすぐ上がりました。
やはり潮が上がっている時間帯は泳がないほうがいいかも知れません。
プールから上がって原チャリでブラブラと走ってみました。
4082503.jpg
やっぱり北海道っぽい景色です。(笑)
4082504.jpg
こういう海に続く道が好きなんですよね。
4082505.jpg
亀池港のそばに可倒式風力発電所がありました。そういえば波照間島にもありましたね。
ここのも波照間とまったく同じフランス製の風車のようです。

波照間の風車にも名前がついていましたが、ここの風車にも名前がついていて1号機は『うふあがりふうしゃ』。方言で『大東の風車』という意味で、2号機は『ゆいまーるかじゃまー』。方言で『助け合い・健康・長寿』という意味だそうです。

4082506.jpg
沖縄の離島の風力発電所は台風で倒されてしまうのがネックでしたが、だったら倒される前に倒してしまえ!という逆の発想の風力発電所です。
4082507.jpg
南大東に来た日はまだグルグル回っていましたが、この日はすでに台風接近に備えて倒されていました。
4082508.jpg
亀池港の入り口です。風表になったり、少しでも波が高くなるとこの通り封鎖されてしまいます。
南大東滞在中は亀池港にはほとんど立ち入ることはできませんでした。
原チャリでひとまわりして宿に戻りました。4082509.jpg
またまた間食は大東寿司です。ホント気に入りました。(笑)

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

Cicaさんからのお土産

まいどお世話になっておりますCicaさんからお土産が届きました。

いつもいつも大量にありがとうございます。
これでこの夏も無事乗り越えられそうです。(笑)
しかも!!
4082412.jpg
kopi luwakまでいただいちゃいました。有名なルワックコーヒーです。
たいへん高価なものをいただいちゃってすみませんです。
4082413.jpg
ルアックコーヒーとはジャコウネコの糞から採られる未消化のコーヒー豆のことで希少価値があります。
子供のころ『なるほど!ザ・ワールド』で見て知って、一度飲んでみたかったんですよね。

Cicaさんありがとうございました。
大事に飲み食いさせていただきます。

テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ

南大東旅行記 6日目 ~釣り 北港~

沖縄旅行も6日目。南大東島に来て3日目です。
まずは朝食

今朝も朝から十分な朝食です。
朝食後、今日も釣りに出かけました。
4082402.jpg
今日は北港が開いていたので北港で釣ってみました。釣り人の姿もちらほら。
ここからはなんとマグロが釣れます。マグロが釣れる岸壁なんて日本中探しても滅多にないんじゃないでしょうか?

今回はジギングロッドと短めの船竿を持ってきました。
船竿のサビキ仕掛けでエサになる小魚を釣って、ジギングロッドの太仕掛けの泳がせ釣りでマグロを狙うつもりだったんですが、これが大失敗でした。足元が根掛るのです。しかも足元だと熱帯魚系の魚しか釣れず青魚は釣れません。

地元の釣り人のタックル、仕掛けを見ていると、5.4メートルぐらいの太めの磯竿に飛ばし浮きをつけ、その下にコマセカゴ、さらにその下に3本針のサビキをつけています。これを30メートルほど投げてあたりを待っています。
この岸から30メートルほどのところに青魚が回遊してくるようです。釣れている人はこの釣り方でムロアジなどをバンバン釣っていました。

わたしの短い竿だと浮止めが使えず遠投もできません。仕方なく足元で釣ったのですが、すぐ根掛りしてしまってあっという間に仕掛けを失ってしまいました。太仕掛けの方には昨日釣ったトカジャーの切り身をつけてみたのですが、まったく掛らず・・・

あーやっぱり磯竿も持ってくるべきでした。出発前に一度は磯竿もロッドケースに入れたのですが、あまりにケースがパンパンで竿が損傷しそうだったので出してしまったんですよね。これは完全にタックルのチョイスミスでした。

ここの魚もだいぶ知恵がついているようで、コマセばかり食べて本命の針には食いつこうとしません。
でっかいダツが回遊してくるたびに『なんだ針ついてるやんけ』とそっぽ向いて帰っていきました。
昔は本当に釣り天国だったらしいですが、釣り人が増えてだいぶスレてしまったようですね。

結局この日はボウズでした。仕掛けを作り直して再挑戦することにしました。
昼前に宿に戻り、今日も昨日と同じく富士食堂へ行きました。
4082403.jpg
今日はバイキング(700円)にしてみました。
沖縄系のお惣菜がいろいろ並んでいて食べ放題です。
4082404.jpg
ガッツリいただいちゃいました。これで700円はお値打ちですね。

さて、今日も午後は海軍棒プールで泳ぎますかね・・・


テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

南大東旅行記 5日目 ~間食・夕食・夕陽~

海軍棒プールで泳いだあと宿に戻りました。
小腹が空いたので、宿の近所のスーパーに行ってみたら

大東寿司が売られていたので思わず買って食べちゃいました。値段は500円だったかな。
って昼にも大東寿司食ったんですけどね。
昼に食べたのとはまた一味違っておいしかったです。
大東寿司を食ったあとはそのまま宿で昼寝しちゃいまして・・・
4082302.jpg
今度は夕食です。食ってばっかです。(笑)
右上のデザートのプリンにパリパリに焦がしたザラメが乗っていておいしかったです。
夕食後、昨日下見しておいた夕日の広場まで夕陽を見に行きました。
この時期の沖縄の日没は19時過ぎなので夕食後に夕陽をゆっくり見られるのがいいですね。

って、あ~またやっちゃいました。エアコンの効いた部屋から一眼を持ち出したのでレンズの内部が曇っちゃいました。これやっちゃうと30分ぐらい元に戻らないんですよね。
仕方なくスマホのカメラで撮影しました。
4082303.jpg
おぉいい感じの夕陽です。
4082304.jpg
もっと南国チックな積乱雲が水平線にうじゃうじゃいる感じの夕陽を撮りたかったのですが、これはこれで空がいい感じで撮れたので良しとしましょう。

さて、明日は何をしようかな。

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

南大東旅行記 5日目 ~海軍棒プール~

昼食後は海軍棒プールに泳ぎに行きました。
この旅行での初泳ぎです。

海軍棒プールは人工的に作られたタイドプールです。
満潮になるとこの通り、海水がザバザバと打ち込みます。
4082202.jpg
プールはまさに海軍棒の真下にあります。
去年から愛用しております防水デジカメを持ってプールに入ってみました。
気温がかなり高いのでプールの中は冷たくて気持ちいいです。冷たすぎることもなくちょうどいい温度です。
さっそくシュノーケリング開始です。水深は深いところで2~3メートルぐらいです。
4082203.jpg
なかなか透明度が高いですね。魚がちらほらといます。
プールは直接は海とは繋がっていなくて波といっしょに入ってきた魚なので小さな魚が主体で大きな魚はほとんどいません。
4082204.jpg
ハードコーラルもちらほらいました。
このプールは台風で大波が打ち込むこともあるので波で削られたりしてあまりサンゴ類は成長できない感じです。
4082205.jpg
プールの外側の波を見ていたら、だんだん怖くなってきました。汗
このぐらいの波ならまだ大丈夫ですが、これ以上大きくなると打ち込んだ波で溢れた水とともに外側に持っていかれてしまいそうです。外側で流されたら最後。こんな太平洋のど真ん中では誰にも見つけてもらえずに確実に死にます。汗
だんだん満潮も近づいてきたので早めに切り上げて宿に戻りました。
動画も撮影したのでご覧ください。


海軍棒プール、ホント気に入っちゃいました。
冷たくて気持ちいいですし、生き物もたくさんいますし。
また明日も来ようっと。

結局、南大東島滞在中は台風直撃中を除いて毎日海軍棒プールで泳いでいたのでありました。(笑)

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

紀伊半島一周旅行記 2日目 ~友ヶ島水道に沈む夕日~

引き続き国道42号『熊野街道』を紀伊水道に沿ってひたすら北上しまして、和歌山市まで来ました。
日没も近いので今日はこのあたりで泊まろうかと考えていたのですが、和歌山市内の道がやたら走りにくくてイヤになってしまいました。右折レーンのない片側2車線の道は右折車が曲がるために突然止まるので走りにくくて仕方ありません。
和歌山市内はさっさと抜けてしまおうと決意しました。
ちょうど日没の時間が迫っていましたので一度来ようと思っていた友が島を見に行きました。

手前が地島、その後ろが沖ノ島で、そのほかに小さい神島、虎島があり、4つ合わせて友ヶ島と呼ばれています。
後は淡路島です。
この淡路島と友ヶ島の間は友ヶ島水道(紀淡海峡ともいう)といい、大阪湾の出入り口となっています。
航路の幅は2.8キロと狭く、潮も速いため航海の難所とも言われます。
学生のとき、初めての乗船実習の初めての航海で神戸から沖縄へ行く途中、ここを通過した途端に時化始め、船酔いしまくった苦い思い出のある場所です。
ここで船酔いしてなければもっと船乗りになりたい気持ちが強くなっていたと思います。
4082102.jpg
友ヶ島水道の南西方向。遠くには伊島や四国最東端の蒲生田崎が見えます。
初めての航海のとき、ナビゲーションスケジュールに"I"って書いてあって何かと思ったら、い島という島のことだったんですね。そんな名前の島もあるんだなぁとこのとき思ったのを覚えてます。
4082103.jpg
友ヶ島水道の北西方向。明石海峡大橋が見えます。今日はかなり視程がいいですね。
4082104.jpg
このあたりは関西空港のアプローチコースの真下になりますので飛行機がひっきりなしに飛んでいきます。
テキトーに撮ったらANAのB787だったようです。
曇っていたので夕陽を見るのはムリかなと思っていたのですが・・・4082105.jpg
淡路島の上はポッカリと雲がなく、夕陽が見れそうです。
4082106.jpg
お~なんかいい感じに黄金色に染まってきました。
4082107.jpg
友ヶ島水道に黄金の道が現れました!これはキレイです。
4082108.jpg
友ヶ島も入れて引きで撮ってみました。
4082109.jpg
うーん。これはかなりキレイですね。
今までわたしが見た夕陽のトップ5にランクインしました。笑
4082110.jpg
夕陽が黄金から赤く変わってきました。
4082111.jpg
太陽が雲に隠れ、ついに黄金の道は消えました。
4082112.jpg
日没です。この間ほんの20分ほどでした。
まもなく漆黒の闇が近づきます。
4082113.jpg
明石海峡大橋のライトアップも始まりました。
鹿児島の志布志行きのさんふらわあが大阪湾を南下中です。

というわけで、『かつて船で行ったところを陸上から見るコレクション』がまたひとつできました。
おまけに極上の夕陽まで見れてホント良かったです。
4082114.jpg
このあたりは大阪と和歌山の府県境で、何度か大阪に出たり入ったりします。

さて、今夜の宿はどうしようかと思い、いろいろ調べてみました。
もう和歌山市内は走りたくありません。
高野山のふもとの橋本あたりに泊まろうかと思いましたが、あまりいい宿が見つかりませんでした。
うーん。今夜は車中泊かな・・・
とりあえず高野山のふもとに向けて車を走らせました。

国道24号線を東進し、今夜はかつらぎ町の道の駅で車中泊することに決めました。
今日は朝から一日中運転していましたので、すぐに爆睡しちゃったのでありました。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

toto BIG 第585回

前回に続き、連続当選と行きたかったのですが、勝った瞬間にダメだこりゃ。なくじでした。汗
案の定最高7つ。的中率もイマイチでした。

今週末のくじも買いましたが、すでにイマイチです。涙

くじ結果 2 0 0 2 1 1 2 2 1 0 2 1 1 0
1等 600,000,000円 1口 4,948,152,204円
2等 2,982,024円 23口 0円
3等 78,312円 350口 0円
4等 9,690円 2,809口 0円
5等 1,770円 15,613口 0円

toto BIG記録 現在9勝119敗 投資577500円 回収15180円 差し引き-562320円

当選履歴
第454回 5等 1770円
第462回 5等 1800円
第506回 5等 1800円
第532回 5等 1800円
第537回 5等 1770円
第564回 5等  840円
第565回 5等 1830円
第569回 5等 1770円
第584回 5等 1800円

2008年~2011年(略)

2012年
第585回 10口購入 2 2 4 2 4 6 7 3 6 2  最高7つ的中 PC 38 27.1%
第584回 10口購入 5 6 2 8 10 6 9 4 8 2 最高10個的中 PC 60 42.9%
第582回 10口購入 5 7 5 6 3 4 2 6 4 3  最高7つ的中 PC 45 32.1%
第581回 10口購入 4 5 3 4 3 5 9 4 4 3  最高9つ的中 PC 44 31.4%
第578回 10口購入 3 5 2 0 7 5 3 3 3 1  最高7つ的中 PC 32 22.9%
第577回 10口購入 5 5 4 5 5 4 7 5 4 4  最高7つ的中 PC 48 34.3%
第576回 10口購入 4 1 3 3 2 4 4 8 5 4  最高8つ的中 PC 38 27.1%
第574回 10口購入 5 4 3 4 5 5 7 9 6 6  最高9つ的中 PC 54 38.6%
第573回 10口購入 4 7 3 3 2 3 4 5 7 7  最高7つ的中 PC 41 29.3%
第573回 10口購入 2 7 5 3 3 5 4 2 7 3  最高7つ的中 PC 42 30.0%
第571回 10口購入 3 8 7 3 5 3 2 6 2 3  最高8つ的中 PC 42 30.0%
第569回 10口購入 4 4 2 4 3 7 6 6 6 5  最高7つ的中 PC 47 33.6%
第569回 10口購入 5 4 5 6 10 2 3 5 3 2 最高10個的中 PC 45 32.1%
第568回 10口購入 4 2 4 8 6 5 3 5 1 5  最高8つ的中 PC 43 30.7%
第567回 10口購入 2 5 7 5 6 4 5 6 5 3  最高7つ的中 PC 48 34.3%
第565回 10口購入 3 3 10 5 4 6 6 8 4 6 最高10個的中 PC 55 39.3%
第564回 10口購入 3 6 7 6 5 3 6 4 10 9 最高10個的中 PC 59 42.1%
第562回 10口購入 4 6 5 6 5 7 6 5 7 5  最高7つ的中 PC 56 40.0%
第560回 10口購入 4 4 4 4 6 6 8 4 5 7  最高8つ的中 PC 52 37.1%
第558回 10口購入 7 5 7 5 5 4 6 6 3 5  最高7つ的中 PC 53 37.9%
第557回 10口購入 3 6 2 5 3 5 5 4 2 6  最高6つ的中 PC 41 29.3%
第555回 10口購入 7 5 4 4 4 3 4 6 6 5  最高7つ的中 PC 48 34.3%
第554回 10口購入 8 2 9 1 4 5 4 4 7 8  最高9つ的中 PC 52 37.1%
第552回 10口購入 2 6 8 4 5 4 3 7 4 5  最高8つ的中 PC 48 34.3%
第551回 10口購入 4 2 6 3 3 5 3 7 3 2  最高7つ的中 PC 38 27.1%
第551回 10口購入 7 4 4 5 8 6 6 4 6 2  最高8つ的中 PC 52 37.1%
第551回 10口購入 6 7 5 5 4 8 3 8 3 5  最高8つ的中 PC 54 38.6%

テーマ:toto - ジャンル:ギャンブル

南大東旅行記 5日目 ~大東そば・大東寿司~

釣りを終えて宿に戻り、昼食を食べに『富士食堂』に行きました。

『よしざと』の向かいにある大東そば屋さんです。
外側は素っ気ない店ですが
4081902.jpg
中にはちゃんと暖簾がかかってます。
たぶん台風対策で外側は素っ気ないんだと思います。
4081903.jpg
メニューです。大東そばを中心に、大東寿司と、バイキングなんてのもあります。
とりあえず初めてなので奮発して大東そばすしセットを頼んでみました。
4081904.jpg
これが大東そばすしセットです。
4081905.jpg
大東そばです。沖縄そばに似てますね。
でっかいソーキが乗り、麺は縮れ麺、ダシはカツオ出汁が効いていてとてもおいしかったです。
4081906.jpg
大東寿司です。甘辛いみりんタレに漬けたサワラやマグロの刺し身をシャリに乗せたいわゆるヅケ寿司です。
もともとは八丈島からの移民が持ち込んだ島寿司がルーツらしいです。
これがわさびがたっぷり入っていてなかなかクセになる味なのです。

わたしもPONさんもこの食堂が気に入り、旅行中は何度もここで昼食をとりました。

大東そばと大東寿司は大東島グルメの表のツートップです。那覇にも大東そばのお店があったり、空港で大東寿司を売っていたりしますので、ぜひご賞味ください。

って、裏のツートップもあります。これはまた後日紹介したいと思います。


テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

東京

昨日、今日とちょっくら東京まで行ってきました。
昨日のメインは、2005、2007ブラジル・アマゾン旅行のときにブラジルを案内していただいたOさんと一杯飲むためです。
Oさんの御提案で新宿の銭湯で一風呂浴びてから居酒屋直行という実にナイスなコースとなりました。
さすがOさん、銭湯も居酒屋も実にナイスチョイスでありました。風呂上りのビールがうまい!
居酒屋の料理もとてもおいしかったです。
マイミクPONさんとPONさんのお友達のKさんも交えて楽しいひと時でした。
来年はぜひブラジルにみんなで行きたいですね。笑

で、昨夜はPONさんのお宅に泊めていただき、今日は昼ごろから門仲の街をブラブラ。
学生のころ良く行ってた店はほとんどなくなってましたが・・・

※今回の写真はすべてスマホで撮りました。
谷やんラーメンは健在でした。
わたしが学生のころは大学の寮のそばで屋台のラーメン屋でしたが、卒業前に店舗になったと記憶しております。
4081802.jpg
元力士の大将が作る特製ラーメン700円。ライスはサービスです。チャーシューもたくさん載ってますし、なかなかサービスいいですね。
食後は腹ごなしに日本橋まで歩いていくことにしました。
4081803.jpg
永代橋から佃島のマンション群を望む。
ここの超高層マンション群もわたしが学生のころにできたんですよね。
もう築15年前後になるんですねぇ。
日本橋まで1時間近く歩きまして・・・
4081804.jpg
この夏話題のアートアクアリウム展を見てきました。
入場料は千円です。
金魚メインの展示です。4081805.jpg
いろんな種類の金魚が展示されていましたが、水が濁っていたりしてイマイチでした。
メインはこちらです。
4081806.jpg
千匹を超える金魚が泳ぐ巨大金魚鉢『花魁』です。
4081807.jpg
『花魁』の照明は赤、紫、白、黄など目まぐるしく変わります。
4081808.jpg
白や黄色などナチュラル系の照明の方がキレイですね。
4081809.jpg
『華魚撩乱』です。
4081810.jpg
『屏風水槽(ビョウブリウム)』です。よくこんなキレイに魚が分散するなぁと思いました。
4081811.jpg
『水中四季絵巻』です。鯉の水槽の後ろのプロジェクターに次々と動画が投影されます。
金魚や鯉だけかと思いきや
4081812.jpg
プリズリウムという水槽です。
パロットファイヤーがいました。見事に色がつけられてますね。汗
4081813.jpg
海水魚もいました。
という感じで、確かにアートとしてはものすごくキレイなんですが、金魚を狭い水槽に詰め込むだけ詰め込んで、照明もめまぐるしく変わり、ひっきりなしに客に覗きこまれ、ガキにドンドン叩かれ、どう見ても中にいるお魚さんには相当なストレスになっていると思うんですよね。
一種の虐待と言われても過言ではないかも知れません。
おそらく動物愛護に厳しいドイツだったら罰せられるレベルだと思います。
生き物を使ってこういうアートをすることは賛否両論あるんじゃないですかね?

アートが好きな人や一般の方にはいいイベントかも知れませんが、正直なところ、魚好き、特に金魚好きの方にはあまりオススメできないイベントだなぁと思いました。

客も多くてゆっくり見れませんでしたし、ちょっと千円払うのはもったいなかったですね。

まぁイベントはちょっとアレでしたが、昨日の飲み会といい、やっぱり東京は落ち着きますね。
ホント安心して過ごせます。
Oさん、PONさん、Kさんありがとうございました。


テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

南大東旅行記 5日目 ~釣り 南大東漁港~

沖縄旅行も5日目になりました。
普段の旅行ならそろそろ帰るタイミングですが、この旅行ではまだまだ序盤です。

まずは『よしざと』の朝食

バランス良く十分な量の朝ごはんでした。納豆は冷凍納豆でした。
冷凍納豆なんて商品があるんですねぇ。初めて知りました。
朝食後は釣りに出かけます。ホントは北港が良かったんですが、荷役中で立ち入り禁止でした(荷役は昨日で終わっていたのでたぶん立ち入り禁止の看板のしまい忘れだと思います。)ので昨夜と同じ漁港で釣ることにしました。
4081702.jpg
漁港のこの防波堤で釣ります。
サビキで狙います。コマセを撒くと足元に魚がワラワラ集まってきました。これは期待できそうです。
いきなりヒットしたのが
4081703.jpg
30センチオーバーのこんなお魚でした。なかなか良い引きでしたね。
初めて見る魚でしたが、なんとなくハギっぽくておいしそうなのでキープしました。
あとで調べてみたら、ニセカンランハギというニザダイ科の魚でした。
沖縄ではトカジャーというそうです。
魚はウジャウジャいるのですが、コマセばかり食べてなかなかヒットしませんが、ポツポツと針にかかります。
4081704.jpg
ヤバブキベラです。いや~カラフルですねぇ。まさに南国に来た感じがします。
これは水槽で飼いたくなるお魚ですね。
4081705.jpg
これはなんだろう?スズメダイ系ですね。
4081706.jpg
これもトカジャーですね。
4081707.jpg
うわ~チョウチョウウオ釣っちゃいました。汗
いわゆる『並チョウ』ですね。
よくこんな小さな口で針にかかるなぁ。
4081708.jpg
ブチスズキベラです。
これも水槽で飼いたくなるキレイなお魚ですね。

という感じの熱帯魚五目釣りでした。汗 
うーん。いろいろ魚が見れて楽しかったですが、もっと食えそうな魚が釣りたい!

昼になり、暑さに耐えきれず納竿しました。

釣った魚は宿で調理してくれるそうなので持って帰って宿の人にトカジャーを見せたところ・・・
『トカジャーだけは持ってきちゃダメ!』とのことでした。汗
トカジャーは独特の臭みがあり、調理すると厨房中が臭くなり、食った人も三日三晩体から臭うそうです。
ただ、味そのものは良いらしく、好きな人は臭いも気にせず食べるそうです。

このトカジャーは防波堤で切り身にして釣り餌として使うことにしました。
また、チョウチョウウオは煮つけにするとおいしいそうです。

世界のあちこちで釣りをし、いろんな魚を食べてきましたが、まだまだ知らない魚はいっぱいいるなぁと実感しました。

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

南大東旅行記 4日目 ~南大東 原チャリツーリング 塩屋海岸・日の丸展望台・旧南大東空港~

南大東島の西側を南下していきます。
4081525.jpg
港のそばにはたいていこんな標識があります。
このあたりを走っていると、こんな木が道沿いによく生えています。

リュウキュウマツです。大正時代に防風林として植樹されたそうです。
なかなか枝振りがいいですね。
4081541.jpg
こんな感じで並木になっているところもあります。
4081532.jpg
松の木並木の下は遊歩道になっています。
やたらと道がまっすぐなのは後でわかります。
続いて塩屋海岸へ。
塩屋海岸は海軍棒と同じく、プールがある海岸です。
4081542.jpg
っていきなり土台だけになった廃墟が・・・
昔の写真を検索してみるとどうも東屋があったようですが、台風で吹っ飛んでしまったようです。汗
4081533.jpg
こちらが塩屋プールです。
写真中央から奥側がプールになっています。海軍棒プールと同じく、人工的に作られたタイドプールです。
この日は島のこちら側が風おもてになっていて、波がザブザブと打ち込んでいました。
これでは危なくてとても泳げません。
4081534.jpg
こちらは塩屋プールの隣にある『元祖』塩屋プールです。もともとはこちらが人工プールの始まりだったそうです。
とてもキレイですが、やたら浅くて泳ぐのはちょっとムリです。
さらに島を南下。
4081535.jpg
ほぼ最南端のあたりまで来ました。
道路は赤茶けていてやっぱり東南アジアの道みたいです。
4081536.jpg
島の南部にあるのが日の丸展望台です。
島の外側の高台にあります。
展望台に登ってみると
4081537.jpg
島を一望できます。
こうして見るとこの島は海に浮いた洗面器のような島だということがわかります。
今いる場所は洗面器の淵で、洗面器の内側に集落や畑があるという感じですね。
4081538.jpg
在所の集落です。役所や商店などはここに集中しています。
泊まっている『よしざと』は写真中央右側の高い建物です。
これで島を一周しましたので、島の中心部へ向かいます。
4081539.jpg
島の中心部に旧南大東空港があります。
空港の建物はそのまま残っていて現在はラム酒の工場になっています。
おもしろいのが滑走路です。
4081540.jpg
部分的にかつての滑走路が残っています。その先の滑走路だったところには村営住宅が建っています。

という感じで1時間半ほどであっさりと一周しちゃいました。
これで島のどこに何があるかだいたい様子はわかりましたので、これからの滞在中、より詳しくあちこち行ってみようと思いました。
宿に戻って休憩ののち、18時から夕食です。
エレベータに乗ってホテルの4階の食堂で夕食をいただきます。
4081543.jpg
『よしざと』の夕食です。
島で獲れたマグロとカジキの刺身など魚中心のおいしいご飯でした。
食後は、夜釣りに出かけました。
島に来て最初の釣りです。ちょっと来たばかりで様子が分からないので足場が良く安全な漁港で釣ることにしました。4081544.jpg
記念すべき初釣果はこんな赤い魚でした。なかなかキレイなお魚さんですが、初めて見る魚です。
調べてみたらイットウダイというキンメダイ目の魚だそうです。
この日はこれが数匹釣れただけでした。

明日は本格的に釣るぞ!

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

南大東旅行記 4日目 ~南大東 原チャリツーリング 漁港・大東ゴルフ倶楽部・夕陽の広場~

南大東島最北端の北港から反時計回りで南下していきます。

赤土の耕作地はブラジルの大地のようです。
4081522.jpg
南大東漁港です。
一般的な港は海岸の外側に防波堤を作り港を形成しますが、この島は周囲が水深2千メーターとドン深なので一般的な方法では建設できません。そこで陸地を掘り込んで作られたのがこの南大東漁港です。
茨城の鹿島港とスタイル的には同じですね。
4081523.jpg
漁港の奥の方は一般的な漁港と同じように停泊できますが、手前側では大東島の昔ながらのスタイルで漁船をクレーンで吊り揚げて陸上で保管しています。
4081524.jpg
漁港にあった石碑です。
4081529.jpg
南大東島にはなんとゴルフ場があります。南大東ゴルフ倶楽部です。
島内にはこのゴルフ場以外にも打ちっぱなしがあったりします。
こんな小さな島にゴルフ場や打ちっぱなしがあるとは意外でした。
さらに南下し、島の西側へ。
4081526.jpg
夕陽の広場という看板があったので行ってみました。
4081527.jpg
西側の海岸が公園のように整備され、東屋もありました。
この一帯は以前はひまわりが咲き誇っていたようです。
4081528.jpg
なかなかいい感じの海岸です。あとで夕陽を見に来ようっと。


テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

南大東旅行記 4日目 ~南大東 原チャリツーリング 空港・本場海岸・北港~

カンボジアチックな泥道から一旦宿に戻りました。
PONさんは宿で休憩するとのことでしたので、わたしひとりで南大東島一周原チャリツーリングをすることにしました。

まずは空港に来ました。
4081501.jpg
南大東空港です。1997年にこの場所に移転してきました。
沖縄の離島の空港はどこもキレイですね。
反時計回りで島を一周します。
4081502.jpg
やはり窪地になっているところは泥や水が溜まっています。慎重に通過しました。
4081503.jpg
サトウキビ畑の向こう側には海、さらにその向こうには北大東島が見えます。
4081504.jpg
海の方に下る道がありましたので原チャリで降りて行きました。
4081505.jpg
本場海岸です。南大東島の北側にある海岸です。
階段で波打ち際まで下りられるようになっています。
4081506.jpg
ここでしばらく海を眺めていましたが、海がめっちゃキレイです。
波の中に泳いでいる魚が見えます。いろんな海を見ていますが、これはめったに見れません。
4081507.jpg
本場海岸の岩です。これは水槽に入れてみたくなりますね。笑
4081508.jpg
ワンコがいました。足が短いようです。大東犬かな?
4081509.jpg
南大東島の名所のひとつバリバリ岩です。
ここはちょっと山歩きになるので後日訪れることにしました。
4081510.jpg
先ほど『だいとう』を降りた北港に来ました。
4081511.jpg
入港から数時間経過していますが、まだ荷役が行われていました。

動画も撮影しましたのでご覧ください。

うねりで激しく横揺れしています。
この揺れ&暑さの中での荷役は作業員さんは大変ですね。ご苦労様です。
4081512.jpg
それにしてもいい天気です。海も空も碧いです。
ホント気持ちいいですね~。


テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

南大東旅行記 4日目 ~南大東 原チャリツーリング 海軍棒~

沖縄の離島に行ったら、原チャリを借りて島中走りまわる。わたしの沖縄旅行でのすっかり定番となっております。笑

宿で一休みしたのち、さっそく南大東島滞在中の足となる原チャリを借りに行きました。

以前は『よしざと』でもレンタルバイクをやっていたらしいのですが、いまはやってないそうでこちらを紹介されました。

奥山モータースです。
南大東に唯一ある信号機のそばにあります。『よしざと』からは徒歩5分ほどです。
料金はだいたい一日3千円ぐらいで長期割引もあり、最終日に精算とのことでした。
4081402.jpg
わたしは黄色の原チャリに乗りたかったのですが、PONさんも黄色がいい!とのことでしたので黄色はPONさんに譲って青にしました。
後ほど、黄色は選ばなくて良かったことがわかるときが来ることはこの時はまったく知りませんでした。汗
お腹空いたので大東そば屋さんに行ってみたのですが、まだ営業していませんでしたので、隣のスーパーでおにぎり弁当を買ってツーリングに出発しました。

原チャリで走り出してすぐ思いました。
ここ沖縄の景色じゃない!
4081412.jpg
高い山もなく、広大な農地が広がり、ぽつんぽつんと家が建っています。まるで北海道のようです。
沖縄特有の赤瓦の家はまったくありません。
写真見ただけなら北海道と勘違いしてもおかしくない景色です。
ただ、暑さと畑の作物がサトウキビであることでやっぱり沖縄なんだな。と思いました。

なんでこんな景色なのか。
まず、この島はサンゴ礁が隆起して出来た島なので島の外周(昔は環礁だった部分)が高く盛り上がっていて島の中心に行くほど窪んでいるという、一般的な島とは逆の構造になってます。そのため島の内側に高い山がなく、どこまでも平坦で、外側の海も見えないため北海道の内陸部のような景色なのです。
また、この島はつい100年ほど前までは無人島でした。明治になってから八丈島からの開拓団の手によって開拓された島なのです。そのため、赤瓦のような琉球チックな建物はなく、同時期に開拓された北海道と似たような雰囲気になったのだと思います。

一番最初に行ってみたのは島の東側にある『海軍棒』です。
4081403.jpg
名所の入り口にはこのような標識があってわかりやすくなっています。
4081406.jpg
これが『海軍棒』です。
かつて南大東島にやってきた日本海軍が測量のために建てた棒らしいです。
今ふうに言えば『実効支配』の証ですね。
4081404.jpg
海軍棒の下には海軍棒プールがあります。
4081405.jpg
南大東島は断崖絶壁に囲まれた島なのでビーチがなく、泳ぐことができませんでした。
そこで岸壁を削り、人工的に作られたのがこのプールなのです。
満潮のときはプールに波が打ち込みますが、干潮のときは泳ぐことができます。
4081407.jpg
海軍棒の展望台から見た東側の海岸です。その先には北大東島も見えます。
昨日までの梅雨空がウソのようないい天気になりました。
海軍棒でおにぎりを食べた後、もう一つの塩屋プールに行ってみることにしました。
海沿いの道を走っていきます。
4081408.jpg
やっぱり北海道のような景色ですね。
ただ、めっちゃ暑いですが。
さらに走っていくとこんな道になりました。
4081409.jpg
舗装された道の上に大量に泥が乗っかっています。
数日前の大雨で流れ出した泥が固まりかけているようです。
この泥、かなり粘土質で雪だるまのように泥がくっつき、かなり厄介です。
むかし『電波少年』で見たカンボジアの道路みたいです。汗
なんか東南アジアやアマゾンの道を走っている気がしてきました。
さらに進むと・・・
4081410.jpg
今度は道が水没しています。汗
どうも大雨が降ると窪んだところに水が溜まってしまうようです。
そのまま突破しようかとも思ったのですが、深さがわからずちと怖いのでやめときました。ここで足止めです。
どうしようかPONさんを待っていたのですが、ぜんぜんやってくる気配がありません。
Uターンしてみたら・・・
4081411.jpg
さっきの泥のところでPONさんがスタックしていました。
わたしは右側の轍を通って行ったのでセーフだったのですが、左側の轍は泥が深くハマってしまったようです。
原チャリも足も泥だらけになったPONさんはやる気なくして、一旦宿に戻ることにしました。

それにしても沖縄の離島はあちこち行ってますがこんな道路に出くわすのは初めてです。
ホント沖縄の離島って島ごとにまったく違うのが面白いですね。

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

toto BIG 第584回

オリンピックも閉幕しましたが、その裏番組でJリーグも試合が続いておりました。
totoも発売されております。

さて、2か月ぶりに
4081301.jpg
5等が当たりました。
まぁ3000円買って1800円配当なので当たっても赤字なんですけどね。

今回は、J1首位の仙台が最下位の札幌に負けるという波乱がありました。
わたしのくじは相変わらず鉄板試合がことごとく逆の予想になっている大量空くじ発生システムが作動していたしょーもないくじでしたが、このジャイアントキリングがあったおかげで逆に作用し、10くじ中、10個的中の5等以外にも9個的中が1つ、8個的中が2つとかなり的中率が高かったです。

外した試合は、
清水VS名古屋   くじ2→結果1
ガンバVSセレッソ くじ1→結果0
神戸VS浦和    くじ0→結果1
鹿島VS磐田    くじ2→結果1
でした。
もうちょっと順当な結果だったら1等はないにしても3等、4等もあり得ましたね。

今回は1等6億も3口も出てます。
やっぱりこのくじはアトランダムではなく、鉄板試合は逆の予想のくじが出るよう細工をし、当たりそうもないくじを大量発行している疑惑はこれであきらかになったと思います。

次もまた波乱があればきっと当たることでしょう。
そろそろ4等以上が当たって欲しいです。

くじ結果 1 1 2 2 0 0 1 1 1 2 1 2 2 2
1等 600,000,000円 3口 5,013,176,724円
2等 2,144,667円 32口 0円
3等 75,300円 365口 0円
4等 9,900円 2,760口 0円
5等 1,800円 15,298口 0円

toto BIG記録 現在9勝118敗 投資574500円 回収15180円 差し引き-559320円

当選履歴
第454回 5等 1770円
第462回 5等 1800円
第506回 5等 1800円
第532回 5等 1800円
第537回 5等 1770円
第564回 5等  840円
第565回 5等 1830円
第569回 5等 1770円
第584回 5等 1800円

2008年~2011年(略)

2012年
第584回 10口購入 5 6 2 8 10 6 9 4 8 2 最高10個的中 PC 60 42.9%
第582回 10口購入 5 7 5 6 3 4 2 6 4 3  最高7つ的中 PC 45 32.1%
第581回 10口購入 4 5 3 4 3 5 9 4 4 3  最高9つ的中 PC 44 31.4%
第578回 10口購入 3 5 2 0 7 5 3 3 3 1  最高7つ的中 PC 32 22.9%
第577回 10口購入 5 5 4 5 5 4 7 5 4 4  最高7つ的中 PC 48 34.3%
第576回 10口購入 4 1 3 3 2 4 4 8 5 4  最高8つ的中 PC 38 27.1%
第574回 10口購入 5 4 3 4 5 5 7 9 6 6  最高9つ的中 PC 54 38.6%
第573回 10口購入 4 7 3 3 2 3 4 5 7 7  最高7つ的中 PC 41 29.3%
第573回 10口購入 2 7 5 3 3 5 4 2 7 3  最高7つ的中 PC 42 30.0%
第571回 10口購入 3 8 7 3 5 3 2 6 2 3  最高8つ的中 PC 42 30.0%
第569回 10口購入 4 4 2 4 3 7 6 6 6 5  最高7つ的中 PC 47 33.6%
第569回 10口購入 5 4 5 6 10 2 3 5 3 2 最高10個的中 PC 45 32.1%
第568回 10口購入 4 2 4 8 6 5 3 5 1 5  最高8つ的中 PC 43 30.7%
第567回 10口購入 2 5 7 5 6 4 5 6 5 3  最高7つ的中 PC 48 34.3%
第565回 10口購入 3 3 10 5 4 6 6 8 4 6 最高10個的中 PC 55 39.3%
第564回 10口購入 3 6 7 6 5 3 6 4 10 9 最高10個的中 PC 59 42.1%
第562回 10口購入 4 6 5 6 5 7 6 5 7 5  最高7つ的中 PC 56 40.0%
第560回 10口購入 4 4 4 4 6 6 8 4 5 7  最高8つ的中 PC 52 37.1%
第558回 10口購入 7 5 7 5 5 4 6 6 3 5  最高7つ的中 PC 53 37.9%
第557回 10口購入 3 6 2 5 3 5 5 4 2 6  最高6つ的中 PC 41 29.3%
第555回 10口購入 7 5 4 4 4 3 4 6 6 5  最高7つ的中 PC 48 34.3%
第554回 10口購入 8 2 9 1 4 5 4 4 7 8  最高9つ的中 PC 52 37.1%
第552回 10口購入 2 6 8 4 5 4 3 7 4 5  最高8つ的中 PC 48 34.3%
第551回 10口購入 4 2 6 3 3 5 3 7 3 2  最高7つ的中 PC 38 27.1%
第551回 10口購入 7 4 4 5 8 6 6 4 6 2  最高8つ的中 PC 52 37.1%
第551回 10口購入 6 7 5 5 4 8 3 8 3 5  最高8つ的中 PC 54 38.6%

テーマ:toto - ジャンル:ギャンブル

花火にビビる愛犬ハル

昨日はチバラギの花火大会でした。
この花火は向こう岸のラギ側主催でずっと昔から行われている花火大会です。
子供のころは祖父の家の前に遊びに行き、縁台を出してもらって見たのを覚えてます。
大人になってからはこの時期は仕事で忙しく見に来れた記憶がありません。
今回が大人になってからは初めての花火見物です。

近所の土手まで見に行ってきました。

対岸の花火大会ですが、こちら側からでもよく見えます。
4081202.jpg
こんな新種の花火も上がってました。
4081203.jpg
シャッター速度を遅くしてみたら面白い絵が撮れました。

昔からこの花火のときは、すぐそばを通るJR常磐線が徐行して通るんですよね。
電車に乗っているお客さんへのちょっしたサービスみたいです。笑
昨日もスーパーひたちがゆっくりゆっくり橋を渡ってました。
それにしても今回の花火大会はかなり玉数が少ないらしく、ちょっと花火が打ちあがると、その後数分間沈黙。また上がるとしばらく沈黙。というのを繰り返していました。
どうも景気が悪くて花火大会への寄付が集まらなかったらしいです。
ラギ側で開催できたのはまだマシだったそうで、こちら岸のチバ側の花火大会は予算不足で中止になってしまいました。
子供のときはこんなことはなかったんですけどねぇ。
4081204.jpg
出店もほんのちょっとしか出てませんでした。
わたしが子供のころは土手の上にズラリと出店が並んでいて、いろいろ買ってもらった記憶があるんですけどね。
向こう岸がメインの花火ではありますが、こちら岸は人出もそれほど多くなく、商売にならないから出店もあまり並ばないんでしょうね。

なんか日本ってホントにショボい国になってしまったんだなぁと実感し、悲しくなって早めに帰ってきました。
早めに帰ってきたのはこいつが気になっていたからです。
4081205.jpg
大きな物音大嫌いの愛犬ハルです。
花火ももちろんダメです。どっかんどっかん鳴りつづける花火にすでにラリってました。汗
4081206.jpg
完全にテンパってて、ガクガクブルブル震え、呼吸は荒く、変な表情を浮かべてます。
4081207.jpg
部屋の中を右往左往し、ソファーに座った母の後ろに隠れてしまいました。汗
おかあさーん!!こわいよ~
4081208.jpg
戦争だ~!!
4081209.jpg
どご~ん!!
あ゛~また爆弾が爆発した!外に逃げなきゃ!
1時間半後、玉不足により例年より早めに花火大会が終了しました。
早めに終わってハルにとってはちょっと良かったかも知れませんが、もうグッタリです。
4081210.jpg
戦争はやめようよ・・・

このあと、雷がゴロゴロゴロゴロ鳴り始め、ハルはまたビビったのでした。
今日のハルです。
4081211.jpg
毎日毎日なんなんだよ・・・

ハルは地震、雷、花火もダメですが、オリンピックのサッカー観戦しているわたしの声も怖いらしく、この夏は受難続きです。
オリンピックも花火も終わり、ようやくハルにも安堵の日々が訪れつつありますが、地震と雷に怯える日々はまだまだ続きそうです。


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

インペ ロンダリング

近所のかねだいに行ってきました。
もらったチラシによると、明日セールでワイルドのインペリアルゼブラプレコ(4cm)が9980円だそうです。
いま、ワイルドインペの相場は1.5万~2万、ブリードで7千円~1万円というところでしょうか。
一時はワイルドインペが4、5万していましたのでだいぶ値下がりしてきましたね。

もっとも、インペの値段って乱高下していて、
発見当初は1匹200万(初物はなんでも高いです。)、その後はどんどん下がって行って3千円くらいになり、一番安かったときはかねだいのセールで780円だったのを記憶しています。
わたしも学生のときに5千円切ったら買おうと思っていて、3480円になったときに1匹買いました。
その後、ブラジル国内での採集が禁止され、一気に高騰。1匹4、5万になりました。
近年になってブリード物が出回り、それにつられてワイルド物の値段も徐々に下がりました。
最近はワイルド物が大量に入荷しているらしくそれで相場も下がっているようですね。

ワイルド物が大量入荷していますが、ブラジルでのインペ採集が解禁されたわけではありません。
ブラジルのインペ採集禁止は一度も解けないまま継続しています。
今来ているワイルド物はペルー便で来ているそうです。
しかし、インペはブラジルのシングー川にしかおらず、アマゾンの他の川や他の国では採れません。

ではなんなのか、ズバリ今来ているワイルドインペは密採集、密輸物です。
シングー川で密漁されたインペは陸路、水路でペルーまで運ばれるそうです。当然ブラジルからペルーまでは密輸ということになります。ここでブラジル側の当局に見つかれば当然逮捕されます。実際、密輸中のインペが船内で見つかり、船上で逮捕されるケースも増えていると聞いています。

ただ、インペはブラジル国内では採集禁止、当然ブラジルからの輸出も禁止ですが、一旦第三国のペルーに出してしまえば、ワシントン条約などの国際規制のかかってないインペはペルーからは『正規品』として日本などに輸出され、日本としても『正規品』として輸入、販売できてしまうのです。
まさにマネーロンダリングのインペ版といった感じです。

ブラジルの熱帯魚の採集、輸出業は古くからあるブラジルの産業の一つでしたが、近年、経済発展の著しいブラジルは自国の動植物を財産と考え始め、安易な採集や輸出を許可しない方向になりつつあるようです。
一時はかなりの種の採集が禁止され、ブラジル国内の輸出業者が何社も廃業に追い込まれたそうです。
ごく最近になり、コリドラスなどのナマズ類の採集が再び解禁されましたが、インペは未だ解禁されていません。
聞いた話だと、乱獲によりインペそのものがいなくなってしまったことだけでなく、インペを採集する漁師は手作りのアクアラングで潜水してインペを採っているらしく、送気のチューブが流木に絡んでしまったりする死亡事故があまりに多かったのでそれが採集禁止に繋がったという話もあるようです。

こんな現状を踏まえて、ブラジル当局はある程度の一定数の採集を認めた方が密輸や事故もなく、漁師も収入が得られ、日本でも正規品として売られ、アクアリストも適正価格で買うことができ、みんなが幸せだと思うのですが、いかがでしょうか。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

サマージャンボ・2000万サマー 宝くじ

今週、サマージャンボ・2000万サマー宝くじの抽選がありました。

今回は、サマージャンボを連番10枚、バラ10枚。2000万サマーをバラ10枚。
合計30枚9000円分買いましたが・・・

結果は・・・
サマージャンボの5等3000円が1枚、残りは末等のみで合計3900円。5100円の赤字でありました。
1万円当選まであと数番というくじもあったんですけどね。今回もイマイチでした。

今回は柏で買ったからダメだったのかも知れません。
やっぱり東京の有楽町で買った方がいいですね。
次回は面倒くさがらず東京まで買いに行こうと思います。

テーマ:宝くじ・ギャンブル - ジャンル:ギャンブル

チバに取り残されたイバラキ 後編

前編からの続きです。

チバに取り残されってしまったのはイバラキの取手市小堀地区です。
小堀と書いておおほりと読みます。

この地区に学校や役所などはなく、利根川の向こう岸まで行かなければなりません。
最寄の橋まで3キロ近くあり、陸路で向こう岸まで行くには非常に遠回りをしなければなりません。
そこで、
4080902.jpg
市営の渡し船が用意されています。その名も『小堀の渡し』です。
4080903.jpg
河川敷に小屋が建っています。渡しの待合所です。
4080904.jpg
1日7便対岸と行き来しています。
料金は住民は無料です。
以前は住民以外使用禁止だったそうですが、現在は住民以外でも片道100円で利用できます。
4080905.jpg
こちらが渡しの乗り場です。
結構キレイに整備されていて、市としては観光としても利用したいようですね。
4080906.jpg
この『とりで』号が渡し船です。自転車やバイクも搭載可能です。
4080907.jpg
ここから対岸と上流の橋の下の3か所を結んでいます。
乗ってみようと思ったのですが、昨日は水曜日の定休日で乗れませんでした。残念。

以前はこの渡し船だけでしたが、最近はバスも運行されています。

この渡し船の利用者は1日10人程度で年間1千万の赤字だそうです。
このイバラキの飛び地ってあっさりチバにあげちゃった方が住民も行政もラクだったと思うのですが、そうもいかないみたいですね。
おそらく、この地区をチバにあげちゃうと渡し船の経費以上にイバラキの税収が減ったりするんだと思います。
それでこんなに経費や手間暇かけてまでキープしているんでしょうね。
そういえば、古利根沼にこんな看板が・・・
4080908.jpg
ここも放射能で汚染されているんですね。
水の入れ替わりが少ない沼ですからセシウムが溜まってしまうんでしょうね。
困ったもんです。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

チバに取り残されたイバラキ 前編

今日は朝からいい天気。どういうわけか秋のように涼しく28度ほどしかありません。
しかも湿気もなくて快適です。

ちょっくらサイクリングに出かけてきました。

近所の利根川の土手です。土手の上にサイクリングロードがあります。ここを走っていきます。
4080812.jpg
向こう岸には筑波山が見えます。
チバとイバラキの県境は、だいたい利根川の真ん中になります。
ところが、しばらくチバ側を走っていると・・・
4080813.jpg
突然、イバラキに変わりました。汗
反対側を見ると
4080814.jpg
当然?チバです。
さらにこの道を1キロほど進むと・・・
4080815.jpg
またチバに戻りました。
反対側を見ると
4080816.jpg
やはりイバラキです。ここがまさにチバとイバラキのチバラギボーダーラインということになります。
通常、利根川の向こう側がイバラキになるのに、なぜ利根川の手前にイバラキがあるのでしょう?
地図を見てみるとよくわかります。
4080817.jpg
Yahoo!地図より。
このとおり、チバ側に飛び地のようにイバラキがあるんです。
Google Earthで見てみると
4080818.jpg
三日月湖のような沼があるのがわかります。

なんでこんな地形になったかと言うと、この沼は古利根沼といいまして、かつては利根川本流でした。
利根川がここで蛇行していて氾濫を繰り返すので大正時代にまっすぐに作り変えたところ、人工的な三日月湖として残ってしまったのが古利根沼なのです。
利根川がまっすぐになった後もチバとイバラキのボーダーラインは変わらず、もともとこの付近に住んでいたイバラキ側の住人もチバ側に取り残されてしまったのです。
古利根沼です。
4080819.jpg
西側の端っこです。現在でもひっそりと残っています。
4080820.jpg
こちらは東側の端っこです。
4080822.jpg
左側のこんもりとした斜面は昔のイバラキ側の土手になります。
4080821.jpg
東側の端っこです。
足元にボーダーラインがあり、左がイバラキ、右がチバになります。
4080823.jpg
現在でも一応利根川と古利根沼は東側の水路でつながっています。
古利根沼は湧水などで水量を維持しているようです。
4080824.jpg
利根川とつながる東側の水路のあたりです。
4080825.jpg
看板のとおり、住所はイバラキの取手市となります。
住宅も結構あります。ただ、学校や役所などはないようです。
千葉側に取り残されてしまった住民は不便でしょうがないと思うのですが、いったいどうしているのでしょうか?

後編に続きます。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

南大東旅行記 4日目 ~ホテル・民宿よしざと~

南大東島の北港に宿の送迎車が来てくれるはずだったのですが、なかなかやって来ません。
宿に電話をしたら、一度来てくれたようですが他の宿の客だと思ってスルーされてしまったようです。
南大東島には公共交通機関はなく、北港から宿のある集落まで5キロほど離れていますので大荷物抱えてとても歩いて行ける距離ではありません。再度迎えに来てくれることになって一安心。

今回の宿はこちら

ホテル・民宿よしざと』です。
南大東島には4軒ほど宿があり、当初は『民宿金城』というところで予約していたのですが、出発する一週間ほど前に竜巻で屋根が吹っ飛んでしまったそうでキャンセルになってしまいました。
そこから改めて宿探しをしたところ、大変感じよく対応していただいたのでこちらに決めました。
南大東島では一番大きな宿になります。

午前中の早い時間の到着でしたが、即チェックイン、部屋を使わせてくれました。
沖縄の離島の宿は船でも飛行機でも到着時間にあわせてこういう対応をしてくれるところがありがたいですね。

『よしざと』は民宿タイプの旧館、別館、ホテルの本館、新館と何棟が建物があり、部屋のグレードで料金が違います。ただ、食事はどの部屋でも同じようです。

新館は南大東島で唯一エレベーターのついた5階建ての立派な建物です。
以前、南大東島を訪問した秋篠宮夫妻が泊まったそうでフロントには秋篠宮のサインがありました。(皇族ってサインくれるんですね。驚きました。)

今回、わたしらが泊まるのは新館のホテルの方ではなく、新館の裏にある民宿タイプの旧館です。
4080802.jpg
こちらが旧館の廊下。2食付で4935円と料金格安の飯場タイプです。
ちと古いですが、今回は長期滞在しますので安いに越したことはありません。
4080803.jpg
沖縄の民宿は、滞在中は部屋の掃除や寝具の交換はしないところも結構多いですが、こちらでは毎日部屋の掃除と寝具の交換をしてくれて快適でした。
4080804.jpg
部屋はクーラー、テレビ付き。
トイレと風呂(シャワー)は共同です。風呂は24時間使用可能です。
洗濯機は無料(洗剤は必要みたいですが。)で広い干場もあります。

お客さんは工事で数か月単位で滞在している出張の人がほとんどのようです。
また、那覇から1泊2日で来るツアーのお客さんも毎日のように来ていました。

一休みした後、さっそく原チャリを借りて島内探索に出かけることにしました。


テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

南大東旅行記 4日目 ~南大東島着~

北大東島と南大東島の間は10キロほどしか離れていません。
ただ、水深はやたら深く2000メーターぐらいあるそうです。

北大東を出港してすぐに南大東入港のアナウンスが流れました。実際1時間もかかりません。

強烈にエアコンの効いた船内から暑い船外へ出たため一眼のレンズの内部が曇ってしまいました。
沖縄に来るといつもこうなるんですよね。こうなってしまうとレンズそのものが温まらない限り曇りが取れません。
サブのコンデジで撮影しました。

南大東島の港が見えてきました。今日は北港に入港します。
4080702.jpg
南大東島の周囲の断崖絶壁の上はほとんど護岸工事がされていて要塞のようです。
4080703.jpg
南大東島の港も北大東島と同じく、太平洋むき出しの岸壁です。
4080704.jpg
係留方法も北大東島と同じで、綱取りボートで沖側のブイのロープから係留していきます。
4080705.jpg
南大東島には、北港、西港、亀池港と3つの港があり、風向きにより入港する港が変わります。
それぞれの港にクレーンなどの港湾設備が置いてあるわけでなく、毎回入港する港に運んで準備するそうです。
4080706.jpg
先に綱取りボートが陸揚げされます。
海がめっちゃキレイです。かなり水深がある場所ですが、底まで見えます。
4080707.jpg
南大東島も北大東島と同じく直接うねりが入る港なので船体が岸壁に叩きつけられないよう、岸壁から10メートルほど離して着岸完了です。
4080708.jpg
さあ、ついにゴンドラに乗って南大東島にクレーン上陸です。
実は今回の南大東島旅行の一番の目的はこのゴンドラに乗ることだったんですよね。笑
動画を撮影しましたのでご覧ください。

まずは船上から撮影

うねりによりかなり揺れが激しいのでタイミングを計りながらクレーンで吊りあげます。
続いてゴンドラ内部から撮影

船上から上がる瞬間だけちょっとドキっとしました。笑
最後に陸上から撮影

この日は3回に分けてクレーン上陸が行われました。

念願のクレーン上陸が叶い、感無量です。笑
昔は小舟で漕ぎ出して本船に飛び乗り、その後はクレーンで吊ったモッコに乗って乗船していたそうです。
そのため、子供や老人は船に乗るのは無理だったとか。
つい昨年までは屋根のない檻のようなゴンドラでしたが、安全性を考慮し、2012年からこの屋根のついたゴンドラに代わったそうです。前のゴンドラにも乗ってみたかったですね。

というわけで、那覇から15時間、ついに目的地の南大東島に到着しました。

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

toto BIG 第582回

今回は引き分け=0が多かったですね。
その割には一等6億ゼロですか。本当に当たりくじ入っているんですかね?

最近、10口買ってるのに1口も当たらない試合が必ずあるんですよね。
鉄板試合を予想するくじは10口買ってようやく1口です。
絶対に1/3の確率になってないと思います。

わたしのくじは最高7つでした。的中率は上がりつつありますが・・・

くじ結果 0 0 0 2 1 0 1 1 0 0 1 1 0 2
1等 0円 0口 6,277,867,800円
2等 3,009,042円 23口 0円
3等 74,526円 371口
4等 10,140円 2,747口 0円
5等 1,770円 15,551口 0円


toto BIG記録 現在8勝118敗 投資571500円 回収13380円 差し引き-558120円

当選履歴
第454回 5等 1770円
第462回 5等 1800円
第506回 5等 1800円
第532回 5等 1800円
第537回 5等 1770円
第564回 5等  840円
第565回 5等 1830円
第569回 5等 1770円

2008年~2011年(略)

2012年
第582回 10口購入 5 7 5 6 3 4 2 6 4 3  最高7つ的中 PC 45 32.1%
第581回 10口購入 4 5 3 4 3 5 9 4 4 3  最高9つ的中 PC 44 31.4%
第578回 10口購入 3 5 2 0 7 5 3 3 3 1  最高7つ的中 PC 32 22.9%
第577回 10口購入 5 5 4 5 5 4 7 5 4 4  最高7つ的中 PC 48 34.3%
第576回 10口購入 4 1 3 3 2 4 4 8 5 4  最高8つ的中 PC 38 27.1%
第574回 10口購入 5 4 3 4 5 5 7 9 6 6  最高9つ的中 PC 54 38.6%
第573回 10口購入 4 7 3 3 2 3 4 5 7 7  最高7つ的中 PC 41 29.3%
第573回 10口購入 2 7 5 3 3 5 4 2 7 3  最高7つ的中 PC 42 30.0%
第571回 10口購入 3 8 7 3 5 3 2 6 2 3  最高8つ的中 PC 42 30.0%
第569回 10口購入 4 4 2 4 3 7 6 6 6 5  最高7つ的中 PC 47 33.6%
第569回 10口購入 5 4 5 6 10 2 3 5 3 2 最高10個的中 PC 45 32.1%
第568回 10口購入 4 2 4 8 6 5 3 5 1 5  最高8つ的中 PC 43 30.7%
第567回 10口購入 2 5 7 5 6 4 5 6 5 3  最高7つ的中 PC 48 34.3%
第565回 10口購入 3 3 10 5 4 6 6 8 4 6 最高10個的中 PC 55 39.3%
第564回 10口購入 3 6 7 6 5 3 6 4 10 9 最高10個的中 PC 59 42.1%
第562回 10口購入 4 6 5 6 5 7 6 5 7 5  最高7つ的中 PC 56 40.0%
第560回 10口購入 4 4 4 4 6 6 8 4 5 7  最高8つ的中 PC 52 37.1%
第558回 10口購入 7 5 7 5 5 4 6 6 3 5  最高7つ的中 PC 53 37.9%
第557回 10口購入 3 6 2 5 3 5 5 4 2 6  最高6つ的中 PC 41 29.3%
第555回 10口購入 7 5 4 4 4 3 4 6 6 5  最高7つ的中 PC 48 34.3%
第554回 10口購入 8 2 9 1 4 5 4 4 7 8  最高9つ的中 PC 52 37.1%
第552回 10口購入 2 6 8 4 5 4 3 7 4 5  最高8つ的中 PC 48 34.3%
第551回 10口購入 4 2 6 3 3 5 3 7 3 2  最高7つ的中 PC 38 27.1%
第551回 10口購入 7 4 4 5 8 6 6 4 6 2  最高8つ的中 PC 52 37.1%
第551回 10口購入 6 7 5 5 4 8 3 8 3 5  最高8つ的中 PC 54 38.6%

テーマ:toto - ジャンル:ギャンブル

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
2017 中四国タナゴ釣り遠征 (11)
2017 八重山釣り旅行 (13)
2017 徳島タナゴ釣り遠征 (5)
2017 四国タナゴ釣り遠征 (19)
2017 北陸 (0)
旅行 (203)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (79)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (395)
酒・飲み物 (51)
日常 (176)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (427)
飛行機 (101)
鉄道 (41)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (239)
2017 タナゴ釣り (11)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (111)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (73)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード