2012-02

波照間旅行記 6日目 ~竹富島一周サイクリング なごみの塔~

昼食後は集落を散策してみることにしました。
4022901.jpg
集落の入り口です。
4022902.jpg
竹富島の集落の内側はこのとおり舗装されておらず、白砂となってます。
4022903.jpg
ときどき観光用の牛車が通ります。
竹富島の一番の名所に来ました。
4022904.jpg
『なごみの塔』です。
この塔には登ることができます。
4022905.jpg
なごみの塔に上がると、このとおり竹富島の集落が一望できます。
4022906.jpg
平たい島なので島の端の方まで見えますね。
4022907.jpg
琉球建築の赤瓦屋根の家々がよく見えます。
4022908.jpg
それにしてもこの塔、めっちゃ急で狭いんですよね。
上に上がるのは2人が限界です。
4022909.jpg
なごみの塔にはこんな由来があるそうです。
って築60年近いんですね。強度的に大丈夫なんでしょうか??汗

わたしが降りた後、なごみの塔に団体客がやってきて大渋滞になっていました。
やたら混みあうので『ぜんぜんなごめないなごみの塔』なんて言われているらしいです。汗
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:旅行

ALWAYS 三丁目の夕日'64 情景フィギュア'64

今日は休みです。近所のジョーシンをブラついていたら、こんな製品が目に留まりました。
映画『ALWAYS 三丁目の夕日'64』の情景フィギュアです。中がわからないブラインドパッケージで8種類あります。
このうち3種類はHOゲージサイズの自動車であまり欲しくありません。
残り5種類の建物は1/150のNゲージサイズとなっています。
建物狙いで重そうな箱を4つ買ってみました。
家に帰って箱を開けてみると、やりました!見事に4つとも違う建物です!
さっそく組み立ててみました。
4022801.jpg
左から鈴木オート(第一作版)、茶川商店(やまふじVer.)、万亀堂です。
4022802.jpg
鈴木オートにはちゃんと?オート三輪のダイハツミゼットがついています。
4022803.jpg
万亀堂は角店です。店先の小物が豊富ですね。
4022804.jpg
もうひとつ、鈴木オート'64も当たりました。
第一作版と比べると増築されていますね。
このフィギュア、トミーテックが製作を担当しているようです。
そのため、作り(隙間が多いのも含めて)はトミーテックの建物コレクションそのものです。
4022805.jpg
手持ちの建物コレクションといっしょに並べてみました。
4022806.jpg
お~なかなか合いますね。並べてみただけでも雰囲気があります。

てなわけで今日は自宅でゆっくり過ごせたのでありました。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

北温泉 後編

前日は、わたしは早めに寝たのですが、同級生たちは3時過ぎまで呑んでいたようです。タフですねぇ。
朝、起きて窓の外を見ると、さらに雪が増してました。

このとおりの銀世界です。
4022702.jpg
宿の正面もこのとおり。
4022703.jpg
軒下には見事なツララが・・・
4022704.jpg
一本拝借しました。いやーこれは確実に武器にできますね。笑
4022705.jpg
温泉プールもこの通りです。これだけ明るくなっちゃうと裸では入れませんね。
ここだけは水着での入浴もOKとなっています。
朝風呂はとてもこの温泉プールに入る気がしませんでしたのでダムの横の『河原の湯』に入りました。
4022706.jpg
朝食をいただきました。朝からかなりのボリュームです。
3時まで呑んでいた同級生たちは箸が進まず・・・汗
4022707.jpg
食後、部屋にまたネコがやってきました。すっかり味をしめたようです。
今朝もつまみの残りを食べ、コタツで寝て帰っていきました。
4022708.jpg
チェックアウトし、駐車場へ戻る途中、ものすごい地吹雪に遭遇しました。
こんな地吹雪は初体験です。

なんとか無事駐車場に生還しました。

というわけで、東京から2時間ぐらいの場所でこれだけ雪が積もっているとは思ってもいませんでした。
雪見風呂ができて良かったです。

温泉は入っているときは気持ち良かったですが、ちと入りすぎて身体中ダルかったです。
そして、お約束のようにカゼを引いたのでありました。汗

テーマ:温泉宿 - ジャンル:旅行

ノートパソコンのACアダプタ

先日、デスクトップPCのディスプレイが壊れた。と書きましたが、今度はノートパソコンのACアダプタが逝きました。

コードをいろんな向きに曲げてみると使えるときもあるので、どうも途中で断線しているようです。
それならACアダプタを買いに行けばいいや。と気楽に考えて近所の電器屋に行ってみたのですが・・・

20V、3.25A用のACアダプタがぜんぜん売ってないんです!!
どうやら16Vや19Vが主流らしく、20VはIBMのlenovo用しかありませんでした。
これでもいいかな?と思ったのですが、どうもコネクターの形状が違うようです。

楽天ならあるかな?と思って調べたら、それらしきものは中古のACアダプタのみ・・・
わたしのノートはマウスコンピューターで買ったものなのですが、ここまでマイナー製品だったとは思ってもいませんでした。
うーん。困ったなぁ。

さらに調べてみたところ、こんな製品がありました。
各社対応のACアダプタです。これなら12Vから24Vまで対応しており、コネクタも何種類も付属しています。
さっそくこれを注文しました。

いやー壊れるときはホント一気にいろいろ壊れますね。
ノートパソコンも新しいのが欲しいですが、デスクトップを買ったばかりなので、今のノートをもうちょっと騙し騙し使いたいと思います。

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

名鉄築港線ダイヤモンドクロス

ダイヤモンドクロスとは鉄道の線路同士が平面で交差している場所のことです。
↑のような製品があるように、鉄道模型の世界ではありふれたレールですが、実物となると実は日本には二箇所しかありません。
ひとつは以前、紹介しました

愛媛県の伊予鉄と路面電車のダイヤモンドクロスと愛知県名古屋市の名鉄築港線と名古屋臨海鉄道のダイヤモンドクロスだけなのです。
以前は、阪急の西宮北口駅にもあったそうですが、廃止されてしまったそうです。

名古屋生活も残り少ないので名古屋のダイヤモンドクロスを見に行ってきました。

yahoo!地図で調べてみると、ここのようです。確かに平面で交差しているようですね。
さらにGoogle Earthで偵察
4022502.jpg
デルタ線にもなっているようですね。
自宅からクルマで30分ほどで到着しました。あたりは工業地帯です。
4022503.jpg
お~ありました。ダイヤモンドクロスです。道路のすぐそばにあるのでカンタンに見学可能です。
4022504.jpg
ダイヤモンドクロスのアップです。ほぼ直角に交差しています。
伊予鉄は電車と路面電車のダイヤモンドクロスでしたので、正規の鉄道同士のダイヤモンドクロスはここが日本で唯一となります。
いろんな角度から見てみます。
4022505.jpg
横方向が名鉄築港線で、縦方向が名古屋臨海鉄道(貨物線)です。
4022506.jpg
縦方向の名古屋臨海鉄道はこの奥で行き止まりになっています。
この奥でスイッチバックして横方向の名鉄築港線に合流し、その先にある車両積み下ろし用の港の岸壁のある方向に走れるようになっているようです。
名鉄の新車をJRの線路を使って運ぶときや、新車を船に載せて運ぶときはここを使って輸送するようです。

4022507.jpg
この先にあるのが東名古屋港駅です。
現在でも工場の通勤のため、朝夕のみ大江駅との間で名鉄の電車が走っています。
名古屋臨海鉄道の方はほとんど走っていないようです。
伊予鉄のダイヤモンドクロスで見られるような、「路面電車が電車の踏み切り待ちをするような光景」はここでは見られません。
4022508.jpg
この奥が大江駅になり、名鉄の常滑線と合流します。
というわけで、これで日本のダイヤモンドクロスを制覇することが出来ました。笑

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

恐るべし!焼津駅南口

またまた出張で静岡に来ました。
もう何度静岡に出張で来たのかわからないぐらい静岡ばかり出張に来ております。

さて、わたしの会社では運転手当というものがあって、出張で80キロ以上運転した場合は1時間あたり700円の手当てがついておりました。途中で一方的にこれが削減されて350円になり、昨年からついにゼロになってしまいました。
この手当てがあったときは、上司や先輩と出張に行くときは基本的に下っ端が運転して手当てをもらうのが習慣になっておりましたが、手当てがなくなってからは交代で運転するようになりました。(交代してくれない人もいますが。汗)
というわけで、今回の静岡出張は今日の行きが先輩、明日の帰りはわたしが運転することになりました。

今夜の宿なんですが、わたしはいつも泊まっている焼津駅の北口の枕の多い宿にしたかったのですが、先輩が反対側の南口に安い宿を見つけた。というので今回はそちらに泊まってみることにしたのでした。
経験上、いつも泊まっている宿とは違う宿に泊まるとロクなことがないのでちょっとイヤだったんですが、先輩のオーダーなので無下に断ることも出来ません。

仕事が終わって21時ぐらいになり、先輩の運転でホテルの駐車場に向けて薄暗い焼津駅の南口の細道を走っていたら、路地を曲がったところで警官に止められました。一通を逆走したというのです。

Google Mapより。このとおり焼津駅の南口は一通だらけ。

直進すれば宿に着くところで間違って左折してしまったのです。それもほんの数メートル。
そのまま『ここは一通ですよ。』と言われるだけで終るのかと思ったら、その先で止めさせられて免許の提示を求められました。先輩がひたすら警官に謝ったので結局『警告』という形で終りましたが、あたりを見渡すと切符を切られている人もいました。この切符を切られていた人がいたために警官の手が回らずに『警告』で済んだのかなぁと思いました。

まぁ今回は切符切られなかったので良かったですが、こんなわかりにくいところで取り締まりをして、いったい何の意味があるんですかね?
確信犯で逆走してショートカットしようとした悪質ドライバーならまだしも、こんな薄暗い街のわかにくい道を間違えて曲がってしまったドライバーを捕まえるなんて、ただの集金活動に過ぎません。
そんなに逆走させたくなければ交差点に警官が立って逆走しないように誘導すればいいじゃないですか。
警察は殺人罪で人を捕まえたいために人を殺し終わるまで待つんですかね?

このあと、疑心暗鬼にかられたわたしたちは、必要以上に超慎重な運転でホテルに向ったのでありました。
やっぱり、いつも泊まっている宿とは違う宿に泊まるとロクなことがありません。
来月も焼津に泊まりますが、いつもの 『安全な』 北口の宿に泊まろうと決意したのでありました。

焼津駅の南口おそるべし。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

JAL 伊丹・福岡にJGC・サファイヤ会員専用セキリュティゲートを開設

JALが伊丹と福岡にJGC・サファイヤ会員専用のセキリュティゲートを開設するそうです。

羽田のJGC専用のセキリュティゲート

現在、JALのJGC専用セキュリティゲートは羽田と成田のみですが、伊丹と福岡が加わります。
伊丹が3/1から、福岡が3/30からサービス開始だそうです。

いろいろと特典があるJGCですが、専用セキュリティゲートはホントありがたいんですよね。
混雑時にアホみたいに長蛇の列に並ばされて、セキュリティチェックで飛行機乗ったことない人らがダラダラモタモタしているのにイライラすることもなくなりますので!

専用セキュリティゲートは日本全国の空港に欲しい設備ですが、スペースや人件費の問題がありますのでなかなか難しいでしょうけど、少なくともセントレアや那覇、新千歳には作って欲しいですね。

テーマ:マイレージ - ジャンル:旅行

北温泉 前編

毎年、温泉好きの大学の同級生たちと、あちこちの温泉に出かけております。
過去には、岩手の夏油温泉、秋田の乳頭温泉、群馬の万座温泉など、いわゆる『秘湯』ばかり攻めています。
ここ数年は、これまた秘湯で有名な栃木の奥那須にある北温泉に続けて来ておりまして、一昨年の年末に続いて北温泉に行ってきました。
北温泉は那須の山奥の奥那須にあります。
駐車場から400メートルほど山道を降りていくのですが、今年はかなりの積雪でした。
4022201.jpg
コケそうなので慎重に歩いていきます。きめ細かい新雪のためかほとんどすべりませんでした。
4022202.jpg
山道からの景色です。なんとも寒そうな冬山です。ああ早く温泉に入りたい!
4022203.jpg
ようやく北温泉の建物が見えてきました。建物のバックにあるのは砂防ダムです。
4022204.jpg
なんとかコケずに無事到着しました。昨日クツを買ったばかりで良かったです。
4022205.jpg
中に入ると薪ストーブをガンガン焚いていてめっちゃ暖かかったです。
なんかこれだけでホっとした気分になりますね。
4022206.jpg
こちらが帳場です。ネコが出迎えてくれます。
4022207.jpg
この建物は江戸時代に作られたそうで、階段がやたら狭く急です。
さらに増築に増築を重ねており、誰かが言ってましたが、まるで九龍城のようです。汗
4022208.jpg
部屋はこんな感じでした。床はブカブカしています。笑
4022209.jpg
夕食はこちらの大広間でいただきます。いろりがあっていい感じですね。
4022210.jpg
夕食はこんな感じでした。山奥の宿にしてはボリュームがありますね。
夕食後、部屋で宴会開始です。
4022212.jpg
マイミクのこうしLAWがチャチャっとおつまみをいろいろ作ってくれました。
塩漬けオリーブがさっぱりとしていておいしかったです。
おいしそうな匂いを嗅ぎつけたのか・・・
4022211.jpg
宿のネコが勝手に戸を開けてやってきました。
おつまみのおこぼれをもらい、こたつで寝て帰っていきました。
さて、メインの温泉です。4022213.jpg
外にあるプールのように広大な『泳ぎ湯』に入りました。
外は極寒で雪が降っています。脱衣場の床は凍りついていて、湯船に入る前に凍え死ぬかと思いました。汗
湯船に入っているのに髪の毛がチリチリと凍っていきます。これはなかなかできない体験です。笑
水分補給
4022214.jpg
この風呂はいい感じでぬるま湯で長時間入っていても平気です。
みんなでマッコリをチビチビやりながら入ってましたが、もともと長風呂が苦手なわたしは1時間半でギブアップ。先に上がりましたが、他の同級生たちは3時間以上入ってました。前回は6時間以上入ってましたので、多少ムリができなくなってきたようです。笑
後編につづく

テーマ:温泉宿 - ジャンル:旅行

温泉神社

殺生石の隣にあるのが温泉神社です。
4022017.jpg
1607年建立の歴史ある神社です。
あの那須与一も源平合戦の前にこの温泉神社で祈願してから出陣したそうです。
4022011.jpg
神社の参道。雪が積もっていていい感じですね。
4022012.jpg
こちらは御神木です。パワースポットだそうです。
4022015.jpg
参道を振り返るとキレイに雪かきされているのがわかります。
雪かきされてなかったら確実に階段を転げ落ちますからね。汗
狛犬です。
4022013.jpg
やっぱり阿吽になってますね。
4022014.jpg
頭に雪が積もって寒そうです。
4022016.jpg
こちらが本堂です。そう言えば、今年はまだ初詣に行ってなかったのでこちらでお参りしておきました。
運試しにおみくじを引いたら、『吉』という微妙な結果でありました。
わたしがおみくじ代100円貸して引いた友人は『大吉』でした。なんだかなぁ。汗

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

殺生石

先日の北温泉旅行のときに立ち寄ったのが殺生石です。
4022004.jpg
殺生石はその名のとおり、生物に有毒な火山ガスが噴出している場所です。

駐車場から殺生石を見渡すとこんな感じです。ホンモノは見たことはないですが、地獄のようですね。
木道が整備されていて、殺生石のすぐそばまで散策することができます。
雪が積もっていて滑るかな?と思いましたが、キュッキュッと鳴る新雪でほとんど滑りませんでした。
4022002.jpg
雪に埋もれた無数のお地蔵さんがなんともシュールです。
4022003.jpg
殺生石のすぐそばまで来ました。
今でも有毒ガスが濃いときは立ち入り禁止になるそうです。
4022005.jpg
レクリエーションと殺生石というなんとも似合わない言葉が並んでいます。
4022006.jpg
殺生石を背にすると、関東平野が一望できます。
4022007.jpg
ちょっと雪道の散策路を歩いてみました。
4022008.jpg
先ほどの木道やお地蔵さんを上から眺めることができます。お地蔵さんの数がハンパないですね。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

タダ宿

静岡出張3日目です。
昨夜の宿はこちらでした。

今回、宿泊料は無料でした。というのも、今回はこちらのホテルグループのポイントカードの溜まったポイントを使ったからです。だいたい1泊で40~50ポイント付いて、500ポイント溜まると1泊無料になります。だいたい10泊で1泊還元なので、結構なサービスです。

以前は、旅費(1泊8000円)と日当(1日3000円)で、1泊2日の出張だと合計14000円もらえたので、そこそこおいしかったのですが、経費削減で旅費が7000円、日当が1500円、合計1万円に削減され、さらに昨年から旅費が6500円、日当が千円で合計8500円と大幅に削られてしまい、カツカツになってしまいましたので、こういうポイント還元は非常にありがたいんですよね。

ただ、今回はホテルの近所でスポーツの大会があったらしく、スポーツ系の団体がホテルにたくさん泊まっていてうんざりでした。
このホテルに限らず、どこのホテルでもスポーツ系の団体が泊まっているとロクなことがないんですよね。
案の定、朝食のレストランは長蛇の列、11階建てなのにエレベータが1基しかないので待てど暮らせどエレベータは満員で乗れず終い、朝早くから廊下で先輩に対して大声で挨拶の嵐、廊下はスポーツの道具だらけ・・・

ホテル側も団体客はフロアーをひとつにまとめるとか、一般客と団体客はレストランを分けるとかしてくれたらいいと思うんですが、まぁもともと安宿ですし、今回は無料で泊まってますので文句を言える立場でもないので仕方ないですね。

テーマ:ホテル - ジャンル:旅行

静岡出張

昨日から三泊四日の出張です。
行き先はお約束のように静岡です。
地元の取引先には完全にわたしが静岡担当者と勘違いされています。汗

今回は、昨日は富士、今日は豊橋、明日は浜名湖、明後日は清水、と静岡を行ったり来たりです。富士から清水、浜名湖、豊橋と戻るパターンだと楽なんですけどね。

宿はいつもの宿なんですが、ひさしぶりにVIP待遇ではありませんでした。
まぁ枕が少ないだけなんですが。笑


ちなみに、今夜の宿はこちらで、

明日の宿はこちらです。

テーマ:ホテル - ジャンル:旅行

江東区若洲風力発電所

先日、開通した東京ゲートブリッジのたもとにあるのが江東区若洲風力発電所です。

風車の中心までの高さが60メートル、風車の羽の長さが40メートルありますので合計100メートルの高さになります。
手前にいる人と比べて見るとかなりデカい風車なのがわかると思います。
4021702.jpg
風車の柱には手塚治虫のキャラクターが描かれています。
4021703.jpg
柱の上の方にはアトムもいます。
こういう自然エネルギーの施設に手塚治虫のキャラクターが使われているのはなんかうれしいですね。
原発なんかには絶対使って欲しくないですが。
4021704.jpg
風車のそばにはこんな電光掲示板があり、現在の発電量などがわかるようになっています。
最大で1950kW、年間で350万kWhの発電ができるそうです。

原発に比べたら微々たる発電量ですが、日本は風が強いところが多いのですから、風車の数を増やせばかなりの発電量になると思います。
こういった自然エネルギーを活用して、原発なんか必要ない社会にしてもらいたいものですね。
さて、自宅にも風力発電を設置できないかなぁと思っていろいろと調べてみたのですが、発電量が数百Wと少ないものが多いんですよね。これでは熱帯魚のヒーター数本分にしかなりません。
こちらは1500W発電できます。1500Wだったら実用的な発電量ですが、住宅地に設置しますのでどれぐらいの騒音になるかが問題ですね。
騒音が少なく発電効率の良い風力発電が開発されるといいのですが。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

波照間旅行記 6日目 ~竹富島一周サイクリング ランチ~

竹富島一周を達成すると、急にお腹が空いてきました。
そういや朝から何も食べてなかったです。

レンタサイクル屋さんオススメの八重山そばの店に行ってみたら、定休日でした。
もう他の店を探す気力がなくて、すぐそばのこちらにお店へ。

ガーデンあさひ というレストランです。
4021602.jpg
店員さんオススメのプレートランチにしました。
石垣牛のハンバーグに、竹富島で養殖されたクルマエビのフライ、島で獲れた魚のフライに八重山そばもついています。
クルマエビのフライが特においしかったです。エビフライ定食もあったのでこれだけ食べても良かったかも。と思いました。
4021603.jpg
食後のデザートにアイスもついてきました。黒糖を選びましたが、他にドラゴンフルーツとかもありました。
店内には力士のサインがありました。4021604.jpg
竹富島に巡業で来たんですねぇ。
それにしても・・・
4021605.jpg
他の力士のサインと比べて朝青竜のサインが実にいい加減です。
ググると、ぜんぜん違う立派なサインが出てきます。汗
朝青龍だけにお客さんが多いとテキトーに書いているような気がしてなりません。笑

テーマ:沖縄 - ジャンル:旅行

自宅PC壊れる

自宅のPCが壊れました。
詳しくは、ディスプレイの電源が入らなくなっただけで本体は無事です。

ディスプレイもPCも5年以上使っていますのでそろそろ寿命と言えば寿命なんですよね。
ディスプレイだけ買うのももったいないので新しいPCを買おうと思います。
マウスコンピュータあたりでいいかな・・・

テーマ:デスクトップパソコン - ジャンル:コンピュータ

東京ゲートブリッジ

昨夜はミッドナイトにチバラギを出発しまして、途中で2時間ほど仮眠を取り、今朝の7時前に名古屋に着きましたが、疲れてそのまま寝てしまい、先ほど目が覚めました。(笑)
さて、2/12(日)に開通したばかりの東京ゲートブリッジに行ってきましたのでそのレポートです。

湾岸の荒川の橋の上にて。東京ゲートブリッジが見えてきました。
下道の国道357号はゲートブリッジ見物のクルマで大渋滞しています。
新木場の裏道を通ってゲートブリッジへ向かいます。
4021402.jpg
ゲートブリッジが見えてきました。
4021403.jpg
『恐竜橋』の別名どおり、2匹の恐竜が向かい合っているように見えますね。
橋の上のツブツブは全部歩いている人です。やたら混みあってます。
4021404.jpg
この通りの大渋滞でしたので、クルマを途中で置いて歩いてゲートブリッジに向かうことにしました。
4021303.jpg
橋のたもとに到着しました。ゲートブリッジはその名の通り、東京港の東側の入り口にある橋です。
4021405.jpg
徒歩で渡る場合は、この橋脚部分から橋に登ります。エレベータと階段があります。
エレベータは混んでいたので階段で登りましたが、だいたい9階分ぐらいありました。
4021406.jpg
橋の上の歩道はこのとおりオープンになっていてとても気持ちがいいです。
レインボーブリッジも徒歩で渡ったことがありますが、レインボーは2層構造の橋の下層部分に歩道があるので圧迫感があるんですよね。その点、ゲートブリッジは良くできていると思います。
橋の上からの景色は素晴らしいです。
4021407.jpg
東京タワーです。手前は有明ビックサイトですね。
4021408.jpg
こちらは今春オープンの東京スカイツリーです。すっかり完成しております。(笑)
橋を挟んで反対側の景色もキレイです。
4021409.jpg
こちらは浦安・ディズニーランドの方角です。
4021410.jpg
こちらは千葉の五井のあたりですね。
こんなに見晴らしがいいのに、橋の海側には歩道がないのが残念です。
4021411.jpg
橋はこの通り、リベットが少なくてのっぺりとした仕上がりになっています。
そういえば、この橋ってホントは2011年中完成の予定だったのに、不具合があって開通が遅れたそうです。
詳しくはここに書かれていますが、橋を大阪で作って船で東京まで運ぶ途中に大波にぶつかってひん曲がっちゃったそうで、不具合部分を再度作成しなおし、架け直したそうです。
4021412.jpg
橋の真ん中まで来ました。ここは海面から61メートルあるそうです。
ここで引き返し、帰途に着きました。
という感じで、しばらくは混み合うと思いますが、とても気持ちのいい散歩道ですのでぜひ行って見てください。
テレビでは新木場駅から歩いていけるようなことを言ってましたが、新木場から歩いて行ったら1時間ぐらいかかると思います。新木場駅からバスもありますのでバスやタクシーなどを使ったほうが賢明です。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

これより名古屋へ

毎年恒例の大学の同級生との温泉旅行は無事終り、これから名古屋に戻ります。
ミッドナイトにクルマでチバラギを出発、明日の朝に名古屋着です

栃木・那須にある北温泉です。
このとおりの雪景色でした。温泉は温かったですが、湯船の外はとんでもなく寒かったです。
4021302.jpg
昨日の朝は地吹雪が吹き荒れていました。
温泉からの帰り道
4021303.jpg
この日、開通したばかりの東京ゲートブリッジに行ってきました。こちらはとんでもなく人が来ていました。

詳しくはまた名古屋に戻ってからレポートしますね。

テーマ:温泉宿 - ジャンル:旅行

家庭用放射線測定器 エアカウンターSを使ってみた ~近所編~

先日、ご紹介した家庭用放射線測定器 エアカウンターSが届きました。

使用レポート自宅編に続いて、近所編です。
まずは近所の公園で計ってみました。
この公園は昨年、市役所による調査では0.3マイクロシーベルト毎時(以下単位略)でした。

この公園はいつも子供がたくさん遊んでいましたが、放射線が検出されてから人っ子一人いません。
公園の真ん中で1mの高さで0.26でした。
4021022.jpg
公園の端にあるスロープの下です。パターン的にこういう場所は放射性物質が集まりやすいハズですが・・・
案の定、10cmの高さで0.52と、高めの値が出ました。
4021023.jpg
階段の下は10cmの高さで0.3でした。
このあたりに降り積もっていた落ち葉を市役所が一度回収したらしいので多少数値が下がっているようです。
公園の外も何箇所か計ってみました
4021024.jpg
公園の外のグレーチングです。ここは1mの高さで0.27でした。
水で流れやすい分、放射性物質はたまりにくいようです。
4021026.jpg
坂の下のグレーチングです。ここも1mの高さで0.18と比較的低めでした。
というわけで、やっぱり0.2~0.3ぐらいがこのあたりの平均的な数値で、土や草地の雨水が集まりやすい場所は線量が高いようです。

テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

家庭用放射線測定器 エアカウンターSを使ってみた ~自宅編~

先日ご紹介した家庭用放射線測定器 エアカウンターSが届きました。
こちらのネットショップで購入しました。
近所のホームセンターでも売られているようですが、7千円ぐらいしますので、ネットで買ったほうが安いですね。
さっそく使ってみました。

準備はカンタンです。単三電池一本入れて電源を入れるだけです。
リセットボタンを押すと計測が始まり、35秒のカウントの後、予測数値が表示され始め、2分以内に計測が終了し確定値が表示されます。
念のため、測定器本体の汚染を防ぐためにビニール袋に入れて計測することにしました。
まずは、家の中を計ってみます。
1mの高さで0.16マイクロシーベルト毎時(以下単位略)でした。平常時は0.02ぐらいですので結構高いですね。
続いて家の外を計ってみます。
4021012.jpg
玄関は1mの高さで0.18でした。家の中でほとんど変わりません。
4021013.jpg
門も0.18でした。
4021014.jpg
庭にある畑です。1mの高さで0.22、地面から10cmの高さだと0.27でした。若干高くなってきました。
4021015.jpg
庭の芝生です。
庭の中央部で1mの高さで0.2、写真右上の芝生の隅で1mの高さで0.28、写真左上の愛犬ラッキーの墓は10cmの高さで0.33でした。ラッキーの墓のあたりは結構高いですね。
一番高かったのがここです。
4021016.jpg
後からつけたひさしの雨どいです。
他の雨どいは下水に直結していますが、このひさしは後からつけたのでひさしに降った雨水は庭の芝生に流れるようになっています。
ここはなんと、1.4でした。他の場所の5倍以上です。
4021017.jpg
駐車場のひさしの雨どいです。先ほどのひさしと似たような場所ですが・・・
0.32でした。意外と高くありません。

というわけで、だいたい0.2~0.3といったところです。市役所による近所の公園の数値は0.3なので結構正確な値が出ていると思います。
雨どいの1.4ですが、屋根に降った放射性物質がここに流れて集まっているようです。
地面が芝生や土の場所は放射性物質がその場所に留まりやすいようで、そのため高い値が出るようです。
駐車場の雨どいは地面がコンクリートなので後から降った雨で洗い流されたようで数値が低かったみたいですね。

うーん。ほぼ想定していたとおりの場所で想定していたとおりの数値が出ましたね。
1.4だと年間12ミリシーベルト、0.3でも2.6ミリシーベルトですからかなり高い値です。
こりゃ庭や畑の除染をしなきゃいけませんね。

近所編に続きます。

テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

530000ヒット!

本日、530000ヒットを達成しました。

ちなみに本日でブログ開設1778日目
1日あたりの平均アクセス298回となっております。
引き続き、更新がんばりますのでよろしくお願いいたします。

おしけんブログの軌跡
 ブログ開設   2007.  3.31 
 10000ヒット 2007.  7. 6   開設  98日目   一日平均100アクセス
 50000ヒット 2008.  4.  3     開設 369日目   一日平均136アクセス
100000ヒット 2008.12. 7     開設 618日目   一日平均162アクセス
150000ヒット 2009. 6.19     開設 812日目   一日平均185アクセス
200000ヒット 2009.11.25     開設 971日目   一日平均206アクセス
300000ヒット 2010. 9.14     開設1264日目   一日平均238アクセス
400000ヒット 2011. 3.29     開設1460日目   一日平均274アクセス
410000ヒット 2011. 4.23     開設1485日目   一日平均276アクセス
420000ヒット 2011. 5.16     開設1508日目   一日平均279アクセス
430000ヒット 2011. 6.12     開設1534日目   一日平均280アクセス
440000ヒット 2011. 7. 8     開設1560日目   一日平均282アクセス
450000ヒット 2011. 7.27     開設1580日目   一日平均285アクセス
460000ヒット 2011. 8.17     開設1601日目   一日平均288アクセス
470000ヒット 2011. 9. 5     開設1620日目   一日平均290アクセス
480000ヒット 2011. 9.27     開設1641日目   一日平均293アクセス
490000ヒット 2011.10.21     開設1665日目   一日平均294アクセス
500000ヒット 2011.11.15     開設1690日目   一日平均296アクセス
510000ヒット 2011.12.11     開設1717日目   一日平均297アクセス
520000ヒット 2012. 1.12     開設1749日目   一日平均297アクセス
530000ヒット 2012. 2.10     開設1778日目   一日平均298アクセス


実家に帰省

この土日に大学のときの同窓会がありまして、それに参加するためと、水槽の引越しをするため実家に帰省しました。

昨日は2130にクルマで名古屋を出発、0230にチバラギの実家に到着しました。
400キロの道のりの途中、休憩は1回だけだったのですが、五十日でトラックが多かったのと、あちらこちらで工事をやっていたせいで深夜移動の割には結構時間がかかってしまいました。
4021001.jpg
深夜の到着でしたが、愛犬ハルは大歓迎でした。
名古屋から持ってきた水槽の魚も無事移し終わりました。一匹も落とさずに運ぶことができました。
これで名古屋の自宅の水槽はインペの水槽と水草水槽の残り2本となりますので、本引越しのときはさほど手間を掛けずにに運ぶことができます。

4021002.jpg
先日、ネットで買った線量計が届いていました。さっそくあちこち計測してみようと思います。

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

波照間旅行記 6日目 ~竹富島一周サイクリング カイジ浜~

竹富島の南東端のアイヤル浜から、一度島一周道路に戻り、南西端のカイジ浜へ向いました。

カイジ浜に着くと、晴れてきました。木陰の向こうは蒼い海。夢に出てきそうな光景です。
カイジ浜をブラブラと歩いてみました。4020902.jpg
こちらは波照間島の方向です。
4020903.jpg
こちらは西表島の方向です。やっぱり海は晴れるとキレイですねぇ。
4020904.jpg
この浜は別名『星砂の浜』と呼ばれていて、星砂を探すことができます。
ちょっと探してみましたが、あんまりありませんでした。やっぱり星砂は西表島や波照間島の方が多いようです。
4020905.jpg
石西礁湖の名前のとおり、石垣島と西表島の間はさんご礁の湖になっています。
晴れるとその名のとおりということがよくわかりますね。
4020906.jpg
向こう側に見えるのは最初に行ったコンドイ浜です。
ハイ。これで竹富島一周完了です。
4020907.jpg
元来た道を戻ります。

テーマ:沖縄 - ジャンル:旅行

「どうぶつ奇想天外」の千石正一さん死去

千石先生、亡くなっちゃったんですね。
千石先生を知ったのは、小学生のころに良く見ていた『わくわく動物ランド』でした。
わたしと同じ松戸に住んでいると聞いてなんか親近感がありました。
結婚していると聞いて、「こんなヘビを首に巻いているような人でも結婚できるんだなぁ」と子供心に感心した記憶があります。

わたしが高校生のとき、松戸を縦断する感じで毎日チャリンコ通学していたのですが、千駄堀のあたりで同じく自転車に乗った千石先生と何度もすれ違ったのを覚えています。
千石先生ってクルマの免許持ってなくて、移動はいつも自転車だったみたいですね。
「あっ千石先生だ!」と思いながらも一度も声をかけたことはなかったのですが、今思えば、声をかけてみたら良かったなぁと思いました。いろいろと爬虫類や両生類の話を聞いてみたかったですね。

わたしが大人になってからも『アクアライフ』に海外紀行レポートなんかを書かれていていつも興味深く読んでいたのですが、ここ最近は病魔に冒されていたとはまったく知りませんでした。

62歳で亡くなるなんて若すぎます。ホント残念でなりません。
千石先生のご冥福をお祈りします。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1906512&media_id=8
 動物の生態を取り上げるTBS系「わくわく動物ランド」「どうぶつ奇想天外!」などに出演して人気を集めた動物学者の千石正一さんが7日、死去した。62歳だった。

 両生類や爬虫(はちゅう)類に精通し、番組では「千石先生」の愛称で親しまれた。飼育マニア向けの著書も多く、80年代に起きたエリマキトカゲブームの仕掛け人でもあった。自然環境センター研究主幹などを務めた。00年には「みどりの日」自然環境功労賞環境庁長官表彰を受賞した。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

沼津出張

またまた静岡へ出張です。
昨日、今日は沼津、今日は静岡、明日は浜名湖です。

mixiのつぶやきにも書きましたが、最近リアルな震災の夢ばかり見るので正夢になりそうで不安なんですよね。
ひとつは仕事中に客の携帯が緊急地震速報メールで一斉に鳴り始め、その次の瞬間に大揺れ、続いて外で津波警報が鳴り、建物の屋上に逃げたところで津波に飲まれる。

ふたつめは外出中に震災発生。家に戻ったら、マンションが燃えてた。うちの水槽のヒーターが火元か?と思ったら、うちが火元ではなかったけど、部屋の中は水槽の水が半分こぼれていてあたり一面水浸し。こぼれた水をふき取っているうちに火が回ってきて逃げ遅れる。

てな内容です。
静岡に出張で来ている時に東海地震が発生、富士山噴火なんてことにならないといいのですが・・・

さて、宿はいつものこちらです。



これで3980円です。ダブルの広いベッドはいいですね。
実家に帰ったら、ダブルのベッド買おうかな。

テーマ:国内ホテル情報 - ジャンル:旅行

フィリピン中部でM6・7地震、43人死亡

フィリピンで大きな地震があったようです。
記事によると、震源はネグロス島とセブ島の間だそうです。

Google Earthより。左の大きな島がネグロス島、右の細長い島がセブ島です。
この間の海峡が震源のようですね。
ネグロス島のドゥマゲッティで叔父がリゾートを経営していたので、わたしはドゥマゲッティには今までに4回訪れておりまして、大変なじみのある場所です。
4020702.jpg
ネグロス島・ドゥマゲッティの中心部

だいぶ犠牲者も出ているようですし、ドゥマゲッティの街がどうなったのかとても心配です。
少しでも被害がないことを祈ります。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1904773&media_id=20
 フィリピン中部のネグロス島とセブ島の間で6日午前、地震が発生し、AFP通信によると、少なくとも43人が死亡した。

 米地質調査所(USGS)によると、震源の深さは20キロ。マグニチュードは6・7。同通信は軍関係者の話として、ネグロス島では少なくとも29人が地滑りで、10人が倒壊した建物の下敷きになって死亡したとしている。


テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

当たった!

昨日、記事にしましたストレーナー用交換スポンジを、毎度おなじみチャームで注文しました。

さっそく届いたのがこちらです。袋に入っているのが、ストレーナー用交換スポンジです。セールでひとつ99円と激安でした。
その手前のエサは買ったものではありません。
これはチャームの抽選商品です。買い物カゴに入れておくと抽選で当たるのです。

ハイ。久しぶりに当選しました!(笑)

チャームでは100回以上買い物をしていますが、抽選商品に当たるのは3回目か4回目だと思います。
過去に当たったのはろ材とかバクテリアのアンプルとかでした。
今回は、
348円のエサでした。
けっして高い商品ではありませんでしたが、たまに当たるとうれしいものですね。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

波照間旅行記 6日目 ~竹富島一周サイクリング 竹富島東部~

竹富島の最北端からは時計回りで竹富島を南下します。

竹富東港に来ました。

先ほど、高速船で降りた港です。石垣島が目の前に見えます。
4020602.jpg
さらに南下してアイヤル浜を目指します。
ここの道も蝶がいっぱいいました。
4020606.jpg
途中に御嶽がありました。むやみに立ち入ってはいけない場所です。
4020603.jpg
緩やかな下り坂を快適に走っていくと、アイヤル浜に到着しました。
4020604.jpg
ここからも石垣島がすぐ目の前に見えます。
4020605.jpg
ここは竹富島の穴場的なビーチだそうです。
ちょっとゴミが多いですが、掃除したらかなりキレイなビーチになると思います。
4020607.jpg
目の前は波照間や西表に行く航路です。船がひっきりなしに通ります。

テーマ:沖縄 - ジャンル:旅行

オススメ外部フィルターのストレーナー用スポンジ

エーハイム2213などの外部フィルターの吸水口には、
 ストレーナー 2211/2213用【関東当日便】

 ストレーナー 2211/2213用【関東当日便】
価格:580円(税込、送料別)

こんな感じのストレーナーがついていますが、目が粗いので、そのままではエビの稚魚などを吸い込んでしまいますし、水槽内の汚れをフィルター本体に直接取り込んでしまうため、頻繁にフィルター本体を開放して掃除しなければなりません。
そこで、プレフィルターとして吸水口のストレーナーにスポンジをつけるのがオススメです。

ストレーナーにつけるスポンジはこれまでにいろいろと試してきました。
まずは、
昔からおなじみのテトラのP-1フィルターです。
かつてはエーハイムの外部フィルターもテトラから販売されておりましたので、いまでも部品の共通点が多く、付属するパーツでエーハイムの外部フィルターと接続することができます。性能的には問題なかったのですが、スポンジがデカ過ぎて水槽内で邪魔になります。

それではもっとスポンジが小さいものがないか探したところ、

エーハイムの純正品がありました。
これでもまだデカいです。ストレーナーさえ覆えばいいのでこの半分の大きさで十分です。
ちょうどいい大きさの製品を発見!
テトラの外掛けフィルター用のスポンジです。
大きさ的にはちょうど良かったのですが、スポンジの目が粗く、エビの稚魚を吸い込んでしまいました。
それならば細かいスポンジの製品を!
ということで、スドーのブリーディングフィルターの交換スポンジをつけてみました。
サイズ的にもちょうどいいですし、スポンジが細かいのでエビの稚魚を吸い込むこともありません。これがベストかな。
と思いましたが、今度はスポンジが細かすぎてすぐ詰まってしまうことが判明。特にソイルの水槽だとイチコロです。
以上、いろいろ試した結果、これに落ち着きました。
チャームで売られているストレーナー用交換スポンジ小です。
大きすぎず、エビを吸うこともありません。値段も安いです。まさにこれがベストです。
セールのときだと1個99円とかで買えます。
週に一度、水替えのときにこのスポンジも外して水道でザバザバ洗っちゃいます。
完全にプレフィルターとして考えておりますのでこの扱いOKです。
ちなみに、
 吸水パイプ(12/16φ)【関東当日便】

 吸水パイプ(12/16φ)【関東当日便】
価格:803円(税込、送料別)

こういう吸水パイプを使う場合は、短い方を水槽内側としてストレーナーとスポンジフィルターをつけると底面付近のゴミを吸いにくくなり、掃除が楽になりますよ。
ただ、水槽の水面が下がるとフィルターが空気を吸っちゃいますので、冬場の水が減りやすい時期や、水替えのときは注意が必要です。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

今日のランチ ~台湾ラーメン~

札幌と言えば、みそラーメン、博多と言えば、豚骨ラーメンですが、名古屋は台湾ラーメンです。
4020401.jpg
醤油ラーメンの上に、唐辛子、ニラ、ニンニクと炒めたそぼろ肉が乗っているのが台湾ラーメンの特徴です。
唐辛子がゴロゴロ入ってますのでそれなりに辛いです。辛いもの好きな人向きのラーメンです。
具沢山なのでおかずラーメンとしてもいいですね。ご飯が進みます。
ここの店のように普通のレンゲのほかに、そぼろ肉が掬いやすいように穴の空いたレンゲもついてくるところもあります。

台湾ラーメンは名古屋の中華料理屋(台湾料理屋というところも多い)には必ずあるメニューです。
台湾ラーメンと名前がついていますが、発祥の地はここ名古屋だそうです。

名古屋に来られたら、ぜひご賞味ください。

テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

家庭用放射線測定器 エアカウンターS

実家のチバラギのあたりが原発事故により『ホットスポット』となってしまいました。
市役所の調査によると、実家の近所の公園で0.3マイクロシーベルト毎時だそうです。
除染が必要なレベルに近い値となっています。

わたしも春からチバラギに戻りますので、実家の庭や畑がどれぐらい汚染されているのか大変気になります。市役所でガイガーカウンターを貸してもらえるらしいですが、予約が殺到していて、いつ借りることが出来るのかまったくわかりません。

そこで、自分でガイガーカウンターを買おうかと思って調べてましたら、こちらの製品がヒットしました。
偶然にも今日発売です。値段も定価7900円、ネットでの実売価格が6千円前後と格安です。メーカーもエステーなので多少信頼ができます。メーカーホームページはこちら

ただ、あまりに安いので本当に使い物になるのかちょっと心配になり、ネットで調べてみたところ、
・ガンマ線だけ測定できる。(アルファ線、ベータ線は測定できない)
・測定時間は最長2分
・5万円ぐらいする海外製よりも高性能
・エアカウンターSの前身のエアカウンターの実験結果によるとそこそこ信頼できる数字が出る
・監修しているのは原発御用学者(これだけちょっと不安)

といったところでした。まぁ値段も安いのでモノは試しに買ってみることにしました。
数日以内に届くと思いますので、次実家に帰ったときにあちこち測ってみようと思います。

テーマ:デジタル家電 - ジャンル:ライフ

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
2017 中四国タナゴ釣り遠征 (11)
2017 八重山釣り旅行 (13)
2017 徳島タナゴ釣り遠征 (5)
2017 四国タナゴ釣り遠征 (11)
2017 北陸 (0)
旅行 (203)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (77)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (390)
酒・飲み物 (51)
日常 (175)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (418)
飛行機 (101)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (10)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (110)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (64)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード