2009-08

<衆院選>民主党が単独で308議席獲得 自民は歴史的惨敗

やはり予想通り、民主圧勝でしたね。
わたしが投票した候補も当選しました。

開票速報を見ていて、民主の候補者の当確情報より、自民や公明の重鎮候補の落選確実(こういう報道も初めてだと思う。)情報の方が妙にスッキリ心地よかったです。ざまぁみろと!

ただ、小泉のバカ息子が当選したのだけは許せませんね。
横須賀の有権者の良識を疑います。

総理放り出した安倍も福田もなんだかんだで当選してますしね。

まぁわたしの地元の千葉もアホの森田健作を知事に選ぶぐらいなので、人のこと言えないんですが。

さぁ世の中どう変わるんですかね?
うちの会社もぶっ潰されるのかなぁ。汗

わたしも民主から立候補しておけば良かったです。(笑)

http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&id=946086
 第45回衆院選は30日、投開票され、480議席のうち民主党が小選挙区と比例代表を合わせて単独で過半数(241議席)を大きく上回り308議席を獲得した。1996年の旧民主党結党以来、13年で悲願の政権交代を果たした。93年衆院選で自民党が過半数を割り込み非自民8党派による細川連立政権が発足したが、2大政党間の政権交代は戦後初めてで、戦後政治の大きな転換点となる。首相指名選挙をする特別国会は9月14日の週にも開会、民主党の鳩山由紀夫代表が首相に指名され、同党を中心とした連立政権が発足する。【高塚保】

 与党は自民、公明両党で公示前の計331議席から計191議席を減らし、自民党は1955年の結党以来、初めて第1党の座を失う大惨敗を喫した。麻生太郎首相は30日夜、NHKの報道番組で「責任を負わなければならない」と述べ、自民党総裁の辞任を表明した。

 自民党総裁の任期は9月末で、特別国会後に総裁選を実施し新総裁を選出する。来年夏の参院選に向け党勢の立て直しを迫られるが、新執行部にとって苦難の船出となる。

 民主党は小泉改革で広がった格差への対策として、マニフェスト(政権公約)に子ども手当の支給、高校教育の無償化、農家への戸別所得補償、高速道路原則無料化などくらしを重視する政策を盛り込み、実現を訴えてきた。

 前回の05年衆院選で民主党は大都市部で苦戦し、東京では菅直人代表代行の1議席しか獲得できなかったが、今回は21議席を奪取。首都圏の埼玉、千葉、神奈川でも復調を果たし、自民党が86年に獲得した戦後最多の300議席を上回った。

 民主党は、すべての常任委員会で委員長ポストを独占したうえで委員の過半数を確保できる議席数である絶対安定多数(269議席)を超え、政権与党として安定した議会運営が可能となる。

 民主、社民、国民新、新党日本の4党では319議席で、参院で否決された法案を衆院で再可決できる320議席には達しなかったが、民主系の無所属2人を加えると320議席を超えた。

 自民党は景気対策の継続と自公連立政権の実績を訴えたが、国民の間に「政権交代」への期待感が広がる中、牙城としてきた地方の小選挙区でも多くの議席を失った。首相経験者では海部俊樹元首相が落選した。

 公明党も「政権交代」ムードが高まる中で苦戦を強いられ、太田昭宏代表はじめ小選挙区で立候補した8人全員が落選。比例代表も公示前の23議席を下回った。

 自公批判を前面に出したみんなの党は公示前議席を上回った。共産党は9議席、社民党は7議席を獲得し、それぞれ公示前議席を維持した。国民新党も政権交代選挙の中で埋没し厳しい戦いを強いられた。

 今回の選挙では、比例代表で民主党の当選枠の数が立候補者数を上回るなど計4議席が他の党に割り振られる事態となった。民主党では比例近畿ブロックで2議席が自民、公明両党に振り分けられた。また、みんなの党では東海、近畿両ブロックで1議席ずつ獲得できる得票に達したが、重複立候補者が小選挙区で得票率10%に届かず、復活当選できず、東海は民主に、近畿は自民に回った。
スポンサーサイト

今日のランチ 道の駅の海の幸

出張先の道の駅で買ったランチです。
左上から時計回りで、ホウボウのフライ、タコ飯、トラギスの南蛮漬け、タイ飯です。

ホウボウのフライとトラギスの南蛮漬けがうまかったです。

何気に道の駅のお弁当、好きなんですよね。(笑)

つ、ついにカジキが!

今日は朝から松山に出張でした。

松山に着いて、さぁ仕事をしようと思ったら、後輩から電話がかかってきました。
えらい興奮しているので何かと思ったら、
釣れましたっ!カ・ジ・キが!!』

「え~?マヂで?すげ~なぁ~写メ送ってよ」と言って送ってもらったのがこれです。
133キロのクロカジキそうです。でけ~
想像以上にデカいカジキでした。

どっちがマグロかわかりません。笑

先月、わたしが行ったときは見事にボウズでしたので非常にうらやましいです。涙

先月は時化で伊豆大島までしか行けませんでしたが、今回は神津島、新島まで行けたそうです。勝因はここにありますね。いいなぁ。

今夜は酒がうまいんだろうなぁ。
オレは出張先でひとりさびしく飲んでるのに・・・涙

マイミクのPONさんも同行しておりますので、後日、もっといい写真を掲載してくれると思います。

後輩とは船を買うときから相談に乗っておりまして、今回が初の大物ゲットとなりました。
T君、ホントおめでとう!!

ノートパソコンHDD換装作戦その2

HDDを留めているネジがまわらず、作業を中断していましたが、ドライバーを100均で買ってきました。
あっさり摘出完了。ネジさえ回ってくれれば交換は簡単です。

HDDが交換可能なのはわかったので、実際の引越し作業開始です。
まずは古いHDDの内容を引越しソフトを使って別の外付けHDDに退避させます。
ええ゛ー?残り7時間??
と思ったら、実際は1時間ちょっと終わりました。

コピーが終わったら、ノートパソコンのHDDを新しいHDDに換装して、引越しソフトのCD-ROMから立ち上げ、外付けHDDに退避させたバックアップを新しいHDDにコピーして作業終了です。

順調に作業が進み、残り5分のところまできたのですが、突然プチッと画面が真っ黒になりました。
あ゛!やっちまった!
HDDを換装したときに電源を抜いていたのを忘れていてバッテリー駆動していたんです。汗
なんという初歩的ミス!あと5分だったのに・・・

電源を差して再度コピーしてみました。
ところが、
何度やっても残り5秒でエラーになってしまうのです。
どうやら、途中で電源が落ちたので退避させたコピーが壊れてしまったようです。

こりゃ最初からやり直さなきゃダメなようです。
ノートパソコンのHDDを古いほうに戻して、外付けHDDに退避させて・・・
うわぁ~めんどくせーー!!

3時間後、移植は無事成功しました。

もとのHDDと同じように立ち上がり、ちゃんと120ギガを認識してくれました。
デフラグかけて、あっちこっち飛んでいたファイルをキレイに並びかえました。

これでしばらくは容量の心配がいらなくなりました。
ちょっとはスピードも速くなったような気がします。

ネジにあったドライバーを用意し、初歩的ミスさえなければ、ごくごくカンタンな作業です。
次回からは楽勝で作業できると思いますが、HDDの換装なんて滅多にやる作業じゃないですから、その頃には忘れててまた同じミスをするかも知れません。(笑)

船シリーズ第28弾! ~アメリカ海軍フリゲート艦レンツ~

先日、夕方のニュースを見ていたら、バックに近所の港が映っていて軍艦が停泊しているのが見えました。

港の入港情報のページを見てみたら、アメリカ海軍のフリゲート艦レンツであることがわかりました。
このページはたまに見ているのですが、軍艦の寄港情報は軍事機密なのか直前まで掲載されないので見落としていたようです。
さっそく写真を撮りに行ってきました。
近所の港で米軍の軍艦を撮影するのは今回が初めてです。(過去には何度か来ているようです。)
アメリカ海軍のオリバー・ハザード・ペリー級のフリゲート艦レンツです。
長さ138.1m、4100トン
自衛艦よりちょっと塗装が明るいですね。
この岸壁は客船や自衛艦、練習船などがたまに来るのですが、今回は米軍の軍艦の寄港ということで岸壁には仮設のフェンスが設置され、警備の警官もいっぱいいて、いつもとは違ったものものしい雰囲気です。
フェンスが邪魔でイマイチ写真がよく撮れません。
一応ミサイルフリゲートらしいですが、前部甲板にあったミサイル発射装置は撤去されているようです。
所属部隊のマークみたいです。
アメリカ海軍のラットガード(ホーサー(係留索)からネズミが登ってくるのを防ぐ板)ってこんな形なんですね。
艦尾はヘリ甲板になっていて、小さな艦の割にはヘリが2機も搭載されています。
Mk-75 3インチ62口径単装速射砲はどこについているのかと思ったら、艦の中央の上部構造物の上にありました。
こんなところに大砲がついている軍艦は珍しいですね。
他には魚雷とCIWS、機銃少々とたいした武装はついていません。
斜め後方より。写真が撮りにくいので入り船で入港して欲しいです。(笑)
まぁ軍艦はすぐ逃げられるように出船が基本なんでしょうけどねぇ。




期日前投票に行ってきました。

総選挙のあるこの土日は出張なので、振休をもらった今日投票に行ってきました。

不在者投票という言葉が一般的ですが、居住地以外での投票が不在者投票で、居住地での事前投票が期日前投票と言うらしいです。

わたしの仕事的には本来は自民党が圧勝してくれたほうが良さそうですが、給料カットも四国への島流しが6年も続いているのも諸悪の根源は小泉改悪、官僚主導の政治にありますので自民党には投票しませんでした。
まずは自民党の政治を終わらすべきです。

政治に興味があまりない人も今回だけは投票に行ってください。
今後数十年の日本の節目はこの選挙にあると思います。

今回、投票に行かなかった人は政治に文句言う資格はまったくありませんよ!!

170000ヒット!

本日170000ヒットを達成しました。

ちなみに本日でブログ開設881日目
1日あたりの平均アクセス193回となっております。
引き続き、更新がんばりますのでよろしくお願いいたします。


おしけんブログの軌跡
 ブログ開設   2007.  3.31 
 10000ヒット 2007.  7. 6   開設 98日目   一日平均100アクセス
 20000ヒット 2007.  9.21     開設175日目   一日平均100アクセス
 30000ヒット 2007.11.26      開設241日目   一日平均124アクセス
 40000ヒット 2008.  2.  1     開設307日目   一日平均130アクセス
 50000ヒット 2008.  4.  3     開設369日目   一日平均136アクセス
 60000ヒット 2008.  5.26     開設423日目   一日平均142アクセス
 70000ヒット 2008.  7.19     開設477日目   一日平均147アクセス
 77777ヒット 2008.  8.28     開設517日目   一日平均150アクセス
 80000ヒット 2008.  9. 9     開設529日目   一日平均151アクセス
 90000ヒット 2008.10.25     開設574日目   一日平均157アクセス
100000ヒット 2008.12. 7     開設618日目   一日平均162アクセス
110000ヒット 2009. 1.15     開設657日目   一日平均167アクセス
120000ヒット 2009. 2.24     開設697日目   一日平均172アクセス
130000ヒット 2009. 4. 5     開設737日目   一日平均176アクセス
140000ヒット 2009. 5.15     開設777日目   一日平均180アクセス
150000ヒット 2009. 6.19     開設812日目   一日平均185アクセス
160000ヒット 2009. 7.25     開設848日目   一日平均189アクセス
170000ヒット 2009. 8.27     開設881日目   一日平均193アクセス

 

高速道での「あおり運転」10月から厳罰化

車間数十センチしかとらないアホなあおりをするクルマは厳罰を科してもいいと思いますが、追い越し車線をダラダラ走り続けるクルマも「追いつかれた車の義務違反」で厳罰を科すべきだと思います。

まぁ警察はまず後者の取り締まりはしないでしょうが。

ETC土日千円化されてから普段高速に乗れ慣れていない人が高速に乗り始めたのか、追い越し車線をダラダラ走るクルマがやたら増えたような気がします。
ホントこの手のクルマにイライラすることが増えましたね。

追い越し車線をダラダラ走る人ってバックミラーをまったく見てないんでしょうね。
普通、追いつかれたのに気付いたら走行車線にすぐ車線変更すると思います。

ドイツのアウトバーンが速度無制限なのは追い越し車線をダラダラ走るバカもいないし、あおり運転をするバカもいないから。と聞いたことがあります。

自分の身を守ることを考えれば必然的にマナーもルールも守るようになると思うんですけどね。

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=940087&media_id=20

政府は25日、高速道路で行う「あおり運転」の行為に対し、車間距離不保持の違反点数を現在の1点から2点に、反則金を普通車で6000円から9000円に引き上げる内容の改正道交法施行令を閣議決定した。

 罰則も「5万円以下の罰金」から「3月以下の懲役または5万円以下の罰金」に厳罰化する。高齢ドライバーの保護などが狙いで、今年10月1日から施行する。

 道交法は前方の車が急停止した際、追突を避けられるだけの車間距離をとるよう義務付けており、全国の警察本部は昨年、高速道路を中心に1万1939件の違反を取り締まった。

ノートパソコンHDD換装作戦

わたしのノートパソコンはマウスコンピュータ製なのですが、HDDがたったの40ギガなのですぐいっぱいになってしまい、ファイル整理に手を焼いています。

買ってから3年経ち、出張に旅行にいつも持ち歩いているのでHDDの痛み具合も心配です。

というわけで、HDD換装を決意し、先日帰省したときに近所のビックカメラでHDDを買ってきました。

バッファローハードディスクドライブ2.5インチ 5400rpm SATA用内蔵HDD 120GBです。
HDD引越しソフトもついています。

ホントはSSDにしたかったのですが、最低でも120ギガは欲しいと思っていましたので120ギガのSSDはまだまだ高価なのと、120ギガのHDDがセールで八千円台だったのでHDDにしました。

さっそく帰宅後、開腹手術を始めたのですが・・・
裏蓋は外れたのですが、HDDのネジがやたら固くて安物の精密ドライバーでは力が入らずぜんぜん回りません。ムリするとネジの頭がなめてしまいそうです。
どうやらネジ止め剤で固定されているようです。余計なことしやがって~怒

ホルツのこのクスリが必要になっても困るので、力の入りそうな太い軸のドライバーを買いに行くことにし、今日はここまでということで裏蓋を閉じたのでありました。

続く

夏の終わり?

急に涼しくなりました。もう夏が終わっちゃったんでしょうか?

場所を岡山から高松に移しまして、引き続き今夜も友人と飲み会です。

コメントのお返事が溜まっていてすみませんです。
明日は出張なので出張先からお返事いたします。

急遽

今日は今治へ日帰り出張でした。
出張から帰ってきたら、友人から、これから岡山で飲まない?ってお誘いがありました。
突然の誘いでしたが、明日は休みなので快諾し、岡山行きの電車に飛び乗り、いま岡山に向かってます。
高速はやたら混んでましたが、電車は日曜日の夕方なのにガラガラです。
ETC土日千円の高速にお客を持って行かれているのを実感しましたね。

ゴールデンデルモゲニー

デルモゲニーは前から飼ってみたかった魚のひとつだったのですが、どういうわけか一度も飼ったことがありませんでした。

先日、帰省したとき、近所のかねだいのセールでゴルーデンデルモゲニーが売られていたので10匹ほど買ってみました。
ガーのようにも見えますが、サヨリの仲間です。ゴールデンというよりプラチナですね。
いつも水面近くを泳いでいます。
下あごが発達していますね。これじゃエサ食べにくいだけじゃ??
冷凍ミジンコをバクバク食っていました。

大きさは5センチぐらいにしかならないようです。
グッピーとかと同じ卵胎生だそうです。繁殖できたらうれしいです。

無事夏場を乗り越えて育ってくれるといいのですが・・・

それにしても小さい魚は写真撮るのが難しい!!

初恋の人からの手紙

マイミクのにっしーさんがおもしろいページを紹介されていたので、わたしもやってみました。

その名も初恋の人からの手紙です。

初恋の人からおしけんさんへお手紙が届きました。

おしけん、ひさしぶり。
今でもデートのたびに水筒を持っていますか?当時、おばちゃんみたいだったおしけんをなつかしく思います。

少し上からものを言うおしけんが「スタイルだけは一流だな」などと失言してお別れすることになったあの日から、もう17年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのには特に理由はないんです。ただ部屋の掃除をしていたらおしけんからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせてごめんなさい。

今振り返って考えてみると、結局おしけんって、私に興味がなかったんじゃないかなぁと思います。私から何も言わなければ連絡は全然くれないし、私がおしけんの財布からお金を盗んでも気付かないくらい。あのころ寂しがっていた私に、慰めようとして「寂しいなら寂しいと思わなければいいんだよ」なんて言ってましたね。今でも子供じみているのかなぁと想像すると少し笑いがこみあげてきます。

私はともかくおしけんにとっては初恋の相手が私だったんですよね。そうそう、最初のころのおしけんは、手をつないだときに手汗をびっしょりかいていましたね。家に帰ってからすぐ洗ったけど、おしけんが幸せそうだったからそれでいいんです(笑)。

まだ付き合いはじめでラブラブだったころ、おしけんは「おれは10人ぐらいと付き合った後に、おまえと結婚してやってもいいよ」と言ってくれましたね。人間性もどうかと思いますし、あのころは「おしけんが10人と付き合えるのっていつだろうか」と不安になりましたが、その後どうですか?

今だから言えることですが、私はおしけんと付き合ったことを恥だと思っていません。みんなは「さっさと別れなよ」って言っていたけど、私はそこまで高望みしないほうですし、それなりに楽しいときもありました。今でも感謝しています。

いろいろ書きましたが、私はおしけんが大好きでした。これからもおしけんらしさを大切に、そして当時のように猪木のモノマネをみんなに披露しながら(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. おしけんが誕生日にくれた下着、そろそろ捨てていいですか?


とまぁ「手紙」はネタっぽいのですが、驚いたのがこの診断の分析結果です。


おしけんさんについての分析結果は以下の通り。

【短評】
タフで強気。女性を惹きつけるも、傷つけやすい。特に配慮に欠けた言動が目立ち、傷つけるだけでなく不安にさせる。

【あなたの恋愛事情を考察】
おしけんさんは基本的に、付き合っている相手を重苦しく感じて、面倒になるという展開が多いのではないでしょうか。おしけんさん自身は「飽きて冷めて別れるパターン」ぐらいにしか思っていないかもしれません。

しかし、こう考えることもできます。おしけんさんは、飽きないような対等以上のように思える女性(例えばモテモテな人)を避け、重苦しくなるような相手を無意識に選んでいるか、または相手の自信を奪い相手がおとなしくなるまでファイティングポーズをとっている・・・と。

例えば感情の起伏が激しい人や、萎縮してあまり強く言えない人、おとなしい人や穏やかな人とばかり付き合ってきませんでしたか?これはおしけんさんがそういう方向に持っていっているという側面もあるのです。そして、相手と競争しては負かし、自分で負かしたわりに相手の素敵さを感じられなくなっているのです。

ここから言える、おしけんさんにありそうな問題点を列挙します。

◆相手を傷つけやすく、萎縮させやすい。
◆自分が振り回されるような相手を無意識に避けるか、相手の自信を奪うまでヘコませる。
◆結果として相手に素敵さを感じなくなり、飽きて別れる。


いや~まさにそのとおりなんですよねぇ。汗
自分の性格のこういうとこ直さなきゃいかんなぁとか思っていた矢先だったのでホントにびっくりしました。
まぁ偶然なのか、誰でもそう思うような答が出るような作りになっているのかも知れませんが、良きアドバイスとして、これから新天地で新たな人生を送る際の参考にしたいと思います。

別にメアド入れたりしなくてもできるのでそんなに怪しくありません。試してみてください。

toto BIG 1等6億当たるとどうなるのか

盆休み明け、三泊四日で松山に出張に来ています。

ここ数日やたら蒸し暑くて、アフターファイブは何もする気がしないのですが、行き着けのバーに行ったらおもしろい話が聞けました。

サッカーくじ、totoBIGで初めて一等6億円当たったのはどこかご存知ですか?
それはここ松山なんです。

バーのマスターと話していて、宝くじやサッカーくじの話になって「そういや、松山でサッカーくじで6億当たったよね?」と聞いてみたら『ああ、○○くんね。』と言うのです。

詳しく話を聞いたら、6億が当たったくじを売ったのは松山市内の小汚い小さなスポーツ用品店で当初はその店の主人のおっさんが当たったと思われていたのが、実は当たったのは地元の□□大学××学部の1年生18歳の○○くんで、当選後、街中に当選を知られてしまい、身の危険を感じた○○くんは大学を退学し、家族ごと家も引っ越し、今は行方不明になってしまったそうです。

いやー田舎で当選するのってホント恐ろしいですね。
あっという間に話が広がってしまうんですね。

その後、マスターと6億当たったらどうする?という話になって、わたしはボッタくりバーでわざわざボラれてみたいのと、「バイバイキーン。おまえもがんばれよ。」と超テキトーな辞表で会社を辞める。という夢を語り、マスターは「全自動バーテンロボを導入してオレはラクをする。」という2人ともどーでもいい夢で盛り上がったのでありました。

1等の6億円が当たる確率はサハラ砂漠にテキトーに投げたダイヤモンドを拾うぐらいの確率。と聞いたことがあります。
ということは一度松山で当たったということは、もう四国のどこで買っても当たる確率は低いわけですなぁ。

10月転勤の内示

盆休み明けの昨日、10月転勤の内示がありました。
わたしは転勤はありませんでした。

まぁ10月は動くことはないなと思ってましたし、クソ忙しい夏場の引越しは大変ですから秋の転勤はなくて良かったです。

というわけでこの秋はまだ四国におりますので、みなさん遊びに来てください。
来年にはもうおりませんので、イイダコ釣りに行く最後のチャンスです。(笑)

憧れの海沿い暮らし、理想と現実

わたしも海辺に住んでいます。
と言っても写真のとおり港湾に面した埋立地でして、関東で例えるならば浦安みたいなところなんですが。

転勤で借り上げの社宅を選ぶとき、前から一度海辺に住んでみたくてこの部屋を選んだのですが、まさにこの記事のデメリットの通りですね。

5年住んでみた実体験として、
・風がやたら強い。
海から直接風が来るので、いつもやたら風が強い。
特に台風のときは家は揺れるし、吹き付ける風の圧力でサッシの端からゴボコボと雨水が入ってくるので怖い。

・高潮の脅威
転勤してきた年の夏、台風が週一ペースでジャンジャカやってきて高潮が発生しました。
自宅や愛車はかろうじて無事だったものの、1メーター程度の土盛の差が運命を分けたようで隣町は完全に水没。職場に置いておいた原チャリもぶっ壊れました。
これは1年のうち最も潮が高くなる大潮の日のしかも満潮のときに台風が直撃するという100年に一度あるかないか偶然でしたが、あれ以来、ホント海が怖いです。

・金属製品がすぐ錆びる。
潮風で自転車、クルマなどあっという間に錆びますし、家の窓ガラスはいつも塩とホコリにまみれてます。

・景色がショボい。
海は海でも、うちの前の海は瀬戸内海でしかも最狭部。目の前にすぐ本州が見えて海というより川です。
やはり、海は外海の太平洋がいいですね。

・部屋がオーシャンビューじゃない。(笑)
これは瀬戸内側特有の事例ですが、北側に海があり、家は南向きに建てられるため、家の中から海が見える窓がありません。
対岸の岡山だったらオーシャンビューになるんだと思います。

・海がうるさい。
平穏な瀬戸内海なので波の音はしないのですが、本州とのフェリーが24時間走ってますし、漁船も一晩中操業していますので船のエンジン音が結構うるさいです。
また、霧が出ると船が汽笛を鳴らしまくるので、汽笛の音が目が覚めることも結構あります。

・海が汚い。
最近、テレビでも放映していましたが、海がゴミだらけです。
この地域の人たちは草刈したら川へ、ゴミは海へ何でも流しちゃいます。
悪しき習慣です。

・海水浴場で誰も泳いでいない。
海が汚いということもあるのですが、だいぶ前にシュモクザメが出て、それ以来誰も泳がなくなったそうです。

・魚釣りをしてもたいして釣れない。
転勤前、勝手に爆釣のイメージを持っていたのですが、実際来てみたらたいして魚は釣れません。船を出せばそこそこ釣れるのですが、陸からだとイマイチです。
家の前で爆釣する夢はガラガラと崩れました。笑

・普通じゃない人たちが集まる。
どういうわけか夜になると暴○族やヤ○キーが集まってきます。
彼らも海辺が好きなんでしょうか?

てな具合で、わたしは海辺の暮らしには懲りましたので、もう二度と海辺に住むことはないと思います。

まぁ最低限、ビーチが近くにないとダメですね。
関東で言えばこの記事のとおり、鎌倉がベストだと思います。

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=931388&media_id=77
■海辺に住みたいと思ったのはどうしてですか?

 海の近くに住む人にとって海は自分の庭であり、遊び場。そのため、海の近くに引っ越したという人に話を聞くと、マリンスポーツをもっと楽しみたいから、という声をよく聞きます。例えば、3年前に湘南に引っ越した看護師の女性は「夜型の生活を180度変えたくて、サーフィンをやりたくて湘南へ。まったく土地勘のない場所でしたが、サーフィンを通じて地元の友達が増え、それまでの仕事オンリーの暮らしからホントに180度転換です。生活というより、自分の人生そのものが変わったと言ってもいいのかもしれません」。

 都心での暮らしを変えたかったという声もよく聞きます。「仕事、人間関係、それになんとなく、いつもせかせか、ざわざわしている暮らしを変えたいと考えていたときにたまたま、鎌倉を訪れる機会があり、それでココに引っ越しちゃえ!と1年ほど後に転居。以前は何かあると落ち込みがちで、欝傾向にあった自分が今は信じられないほど、健康的で明るい。家族にもお父さん、変わったねと言われます」とは、WEB関係の会社を経営する男性。愛犬と共に海辺を散歩していると、ストレスが溶けていくような気分になるのだとか。癒し効果、大です。

 単純に海が好きという人ももちろん多数。「都会の風景、夜景は確かにきれいだけれど、1年中いつも同じ。でも、海は違う。毎日、いや、時間ごとに表情を変える。だから海は見ていて飽きないんだ」と力説してくださったのはベイエリアのタワーマンションから三浦半島に引っ越した男性。特に近くに住んでいなければ見られないだろう、嵐の前後の海辺が素晴らしいとのこと。一度、見てみたいものです。

 面白かったのは、都会の暑さから逃れたかったというご意見。「アスファルトの照り返しの中を歩いている時に、ふと思ったんですよ。こんな暑い場所じゃなく、もっと風の気持ちいい場所に住みたいってね」。そこで、この男性が候補地としてあげたのは房総と湘南。それは「夏が涼しいだけでなく、冬は暖かくないとイヤだな」というのが理由。実際、湘南あたりでは真夏でも30度を越す真夏日は少ないのだとか。ただし、砂浜や水面はアスファルトよりも光を反射するので、日焼けはしやすくなるのでご用心!

■海の近くに住んでみて◎なこと、×なこと

 当然ながら、海が近くにあるのが最大のメリット。「朝起きて波を見て、すぐ乗りに行ける」のはもちろん、花火大会が楽しめる、バーベキューができる、釣りや潮干狩りができる、犬が大喜びする……と、楽しみ方はいろいろ。最近では流木などの漂流物を楽しむビーチコーミングも一般的になりました。ただし、遊泳禁止、花火禁止という海岸もあるので、どこでもなんでも楽しめるというワケではありません。

 魚が新鮮でおいしい点も◎なポイント。神奈川であれば、相模湾で上がった魚が市場に並びますし、千葉にも魚市場、漁協の直売所などがあり、ぴちぴちの魚が安く手に入ります。当然、おいしい地魚料理の店や寿司屋さんなども多く、グルメも大満足。都心から離れる分、農地も多いエリアですから、魚同様地元の野菜も新鮮でお手頃です。

 海の近くには自然が好き、大事にしたいという人が多いという声も。環境や景観、歴史に関心がある人が多ければ、街は安全、快適に保たれるわけです。また「海やスポーツを媒介に友達を作りやすい」環境でもあるようです。

 逆に×なこととしては、潮風の害が挙げられます。自転車や屋外にある給湯器、手摺りなどはすぐ錆びると言いますし、洗濯物もべたつく感じになる場合が。また、湿度が高いせいか、窓ガラスが汚れやすい、換気に注意しないと室内、建物にカビや苔などが生えやすいという声もあります。遮るものがない立地の場合は風にも要注意。「直接強風が吹きつけ、時には家が壊れるのではないかと思うほど。音にも驚かされます」ということもあり、それに伴って開けておいたドアが急に閉まって子どもが指を挟むなどの被害もあると聞きました。

 もうひとつ、特に湘南エリアでは人が集まる弊害もあります。具体的には道路が渋滞する、ゴミが増える、夜まで騒ぐ人などがいてうるさいなど。良いところがあれば、悪いところもあるわけです。

■首都圏で海の近くといえば、狙い目は神奈川、千葉

 では、首都圏で海の近くに住みたいと思ったら、どこか。まず挙げられるのが神奈川。三浦半島は回りがぐるっと海ですから、京浜急行線沿線、横須賀線や東海道線沿線なら海の近くということになります。ただし、このエリアでは海のすぐ近くまで山が迫っているので、意外に海に近い平地が少なく、人気もあるため、土地や物件が出るとすぐに売れてしまうのが現実です。海の見える大きな土地が存在しないため、マンションはすでにあるもの以外はほぼ不可能です。しかし、海と山の両方が楽しめる土地柄はなんとも魅力。歴史のある街が多いだけに、独自の文化もあります。

 東京湾を挟んで反対側、千葉県になると、東京湾沿いはいまひとつ、ワイルドな印象のない海岸が大半。海浜公園になっている場所が多く、管理されていて安全ではありますが、大自然という印象はやや薄い感じです。物件はマンションが大半ですが、海が見えるほどの近くにある物件は希少。すぐに遊びに行ける距離に海がある程度の暮らしが現実です。。

 ただし、外房まで足を伸ばすと、都心からは距離があり、毎日通勤しようと思う人にはやや不向き。安くなった東京湾アクアラインを使うという手もありますが、毎日となると微妙です。その代わり、他の海近くの街に比べると土地が安いので、庭のある大きな一戸建ても夢ではありません。

 もうひとつ、東京にも海はありますが、多少海と戯れられるのはお台場程度で、楽しみ方としては眺める、陸釣りをするといった程度。もちろん、東京湾岸の眺めは高速道路などもあり、変化に満ちていますから、十分楽しいものですが、やはり人工的。本気で海のある暮らしを手に入れたいなら、それ以外のところを狙うほうが賢明です。

JAL ダイヤモンド・プレミアラウンジ

盆休みも今日で終わり。明日からの出張に備えて夕方の飛行機で帰宅しました。
またまたAWAYでの闘いの日々が始まります。

羽田に着いたら、出発ロビーはお客でいっぱい!
セキュリティは100メーター以上並んでいます。
いつもなら、うんざりなんですが、今はこのカードがあります。
ダイヤモンド・プレミアラウンジのご招待カードです。
去年の年末、今年の年始にキャンペーンで20回以上乗ると、4月から9月までの間、ダイヤモンド・プレミアラウンジが使えるカードがもらえたのです。
このラウンジなんですが、まず入り口が違います。
ファーストクラスのカウンターの横に隠し扉のように入り口があります。
一般客が間違って入ってこないよう、あえてわかりにくくしているようです。

ここから入ると、専用のセキュリティゲートがあります。
これが素晴らしいですね。今日のようにお客がいっぱいいるときでも並ばずに済むのです。
また、係員の接客も一般ゲートよりもかなり丁寧です。
セキュリティゲートの先はラウンジになっています。
サクララウンジより狭く、こじんまりとしています。
焼酎の尽空や山崎、プレミアムビールなどちょっといい酒が置いてあります。

が、最近はわたしはクルマで空港まで行っているので残念ながら飲めません。
今日は8月限定で高級アイスのハーゲンダッツが置いてあったのでいただいてきました。


といった具合で素晴らしいラウンジなのですが、ご招待カードの切れる来月までのご縁となりそうです。
というのも本来このラウンジを使えるのは
・航空運賃+8千円の料金を払った国内線ファーストクラス利用者
・年間80回以上搭乗したJGCプレミア会員
・年間120回以上搭乗したダイヤモンド会員

と言った具合のかなり高いハードルです。
まぁファーストクラスは、ちょっとがんばれば乗れますが、年間80回以上は週に2回ペースですのでとてもムリです。しかも毎年クリアしないと翌年からは使えません。

ラウンジはサクララウンジでもいいですが、専用セキュリティゲートはホント楽でいいですね。
来月にあと1回だけ楽させてもらおうと思います。

カブトニオイガメ

盆休みも今日で最終日。夕方の飛行機で帰宅します。

いやーこの盆休みはどこへも行かず、誰とも会わず、実家で昼から酒飲んでゴロゴロダラダラ過ごしていたらあっという間に終わっちゃいました。もったいなかったなぁ。

まぁ盆休みに出かけてもどこ行っても混んでて高いから、こういう過ごし方がベストなのかも知れません。

さて、唯一出かけたのが近所のかねだい。
前から気になっていたカブトニオイガメがセールで安かったので見に行きました。
セール品コーナーに行ったら、もういなくて開店から2時間ぐらい過ぎてましたので、売り切れちゃったのかなぁと思ったら、セール品コーナーじゃなくていつもの水槽の中にいました。
さすがに爬虫類は袋詰めでは売れないようです。

レジで支払いを済ませて、帰ろうとしたら『書類を書いてください』と言われました。

カメを買うときは説明を聞いたうえで書類に住所や名前を記入するんですね。
数年前に法律ができて義務化されたようです。
魚には適用されないので、今回久しぶりにカメを飼って知りました。
そんな手続きを経て、実家の水槽にやってきたカブトニオイガメです。
ウミガメのように水中にいても平気なアメリカのカメです。水草水槽でも飼育できます。
ときどき空気を吸いに水面に上がっていきます。
なかかな表情豊かでよく動くのでかわいいです。
大きさ3センチほどの子亀ですが、初日から赤虫を食べて元気一杯です。

愛犬ハルのナゾの行動

我が家の愛犬ハルは室内飼育をしておりまして、実家に帰ると、24時間寝食をともにしています。
ハルは、一日のほとんどを寝て過ごしてます。
弟といっしょに布団で寝るハル
マッサージチェアで寝るハル(ここが一番好き)
床で寝るハル(夏場の暑いときはここ)
ソファーで寝るハル
と、家のあちこちで寝まくるハルなんですが、ときどき窓のそばに来て『クゥーーン』と小さく鳴きます。これは『外に出して~』という合図です。
外の庭に出してやると・・・
なぜか炎天下の中、芝生の庭で寝始めます。
このクソ暑いのに日向で寝てます。
20分ほど寝ると、さすがに暑さに耐えかねるのか『暑ぅ~中に入れて~』と窓の外にやってきます。
『あ゛~暑かった』とハァハァ言いながらまた家の中に戻ってきます。
このクソ暑い中、なぜわざわざ炎天下の庭に寝に行くのか、よくわからないナゾの行動です。
飼い主のわたしも夏の日差しが好きなので、飼い主に似たのかな??

ソファを買う

実家のソファがだいぶヘタってきたので近所のニトリに新しいソファを見に行ってきました。

いろいろ座ってみて気に入ったのがこれです。

3人用左電動リクライニングソファ(3Pソファ リベルタIV) です。
向かって右側が電動でリクライニングします。

眠れるぐらいのいい感じの角度までリクライニングします。
ちょうど飛行機のファーストクラスのシートのような感じです。
座り心地(寝心地?)がいい感じで気に入りました。

また、真ん中のシートは手前に倒れ、テーブル代わりにもなります。

他にも、

2人用と、


1人用もあります。

リクライニングが電動、手動とあり、電動も両側、片側のみとあり、それぞれ1万円差で迷ったのですが、実家のテレビ位置などを考え、向かって右側だけリクライニングする3人掛けに決めました。

わたしが帰宅後の来週に届きます。
来月、帰省したときにこのソファに座るのが楽しみです。

ただ、ちょっと失敗したなぁと思ったのが、帰宅後に調べたら楽天にもニトリのショップがあって値段はいっしょで送料も無料なんですよね。ということはポイントがつく分、楽天のニトリで買った方がお得です。

実際の店舗で座り心地を確かめて、購入はネットで。という買い方が賢明なようです。

山陰旅行3日目 ~松江フォーゲルパーク・前編~

山陰旅行も今日で最終日。
境港の友人宅を後にし、松江フォーゲルパークに向かいました。

松江フォーゲルパークは宍道湖畔にある花と鳥の温室テーマパークです。

実は6年ほど前にも一度行ったことがあるのですが、そのときにすごく良かった記憶があり、もう一度行きたいと思っていた場所なのでした。
境港から1時間ほどで到着しました。
フォーゲルパークの正面。長屋門です。
長屋門の中には世界中のフクロウとミミズクが展示されています。ここは無料で見ることが出来ます。
フォーゲルパークにはいろいろな鳥がいますが、特にフクロウとミミズクのコレクションが素晴らしいです。
入場料1500円を払い、中に入ると・・・
そこは広大な温室になっており、花で埋め尽くされています。
やたら長い動く歩道に乗りまして、まずは展望台へ。
展望台からは宍道湖が一望できます。今日もパッとしない天気です。

展望台の次は水鳥温室です。
ここはフラミンゴをはじめ、いろいろな水鳥が放し飼いにされています。
ここではエサをあげることができるので、いろいろな鳥が近寄ってきます。
一番積極的だったのがこのクロツラヘラサギです。
クチバシの形がおもしろいですね。
地球上に2000羽程度しかいない貴重な鳥なんだそうです。

ショウジョウトキ 見事に真っ赤です。
ベニヘラサギ これもキレイな色しています。
次は熱帯鳥温室です。
まずはインドネシアのガルーダが出迎えてくれます。
ここでは、熱帯系の鳥が小屋で仕切られて飼育されています。
わたしが大好きな鳥、オオハシも各種コレクションされています。
でっかいインコもいます。

怒涛のイベント編に続く。

今日のランチ ゴーヤチャンプル

実家の庭でゴーヤができました。
ちょっと小ぶりですが、おいしそうなゴーヤです。

ゴーヤと言えば、ゴーヤチャンプルでしょ!ということで庭のゴーヤを収穫し、ゴーヤチャンプルを作ってみました。
沖縄土産のスパムはあったのですが、豆腐は絹ごししかなかったので炒めているうちに跡形もなくなっちゃいました。汗
小ぶりなゴーヤだったのでスパムばっかりです。(笑)

上の写真のでも十分おいしかったのですが、ゴーヤと木綿豆腐を買ってきて、夕食のときに作り直しました。
やっぱり木綿豆腐の方が跡形も残りますので(笑)おいしいです。

久しぶりにゴーヤを食べましたが、ゴーヤの苦味が実に夏らしい味でおいしかったです。
ご飯のおかずというより、酒のつまみですね。これは。

サマージャンボ宝くじ

先月、帰省したとき、サッカーくじとともにサマージャンボ宝くじも買いました。

東京・有楽町の一番当たる宝くじ売り場で連番10枚、バラ10枚買いました。

サッカーくじは見事惨敗したのですが、サマージャンボはどうでしょうか??

サマージャンボ2009当選番号
1等 2億円 75組 106889番
1等の前後賞 5000万円 1等と同じ組 1等の前後の番号
1等の組み違い賞 10万円 1等の組違い 1等と同じ番号
2等 1億円 52組 152692番
3等 1000万円 組下1ケタ 8組 125887番
4等 10万円 各組共通 下4ケタ 7332番
5等 1万円 各組共通 下3ケタ 728番
6等 1000円 各組共通 下2ケタ 15番
7等 300円 各組共通 下1ケタ 0番
夏祭り賞 100万円 各組共通 161250番
夏祭り賞 100万円 各組共通 135948番
夏祭り賞 100万円 各組共通 151144番

さて・・・わたしのくじは・・・
おぉ!5等の一万円当たってました!

7等の300円も2つ当たっていましたので、6千円投資して10600円回収・+4600円です。

三億円は当りませんでしたが、一万円でもうれしいものですね。

まぁサッカーくじでは十万円以上赤字になっておりますので、トータルではぜんぜんマイナスなんですけどね。汗

でも、さすが日本で一番当たる売り場だなぁと思いました。
やはり宝くじは東京で買うのが間違いないですね。

今日から盆休み

今日から盆休みで帰省しました。
最近定番の岡山経由です。

今日は台風一過で空気が澄んでいて三重県上空から富士山が見えました。
駿河湾上空にて。さすがにもう雪はないですね。

来週の月曜まで実家で過ごします。

今日のランチ インドカレー

出張続きで疲れも溜まってきました。こういうときのランチは辛いものに限ります。

というわけで今日のランチは会社の近所のインドカレーにしました。
キーマカレーにでっかいナン、ライスとサラダにドリンクもついてこれで700円です。

カレーは辛さが0倍から50倍まで選べます。

いつもは10倍なんですが、今日は20倍にしました。
いつもの10倍だと全然平気なんですが、さすがに20倍にすると最初の一口目は身体の方がびっくりして「これ 飲み込んでも平気かいな?」と一瞬拒絶反応を示します。(笑)

夏場に汗ダラダラかきながら食べる激辛インドカレー、最高です!

無事帰宅しました。

総走行距離750キロ、4泊5日のロング出張を終え、無事帰宅しました。
昨日の大雨にはどうなるかと思いましたが、今日は晴れで拍子抜けしちゃいました。

笑えたのが、帰り道。

ガケ崩れとかしてきたらヤダなぁとか思いながら愛媛の国道を走っていたのですが、坂道にさしかかると、坂の上の方から何かが転がってきます。

「んん?なんだありゃ?」一瞬リアルマリオカート事故の記憶がよみがえりましたが、よく見ると大きなみかんでした。(爆)

たぶん文旦あたりの大きなかんきつ類だったと思いますが、みかんが国道を転がってくるとはなんとも愛媛らしいです。
大きいとは言え、みかんでしたので生ビールの樽と違ってカンタンに避けることができました。(笑)

ちなみに愛媛の海にはみかんが良く流れています

さて、自宅に帰宅したら、ポストに大きな封筒が入ってました。
中身は・・・
毎度お世話になっているCICAさん からの激辛系救援物資でした。
沖縄名物ミミガージャーキーうまいです。大好きです。

それから唐辛子そのものスナックの『チョ ウンマッ』これも大好きです。
箱買いしちゃおうかな?(笑)

柿の種もフツーの柿の種ではございません。「唐辛子柿の種」です。
柿の種の表面に唐辛子がまぶしてあります。見るからに辛そうです。(汗)

出張疲れには辛いモノがホント一番です。
CICAさんおいしいものをありがとうございました!

山陰旅行2日目後編 ~島根温泉巡り:三瓶温泉・奥出雲湯村温泉~

三瓶バーガーで腹ごしらえをしたあとは、次の温泉、三瓶温泉に向かいました。
国民宿舎さんべ荘です。大浴場に日帰り入浴ができます。
ここの温泉は撮影できませんでしたが、露天風呂として酒樽風呂など湯船がいくつかあり、温度は低いものの源泉かけ流しになっててとても気持ちよかったです。
泉質は千原温泉を薄めた感じの茶色でした。
ここもまた行きたくなる温泉でした。
ちょっと移動して、本日最後の温泉、奥出雲湯村温泉に向かいました。
なんとも風情のある路地です。左側が今回入浴した湯村温泉共同浴場です。
地元の人が気軽に入りに来る感じの温泉で、料金も300円ぐらいと激安でした。
共同浴場の向かいにはこれまた風情のある温泉旅館湯の上館があります。
共同浴場のすぐ隣には川も流れていてとてもいい雰囲気です。

温泉は源泉かけ流しで、露天風呂もありました。
ただ、泉質はアルカリ単純泉なので、今日一日千原温泉をはじめ、茶色の「濃い」温泉に入りまくっていたわたしにとってはちょっと物足りなかったです。
結局今日は三箇所の温泉に入り、大満足で境港へ戻ったのでありました。
宍道湖に沈む夕陽。
さすが日本の夕陽百選のうちのひとつだけあってキレイです。
今夜も魚のうまい店に連れて行ってもらいました。
焼き魚定食です。
5種類ぐらいの焼き魚が乗っていて魚好きなわたしにはたまりませんでした。
最終日へ続く。

台風接近中!

台風と言えば、ただいま台湾直撃中の8号ですが、熱帯低気圧も日本列島に迫っています。
気象庁の天気図ではまだ熱帯低気圧ですが、明日には台風9号になると思います。
アメリカ海軍の予報によると・・・
ちょっとイヤなコースですね。
おまけで、元台風7号ですが、現在熱帯低気圧になりましたが、
海南島あたりでグルグルまわってます。珍しいコースです。
香港も行ったハズの台風が戻ってくるとはたまったもんじゃないですね。

さて、明日は確実に雨になりそうですが、仕事が無事終わるのか心配になってきました。

山陰旅行2日目中編 ~島根温泉巡り・小屋原温泉~

大満足の千原温泉の次は小屋原温泉に向かいました。
そうなんです。今日は温泉のハシゴです。
三瓶(さんべ)山 キレイな高原です。
天気良かったらもっとキレイな景色だったと思います。
山の中の谷間にあるのが小屋原温泉熊谷旅館です。
千原温泉に続き、車がぜんぜん止まってません!
またまた貸切状態?ラッキー!!と思ったのもつかの間・・・
ええ゛~?臨時休業!残念ながら泣く泣く引き返したのでありました。
以前、行ったことのある友人の話によると、家族風呂みたいな感じの風呂がいくつかあって貸切状態で入れるそうです。それぞれ風呂の泉質が違うのが味わえるとかでとても楽しみだったのですが、残念でした。
気を取り直し、腹ごしらえをすることにしました。
最近登場したという三瓶バーガーをいただきました。
この地域の名産島根和牛を使っているそうです。
三瓶わさびバーガーをいただきました。おいしかったです。
三瓶自然館サヒメルに立ち寄りました。
わたしは博物館が大好きなんですが、ここの展示はなかなか良かったです。
島根のメダカの水槽があったり、
大好きな南米のモルフォ蝶の標本があったり、
「石好き」なわたしにはたまらないぐらい石のコレクションがありました。
これは金の鉱石です。盗られないようにワイヤーでグルグル巻きにされてます。
初めて隕石に触りました。
圧巻は、
埋没林の展示です。
三瓶山の噴火で火砕流に埋もれた木が掘り起こされ、展示されています。
博物館のチケットが埋没林公園のチケットとセットになっていたのでこちらも行ってみました。
実際に埋没林が発掘されたところがそのまま展示されています。
広大な地下空間にそびえ立つ埋没林が見事です。
そういえば、魚津の埋没林も以前行ったことがあるんですよね。
これで日本の埋没林は極めたかな?笑

博物館を堪能したところで次の温泉に向かいました。

続く

久々のロング出張

昨日から4泊5日のロング出張中です。
しょっちゅう出張に出てますが、ロング出張は年に一回か二回しかありません。
今回の出張は期間と移動距離は長いですが、仕事自体はそんなにタイトじゃないのでのんびりさせてもらってます。

今日はネット対応の宿なんですが、先ほどから急にネットが繋がらなくなっちゃいました。汗

山陰旅行の続きをアップする予定で準備していたんですが参りました。

とりあえず携帯からの更新でありました。

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
旅行 (200)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (67)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (348)
酒・飲み物 (49)
日常 (175)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (319)
飛行機 (100)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (3)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (108)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (37)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード