2007-06

おつまみセット

本日、晩御飯でいただいたナゾのおつまみセットです。
おつまみセット.jpg

殻付きのボイルアワビが2個と殻なしのボイルアワビが半分、湯通しされたハモがふた切れ、ボイルのエビが2匹、あとはトマトとレタスとカイワレとワカメ。
まったくもって意味不明の取り合わせですが、580円という値段に惹かれ、思わず買ってしまいました。

アワビは肝付きでなかなか美味でした。ハモはちゃんと骨切りされてて合格。
エビはまぁまぁ。トマトは合いません。(汗)

これっておそらく昨日は生で売られていた売れ残りなんでしょうね。
火を通してセットにして売っちまぇ!
スーパーの担当者の顔が見えます。
スポンサーサイト

エスカレーター

関東は左側、関西は右側で立ち止まる。
と、東西でエスカレーターの立ち位置が変わるのは有名な話である。

この立ち位置が変わる境界線だが、いつか見たテレビによると滋賀県あたりにあるらしい。
確かに先日、出張で行った名古屋や三重は左側に立っていた。

おもしろいのが京都駅。
両派が入り乱れる土地柄か、左に立つ人、右に立つ人、人によってバラバラなのである。

さて、四国ではどうなのだろうか?

答は「真ん中に立つ or 二人並んで立つ」である。

この土地では他人を先に通そうなんて気遣いは毛頭ないのである。

まぁ四国では人通りの激しいエスカレーターなど皆無なのであるから、どちらかに立つ。という文化は成り立たないのであるが。

羽田空港で四国方面へ飛ぶゲートへ向かうと四国訛りの連中が動く歩道を閉塞しているのをよく見かける。
四国島内はまだしも、よそへ行ったらどうにかしてもらいたいものである。

田舎に住んでみると、いかに都会の人間が普段から他人に気を使って生きているのか良くわかる。そんな今日この頃である。

弾薬庫?

我が家の弾薬庫です。
弾丸.jpg

というのは冗談で、水草用のCO2ボンベのストックです。
某通販で35グラム1本100円と激安だったのでまとめ買いしちゃいました。

水草といっしょに買うと1本100円


 


10本だと1本あたり130円ほど


 

映画「パイレーツ オブ カリビアン」で海賊船が弾切れになって「ガラスでもなんでもいいから大砲に詰めて撃て!!」というシーンがありましたが、このボンベ、まさにその弾の代わりにできそうです。


 

海の中の神社

海の中(海沿い)の神社と言えば広島の宮島・厳島神社が有名ですが、先日出張で行った南予にも海の神社がありました。

神社.jpg
船で通りがかってたまたま発見しました。
島かと思ったら半島のようです。半島の先端にひっそりと佇んでいます。


神社2.jpg

近づいてみると、海からしか行くことができないようです。
桟橋もついていたので上陸してみました。


神社3.jpg

何の神様かわかりませんが、海にあるので海の神様でしょう。
水上安全祈願をしました。


神社4.jpg

本殿側から鳥居を望む。見事なオーシャンビュー

神社5.jpg

神社の前のキレイな海。ソラスズメがいっぱい。

 

街道の看板娘?

出張に行く途中の街道沿いのガソリンスタンドに一人たたずむ看板娘です。

看板娘.jpg


夜中に通ると心臓止まりそうになります。勘弁してください。


看板娘2.jpg


雨の日も風の日もあなたをお待ちしております。

探険発見ぼくのまち~南予2 ~

愛媛出張二日目です。
宿がネット対応じゃないので携帯からアクセスです。
写真は現場にあった看板です。
真剣と書いてマヂと読む、理由と書いてワケと読む。そんなノリでしょうか。
海浜と書いてハマと読む、漁港と書いてみなとと読む。南予の漁港でありました。

探険発見ぼくのまち~南予~

怒濤の遠隔出張は終わりましたが、また地元出張の日々に戻っただけであります。
今日は香川から250キロ走って愛媛の南予に来てます。伊予の南だから南予。わかりやすいですなぁ笑
さらに合併して愛南町というのもできました。愛媛の南だから愛南町。実に安易です。
さらに西予市なんてのも・・
出張で宿に着くと宿の近辺に散策してみたりするのですが、今日は暑くてソッコーで生ビールに走ってしまいました。
夏はやっぱりビールですなぁ。って梅雨はどこへ行ってしまったんですかねぇ。
写真は宿のそばの川です。川があるとつい覗いてしまうのはアクアリストのサガですねぇ。笑

ハラ・ジェルドニー

数ヶ月前に実家の近所で衝動買いした小型ナマズ「ハラ・ジェルドニー」です。

ハラジェルドニ.jpg

水草水槽の中にいるので、いなくなっちゃったかなーと思うとひょっこり出てきます。

なんで衝動買いしたのかと言いますと、アマゾンに行ったときに最初に採れたのが↓の写真のナマズだったんですね。
アマゾンのナマズの一種.jpg

そのときは名前すらわからなかったのですが、なにせ最初に採れた魚だったので印象が強くてよく覚えていました。そんなわけで久々の再会で思わず衝動買いしてしまったんですね。

ここまで読んで、熱帯魚に詳しい人は突っ込みを入れたいとハズだと思います。
そうなんです。わたしが採ったのはアマゾンのナマズですが、ハラ・ジェルドニーはインドあたりのナマズなんですね。

よく似てますが、ぜんぜん違う産地のナマズさんなのでありました。
今、写真を見比べてもぜんぜん違うナマズさんですね。

空撮シリーズ第8弾!~房総半島~

先日、セントレア→成田で撮影した房総半島です。

房総半島.jpg

まさに絵に描いたような千葉県!笑

羽田線だとこの手前あたりで着陸態勢に入り、電子機器は使用禁止となってしまい、撮影できませんが、成田線だと撮影可能です。高度も比較的高いのでくっきりとした房総半島が撮影できます。


野島崎.jpg
おまけ画像。写真中央下部の出っ張った部分が房総半島最南端の野島崎です。
白い野島崎灯台も確認できます。

 

空撮シリーズ第7弾!~初夏の富士山~

先日、セントレア→成田で撮影した富士山です。

初夏の富士山.jpg
まだだいぶ雪が残っていますね。

麓の三保の松原もクッキリと見えます。

 

怒涛の遠隔出張終了

琵琶湖から帰ってきました。
今月は三重×2、琵琶湖と遠隔出張続きでしたが、ようやく終了しました。
なんか毎週新幹線に乗ってる感じでしたが、知らない土地に行くのは新鮮でいいですね。

今週からはまた地元出張の日々です。
そろそろ夏休みの計画を立てないとなぁ。

琵琶湖出張中

3週連続遠隔出張も最終段階です。
今日は移動だけだったので京都で途中下車して街を散策してみたりしましたが、やたら暑くてソッコー漫画喫茶に逃げ込んでしまいました。ネットカフェ難民です。汗
琵琶湖はリゾート地っぽくていいですねぇ。

空撮シリーズ第6弾!~浜名湖~

先日、セントレア→成田で撮影した浜名湖です。
この日は天気が良くて地上がクッキリ見えました。

浜名湖.jpg

 

セントレアは銭湯レア?

先日、中部国際空港セントレアを初めて利用しました。
全体的によくできているなぁ。というのが感想でした。
まずアクセス。名鉄の快速特急で名古屋市内から30分と意外に近いです。


セントレアの駅を降りると当然ですがすぐ空港。実にわかりやすいです。
右が国内線、左が国際線とこれまたわかりやすくなっています。
セントレア0.jpg


セントレア.jpg

長~く伸びた展望デッキが無料でナイスです。
フェンスがワイヤでできてて伸びるのでカメラのレンズを突っ込んで撮影することができます。
成田のフェンスはカメラ用の穴が開いていますが、日本の空港ってカメラマンにサービスいいですね。

セントレア2.jpg


北側が国内線です。セントレア3.jpg


南側が国際線です。各国の飛行機がズラリと並び、壮観です。セントレア4.jpg


なんといっても最大の特徴の風呂があるのがナイス。飛行機を見ながら風呂に入れます。
中はあまり広くありません。ミニ健康ランドという感じです。食堂やマッサージなんかもあります。

どうせならセントレアにあやかって銭湯レアという名前にすればよかったのに。笑

セントレア5.jpg

 


以上、なかなか施設的にはバッチリなセントレアです。

でも、このセントレアという名前、中部=Central 空港=Airport これをあわせてセントレアとなったようですが、中部をCentralと訳すのはどうなんですかね?
日本の中心空港。と外国人から勘違いされそうな気がします。

Middle Airport あたりが無難な線ですかね。
シャチホコ空港、ういろう空港、味噌カツ・・・汗 そのへんもおもしろいですが。

ハゼ釣り2007詳細版

今年も毎年恒例夏の風物詩ハゼ釣りに行ってきました。
場所は千葉県の江戸川放水路。江戸川。と言っても上流に堰があり、ほとんど海水です。
ここのハゼの沸き方は尋常ではなく、全国屈指のハゼ釣り場であります。

実家を5時に出発。途中の渋滞を考えて7時ぐらいに着くつもりだったのですが、意外に空いてて6時についてしまいました。

ハゼのボート屋さんは何軒かあるのですが、今回はこちらにお世話になりました。
haze20074.jpg

当日は火曜日。シーズン入りしたばかりということもあってか他のボート屋さんは休み。
こちらだけ営業していました。料金は平日二人で一日3000円です。(一人だと2500円)

ポイントまで船外機付きのボートで引き舟してくれました。楽チンです。

ハゼ釣りはだいたい6月頭ぐらいから始まります。シーズン最初はサイズは小さいですが、数が出ます。7月、8月、9月とサイズは大きくなっていきますが、数は出なくなる感じです。
わたしはサイズが小さいほうが骨が柔らかくて好きですね。

今年もハゼの沸きはバツグンのようです。ボート屋の対岸の岸沿い水深30センチ程度の浅場でガンガン釣れます。梅雨の最中ですが、天気は晴れ。朝から飲むビールがうまいです。

数年前まではリール付きの竿でしたが、去年ぐらいから延べ竿の方が釣りやすいことがわかり、脈釣り仕掛けの延べ竿(1.8メーター)で釣っています。

ハゼ以外の外道もいます。
ブルースポットのキレイなダボハゼ、スズキの子供のセイゴ、カレイ、エビ、アカエイなんかもかかります。
haze2007.jpg

アカエイは毒がありますので気をつけましょう。


 

岸沿いがポイントですが、汐が引き始めると一気に遠浅になるので注意が必要です。
夢中になって釣っていると写真の釣り人のように座礁して脱出不能になります。

haze20071.jpg

ここまで乗り上げてしまうとなす術がありません。

haze20072.jpg
救助艇登場!でも、浅くて救助艇も近づけません。

結局岸に下りてボートを押して進水。脱出していました。(岸は意外にも締まった砂です。ヘドロではありません。)


この日は猛暑で暑くてたまらず12時で納竿としました。
それでも釣りに釣って釣果は二人で256匹!十分な収穫です。帰りも桟橋まで引き舟してくれて楽チンでした。

haze20073.jpg

名人はひとりで一日400匹釣るらしい。すごいっ。


 

haze20075.jpg

 


自宅でさっそく調理。定番のてんぷらです。このサイズだと丸揚げでだいじょうぶです。
海の底にいるのにまったく泥臭さがないのが不思議。とてもおいしい白身です。この味もハゼ釣りの人気のひとつなんでしょうね。
これからがハゼ釣り最盛期となります。どうぞ楽しんでください。

クリスピークリームドーナツ2詳細版

本日、四国に戻ってきました。
間髪いれずに明後日から滋賀出張です。
さて、出張&休暇中はネット環境がイマイチで写真のアップができませんでしたので詳細版をアップしたいと思います。


まずはクリスピークリームドーナツ2

前回1時間50分待ちでアホらしくて買うのをやめたクリスピークリームドーナツですが、今回リベンジを果たしてきました。
前回は自宅に飛行機で帰る日で時間があまりありませんでした。
そこで今回は帰る前の日の日中に行ってみたのでした。

kk.jpg

バックはニューヨークのエンパイアステートビルの完全パクリのドコモの本社ビル


 

kk2.jpg

 

今回は1時間10分待ち。

前回1時間50分待ちを見てますのでなんとか許せるレベルです。
やはり行列は店の前だけでなく裏の橋まで伸びてました。


 

kk3.jpg

 

30分ほど並んだところでウワサの試食が登場。
すぐ試食をくれないのは試食だけで逃げる客がいるからなんでしょうね。
うーん。確かにとろけるような食感ですぐお腹に入っちゃいましたが、後味が甘くて甘くて。
その後20分ほど並び続けたわけですが、お茶が欲しくてたまりませんでした。ウワサどおり試食で十分です。


その10分後にショートカットコースのご案内が。
自分で選べないセットだったらすぐ買えるらしい。最初からそれを案内してよ!

ということでショートカットコースを選び、結局並びはじめから48分で購入完了。

kk4.jpg

この包みがかさばって邪魔で邪魔で。

 


 

結局中身はこんな感じ。
kk5.jpg
12個入りで1700円です。

 


 

今日、飛行機で持って帰りましたが、飛行機でも電車でも人にガツガツ当たって邪魔臭くて仕方なかったですね。
これってあえて大きな梱包にして宣伝効果を狙っているんでしょうか?
それとも単純に本家のアメリカでは車で持って帰るので何も考えずにデカいままなんでしょうかねぇ。

行列も宣伝効果を狙ってわざと並ばせている感じがしましたね。
中に入ると、こりゃー自分で選ぶ方だと時間かかるわ。と納得します。

で、肝心の味ですが、甘すぎてリピーターがつくのかなぁという気がします。
本家のアメリカでは下火になっているそうですし、食感はいいのでちょっと日本人向けのテイストに変えてもいいんじゃないかなぁと思います。

まぁ一度は話のネタにはいいかも。ですね。


 

クリスピークリームドーナツ2

前回1時間50分待ちでアホらしくて買うのをやめたクリスピークリームドーナツですが、今回リベンジを果たしてきました。
今回は1時間10分待ち。なんとか許せるレベルです。結局50分待ちでついにゲットしました。
確かにとろけるような食感です。ただ、ちと甘すぎますね。
そうそう、並んでいるときに試食で一個くれます。
これも甘くて甘くてお茶飲みたかったです。

ハゼ釣り2007

毎年恒例のハゼ釣りに今年も行ってきました。
釣果は母と二人で256匹!今年も爆釣です。
型は小さかったですが、てんぷらにしておいしくいただきました。
詳しくは後日レポートしますね。

ダイヤルアップ

実家に帰省中です。
実家はブロードバンド環境がないのでダイヤルアップ接続です。
ふだんは光なので遅くて遅くて。
遅いと言ってもそれでも45k(45000bps)は出ているんですよね。

わたしがパソコン通信を始めたころは1200bps(いまふうに言えば1.2k)のアクセスポイントが主流でした。
モデムは2400bpsでしたが、2400bpsのアクセスポイントは少なくてもいつも話中でした。
4800bpsのアクセスポイントに至っては別料金でありました。

そんななかでも300bpsのアクセスポイントはさすがに人気が低く、いつでも空いてました。
混雑時でどうしてもつなげたいときはこの300bpsのアクセスポイントを使ったものです。
懐かしいなぁ。

いつのまにか9600が出てきて、54Kが当たり前になって・・・

光の100Mってbpsに直すと・・・わけわからなくなってきた・・・

PC不調

携帯よりアクセスです。
レスが滞っていて申し訳ないです。また後日~

初セントレア

三重の出張が終わり、昨夜は名古屋で飲み会。一泊して今日は実家に戻ることにしました。
オーソドックスに新幹線で帰ろうかと思っていたのですが、名古屋→成田なんて飛行機の便があるのを発見!
セントレアにも行ってみたかったので飛行機で帰ることにしました。
この便には割引は一切なく普通運賃のみの強気な設定。クラスJで17000円ほど。新幹線より割高です。
名古屋から名鉄の快速特急でセントレアへ。350円の座席指定料で乗れる立派な特急です。30分程であっという間に到着。意外に近いです。
駅から空港までもすぐ。わかりやすい構造です。
新しい空港だけに他の空港のダメなところを踏襲して設計されているようです。おもしろいのが風呂があるところですね。思わず入ってしまいました。予想よりは狭かったですが、実に気持ち良かったです。
待ち時間がたっぷりあったのであちこち探険してみました。
展望デッキがいいですね。滑走路に向かって桟橋状に長~く作られているので飛行機がよく見れます。
フェンスが柔軟性があるワイヤーでできているのでカメラのレンズ突っ込んで撮影するのも容易です。
という感じで時間潰して成田経由で実家に到着。やはり成田のほうが近くていいなぁ。
でも待ち時間と金額的に二度と使わないかな。汗

探険発見ぼくの街~四日市 トンテキ~

四日市のラーメン屋で食べた『トンテキ』です。
なんとも言えない絶妙なソースがかかっていてご飯が何杯でも食べられそうです。
tonteki.jpg

映画:そのときは彼によろしく を見る

三重県出張二日目です。
毎晩恒例の飲み会の後、先週の大日本人に引き続き、見たかった「そのときは彼によろしく」を見てきました。
http://www.sonokare.com/
20時15分から始まるレイトショーで割引の1200円。
小さなシアターに客はなんと二人だけ!!
平日のレイトショーとはいえ、びっくりです。

この映画、水草屋の店長の話なのです。
というわけで場面場面のあちらこちらに水草が出てきます。
しかもその水草水槽はADAが完全バックアップ。
水草水槽だけでも見ごたえがあります。
水槽をいじるシーンではADAの教祖直伝の演技指導もあったそうです。
映画のあちらこちらにADAのロゴや製品が出てきてかなりサブリミナル効果がありそうです。笑

ストーリーもなかなか良かったですよ。
アクア好きな人にはオススメの映画です。

遠隔出張第2弾!

先週に引き続き、今週も三重県に出張です。

今回は朝イチ出発でした。結局在来線も新幹線もグリーン車に乗ってしまった・・・
あの静かさにハマってしまいました。一度乗るとクセになりますね。

明日は時間があったら、水草映画の「そのときは彼によろしく」を見に行こうかと思ってます。

曜日感覚ゼロ

先週は月曜日から木曜日まで三重県に出張にでかけ、金、土、日、月と地元で働き、今日は休み。

なんかまだ火曜日なのに土曜日みたいな気分。
ここまで土日出勤ばかりだと曜日感覚がゼロです。

昔、日本の海軍では金曜日は必ずカレーと決まっていました。いまでも海上自衛隊では金曜日はカレーが出るそうです。
これはただの伝統ではなく、艦隊勤務中も曜日感覚を忘れないため、必ず金曜日にカレーを出すことになっているのだそうです。

そう言えば学生のとき乗っていた船の食事もある一定の法則がありました。

・出港日の昼飯はカレー
・出港日の夕食は刺身
・入港日の夕食はレトルトを中心とした手抜き
・操練(避難訓練など)の日の夕食はごちそう


なんでそうなっているのか、賄いのおっちゃんに聞いてみたら、ちゃんと理由がありました。
・出港日は船への人の出入りが激しく、何かと忙しいので作り置きができるカレーにする。
・出港日は鮮度の良い食材を積んだばかりなのでおいしい刺身を出す。
・入港日は食材もギリギリで、どうせみんな上陸してうまいものを食いに行くし、バタバタするので手抜きのレトルトを出す(でも、おでんが出たりしてレトルトでもみんな喜ぶ)
・操練は疲れるのでうまいものでねぎらう

だそうです。ちゃんと考えてますねぇ。


kaiwoocean.jpg

太平洋上で総員退船部署操練(沈没の際の避難訓練)中に救命ボートから撮影した海王丸
このあとは当然ごちそう。


船の賄いのおっちゃんらは、中華でも洋食でも和食でも何でもうまいメシを作ってくれるのでホント尊敬していました。太平洋のど真ん中で寿司まで握って出てきたときにはただ感心するばかりです。

この船のメシ、完全に無料でした。
当時は国の機関の船でしたので税金からご飯をいただいていたことになります。
毎年、大蔵省から「なんで学生からメシ代を取らないんだ!!」とせっつかれていたらしいですが、「坂本龍馬の時代から、船に乗ってきた人間には船がメシを出すことになっている。」と担当官が反論していたらしいです。よくこんな理由で予算が通っていたものだと今となっては思います。

今はどうなんだろう?メシ代取られるのかな??

アナゴの刺身

アナゴと言えば、蒲焼かてんぷらが一般的ですが、こちらでは刺身も売られています。

アナゴの刺身.jpg

298円!安っ!


 

アナゴの刺身2.jpg

身は脂が乗ってて絶品です。


アナゴの刺身なんてまさにレアですよね。(笑)

 

アワビの刺身

最近、ちょっと珍しい食材が売られていると思わず買ってしまう今日この頃です。

アワビ.jpg


アワビ2.jpg


近所のスーパーで購入したあわびの刺身です。
398円ってかなり安くないですか?たいてい安くとも千円ぐらいしますよね?

値段は安かったですが、コリコリとした食感で、甘みがありおいしかったです。

でも、個人的にはアワビって火を通したほうがおいしい気がします。

ワイヤレスマウスを買ってみた

パソコン周辺機器はあらかた揃ってしまい、パソコンショップに行ってもほとんど欲しいものはないのだが、ワイヤレスのマウスはちょっと欲しいなぁと思っていた。

たまたまヤマダ電機に行ったらワイヤレスマウスが1480円!と激安だったので思わず買ってしまった。5000円ぐらいするものだと思っていたのでびっくりである。

ワイヤレスマウス.jpg


さっそく自宅に持ち帰りセットしてみる。単4の電池をマウスにセット。ここに充電されてワイヤレスで使用できるようだ。USBメモリのようなレシーバーをセット。最初はパソコン正面にセットしたが、後ろでもまったく問題なく使用できることが判明。

ファーストインプレッション
・重たい。当然だが、電池の分重たい。コードがない分スッキリするが・・
・充電めんどくさい。使ってる途中で電池切れ。というシチュエーションはまだ経験していないが、コードレスのマウスにコード繋いで充電とは本末転倒のような気も。(汗)
・パソコンでテレビを見ていると突然チャンネルが変わる。なんかノイズでも拾っているのか??

まぁ慣れの問題ですかね。だんだん使い心地も良くなってきましたよ。

会社用にもう一台買っちゃおうかな。安いし。


調べてみたら・・・
ありゃ598円なんてのも。



30メーター離れていてもだいじょうぶ!って何に使う?プレゼン?777円。




これはすごい。マウスパッドから充電可能。
ってマウスパッドが有線に(汗)

 



 

太平洋の奇跡!~そうふ岩~

そうふ岩という岩を知っていますか?
漢字で書くと孀婦岩、ソーフガンと読みます。


 

sofuganondeck.jpg

左舷前方の岩がそうふ岩


 

sofugan.jpg
何も無い海のど真ん中に聳え立つそうふ岩


 

場所は本州の遥か南方の海、八丈島と小笠原の間の海のど真ん中にどーんと立っている岩です。

海図によると、そうふ岩の高さは水面からなんと100メーター!
もっとすごいのはここの海の水深が2000メーター!もあるんですね。
つまり、海上に出ているのは100メーターですが、2000メーターの海底からニョキッと生えているわけなんですね。

ニュージーランドに行ったときに乗った汽船の帰りと、ハワイからの帰りの帆船での2回ここを通りましたが、周りには魚がうじゃうじゃ。釣りをしたら、カツオやサワラが入れ食いでした。

絶海の孤島のそうふ岩。まさに自然の造形美であります。

バーガーキング

90年代に一度日本から撤退したバーガーキングが日本再上陸、今日、新宿にお店がオープンしたそうである。

一度撤退した理由は、当時、マックをはじめとした既存のハンバーガーショップがデフレでやたら安くなっててとても太刀打ちできなかったかららしい。

バーガーキングと言えば、世界中どこに行っても必ずあるハンバーガーチェーンである。
販売方法がとても明確。すべてのハンバーガーセットの看板やメニューに番号が振ってあり、N.O.* Please,I eat here.という具合に一言で食事にありつけるので、英語がまったくできなかったころや、旅の終わりで英語を喋るのに疲れたころにとても重宝する飲食店なのであった。

まぁわざわざ日本でも行こうとは思いませんがね~

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
2017 中四国タナゴ釣り遠征 (11)
2017 八重山釣り旅行 (13)
2017 徳島タナゴ釣り遠征 (5)
旅行 (201)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (73)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (382)
酒・飲み物 (51)
日常 (175)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (396)
飛行機 (100)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (9)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (109)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (53)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード