2017-02

緊急入港?

船長の歯痛により緊急入港?することになりました。いつもの横須賀のバースがいっぱいでしたのでで東京の京浜島に着岸しました。
というわけで急にお休みになったので買い物と休養を兼ねて横浜へ行くことにしました。
8062501.jpg
横浜周辺で買い物、タイマッサージなど、前回の休みが一日短縮したおかげで果たせなかった目的を今回は達成いたしました。(笑)
横浜に来たらこの方にはお会いしないといけません!
釣り旅友達のkatsuさんです。
8062502.jpg
今回は水槽鑑賞部屋も見学させていただきました。
水槽がズラリと並び壮観です。
8062503.jpg
さすが日本一のコレクションのプレコたちです。
こういうのを見るとまた熱帯魚やりたくなっちゃいますね。(笑)
8062504.jpg
キープされているプレコのデカさと状態の良さ、さらにキレイなラインと非の打ち所がないと素晴らしいコレクションの数々はさすがです。
8062505.jpg
元配管フェチとしてはたまらない配管です。(笑)
8062506.jpg
準備中のヤドクガエル水槽。完成が楽しみです。
ヤドクがウジャウジャ増えたころまた訪問させていただきたいと思います。目の保養をさせていただきありがとうございました。
さて、その後はkatsuさんのアレンジで激ウマ創作寿司屋さんにいどうしまして
8062507.jpg
おさかな燻製プレート のどぐろがうまい!
8062508.jpg
青唐巻き。辛いけどうまい!これはタイ料理好きな人は絶対ハマりますね!
8062509.jpg
貝好きなわたしはつまみで貝盛りを作ってもらいました。嗚呼幸せ。
おいしい日本酒が進みまくります。これはヤバいです。(笑)
その後は英会話教室(笑)で久しぶりに英会話漬けになりまして、
8062510.jpg
やっぱりタイ料理屋もハシゴしちゃいました。
シメは本日二度目のタイマッサージで身体ほぐしてまさ充実、大満足の一日でありました。

katsuさん、毎度ありがとうございました。めっちゃ酔っ払いましたが今回もめっちゃ楽しかったです。今後ともよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

熱帯魚部屋片付け完了

FBではだいぶ前にご案内したのですが、ブログの方ではまだでしたね。
実は、この夏で熱帯魚の飼育をやめました。
熱帯魚の飼育は高3から20年、釣りの次に長く続いた趣味でしたが、ここ一年は、それに付随するアマゾンも含めてまったく興味が持てなくなってしまいました。それに至った原因はいろいろとあります。言いたいこともたくさんありますが、百聞は一見に如かずと思っておりますので詳しくは書きませんけども、やっぱり熱帯魚は、この魚かわいいな。キレイだな。と思うぐらいに留めておくのが一番だったなと今は思います。

夏以降、水槽部屋を少しずつ片付けていましたが、
7120701.jpg
本日、水槽部屋のすべての水槽の片付けが完了しました。
残った生体の飼育のため、玄関に置いてある90センチ水槽と60センチ水槽は引き続き維持しますが、この中の魚の寿命をもって完全に飼育終了とする予定です。

つい最近も熱帯魚やアマゾンに関してメール等でお問合せをいただくことがあるのですが、以上のような状況で、もう熱帯魚もほとんど飼っておりませんし、今後アマゾンに行くことももうございませんのでお答えいたしかねます。また、今後は情報の発信の予定もございません。悪しからずご了承ください。

熱帯魚関係でお世話になった皆さま、ありがとうございました。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

2015年4月松坂便

毎月恒例の松坂便の輸入がありましたので佐倉の温室までお手伝いに行ってきました。
シーズン最終盤ですね。関係者の皆様お疲れ様でした。
7042801.jpg
今年は増水で普段入れないエリアまで入れるのでアロワナの当たり年らしいです。
7042809.jpg
エイも来てました。
7042808.jpg
ディスカスも4匹ほど。増水で採集は厳しいみたいですね。早く乾季になって水位が下がるといいのですが。
帰宅後、日中仕入れてきた魚で一杯やりました。7042802.jpg
生シラス。まずまずの鮮度です。こればかりは現地で食うのが一番ですね。
7042803.jpg
ボイルのホタルイカ。これは鮮度バツグン。
7042804.jpg
チャンジャ。
7042805.jpg
キビナゴの干物。フライパンで炒って食べます。
よく高知の民宿で出してくれましたが、ほぼ同じ味。うまい!
輸入食材を売るカルディコーヒーが近所に出来たのでこちらでもいろいろ仕入れてきました。
7042806.jpg
イラン産ドライイチジク。小さ目ですがおいしかったです。
7042807.jpg
イタリア産フレッシュオリーブ。
フレッシュオリーブうんまいですね。風味も食感も普段食べている瓶詰とは格段に違います。
ちと高いのが難ですが。




テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

水槽削減

最近、ストレスの元凶になりつつある水槽の削減を決めました。
30本以上水槽を維持してきましたが、アピスト水槽のスポンジフィルターがスポンジもパイプもソイルの粉で詰まりまくりで毎日毎日この掃除ばかりに時間取られてとてもじゃないけど手におえないのです。
脱ソイル飼育、脱スポンジフィルター飼育を考えないといけませんね。
7041601.jpg
キレイに洗って4本片付けるのに半日かかってしまいました。
全部片付けたいところですが、そうもいかないのでとりあえず半減が目標です。


テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

月刊アクアライフ2015年5月号にわたしの記事が載りました!


月刊アクアライフ2015年5月号にわたしが関わった記事が載りました。


松坂さんの連載『アマゾニア』のコーナーです。
7041412.jpg
今回はペルーアマゾンのイキトス~ナウタ街道のアピストについての記事ですが、右ページの記事は松坂さんの執筆で、マップと写真を主にわたしが担当し、左側ページのピンポイントの産地情報はわたしとJDCの土屋さんの合作で完成させました。ぜひ書店でお求めの上、ご覧ください。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

2015年3月松坂便

毎月恒例の松坂便の輸入がありましたので佐倉の温室までお手伝いに行ってきました。
増水真っ最中で今月も少な目の輸入です。
7032412.jpg
今回の目玉。ゴールデンパイチェ(ピラルク)。見事なまでにキレイです。素晴らしいですね。
7032415.jpg
このメタリックな感じがいいですね。
7032416.jpg
アルビノドカンマウスも無事到着。
7032417.jpg
ペルーのワイルドグッピー。これはちょっと欲しくなりました。
7032413.jpg
写真イマイチですが、先月の残りのアタフアルパ。背びれバッサバサで見事な個体です。
残り物に福がある?
7032414.jpg
アマゾンの雑草がいろいろ来たのでお預かりしてきました。
これから鉢植えしてトリートメントします。
関係者の皆様お疲れ様でした。



テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

2015年2月松坂便

今日は、松坂便の輸入のお手伝いに佐倉まで行ってきました。
冷たい大雨でしたが、とりあえず雪にならなくて良かったです。

現地は増水真っ最中、熱帯魚捕獲シーズンも終盤です。
7021801.jpg
今回の一番の目玉?透明鱗のピラニアです。おそらくナッテリーの幼魚と思われます。
透明鱗は数万匹に1匹の割合といいますのでかなりレアな一匹です。大きくなるとキレイになるそうです。
7021802.jpg
こちらも今回の目玉の透明鱗のシルバーアロワナです。これも大きくなるとキレイになるんでしょうね。
7021803.jpg
ヌバロンですね。
7021804.jpg
メーターオーバーのデンキナマズです。
7021805.jpg
今が旬のナマズ幼魚もいろいろ来てました。
7021806.jpg
こちらもナマズ幼魚ですね。
7021807.jpg
シーズン終盤ということでアピストは少な目。
カカト、ジュタイ、アタフアルパ、ケリー、モラードとロングフィンラムの6種類でした。
松坂便にしては珍しく小さ目のカカトが来ていたのが印象的でした。
7021808.jpg
これはモラードだったかな。開梱仕立てで色がまったく出ていません。
7021809.jpg
最近流行り?の中型カラシン。サイカンガー。
7021810.jpg
ミロソマの幼魚?これはちょっと欲しくなっちゃいました。
という訳で今回も関係者の皆様お疲れ様でした。



テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ブラインシュリンプエッグ6缶目

昨年、3月に2缶買ったブラインが底を尽きました。
最近、ブライン給餌は2日に1回にしているので当初の予定(秋ぐらいに尽きる予定でした。)よりは長持ちしました。

いつもの大阪の金魚屋さんで454グラム入り2013年産ブラインエッグを2缶発注しました。
1缶 7,214円、2缶で14,428円(消費税・送料込)のところ、1,000円のクーポン券があったので2缶で13,428円(消費税・送料込)となりました。昨年は、1缶5,880円、2缶で11,760円(消費税・送料込)でしたので一年で一缶千円以上値上がりしたことになります。消費増税や円安の影響で仕方ないですが、我々アクアリストにとっては円安でいいことなど何もないですね。
7021601.jpg
冷蔵庫で保管中。昔は冷凍庫での保管が一般的でしたが、現在は冷蔵庫の方が良いそうです。
このブラインは孵化率90%UPだそうです。
7021602.jpg
前回の残りのブラインをすべて湧かして冷凍ブラインを作りました。
これで10日分ぐらいです。1個でキョー○ンの冷凍ブライン幼生の数枚分はあります。(笑)
さてこれで今年一年は持ってくれるかな・・・来年はさらに値上がりしてないといいのですが・・・

このブログ、わたしの備忘録を兼ねております。ハイ。(笑)
これで次ブライン買う時にどれぐらい持ったかなぁ。とかわかるわけです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ペルーアマゾン産ミックスカラシン入り90cmトニナ水草水槽

ペルーアマゾン産ミックスカラシン入り90cmトニナ水草水槽です。
7013001.jpg
トニナが水面まで達し、賞味期限寸前なので記念撮影しました。
このトニナ、めっちゃ成長早いので一か月に数回はトリミングが必要です。
難しいイメージのトニナですが、実はぜんぜん難しくありません。要はソイル敷いて、pHマイナス使ってpHを落とすだけです。CO2もいりません。それと頻繁に2/3の水替えをすること。水を替えれば替えるほど調子が良くなります。
ただ、トニナは簡単ですが、スターレンジはちと難しいですね。CO2入れてやらないと弱る一方です。
ペルーアマゾン産のミックスカラシンも絶好調です。
7013002.jpg
コペイナ・グッタータ?ただ、ただデカいです。(笑)
7013003.jpg
スリーラインペンシルもいい感じに仕上がってきました。
7013004.jpg
こいつはなんだろう。うっすらとブルーのラインが入ってキレイなカラシンですね。
7013005.jpg
シルバーダラー大暴れです。汗
ブラックテトラみたいのも混じってますね。
7013006.jpg
ペルーグラステトラはトニナのグリーンが映えますね。
7013007.jpg
Hemigrammus系。こうしてマクロで撮ってみるとピラニアみたいな歯しているですね。
という具合です。またカラシンの同定に挑戦しないとなぁ。
個人的にはこの水槽、ペルーのケブラーダそのものなのでめっちゃ気に入っているのですが、地味すぎて素人受けが悪いのが難ですね。(笑)
これだけトニナが増えるならちょっとでも素人受けするように全背面にトニナ植えちゃおうかな。(笑)


テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

2015年1月松坂便

昨日は、タナゴ釣りのあと松坂便の2015年初荷の輸入のお手伝いで佐倉の温室に行ってきました。
現地はだいぶ増水していて魚を集めるのが大変な状況らしいです。
そんな影響もあってか、いつもより少な目の荷物でした。
7011401.jpg
今回はコリのいいのが何種類も来ていました。
7011404.jpg
ピライーバですかね。宝くじ当たったらこういう大型ナマズも飼いたいですね。
7011402.jpg
こういうナマズの幼魚がやってくると今シーズンも終盤なんだなぁ。という気がしますね。
7011403.jpg
今回の便の目玉?アルビノボトワード。
7011405.jpg
黄色味の強いトラユル。
アピストはカカト、トラユル、カブキ、アパッチの4種のみでした。ペルーのアピストも今期は終わりかな。
いつも輸入のときは仕入れた魚を抱えているので家路を急ぐのですが、今回は特に欲しい魚がいなかったので空荷で帰宅。帰りにちょっと気になっていたラーメン屋に入ってみました。
7011406.jpg
いっつも店の外まで行列ができてる千葉ニュータウンの味噌ラーメン専門のラーメン屋なのですが、初めて入ってみたら、いたってフツー。可もなく不可もない。よくよく調べてみるとここはチェーン店系のラーメン店なんですね。どうもあの一帯は他にラーメン屋がないから混むらしい。
ここもおいしい方なんでしょうけど、最近ラーメンマニアのYさんと極上ラーメン店ばかり巡っているので、どうも舌が肥えてしまっていて困ります。(笑)

というわけで、輸入関係者のみなさんお疲れ様でした。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

第6回アクアリウムバス

今日は東京・浜松町で開催された熱帯魚イベント『アクアリウムバス』に出店してきました。
6122801.jpg
昨年に続いて二度目の参加です。
6122802.jpg
アマゾングッズ、松坂さん採集のペルーアマゾン産水草を中心に販売しました。
たくさんのお客様にご来店いただき、アマゾンの話などもできてうれしかったです。ありがとうございました。

ただ、今回も一人で参戦したので他のブースを回る余裕などまったくありませんでした。
次回こそは複数人で参戦したいと思います。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

アピストグラマ sp."ビスタアレグレ"

先日の松坂便で引いてきたアピストグラマ sp."ビスタアレグレ"の色が揚がってきたので撮影してみました。
6121401.jpg
松坂氏によるとアルトティグレ(ティグレ川上流)のビスタアレグレ産とのことです。
地図で確認しましたが、ビスタアレグレという街は見つかりませんでした。ビスタアレグレってよくある地名なのでごく小さな集落なのかも知れません。
6121402.jpg
以前スーパーメルカードの名前で来たアピストグラマ・キニラブラっぽい感じもしますが、ラテラルバンドとコーダルスポットが違いますね。
6121403.jpg
色合い的には好きなタイプです。
6121404.jpg
メス個体。
詳細についてはまた調べてレポートしたいと思います。


テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ペルーアマゾン産カラシンミックスその2

昨日の松坂便で来た魚のうち、アピスト4種(ジュタイ、パラレルシュトライン、ビスタアレグレ、エウノータス)とカラシンミックスを一袋引いてきました。
カラシンミックスは先月も引いてきたのですが、かなりいい感じでしたので今月も別産地でリクエストしておりました。
6121008.jpg
こんな感じの一袋です。50匹ぐらいはいるのかな。前回はナナイ川産がメインだったそうですが、今回はイタヤ川産が中心だそうです。
なんかデカいのが泳ぎ回っているんですけど!(笑)
カラシンなので丁寧に導入します。水槽に浮かべて温度合わせ、エアーチューブで水合わせをします。6121009.jpg
念のためpHを測ってみたら、5.9でした。おそらくイキトスの温室の地下水&落ち葉によるものですね。
6121010.jpg
ついでにTDSも。なんとエラーです!
病気予防の食塩がかなり入れられているようです。
さて、何が入っているか楽しみなのがカラシンミックスの醍醐味です。前回も入っていたマーブルハチェットや黒ペンの他にいたのは、
6121001.jpg
なんだこりゃ!でけぇ!(笑)10センチぐらいあります。
最初はコイかメダカの仲間かと思いましたが、コペラ系みたいですね。
6121002.jpg
こちらもコペラ系です。
6121003.jpg
レッドスポットが美しい。これもコペラ系?
6121004.jpg
これはシルバーダラーかな。
6121005.jpg
こちらもシルバーダラーかと思ったらちょっと違いますね。
6121006.jpg
これはなんだろう。体型的にはセイルフィンテトラっぽいですが、セイルフィンではないですね。
6121007.jpg
一匹だけいました。シグナルテトラかな。背びれはおそらく輸送中に裂けてしまったんだと思います。
という感じでとりあえず9種類発見しました。今回もおもしろいのたくさん入ってましたね。これぞミックスカラシンという感じで非常に楽しいです。
また落ち着いて色が揚がってきたら同定に挑戦したいと思います。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

2014年12月松坂便

今日は月に一度のお楽しみ、JDCの松坂便の輸入のお手伝いに行ってきました。
今年の年内最終便になります。
6120901.jpg
アピストは、アパッチ、パラレルシュトライン、ビスタアレグレ、カカト、アガシジ、エウノータス、パンドロ、ジュタイ、ディアマンテ、バウロウィの10種類と比較的たくさん来ました。
6120902.jpg
パラレルシュトラインです。入荷直後で色が出てないですが、モラードっぽい感じもしますね。
6120903.jpg
パンドゥロです。さっそくいい色出してますね。欲しくなっちゃいました。(笑)
6120904.jpg
キレイなパイク
6120905.jpg
ニョロニョロ系も各種来てました。
6120906.jpg
こちらのニョロニョロ系はちょっとアレですね。一番タチの悪いカンディルらしいです。
6120907.jpg
バラクーダかな。
6120908.jpg
今回イチのレアモノです。
6120909.jpg
コリも各種来てました。
6120910.jpg
ワイルドエンゼルも水槽一本立ち上げたいんですよね。
6120911.jpg
ナマズベイビーはこれからが本格シーズンかな。
という感じで写真は輸入全体のほんの一部ですが、今回もいい魚がたくさん来ていました。いつもいろんな魚が見られるので手伝っていて楽しくて仕方ありません。また来月の輸入が楽しみです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

アピスト水槽用流木追加

アピスト水槽用の流木は7月にも買いましたが、さらに追加で30個ほど購入しました。
以前より若干値上がりしてますが、チャームの本店だとだいたい1本130円ぐらいと格安です。
6120111.jpg
届いたのがこちらです。
形状お任せなので大きさや形状にかなりバラつきがあります。もちろん当たり外れも結構ありますね。
6120112.jpg
こういう凹みがあるタイプはそのままアピストの産卵床に使えるのでナイスです。
6120113.jpg
こちらも産卵床向きですね。
6120114.jpg
形状イマイチの流木は、こんな感じで棒状の流木2本を土台にし、フタ状の流木をひとつかぶせてドームを作る3個一組櫓状産卵床にします。
6120115.jpg
ちょうどバケツ一杯に収まりました。一応あく抜き済みということになってますが、実際には結構アクが出ます。
これから熱湯に何度か漬けてアク出しして実戦デビューは一か月後ぐらいですね。
この流木はトータルでだいぶ買いましたが、水槽が30本ありますのでこれでもまだまだ足りません。もう100個ぐらい欲しいです。(笑)


テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ディクロスス・フィラメントスス

夏前ぐらいに導入したディクロスス・フィラメントスス(チェッカーボードシクリッド) Dicrossus filamentosus がいい感じに仕上がってきました。
6111701.jpg
右下はメスかな。
6111702.jpg
最初はチェッカー模様だけだったのに尾鰭のライヤーテールが伸び、背鰭や尻鰭にキレイな模様が出てきます。
こういう変化がドワーフシクリッドの飼育の醍醐味ですよね。
6111703.jpg
こんなキレイな魚がワイルドでも一匹300円ぐらいなのが信じられないですよね。
何度か産卵・孵化まで行ってますのでいずれは仔も取りたいと思います。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

アピストグラマ・バルロウィ

先日の松坂便で来たアピスト6種類のうち、4種類を引いてきました。
そのうちの最後のひとつがこちらです。
6111101.jpg
バルロウィです。2007年に Apistogramma barlowi として記載されています。 割と最近ですね。
つい一年ぐらい前にも松坂便で入荷していましたが、水槽満杯だったので導入を見送っていました。それ以来ちょっと欲しいな。と思っていたアピストです。
6111102.jpg
オスです。シミの出てない個体を選んできました。バルロウィのオスは尾鰭の下半分だけ黄色くなるのが特徴です。
ジュタイ(ケリー)にも顔が良く似てますね。どちらもペルー東部産なので比較的近い種なのかも知れません。
6111103.jpg
メスです。これはわかりやすい。(笑)
アピストとしては珍しくマウスブルーダーです。ぜひ繁殖させて稚魚を咥えるところを見てみたいですね。
というわけでアピストはペルー東部産が中心だった今月の松坂便でした。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ペルーアマゾン産カラシンミックスの同定に挑戦!

先日導入したミックスカラシンの同定に挑戦しました!
6111001.jpg
単純にヘッドアンドテールライトテトラかな? Hemigrammus ocellifer
6111002.jpg
これがわかりません。Hemigrammus系だとは思うのですが・・・わかる人教えてください。
6111003.jpg
レッドフィンセイルフィンテトラ?学名わからず。
6111004.jpg
ペルーの赤目赤線 ルブラインテトラ Hyphessobrycon sp.
6111005.jpg
スリーラインペンシル Nannostomus trifasciatus
6111009.jpg
スリーラインペンシルの中に一匹だけいた、いろんなところに赤い発色が出ているキレイな個体。唇も赤い。
6111006.jpg
黒いペンシルフィッシュ略して黒ペン Nannobrycon eques
6111007.jpg
ペルーグラステトラ Phenacogaster pectinatus
6111008.jpg
これはわかりやすい。マーブルハチェット。 Carnegiella strigata fasciata
以上8種類でした。もう1種類シラウオ系のカラシンが1匹だけいたのですが落ちてしまいました・・・
ほとんど右向いているのは水流が右から来ているからです。(笑)
それにしても魚の同定って楽しいですねぇ。あれでもない。これも違う。と時が経つのを忘れます。(笑)
そうそう、ミックスカラシンを導入したら水槽のコケが消え始めました。どうもペンシルを中心にコケを結構食ってくれているようです。ナイス副次的効果です。(笑)

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

アピストグラマ sp."ケリー"

昨日の松坂便で来たアピスト6種類のうち、4種類を引いてきました。
そのうちのひとつがこちらです。
6110801.jpg
インボイスはケリーです。頬の模様が派手なキレイな個体です。
どう見てもジュタイっぽいですが、今回ジュタイとケリーと別々に来ました。一応別産地とのことで写真の個体はケリーとのことです。ジュタイが来るのは久しぶりですね。
6110802.jpg
アピスト英語サイトで調べてみると、sp."Kelleri"というのがいます。これがケリーのようですね。
本来の発音はケレリーになるのかな?
6110804.jpg
メスのつもりでセレクトした個体。ちとヤバいかな?汗
6110803.jpg
FBのアピスト英語サイトのメンバーでケリーの採集を行った人物によると、どうもジュタイという名前自体が間違っているそうです。ジュタイという街はアマゾン河をペルーから下り、コロンビア、ブラジルの三国国境を過ぎ、500キロほど下ったところにあります。そこに流れ込む支流がジュタイ川です。当初はここで採られたという話でジュタイという名前がついていたらしいのですが、これがまったくの間違いで正確な産地はジュタイ、ケリーともにコロンビアのレティシア周辺のようです。特に今回ジュタイの名前で来た分の黄色っぽいキレイな個体はレティシア周辺で採れるようです。対岸のペルー側のイツイ川にもいるという話もあります。こちらはレティシアの対岸になり地域的にはそう遠くはありませんのでいる可能性は十分あります。
というわけでジュタイよりもケリーの名前で呼ぶ方が本来はいいみたいですね。

名前はいずれにしろ、いい魚なので大事にしたいと思います。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

アピストグラマ・パウルムエルレリ

昨日の松坂便で来たアピスト6種類のうち、4種類を引いてきました。
そのうちの2種類がこちらです。
6110701.jpg
インボイスはアパッチです。
2012年に行ったペルーのナウタ近郊がアパッチの産地と聞いたことがあります。(そのときは獲れませんでしたが)
6110702.jpg
以前はペルーレガニの名前で来ていたこともあるらしいです。マスケンもこれと同じようですね。
さらにもう一種類
6110703.jpg
こちらのインボイスはカブキです。(笑)
6110704.jpg
アパッチとは別産地のド派手バージョン。赤い頬と赤い腹、見事にカブいてますねぇ。(笑)
調べてみたらアパッチは2013年に記載され学名がついてました。
Apistogramma paulmuelleri だそうです。パウルムエルレリと発音すれば良いのかな?ちと発音しにくいですねぇ。
ペルーのアピスト、どんどん分類が進んでますね。
学名はもうちっとわかりやすいのがいいんですけどね。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ペルーアマゾン産カラシンミックス

前回の松坂便で水族館向けにカラシンミックスの輸入があり、それがスゴくいい感じでした。
わたしも欲しくなりまして松坂さんにリクエストしてしたのですが今回の便で届きました。
6110601.jpg
アピストならほぼ温度合わせだけでドボンですが、カラシンはちょっと怖いので慎重に水合わせすることにしました。
水槽に浮かべて温度合わせ後、エアーチューブで水合わせ。水合わせ前に現地からの袋の水のpHを測ってみたら、pH5.7でした。おそらくイキトスの温室の地下水ですね。
6110602.jpg
ついでにTDSも。2860μs(×10が隠れてます。)もあります。
おそらくこれは塩が入っているんだと思います。一応水草水槽なのでそのままドボンしなくて良かったです。(笑)
温度合わせ、水合わせ完了!本水槽へ!6110603.jpg
テキトーレイアウト&コケコケでお恥ずかしいですが、90センチ水草水槽に放流しました!
6110604.jpg
これが想像していた以上に良いです!ホントに良いです!大小いろんなカラシンが10種類ぐらい入ってます!
6110606.jpg
放流してすぐ種類別に分かれて群泳するのがスゴい!
6110607.jpg
マーブルハチェット。ハチェットって飼うの初めてかも(笑)
ペルーでアピスト採集していると必ずいっしょに獲れるんですよね。
6110605.jpg
同一種の大群による群泳美もいいですが、こういういろんな種類がたくさんいるのも宝石箱を見ているようで楽しいですね。久しぶりにワクワクして、水槽をマジマジと30分以上眺めちゃいました。なんか、熱帯魚を始めたころを思い出しちゃいましたね。やっぱりわたしは小魚が好きです。(笑)

こういう本当の意味でのカラシンミックスは今となっては大変貴重ですもんね。
今度ゆっくり、何の種類が入っているのか調べてみようと思います。
松坂さん、土屋さん、いい魚をありがとうございました。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

2014年11月松坂便

JDCの松坂便の輸入のお手伝いに行ってきました。
今回もいい魚がたくさん来ていました。いつもいろんな魚が見られるので手伝っていて楽しくて仕方ありません。月に一度の楽しみです。(笑)
6110401.jpg
今回の目玉?すんごいショートのプレコです。ボディはショートでも背鰭はフツーの大きさなんですね。これはスゴい。
6110402.jpg
淡水カレイ。河口から3700キロ上流の完全淡水の川にこんなのいるんですからスゴいですよね。
6110406.jpg
今回のアピストは、バルロウィ、アパッチ、カブキ(アパッチの産地違い)、ケリー、ローテル、ジュタイの6種類とロングフィンラム。
6110403.jpg
ジュタイは久しぶりですね。待っていた人も多いのでは?
6110404.jpg
ドルフィンキャット?東南アジアのナマズみたいな顔してますが、アマゾン産です。
6110405.jpg
ナイフ系かな。これは飼ってみたいですね。
6110407.jpg
最大サイズ?のブロキス。隣のロングノーズがかわいく見えます。(笑)
6110408.jpg
ミロソマかな。この辺のカラシンも最近よく来てますね。
現地の松坂さん、土屋さん、今回もいい魚をありがとうございました。関係者の皆様、夜遅くまでお疲れ様でした。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

チャオチャオ 5周年”SUPER円盤食の会

ディクロスス・フィラメントススが産卵・孵化

90センチ水槽で飼育中のディクロスス・フィラメントスス(チェッカーボードシクリッド) Dicrossus filamentosusが産卵、ふ化していました。
6103001.jpg
コケコケ水槽で恥ずかしいですが、浮上まで行ってます。
6103002.jpg
混泳の90センチ水槽なので生存は厳しそうです。

M水槽あたりにシフトして繁殖に専念してもおもしろいかも知れませんね。


テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

月刊アクアライフ2014年11月号にわたしの記事が載りました!

今日の現場は市川。
仕事帰りに学生時代にわたしがバイトしていた松戸の熱帯魚屋に立ち寄ってきました。当時いっしょに働いていたバイトが今はその店の社長や社員になって頑張っています。
そのスタッフの一人に『おしけんさん、今月もアクアライフに載ってましたね~』なんて言われました。へ?今月も載ってる?アクアライフをみせてもらったら、確かに載ってました。(笑)カカト系のアピストの記事です。掲載は新年号ぐらいになるという話を聞いていたいたので今月発売の11月号に載ったとはちょっと驚きました。

6101303.jpg6101302.jpg
さっそくアクアライフを買って帰ってきました。松坂さんの連載のコーナーで今回は3ページの特別版です。
写真も出したやつ全部載ってます。ホントはこの中から選んでもらう感じで出したつもりだったんですけどね(笑)全部載っちゃうとはこれまた驚きました。

記事の内容につきましてはJDCの土屋さんのご協力でカカト系産地の現地調査をしていただきまして、現地の詳細なカカト系産地情報を中心としたものとしました。ぜひ書店でお求めのうえご覧いただければと存じます。

なお、ジュルアに関する記事については、この原稿の締め切り後にブラジルの業者による採集が行われ日本に輸入されました。その点、齟齬がありますが、タイムラグによるものですのでご了承ください。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

アピストグラマ・オルテガイ

フェイスブックのアピスト英語グループの投稿によると、ペルーのクルジィ系『ペバス』(パパゲイ・パパガヨ?)がつい最近記載され学名がついたとのことです。 
Apistogramma ortegai オルテガイという発音になると思います。
文献によると、ペルー・ペバス近郊アムピヤク川産です。つい最近、JDCの土屋氏とペルーのアピストの産地調査をしましたが、その時得られた現地情報と一致しております。来年行ったら実際に見て来ようと思っています。
6100202.jpg
松坂便で来る『モラード』や『エスメラルダ』もオルテガイになるのかな?
どうも『パパガヨ』も『モラード』も総じてオルテガイとして分類されたようだ。という意見がFBでは見られます。
ところで、このオルテガイという学名を見てふと思ったのですが、
ペルーの淡水魚類研究の権威オルテガ博士に冠してつけられた名前なんですかね?
6100201.jpg
オルテガ博士
オルテガ博士は2012年にリマの自然史博物館の博士の研究室にお邪魔したとき親切にいろいろと教えてくれた方なのでもしそうだったら嬉しいです。

また学名の由来などわかりましたらお伝えします。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

寒い!

ここんところ、急に朝晩寒くなってきましたね。
6092001.jpg
水槽部屋の温度も23度まで落ちてしまいました。
6092002.jpg
暖房にチェンジしました。

エアコンつけっぱなしの水槽部屋の温度管理は春と秋のこの時期は温度設定が難しいです。ちょっと夏が戻ってくると30度を超えてしまいます。 除湿にしておくと暖房から冷房へ冷房から暖房へのシフトはできないみたいでやたら暑かったり冷えていたりします。
一番いいのはエアコンを2台つけて片方を暖房、もう片方を冷房にして戦わせるのが一番いいのでしょうけどさすがにそこまではできませんねぇ。(笑)
6092003.jpg
愛犬ハルもこの秋初毛布です。(笑)

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

2014年9月松坂便

昨日は船の仕事でしたが、JDCの松坂便が来るとのことで仕事のあと、佐倉の温室まで行ってきました。
指も切れてます。汗
ただ、着いた頃にはすでに開梱は終わってました。汗

今回は、かなり素晴らしいディスカス、中型シクリッド、中型カラシンが来ていました。
6091401.jpg
アピストはアガシジ、アタフアルパ、ビタエニ、パパガヨの4種のみ。まだシーズン始まったばかりですからね。
アガシジは赤のメタリック系アレモン産ですね。
6091402.jpg
ビタエニはシノブ系のジャンチャマ産みたいです。
6091403.jpg
パパガヨのいいのがいたので1ペア引いてきました。

松坂さん、宏樹さん、現地の土屋さん、関係者のみなさんお疲れ様でした。
次の便も楽しみにしています。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

アマゾン産落ち葉

夏風邪が二週間以上治らない理由がわかりました。風邪薬とふだん飲んでる薬がバッティングしてました。そりゃめまいや立ちくらみ、不整脈が伴う訳です。 風邪薬やめた途端に快方に向かい始めました。(笑)
6082101.jpg
さて、写真は先日松坂さんに分けていただいたホンモノのアマゾンの落ち葉です。よく市販されている東南アジア産のシーアーモンドの落ち葉ではありません。昨年ビタエニ・シノブローズレッドを採ってきた採集地産のホンモノです。
日本の昆布と同じく、水槽に入れると素晴らしいアマゾンのダシが出ますし、魚の隠れ家になります。ただ、pHの低いアピスト水槽だとあっという間に分解されて溶けてしまうのが玉にキズなんですが。
どれぐらい水質が変わるかは今度実験してレポートしたいと思います。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

分類学はじめました

夏風邪は薬飲んで三日連続12時間以上ずつ寝たらだいぶ良くなってきました。6割方回復した感じです。
明日はまた現場なので完治させたいんですけどね。引き始めから2週間。なかなか治りません。

さて、風邪引いて出歩くわけにもいかないので本を取り寄せて読んでいます。
今読んでいるのは『動物分類学』。
やはり魚屋の端くれとしてはこういう知識もないとダメだと思うのですよね。
どれだけ現地行って魚獲ってきたり、繁殖に成功したりしても、こういう知識がないがために知識だけの人にバカにされてしまうのもアホらしいと思うのでいろいろと勉強中です。
水大卒とまでは言わないけど水大の3~4年生レベルの知識は欲しいなぁと思う今日この頃です。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
旅行 (199)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (66)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (344)
酒・飲み物 (49)
日常 (175)
ネタ (182)
ニュース (236)
船 (309)
飛行機 (100)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (2)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (107)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (35)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード