2017-02

山登り

デトックス温泉旅行の2日目です。
昨日から温泉入りまくり酒飲みまくりで当初の目的を十分果たしております。
さて、今日も朝から食っちゃ寝、飲んじゃ寝、温泉入りびたりで一日ダラダラと過ごしますかね~
なんて思っていたら、元役員さんにドライブに誘われました。
8122501.jpg
やってきたのは海を見下ろす高台です。
8122502.jpg
こちらは江戸時代から続く棚田があります。
8122503.jpg
上から見るとちょっとわかりにくいのですが、見事な石積みの棚田が広がっております。
続いてやってきたのは
8122504.jpg
海辺にある雲見浅間神社です。
8122505.jpg
こちらには烏帽子山という高台があり、そのてっぺんに浅間神社があるそうです。
ロッククライミング禁止という看板が気になります。(笑)
8122506.jpg
さて、せっかく来たのでちょっと登ってみましょうか。
8122507.jpg
果てしなく石段が続きます。
途中、ワンクッション、踊り場的な場所がいくつかあります。
8122508.jpg
途中にあった狐様の祠。狐様の焼き物が欲しくなりました。(笑)
8122509.jpg
松の木の間から見える海がキレイです。
8122510.jpg
いつもこの沖を船で通っているんですけどね。(笑)
8122511.jpg
見事な垂壁です。これは確かに登りたくなるかも!
さらに上へ上へ。
8122512.jpg
このまっすぐ階段はヤバいです。まさに直滑降!
8122513.jpg
階段を上りきると今度は山道!
ヒーヒー言いながらも登り切りました!
8122514.jpg
てっぺんからの景色は最高です。海もベタ凪。
いつも沖側から船で眺めている景色ですが、陸側から見るのも新鮮ですね。
8122515.jpg
こちらは南側。
8122516.jpg
富士山が見えなかったのが残念でした。
8122517.jpg
頂上にある神社でお参り。
さて下山しますか!
8122518.jpg
ってこの直滑降ヤバいです。上りで疲れてガクガクのヒザなので転げ落ちそうになります。
無事、下山しまして

8122519.jpg
下にある神社でおみくじを引いたら大吉が出ました!
8122520.jpg
ここパワースポットなんですね。
8122521.jpg
パワースポットスタンプをおみくじの裏に押してみました。
というわけでガッツリ登山をしてしまいクッタクタです。
8122522.jpg
今夜はキムチ鍋をいただきました。
またまた温泉入りまくりで登山の疲れを癒したのでした。

スポンサーサイト

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

セカチュー

昨夜は伊東園に泊まりました。メシはイマイチでしたが良く眠れました。やはりホテルのベッドが一番良く眠れます。
8100301.jpg
伊東園からのシティービュー(笑)
8100302.jpg
朝食バイキング。うーん。夕食よりはいいかも。
昼までゆっくりしてまた街歩き。
8100303.jpg
あら。港にセカチューの記念碑がありました。
そういや松崎って綾瀬はるか出演のテレビドラマ版のセカチューをロケしたところなんですよね。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション [ 行定勲 ]
価格:3765円(税込、送料無料) (2016/10/7時点)


長澤まさみ出演の映画版は香川の庵治がロケ地。四国転勤中に何度も遊びに来た人に案内したっけ。何気に両方制覇してしまいました(笑)
8100304.jpg
こちらはトイレです。(笑)
8100305.jpg
白石鉱次郎ヨットによる単独無寄港世界一周達成の記念碑。
ここから出港して達成して帰ってきたそうです。って名前違くない?と思ったら後から康次郎に改名しているんですね。
8100306.jpg
岸壁で爆睡する猫。写真撮りながら歩いていたら気づかなくて思わず踏みそうになりました。汗
突っついても起きない。(笑)大物です。実際デカくて犬かと思いました。(笑)
なんとなくうちのナツと模様が似ています。ナツもこんな感じになるのかなぁ。汗
昨日の宿のメシがイマイチでしたので
8100307.jpg
今日の昼飯はお口直しに評判にいい魚料理屋に行ってみました。
8100308.jpg
ランチです。刺盛りに小鉢がいくつもついて、
8100309.jpg
さらに炭火焼の干物も出てきました。こちらはエボダイとキビナゴ。
評判通りうまかったです。ようやく満足できました。(笑)
食後も腹ごなしに散策。
8100310.jpg
湧き水が流れ出る神社がありました。
8100311.jpg
冷たくておいしかったです。
こういう水のある場所、大好きです。
8100312.jpg
神社のそばのスーパー。強気な看板です。
実際はないものだらけでしたのでJAROに訴えてみますか。(笑)

というわけで今週もリフレッシュできてよかったです。

テーマ:旅行日記 - ジャンル:旅行

水の街 三島

昨日の続きです。
宿にチェックイン後、街をブラブラしていたら
8070401.jpg
楽寿園という庭園があるのを発見しました。
この手の公園を見るのは好きなので入場してみたかったのですが
8070402.jpg
すでに夕方で閉園していました。残念。
道路を挟んで隣にある白滝公園というところは24時間出入りできるようです。
8070403.jpg
せせらぎが流れるいい感じの公園です。
8070404.jpg
富士山の伏流水が湧き出しているようです。とてもキレイな水です。
8070405.jpg
水草が生えているところもありました。
8070406.jpg
白滝公園の横を流れる川。かなり水温が低いようで、ここを吹き抜けてきた風はとても涼しくまさに天然クーラーです。
8070407.jpg
こちらの川沿いも歩いてみました。
8070408.jpg
こちらの川は日向だけあって水草がわんさか生えています。
8070409.jpg
こちらもびっしり。ユラユラと水流で揺らぐ姿は心癒されます。
8070410.jpg
この水草は何でしょう?先ほどとは種類が違いますね。
8070411.jpg
こういう一本橋を見ると風雲たけし城のジブラルタル海峡を思い出します。(笑)
まぁここで落ちても浅いですし、水もキレイだからいいんですけどね。
8070412.jpg
こちらはウィローモスみたいなコケがびっしり。深い緑色がキレイですね。
という感じで三島の街はあちらこちらから湧き出したキレイな水が流れる水の街でした。こういうところは歩いているだけで心地良いですね。
以前、柿田川に行ったことがありますが、こちらはそのミニ版という感じですね。駅から徒歩5分ほどとアクセスがいいのでオススメです。
さて、ここんところ和食系の飲み会が多かったので
8070413.jpg
イタリアンバルでワインをいただきました。たまにワイン飲むとめっちゃおいしく感じるんですよね。
8070414.jpg
チーズ盛りが美味でした。
でもって今日は船に戻ります。
8070415.jpg
三島から修善寺までは萌え系電車です。(笑)
8070416.jpg
萌え系は趣味じゃないのでよくわからないですが、こっち系が好きな人たちには人気あるみたいですね。


テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

ヤングマン?

昨夜は新橋で飲む予定でしたので宿を取ることにしました。酔っぱらってチバラギに帰るとトラブルの元なので都内で飲むときは必ず宿を取ることにしております。
が、最近の都内の宿の高騰ぶり、取れなさぶりは異常です。外国人観光客の急増でホテルが足らずそれに伴って相場も上がっているみたいですね。ちょっと前までなら6~7千円程度で泊まれた宿も平気で14000円とかします。それ以外だとゲストハウスかカプセルしか選択肢はありません。
今回もホントは飲む予定の新橋付近で取りたいところでしたが、やはり宿がほとんどなくあっても最低12000円からと完全に予算オーバー。それではちょっと離れたエリアはどうかと思って楽天で探してみたら
こんな宿がありました。一泊朝食付きで6900円と格安です。

それにしてもYMCAって

ヤングマン?(笑)
8020501.jpg
場所は水道橋と御茶ノ水と神保町の中間にあります。宿自体は閑静な場所にあります。
ちょっと歩くと飲食店とかコンビニはいくらでもある便利な場所です。
8020502.jpg
部屋自体は古いですが、冷蔵庫や個別エアコン、WiFiなど設備は十分。
これでウォッシュレットさえついていれば文句なしですね。
昨夜は3時まで飲み続け、危うくせっかく取った宿が荷物置き場になりそうでしたが、なんとかタクシーで帰って仮眠をとったあと宿の朝食をいただきました。
8020503.jpg
どうもコリアン系の宿らしく朝からユッケジャン定食が出てきました。
これが実にうまかったです。
朝食なしなら6700円と200円安いのですが、この朝食はオススメです。
こりゃまた泊まろうっと。
さて、今日は特にやることもないので秋葉原でも寄ってからチバラギに帰ろうと思います。
最初はタクシーで行こうかなと思ったのですが、グーグルマップで調べたら1.7キロ、徒歩20分ほどらしいので歩いていくことにしました。
8020504.jpg
宿を出ていきなり強烈な階段。宿の6階とこの階段の上の道路がほぼ水平でしたので結構高低差がある場所なんですね。
徒歩10分ほどで御茶ノ水到着。
8020505.jpg
下を流れる神田川の浚渫工事をしていました。
8020506.jpg
丸の内線の地上部分。
前にクルージングで来たときはこの橋をくぐれなかったんですよね。
秋葉原に到着。爆買い中国人観光客でいっぱいです。
今日は結構暖かくてここまで歩いてきただけで結構汗かいちゃいました。
秋葉原って11時開店の店が多いので開店までしばらく待ってから模型屋巡りをしました。

今日の収穫は
8020509.jpg
1/150の立体駐車場のプラモデルキットです。半額の2200円と格安でした。
結構作り甲斐がありそうなキットです。
8020510.jpg
そしてコンテナを少々。ずっと探している20フィートの海コンは見つからず。かなり希少になってるみたいですね。
買い物のあとは上野へ出て上野駅の駅ナカで駅弁を物色。
8020507.jpg
期間限定のイベリコ豚重弁当。
8020508.jpg
1100円とちょっとお高めですが、値段相応においしかったです。ひさびさの当たり駅弁でした。
8020511.jpg
それにしても東京に来るとよく歩きますね。間違いなく田舎より東京の方が強制的に歩かされる確率が高いです。(笑)


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

横浜

今日はせっかく横浜に泊まったのであちこち覗いてきました。

まずは伊勢佐木町にできた、かねだいの横浜店です。
8012501.jpg
なんと5階建てのかねだいです。全フロアーペット関係。もとはドンキだったらしいですね。
熱帯魚やめてから熱帯魚屋にはまったく出入りしていませんでしたのでひさしぶりの熱帯魚屋です。
感想は・・・うーん。確かにできたばかりなのでキレイなんですが、全体的にスカスカという印象です。水槽も少ないですし、水槽の中身も控えめ。もっと水槽や器具があって良いのでは?熱帯魚は熱帯魚だけのフロアーにして器具は器具でワンフローにまとめたほうがいいのではと思いました。他人事ながらちょっと先行きが心配です。
ランチは久しぶりにここ!
8012502.jpg
横浜西口にある骨付鳥の一鶴です。
一鶴は香川にいくつもある店で四国に住んでたころはよく食べに行ってました。
が、横浜西口店は平日はランチ営業してないそうで食べられず!残念!!
というわけで同じ香川つながりで
8012503.jpg
一鶴の向かいにあったはなまるうどんで讃岐うどんいただきました。
肉ぶっかけです。ひさしぶりに食べました。
横浜で模型屋巡りはしたことなかったのですが、ググってみたら西口にポポンデッタと、ぽちがあるのを発見
8012506.jpg
ほとんど欲しいものはなかったのですが、唯一、K LINEの20feetコンテナを見つけたのでこれだけ買って帰りました。
ようやく20feetの海コンゲットです。あとはNYKとMOLの20feetコンテナ探しですね。先は長いです。
ここでやることがなくなったのでチバラギに帰ることにしました。
上野東京ラインができたので横浜からもアクセスが良くなりました。
今日は品川乗り換えが乗り継ぎ良さそうなので品川で降りて駅弁をゲット。
8012504.jpg
酒肴弁当です。どうでしょう。
8012505.jpg
うーん。まずまずかな。
就職の決まった船は横須賀に入ることが多いそうなので、今後、横須賀で船降りて横浜寄って帰ってくるパターンが増えそうです。

テーマ:国内旅行記 - ジャンル:旅行

朝焼けは雨

今朝はものすごい朝焼けでした。
7121001.jpg
『夕焼けは晴れ、朝焼けは雨』の観天望気だとこれから天気は下り坂ですね。実際、天気予報も雨です。
さて、今日は新橋で大学の同期と飲み会です。
7121002.jpg
久しぶりに新橋まで出てきたので年末ジャンボをちょっと並んで買ってみました。
有楽町だと最長3時間待ちだとか。
7121003.jpg
バラ30枚買ってみました。高額当選してくれないかなぁ(笑)
1830スタートの飲み会ですが、同期と話題も尽きず一次会の笑笑で2300まで引っ張りました。(笑)
4時間半の一次会のみで今日は終了。店から出ると大雨になっていました。今朝の観天望気&天気予報どおりです。

さて、飲んだ後、チバラギまで帰ると何かとトラブルの元なのでいつも通り宿を取りました。
しかしまぁ東京都心のホテル不足は深刻ですね。中国人の爆買いツアーとかの影響とかでまず1万円以下のビジネスホテルは空いてません。最低でもシングル素泊まりで14000円ぐらいします。あとはカプセルとかゲストハウスのドミとか。
このままだと間違いなく東京オリンピックは宿不足で大混乱に陥ることでしょう。東京は宿関係の規制がやたらと厳しすぎるのが問題なんですよね。まるで新規参入してくれるな!と言わんがばかりのガチガチの規制で新規参入が難しくなっています。

わたしは寝るときは一人に隔離された部屋で眠りたいところがありまして、できるだけビジネスホテルのシングルに泊まりたいんですよね。
奇跡的に一軒だけ空いてた安宿がこちらでした。

東日本橋にあるホテル奉仕会館です。名前からして変わってます。(笑)
地下鉄の駅からは徒歩2分ほど。かなり便利な場所です。あたりはアパレル関係の問屋街ですね。
こんなところ初めて来ました。
7121004.jpg
宿のエレベーター。雑居ビルの5階がホテルです。
夜は階段になるのでちと辛いです。
フロントのおじいさんは親切にいろいろ教えてくれました。
7121005.jpg
部屋はこちら。ベッドとソファ、テレビ、個別エアコンがあります。風呂、トイレは別。かなり民宿っぽい感じです。
飲み物のサービスがあったり、マンガの貸し出しが充実していました。思わず沈黙の艦隊を読破してしまいました。(笑)
客層は外国人が多いみたいですね。なんか香港あたりの安宿に泊まっている気分になりました。(笑)
これで一泊4900円。この立地で寝るだけの目的なら十分です。一応プライバシーも確保されますし。

宝くじ当たったら・・・月島の高層マンションに住みたいですねぇ。(笑)


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

ディズニーシー

自宅のタンスで賞味期限切れ寸前のディズニーランド招待券を発見しました。(笑)母が去年の忘年会のくじ引きで当てたやつとか。
人ごみはあまり好きじゃないんですが、連休の最終日ならそれほど混まないかなーと思って行ってきました。
7112301.jpg
はじめて乗るディズニーリゾートライン(モノレール)に乗ってやってきたのはディズニーシーです。
ディズニーランドは3回(うち2回は中高の遠足(笑))、アメリカ・カリフォルニア1回(これは大学のとき船で寄港して遠足(笑))行ってますが、ディズニーシーは今回が初めてです。
入口に地球儀が回っていて、一瞬USJ?とか思っちゃいました。(笑)
7112302.jpg
さすがによく作りこまれてますね。欧米のどっかの港町に来た気分になります。
7112303.jpg
船好きなのでこういう帆船とかたまりません。
7112304.jpg
このサンタマリアチックな帆船もいいですねぇ。
7112305.jpg
コロンビア号。よくこの沖で仕事していて目標に使いましたが、初めてこちら側にやってきました。(笑)
この船に乗りましたが、なかなか細部までちゃんと作られていて驚きました。
7112306.jpg
やたらデカいタワーオブテラー。
実はこの後ろに清掃工場があってその煙突が見えないようにこのデカい建物を置いたみたいですね。
この辺が後ろに高速道路だのマンションだの見えて興ざめのUSJとは違うところですね。
やはり連休最終日ということもあってかそんなには混んでいません。
外国人も少なく感じました。やはり連休だと宿が取りにくいからなんでしょうかね。
7112307.jpg
ロストリバーデルタの遺跡。
遺跡好きにはたまりませんねぇ。タイやカンボジアの遺跡に来た気分になります。
7112308.jpg
レイジングスピリッツ
360度ループするジェットコースーターです。久しぶりに絶叫系乗りましたが、おっかなかったです。すっかり年取ったのを感じました。(笑)
この後、となりのインディージョーンズも乗りましたが、インディージョーンズ世代(笑)のわたしにはとても楽しかったです。
7112309.jpg
ミステリアスアイランド
絶叫系は懲りたので一番ヤバそうなセンターオブジアースはパスしました。汗
海底2万マイルは乗りましたが、ホントに海底に潜航しているみたいで楽しかったです。
ここでランチ
7112310.jpg
テキトーに入ったヴォルケイニアレストランは中華レストランでした。
ディズニーでつけ麺が食べられるとは驚きました。ただし、スープ割はないみたいです。(笑)
味はなかなか良かったですよ。このセットで2千円也。
午後もファストパスとその待ち時間を使ってスタンバイに並ぶことを繰り返し、
ストームライダー、エレクトリックレールウェイ、シンドバット、マジックランプシアター、タートルトークと順調?にアトラクションをこなしました。(笑)
タートルトークがホントおもしろかったですね。あれだけ見にまた行きたいぐらいです。
7112311.jpg
すっかり夜になりました。夜景がきれいです。
7112312.jpg
ホント、アメリカのニューヨークに来た気分になりますね。
7112313.jpg
メディテレーニアンハーバー
ベネチアですね。

いやー、それにしても、飛行機に何十時間も乗ることもなく、英語もしゃべる必要もなく、けっして襲われる心配もなく、めちゃくちゃいいサービスしてくれるのにチップも必要なく、至れり尽くせりで海外に来た気分になれるのは最高ですね。(笑)あくまでも作り物とわかっていてもいい気分になっちゃいます。
7112314.jpg
何よりディズニーシーはランドと違って酒が飲めるのが最高にいいですね。
ワインがうまくて、いい感じに酔っぱらっちゃいました。
帰るころには雨が本降りになってきましたが、何とか一日本格的に濡れずに済みました。
帰りは絶妙な乗り継ぎでチバラギの自宅に一時間ちょっとで帰宅。ハマると2時間ぐらいかかりますのでラッキーでした。

たまにはディズニーに行くのもいいですね。次行くのは5年後ぐらいかな。(笑)



テーマ:東京ディズニーリゾート - ジャンル:旅行

夏の終わり

夏の終わりの悲壮感を味わいに北海道でも行こうかなと考え中です。
沖縄でも海外でもなく北海道に一人旅をしたい。というのがここ最近の胸中なのです。
7081701.jpg
利尻島にも渡ってみたいですし。
7081702.jpg
美瑛の丘もまた見たい。
7081703.jpg
哲学の木もどうなったかな。きっとまったく変わってないんでしょうね。
7081704.jpg
知床半島でヒグマ見つけたんだよなぁ。
7081705.jpg
積丹半島。夏でも湿気でポヤ~としない景色は北海道ならでは。
という感じで、一時期、北海道にハマって毎年行ってたのですが、
7081706.jpg
宗谷岬でレンタカー狙いのくだらない日本最北端のねずみ取りにかかってからはすっかり行く気なくして早5年。もう二度と北海道では運転したくないので今回行くなら公共交通機関のみで行ってみようかと思いますが、北海道でクルマ抜きはやっぱりムリかなぁ?

テーマ:北の大地へ - ジャンル:旅行

群馬エセ家族旅行記 2日目 ~化石発掘体験~

昨日は満腹&酔っぱらって一番最初に寝てしまいました。
7080101.jpg
起きたらNゲージが走ってました。EF57の重連が牽く『八甲田』とはシブいです。(笑)
7080102.jpg
宿の朝ごはん。
朝風呂に入ったあと出発!
今日のメインイベントはこちらです。7080103.jpg
神流町恐竜センターで開催されている化石の発掘体験です。
事前予約制ですが、夏休みは連日ほぼ満員だそうです。
ひとり、1時間500円or2時間1000円で掘り放題(笑)です。
一通り説明を聞いた後、発掘開始!
7080104.jpg
この辺りは1億年前の白亜紀は河口だったそうです。
7080105.jpg
潮干狩り状態のポイントで、ひたすら岩盤をひっぱたいていくとプレート状の泥岩の層があり、その中に貝の化石があることが多いのです。
わたくし、こういう分野は得意なのでソッコーで鉱脈を見つけました!
7080106.jpg
カシオペという巻貝の化石を立て続けに発見!
さらにビッグワンも見つけました。
7080107.jpg
さらに今日イチのビッグワン(途中で割れちゃいましたが)のカシオペが採れました。
スタッフの方に『恐竜センターのブログネタに使わせてください。』と家族写真?撮られちゃいました。(笑)
他にもザクザクと獲れました。
7080108.jpg
大き目の二枚貝(おそらくシジミ)の化石。
7080109.jpg
こちらは模様がハッキリとした二枚貝の化石。
7080110.jpg
こちらも二枚貝。
他に植物の化石なども取れました。
という感じで鉱脈にさえ当たれば結構ザクザクと獲れますが、まったく取れずに泣いて帰る子も多いらしいです。
実は取れていても気づかないパターンも多いみたいですね。わかりやすい潮干狩りと比べると多少難易度高めかもしれません。
そうそう、学術的に珍しいものが取れると恐竜センターに資料として没収されるらしいです。(笑)
今回は思わず2時間で申し込んでしまいましたが、1時間で十分かも。かなり暑くて疲れます。
発掘体験のすぐそばにある、
7080111.jpg
恐竜の足跡や水際の化石です。これは圧巻です。
足跡の化石のすぐそばの
7080112.jpg
うどん屋さんで昼ごはんをいただきます。
7080113.jpg
天ぷら冷やしうどんをいただきました。山菜の天ぷらが美味しかったです。
食後は、
7080114.jpg
神流町恐竜センターを見学しました。
7080115.jpg
アトラクションがなかなかリアルで楽しかったです。
7080116.jpg
なるほど足跡の化石はこうやってできたのですね。なぜあんな場所にあるのかよくわかりました。
7080117.jpg
わたしが取ったのと同じカシオペの化石です。ルーター使ってここまで磨いてみますかね。
さて、もっとゆっくりしたかったところですが、明日は仕事ですので渋滞にハマる前に帰ることにしました。
関越から外環に分岐するところでちょっとハマりましたが、まずまずの時間に帰ることができました。

という感じで、あっという間の一泊二日のエセ家族旅行でしたが、たまにはこういう旅行もいいかもですね。


テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

またFind Travelという旅行サイトにブログ写真を無断使用された件

以前、Find Travelという旅行サイトにブログ写真を無断使用された件でブログを書きましたが、またしても同サイトに当ブログの写真を無断使用されました。

無断使用されたのはFind Travel という旅行サイトの下記のページです。
7041421.jpg

このページの下の方のすみだ水族館を紹介するコーナーのこの写真がわたしが撮った写真です。
7041422.jpg
出典は書かれていますが、このサイトに対し、わたしはこの写真の使用を許可したことはないですし、使用して良いか連絡すらもらっていません。ブログのトップには『このブログの内容の全部もしくは一部の複製、転載及び無断引用の一切を禁じます。』と明記してあります。


さらに許せないのが、上の写真をクリックすると

7041423.jpg
拡大されて表示された写真の右下に 著作:畑 由起 とライターらしき人物の名前がさも自分の写真の著作を主張するがごとく明記されていることです。 
自分でカネかけて足を運んで取材するわけでもなくネットで情報集めて無断で他人の写真を使って記事作ってカネ稼ぐライターや営利企業がこの日本に存在するのが信じられません。いったい何様なんでしょうか?
たしが自費で行った旅行で写真を取ってきて自分の時間を使って作ったブログの写真を営利企業に無断使用されてカネ儲けされてはたまりませんので、写真を差し替えて対抗してみることにしました。このサイト、写真を直リンクしているだけのようですので無断使用されている写真をこちらで差し替えればそれが表示されるハズです。
7041424.jpg
こんな画像に差し替えてみようとしたのですが、FC2の画像サーバーのアドレスが変わっていて差し替えることができませんでした。残念。
前回同様、Find Travelに対し、下記の通り、抗議のメールを送りました。
7041425.jpg 
メール送信後、前回同様、当該ページからわたしの写真だけが削除されましたが、謝罪どころかメールの返事すらない状況です。
一応、証拠保全のためWeb魚拓は取ってあります。
このFind Travelという旅行サイトですが、調べてみたらつい最近、DeNAに買収されてその傘下となったようです。
プロ野球の球団も持っているような一部上場企業がこんなコンプライアンスの欠片など微塵もないような旅行サイトを運営するなんてにわかには信じがたいのでDeNA本社にも抗議メールを送りました。

前回も書きましたが、わたしのブログの記事や写真は過去に何度もテレビ局や雑誌などでも使用されていますが、その都度、使用の可否の問い合わせがあり、それなりに謝礼もいただいてます。

この会社やこのライターはネット上の写真や記事は公共物であって、転載、無断引用不可のものであっても出典さえ書いておけば、自由に使用して自分らのカネ儲けに使っても許されるとでも思っているんでしょうか。まったくコンプライアンスの欠片も何もあったもんじゃないですね。最低限、使用の可否を問い合わせて来るのが常識ではないのですかね。
しかも一度抗議されて写真を削除したことがあるのにまた同じことをやってくるとは本当に信じられません。

旅行ブログをやられている方はこのサイトで今回のわたしのように写真や記事が無断使用されている可能性が十二分にあります。『ご自分のブログURL Find Travel』でググってチェックされてみることを強くオススメいたします。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

門仲界隈で花見散策

昨日は屋形と二次会で酔っぱらってしまったのでPONさんのお宅に泊めていただきまして、翌朝の今日はPONさんと門仲界隈で花見散策することにしました。

まずはこちらです。
7033001.jpg
門仲の大横川です。ここは川の両サイドに桜が植えられてます。意外と人が少なく穴場です。
7033002.jpg
ここの桜はこの水面に向かって枝垂桜になっているのがいいんですよね。
7033003.jpg
九分咲ぐらいですかねぇ。明日は満開かな。
7033004.jpg
ホント桜の花ってナイスデザインだと毎年思います。
7033005.jpg
こちらは枝垂桜がトンネル状になってます。
ここは川幅が狭く、橋も低いので屋形船も入って来れません。小型のボートでしか行けないので小型船で行く花見の穴場だったんですが、最近フラットなボートを使う舟遊び会社が流行っているようでだいぶ船も入ってくるようになりましたね。
7033006.jpg
あら何か撮影みたいですね。
7033007.jpg
誰が乗ってるのかな?と思ったらアグネスチャンと欽ちゃんでした。(笑)
『こちらから見るとものすごくキレイですよ~』てアグネスチャンに声をかけられたのですが、「昨日乗ったよ!!」と返事するPONさんはさすがだと思いました。(笑)
大横川から隅田川に出ました。
7033008.jpg
永代橋の下流側、隅田川が分岐しているところです。
佃島の大川端リバーシティのマンション。54階建です。ちょうどわたしが学生の頃建てていて、授業中に何階建てか数えたりしてヒマつぶししていたらこんな大人になっちゃいました。(笑)
宝くじが当たったらここに住みたいですねぇ。
7033009.jpg
越中島公園の桜です。
学生のころ、この川岸でよくサンマ焼いてみんなで食ってました。(笑)懐かしいなぁ。
7033010.jpg
これはオオシマザクラだそうです。
7033011.jpg
母校に置いてある明治丸。以前はヤード(帆桁)が折れてたりひどい状態でしたが、キレイに改修されたようです。
相生橋を渡って月島・佃島へ。
7033012.jpg
こちらの桜は細めですね。
7033013.jpg
枝垂桜もありました。
7033014.jpg
中央大橋を渡ります。永代橋とスカイツリーが見えます。
水上バスは満員でした。
7033015.jpg
永代橋に向かって北上。
永代橋でPONさんと解散。ちょうど1時間ほどの散策でした。

やっぱり桜はいいですね。日本人の心です。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

Find Travelという旅行サイトにブログ写真を無断使用された件

ときどき、わたしは自分のブログ名で検索をかけてどこでリンクされているかなどを調べることがあるのですが、今回ちょっと気になることがありましたのでレポートしたいと思います。

問題のサイトはこちらです。
Find Travel という旅行サイトのこちらのページです。
7021101.jpg
徳島グルメを紹介するページです。http://find-travel.jp/article/2572(現在は内容が変更されています。)
7021102.jpg
この下の写真がわたしの写真です。(現在は消されてます。)
この写真、わたしは使用を許可したことはないですし使用して良いか連絡すらもらっていません。

ググってみたところ、このサイトはネット上に公開されている旅行ブログの写真や記事を勝手に使用してサイトを構築しており、実際にトラブルも起きているようです。

わたしが自費で行った旅行で写真を取ってきて自分の時間を使って作ったブログの写真を営利企業に無断使用されてカネ儲けされてはたまりませんので抗議のメールを送りました。
7021103.jpg
メール送信後、当該ページからわたしの写真だけが削除されましたが、謝罪どころかメールの返事すらない状況です。

わたしのブログの記事や写真は過去に何度もテレビ局や雑誌などても使用されていますが、その都度、使用の可否の問い合わせがあり、それなりに謝礼もいただいてます。今回のように営利企業に無断使用されたのは初めてです。
この会社、ネット上の写真や記事は公共物で、転載不可であっても出典さえ書いておけば、自由に使用してカネ儲けできるとでも思っているんでしょうか。コンプライアンスの欠片も何もあったもんじゃないですね。
最低限、使用の可否を問い合わせて来るのが常識ではないですかね。

旅行ブログをやられている方はこのサイトで今回のわたしのように写真や記事が無断使用されている可能性が十二分にあります。『ご自分のブログURL Find Travel』でググってチェックされてみることをオススメします。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

無料日帰りバス旅行の正体

クルマの運転が嫌いわたしは基本的に16号の内側にはクルマで行かない主義なのですが、今日は日帰りバス旅行に行ったおかんを柏までクルマで迎えに行ってきました。
6122401.jpg
ところが、国道6号が北柏のあたりからピクリとも動かなくなりました。一回信号変わるごとにようやく1台ずつ進む感じです。どうやら柏の国道16号との交差点の呼塚からずーーっと繋がってるらしいのです。結局うちから9キロの道を1時間かけてようやく到達。ここまで混んでいたのは初めてです。 途中、隣の車線で渋滞で止まってたトラックが後ろから来た乗用車におかま掘られてその衝撃音にこっちがびっくり。渋滞が事故を呼んでさらなる渋滞を招くのでしょうね。

さて、おかんが一人で行ってきた日帰り旅行は、チバラギの某回転寿司でもらった応募用紙を記入したら当たったタダバス旅行なんですが、母によると、途中で宝石屋に立ち寄って催眠商法みたいのがあって他の客が30万のトルマリンネックレス買わされてしまったらしいのです。

ググってみたら、どうもこのタダ旅行って、40代~60代の女性なら応募すれば必ず当選するらしく、途中で宝石とか毛皮の催眠商法が組み込まれててそれでタダの旅行代を回収するビジネスモデルらしいのです。通販や訪問販売と違って対面販売なのでクーリングオフもできないのだとか。その辺考えてうまいこと攻めてくるんですねぇ。ホント、あの手この手で詐欺的な商売を考えるもんですね。

うちのおかんはこの手のタダ旅行には何度か参加していて、「そんな高いもん買うか!ボケ!」的な意志の強い手練れなので(笑)いつもタダ旅行だけ楽しんで帰って来れるのですが、結構しつこく付きまとわれるそうで意志の弱い人は買っちゃうみたいですね。

タダより高いものはない。ということでみなさんの周りでスーパーや飲食店のタダ旅行が当たった人は気を付けてください。

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

セントリャーから成田経由でチバラギへ

飛行機に乗ることだけが目的のこのテキトー旅行も今日で最終日。セントリャーから成田経由でチバラギに帰ります。
カーテンを開けたら
6121801.jpg
この通りの猛吹雪でした。汗 
テレビをつけたら名古屋市内は数年ぶりの大雪で積雪20cmとか。高速も全面通行止め、電車は大幅遅れとだいぶ交通網が混乱しているようです。昨日のうちにセントリャーのそばまで来ていて良かったです。
このあたりは海のすぐそばなので多少気温が高いためか積雪は少ないようです。
念のため、セントリャーのMETARをチェック。
RJGG 172330Z 28024KT 4500 -SHSN FEW005 BKN015 BKN030 02/M00 Q1017 TEMPO 1500 -SHSN
風がだいぶ落ちましたね。横風24knot、視界4500mなら飛びそうです。
6121802.jpg
満席で乗れなかった午前の成田便は飛んだようです。午後の便も機材繰りさえ問題なければ無事飛ぶと思います。
ただ、午後の便が14:50発なのでそれまでヒマです。この雪ではどこへも行けません。とりあえずホテルが12時チェックアウトなので助かりました。風呂入ったり、ネットやったりして時間を潰し、12時前にチェックアウトしました。
6121803.jpg
ホテルのレストランでランチバイキング。まずまずでした。
6121804.jpg
13時ごろ、レストランを出て電車でセントリャーへ。
雪で電車が遅れているらしくなかなか電車が来ません。しかもこの駅、無人駅なんですね。アナウンスも一切ありません。
雪が吹き込むクソ寒いホームでしばらく待たされ、ようやく来た電車はスーツケース抱えた人で超満員で乗れないかと思ったぐらいです。
電車がセントリャーの駅に着くとダッシュで空港に向かう人がたくさんいました。飛行機に乗り遅れそうな人がたくさん乗ってたみたいですね。
6121805.jpg
今回は超軽装なので預け荷物なしでも行けたのですが、昨日模型屋でタナゴ針を研ぐのに使えそうなヤスリを見つけて思わず買ってしまったのでした。それがどうも機内持ち込み禁止らしいのでバックパックに入れて預けることにしました。
機内持ち込み用に空港のユニクロでこんなかわいらしいトートバッグ(ラスイチでこれしかなかった。)を買ってノートPCなどをシフトしました。
ANAと兼用の窓のないショボいラウンジでハイボール飲みながら搭乗時刻を待ちます。
6121806.jpg
成田行きの便は『行こう!東北へ』塗装のB737-800でした。
この便、5社ぐらいの航空会社とコードシェアして、ANAの成田便も同じくいろんなところとコードシェアしていてどっちがJALでどっちがANAの成田行きなのかわけわからんことになってました。汗
ほぼ定刻で搭乗開始。
6121807.jpg
座席はクラスJのすぐ後ろの普通席の先頭でした。
このとおり足元はめっちゃ広いです。しかも非常口席ではないので足元に荷物を置くことができます。
6121808.jpg
隣の席は誰も来ませんでした。振替のお詫びにブロックかけてくれたのかな?
普通席の隣の席さえ空いていれば十分快適なんですよね。特にこの先頭席はB737の右舷側三人掛けの真ん中のヘタなクラスJより間違いなく快適です。
6121809.jpg
隣のジンベエジェットは那覇行きです。いいなぁ。暖かい沖縄に行きたいですね。
入念に着雪防止剤をコーティングしています。
ほぼ定刻通り出発しました。
滑走路へのタキシング中見えてきた飛行機!
6121810.jpg
ボーイングのドリームリフターです!初めて実物を見ました。感激です。
6121811.jpg
日本で組み立てられたB787の翼をアメリカのシアトルのボーイングの工場まで運ぶ専用輸送機で世界に4機しかないそうです。ツチノコみたいなおもしろい形をしています。機体後部が90度開いて荷役するらしいです。
6121829.jpg
B747ジャンボからの改造なので正面から見るとフツーにジャンボに見えますね。
6121812.jpg
こちらはドリームリフター専用基地。建物の前に置いてあるのが専用のリフトです。
雪で窓が濡れていたのが悔やまれます。
6121813.jpg
滑走路に出てからブレーキをかけたままエンジン全開で約1分間暖機してからの離陸でした。滑走路の雨水がどんどんエンジンに吸い込まれていくのが見えます。
こんな飛び方は初めてです。離陸後に機長のアナウンスによると雪が降ったので念のためいつもより慎重に可動部やエンジンなどチェックしてから飛びました。とのことです。
6121814.jpg
雪雲残るセントリャーを離陸。
6121815.jpg
知多半島を越えて三河湾へ。このあたりからスッキリ晴れてきました。
衣浦港や武豊周辺です。この辺もよく仕事で行きましたね。
6121816.jpg
佐久島ですね。三河湾の島もまだ行ったことがないので行ってみたいです。
6121817.jpg
幡豆や西浦、その向こうは蒲郡のあたりですね。ここも仕事や潮干狩りでよく行きました。
学生の頃、練習船で運動上陸した愛知こどもの国もこのあたりですね。
6121818.jpg
こちらは三河湾のどん詰まり。豊橋のあたりです。
6121819.jpg
浜名湖もくっきり見えました。このあたりから静岡県になります。
6121820.jpg
天竜川河口部周辺です。川の左側が浜松、右側が磐田のあたりですね。
6121821.jpg
浜松駅前付近です。
6121822.jpg
浜岡原発が見えてきました。
6121823.jpg
御前崎と富士山です。
6121824.jpg
富士山はすっかり雪をかぶってますね。
6121825.jpg
伊豆半島と富士山です。
6121826.jpg
新島と式根島ですね。一旦南下してから成田へ向かうようです。
6121827.jpg
時間調整なのかゆったりと房総半島沖を飛行中。夕陽がまぶしいです。
6121828.jpg
ようやく九十九里浜まで来ました。まもなく成田に着陸です。
6121831.jpg
少々遅れて成田に着きました。前回の那覇からのB767はターミナルに着きましたが、今日のB737-800は沖止めでした。何度か成田便は使ってますが、B737だと必ず沖止めのような気がしますね。
それにしても国際空港の真ん中で畑耕していたり、こんな小屋があったり、日本に着いた途端にこんなのが目に飛び込んでくるんだから外人はびっくりするんでしょうねぇ。
さて、荷物を受け取ったところでお約束のようにチバラギに帰る電車がありません。駅で30分待ちです。ただ、飛行機が遅れてくれたおかげで30分待ちで済んだのです。定時なら55分待ちでした。(笑)ホントこの成田駅まで1時間に一本しかJRの電車がない状況はどうにかならないんですかねぇ。結局飛行機を降りてからチバラギの自宅に着くまで2時間かかりました。距離にしたら35キロぐらいしかないんですけどね。

6121830.jpg
無事5000マイル加算されました。ミッションコンプリートです。(笑)
これで今年は陸マイルと合せて17000マイルゲット。これでまた来年タダで沖縄に行けます。

というわけで遠く北海道に居座った爆弾低気圧に予定変更を余儀なくされた名古屋無意味旅行ですが無事に帰って来れて良かったです。初めて行く土地の旅行もいいですが、こういう自分の人生の足跡を尋ねるような勝手知ったる場所の旅行もいいもんですね。また近いうちに行きたいと思います。

テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

また欠航!

模型屋巡り中に飛び込んできたとんでもないメールがこいつです。
6121721.jpg
昨日に続いて明日の朝の帰京便も欠航決定!今日も国内線全便欠航だそう。
セントリャー風に弱すぎです!
6121723.jpg
今朝の段階のMETAR。西風最大44knot(22m/s)と横風が吹き荒れています。
6121724.jpg
セントリャーがなぜ風に弱いのか。それは滑走路の向きが悪いからです。
飛行機は正面の風には強いですが横風には弱く、風速20メートル程度の横風で着陸できなくなってしまいます。
本来は、空港を作るときにその建設予定地域の風を調べて年間の平均的な風向きと平行になるように滑走路を作ります。セントリャーの場合、平均の風は図の赤い線のような感じだったのに、赤い線の向きで滑走路を建設すると、滑走路の延長線上に人家のある陸地がかかってしまい、騒音公害になるので陸地にかからない青い線の向きにしたわけです。
その結果、今回のような強い西風の吹く日は横風の制限を超えてしまい離着陸できなくなってしまう風に弱い空港になってしまったわけなんですね。
さて、これからの予定どうしましょう。新幹線でも帰れますけど、とにかくこの旅行は飛行機に乗らないと意味がありません。とりあえずJALに電話したら最初は、明日の昼以降は大丈夫そうなので、セントリャーから夜の羽田便でも成田便でも振替OKという話だったのに、欠航決まった時点で予約だけでチケット購入していないのでやっぱり単に買いなおしてくれという話に変わりました。しかも、明日の夜の羽田便は特1で9300円、成田便の午前中は満席、午後は空いてるけど普通運賃のみで23000円。現時点の8600円のチケットとの差額は自腹とのこと。なんだそりゃ!いったん保留ということ電話切って、いろいろと検討することにしました。
よっぽど名古屋から大阪行って伊丹から飛行機乗って帰ろうかとも思ったのですが、今乗ってるレンタカーの返却がセントリャー。今日の宿もセントリャー。宿のキャンセル料もアホらしいです。うーん。
ふとJALのHPで自分の飛行機の予約見てみたら欠航になったハズの便が未だ購入可能がじゃないですか!じゃあこれ買っちゃえばいいんじゃない?ということで決済してみたら6121722.jpg
あっさり買えちゃいました。これで無料振替権を得たわけです。(笑)
再度JALに電話してみたら、先ほどとは対応が変わり、明日の午後の成田便でも夜の羽田でも振り替えるとのこと。羽田の夜便だと22時羽田着なので遅すぎるんですよね。成田便なら16時着なので時間帯的にもちょうどいいです。
ハイ。あっさり明日午後の成田便に無料で振替えてくれました。8600円のチケットが23000円相当に化けたわけです。(笑)
とりあえず欠航でも決済さえしちゃえばその後は有利に運べる。という裏技には気づいたわけでした。たとえ満席で振替ができなくても返金は間違いなくしてもらえるのですからこちらとしては一銭も損しません。
これ本来なら欠航決定と同時にチケット購入もブロックしないといけないのにJALのシステム不具合でしょうね。結果的にその盲点を突いちゃったわけですが、まぁ天候によるものとはいえ三日連続欠航、最初の電話もあんまりな対応だったのでこれぐらいはしてもらってもバチはあたらないでしょう。(笑)
これで大阪に行く必要も宿もレンタカーもこのままで良くなりました。結果オーライです。(笑)
というわけで今夜の宿へ。
6121725.jpg
明日は早朝の便に乗る予定でしたのでセントリャーまで電車で一駅の利便性、楽天の評価4.0越えで一泊6千円とまずまずでしたのでこちらのホテルにしました。
6121726.jpg
なかなかキレイなホテルです。部屋も広くて快適!昨日の宿の5部屋分ぐらいありそうです。(笑)
6121727.jpg
眺望もいいですねぇ。わたしが名古屋にいたころに建設が決まったマリーナもすっかり完成して稼働してますね。
さて、セントリャーにレンタカーを返しに行かなければ・・・6121728.jpg
電車やマイカーで何度か来たことがありましたが、レンタカーを返しに来るのは初めてです。
へぇ~こんなところにスタンドやレンタカー屋ゾーンがあったんだ。なんて思いました。レンタカー屋ゾーンは比較的便利な場所にあります。
6121729.jpg
セントリャーから名鉄で一駅。ホテルに戻ります。
セントリャーのある空港島は高速か電車でないと渡れないので往復500円ぐらいかかっちゃいました。
さぁ今日も一人忘年会を開催!
6121730.jpg
ホテルのそばの魚料理屋で一杯やります。
6121731.jpg
お刺身。なかなか新鮮です。
6121732.jpg
エビフリャー。
ひさびさに名古屋のエビフリャー食いましたけどうまいですね。
6121733.jpg
煮魚。
6121734.jpg
フグ刺しも頼んじゃいましたよ。(笑)
6121735.jpg
シメの味噌汁は・・・やっぱりアレか。(笑)
さぁあとは明日の飛行機が無事飛ぶことを祈るばかりです。
って、こういう駆け引きに終始する旅行ってまったく癒されないんですよねぇ・・・

テーマ:国内旅行記 - ジャンル:旅行

名古屋時代の休日再現ドライブ

今日はレンタカーを借りて、名古屋時代の休日再現ドライブです。(笑)
アマゾン展開催中のアクア・トトぎふもいいかなと思ったのですが、雪がちょっと心配なので名古屋市内近辺で過ごすことにしました。

本来であれば今朝名駅前チャンスセンターで宝くじを買い、それから名駅周辺のレンタカー屋でレンタカーを借りてドライブ出発!の予定だったんですが、昨日、飛行機から新幹線に変更になって早く名古屋に着いたおかげで宝くじを買えてしまいました。もう名駅周辺に泊まる必要もレンタカーをここで借りる必要もなくなってしまったんですが、あらかじめ予約してあったので仕方ありません。予定通り進行です。

今日の宿は9時チェックアウトとちょっと早めの設定です。10時ぐらいまではゆっくりしたかったのですが・・・
レンタカー屋まで行く間に朝飯を食おうと思ってブラブラしていたら朝飯食えそうな店がない!実は名古屋時代、職場が金山だったので名駅周辺は土地勘がほとんどないんですよね。汗 結局朝飯食わずにレンタカー屋に着いてしまいました。

レンタカーも11時で予約してあったのに9時30分に着いてしまい、クルマが出て来るまで少々待たされました。
6121710.jpg
出てきたのはダイハツのムーブでした。一人で移動するなら十分です。一日借りて5000円ちょっとでした。
6121711.jpg
さぁ出発!2年半ぶりに運転する名古屋ですが、車線が減ったり左折専用レーンでハマる道だから早めに車線変更とか、ここの信号で先頭でも次の信号で必ず引っかかるタイミングとか今でもよく覚えているもんですね。自分でも驚きました。(笑)
昔住んでた街はほとんど変わらず。住んでたアパートも見てきました。当然ながら別の人が住んでましたが、相変わらず騒音問題で悩まされているのかなぁ。なんて思ったりしました(笑)今となってはただ懐かしかったですね。
まずはメシ!朝メシ食べてなのでおなかペコペコです。
6121701.jpg
名古屋時代、週2ペースで通っていたインド・ネパール料理のスナオールさん。
どう見ても入り口は居酒屋。居抜きで入ったんでしょうね。
6121702.jpg
ここCランチをいつも食べてました。トロトロのチーズナンにパパド、チキンテッィカに、
6121703.jpg
サラダ、
6121704.jpg
スープ、
6121705.jpg
ドリンクもついて980円(税込)とコスパ最強!
これ物価の安い千葉でも1500円ぐらいはする内容ですよ。都内なら二千円近いかも知れません。
6121706.jpg
さらにナンもおかわりOK。ふつうのナンなら無料。チーズナンならプラス150円です。
このおかわりナンが実に巨大。ふつうの店の1.5倍ぐらいあります。
昔通っていた頃はいつもこのCランチとおかわりナン一枚だったので頼まなくてもおかわりナン焼いて持ってきてくれてました。笑
さすがに店員には忘れられていたけども味も店員も変わってなくてホっとしました。実にうまかったです。
ただ、これだけ食うとさすがに身体が重いです!
食後は模型屋巡りへ。
6121712.jpg
この地域は模型を置いているジョーシンがだいたいクルマで15分ぐらいの間隔で何軒もあります。
6121709.jpg
鳴海店→大高イオンモール店→ひとつぎ店→白土店→半田店と5軒ほどハシゴしました。(笑)
6121707.jpg
ひとつぎ店。ここに来ると必ずトイレに行きたくなります。昔のまんまのバイオリズムです。(笑)
どのジョーシンも鉄道模型売り場が以前よりも縮小されていたのがちょっと悲しかったです。
6121708.jpg
半田のアサヒヤさん。こちらでもよく模型を買ってました。
今日は月イチの第三水曜日で休み。クリスマス前なのでやってないか淡い期待を抱いて行ったのだけどやっぱり休み。残念!
ここでタイムアップ!宿に向かいます。
という、この名古屋近辺の模型屋巡りで楽しいのが、もうネットショップ上には一切在庫がないレアモノが名古屋ではいくつもデッドストック化して売られているいるところです。鉄道模型の場合、商品の人気にどうしても地域性が出ます。当然地元の鉄道の商品はすぐに売り切れるのに対してよその地域の商品は売れ残るのです。チバラギを走る常磐線や北総線とか名古屋では絶対売れなさそうな商品ばかり売れ残ってて、わたしみたいなよそから来た人間を喜ばせてくれるのです。(笑)

というわけで今回の戦利品(笑)はこちらです。
6121713.jpg
E653系フレッシュひたち緑編成です。
赤、青、黄、緑、橙と5種類あるのですが、黄は持っているもののそれ以外はもうネット上では販売されておらず手に入りません。
こうやって地道に地方のデッドストックを探すしかないのです・・・(笑)
という名古屋時代の休日の再現を楽しんだドライブであったのですが、その最中にまたとんでもないメールが来たのでした。

続く


テーマ:国内旅行記 - ジャンル:旅行

名古屋へ

今年も残り半月となりましたが、今年はマイル利用の特典航空券による旅行のみで、まだ一回も有償でJALの飛行機に乗っていませんでした。毎年初回の有償フライトは5000マイルもらえるので来年の沖縄旅行なんかを考えるとそれがもらえないのはちょっと痛いのです。ホントは10月の沖縄旅行のときに久米島から那覇へ乗るつもりでいたのですが、諸般の事情で久米島には行かなかったので乗っていませんでした。

というわけで、どこか飛行機に乗って行こうと考えたのですが、月曜と土日が仕事なので火~金の4日しか空いてません。ちょっと海外や沖縄に行くのはもったいないです。それじゃあどこかで誰かとあって忘年会でもしようかと思ったら、思いっきり平日なので誰も捕まらず。それならまもなく引退の寝台特急『北斗星』に乗って北海道でも行って帰りに飛行機乗ろうかと思って調べてみたら満席。じゃあ思いっきり近場にしようと思って調べていたら羽田~中部セントリャー便というのを見つけました。こんな近場の便いつのまにできていたのやら。わたしが名古屋に住んでた頃は成田便しかなかったのに。どうも羽田国際化で国際線に乗り継ぐ人のためにできたらしいです。
ただ、早朝と夜の2便しかありません。早朝に羽田まで行くのはちとキツいので夜の便を取りました。特便割引1で8600円と格安です。帰りの便も早朝と夜だけです。夜は22時羽田着とちょっと遅いので朝の便にしました。

ハイ。この旅行、飛行機に乗るのだけが目的です。特に誰とも会わず名古屋で宝くじ買って一杯飲んで、翌日はレンタカー借りて名古屋時代の休日の再現、インドカレー食って模型屋巡りしてもう一泊して翌朝帰る。という超テキトーなプランを組みました。

さて、旅行当日の本日はちょっと早めにチバラギの家を出て、羽田のサクララウンジでシャワー浴びて空弁2個ぐらい買ってフライトまでそれをつまみながら生ビールでも飲もうかと思っていたのですが、浜松町でモノレール乗った瞬間にこんなメールが来ました。
6121601.jpg
マヂか!風が強いとは天気予報で知っていたけど欠航になるほど強風とは!!
この旅行、名古屋に行くことが目的ではなく、飛行機に乗ることが一番の目的なのでよっぽど旅行中止してチバラギに帰ろうかとも思いましたが、ホテルやレンタカーのキャンセル料取られるので仕方なく新幹線で移動することに決め、セントリャー行きのチケットはJALに電話して返金処理してもらいました。
東京駅で発車時刻間際の『のぞみ』の指定席が無事取れました。
6121602.jpg
駅弁をつまみに一杯やっちゃいます。一人忘年会一次会です。(笑)
6121603.jpg
初体験で車内販売のワイン買ってみたけどうまくないです。涙
つまみのなとりのチーズ鱈うまいです。白トリュフオイル風味最高です!
飛行機の予定よりもあっという間に名古屋到着。そりゃ名古屋は新幹線の方が絶対早いです。(笑)
まずは最初の目的、年末ジャンボ宝くじを購入。
6121604.jpg
東海エリアイチ当たるという名駅前チャンスセンターで買いました。
本来の予定だと飛行機で来た場合はよく朝買う予定だったんですけどね。今日間に合っちゃいました。これって大当たりの前兆ですかねぇ。って、これで名古屋駅周辺に宿泊する意味が特になくなっちゃいました。汗
6121605.jpg
名鉄百貨店名物ナナちゃん。60周年記念でお辞儀しています。(笑)
さて、新幹線での一人忘年会一次会に続いて二次会はこちらで!
6121606.jpg
名古屋と言えば手羽先の『世界の山ちゃん』でしょ。(笑)
まぁ日本中どこにでもあるんですけどね。上野にもありますし。(笑)
6121607.jpg
幻の手羽先いただきます。手羽先の上手な食べ方・・・まだ覚えてました。(笑)
6121608.jpg
土手煮。相変わらず名古屋の味噌味はちょっと口にあいません。
それをすっかり忘れてて思わず頼んじゃいました。汗
6121609.jpg
シメにテキトーに入ったラーメン屋で担担麺。うーん。これはチバラギの方がうまいぞ。
今夜の宿はこちらです。
6121610.jpg
写真は翌朝撮影。
名古屋駅から徒歩8分で2500円と格安!楽天の評価も4越えと高い。
風呂シャワー共同だけど改装仕立てでキレイで鍵のかかる個室なのとアクセス良くて安いから評価が高いらしい。
楽天の評価4超えなら間違いないハズ!
フロントでチェックイン。鍵をもらい、エレベーターで部屋へ。
6121611.jpg
それにしても部屋のドアが細い!掃除用具入れかと思った!トイレのドアの方が幅が広い!!
横幅のあるオレは通れないかと思ったぐらい。結局無事通過。笑
こんな宿は初めて泊まるぞ!(笑)
6121612.jpg
なるほど。一番狭い部屋でトイレの隣なので2500円と格安のよう。他はプラス500円の3000円。
6121613.jpg
部屋は必要にして十分。一応テレビもあるし、個別エアコン完備。バスタオルも貸してくれますし、歯ブラシもついてます。

6121614.jpg
というわけでなんだかんだで無事名古屋着。
おやすみなさい。

テーマ:国内旅行記 - ジャンル:旅行

富岡製糸場

下仁田駅から世界遺産に指定され話題の富岡製糸場へ。
今日来たのは三連休明けの平日の火曜日なのでさほど混んでないのではと思ったからなのですが・・・
6120201.jpg
駐車場は製糸場近辺は有料で10分ほど歩くところに無料の駐車場があります。
6120202.jpg
上信電鉄の踏切を渡って製糸場へ。
このポイント、スプリングポイントですね。ちょっと動くところ見てみたかったです。(笑)
6120203.jpg
路面にこういうペイントがしてあるので迷うことはありません。
6120204.jpg
やって来ました!世界遺産の富岡製糸場です。
って三連休明けの平日にも関わらずめっちゃ人が多いです。これは予測が甘かったなぁ。どうも平日でも連日満員らしいです。係りの人の話だと世界遺産になる前は一日100人も見に来なかったとか。
6120205.jpg
入り口の看板。12/10からは国宝にもなるそうです。
 6120206.jpg
入り口横の検査人館という建物です。この横に券売所があります。入場料は500円です。
6120207.jpg
まずは東繭倉庫から見学です。かなり横幅のある建物で画面に収まり切りません。
6120208.jpg
昔の建物がそのまま資料館のようになっています。
6120209.jpg
製糸場の歴史や製糸の方法などが展示されています。
6120210.jpg
細かい説明が多いのはいいのですが、狭いところにたくさん展示品を納めてあるのでじっくり読む客で大渋滞してしまいます。人が多いところは苦手なのでテキトーに切り上げて外に脱出しました。
6120211.jpg
続いて奥の方へ。
6120212.jpg
繰糸工場の外観です。
6120213.jpg
こういう感じで見学できないところが多いです。
6120214.jpg
繰糸工場の入り口です。
6120215.jpg
繰糸工場の内部です。機械がそのまま残されています。
6120216.jpg
黒板もそのまんま?
6120217.jpg
ズラリと並ぶ繰糸機。これは壮観ですね。今回の見学のハイライトかも知れません。
6120218.jpg
繰糸工場の外の渡り廊下。なんか刑務所っぽいです。(笑)
6120219.jpg
ブリュナ館というフランス人の繰糸指導者が住んでいた宿舎です。
6120220.jpg
ブリュナ館の外側です。木のサッシがなんともレトロですね。
6120221.jpg
ブリュナ館の裏側。見学できるのはここまでなので引き返します。
6120222.jpg
東繭倉庫の端っこです。
この奥の西繭倉庫の方へ向かいます。
6120223.jpg
防火用水。昔よく見たような気がして懐かしいですね。
6120224.jpg
豪快にぶっ壊れているのは乾燥場。今年の大雪で崩壊したそうです。ある意味撮影スポットになっていました。
6120225.jpg
自動販売機と休憩場。なんかすごいイスが置いてあります。怪しすぎて誰も座りません。(笑)
6120226.jpg
西繭倉庫です。こちらも東繭倉庫と同じく横幅があり、画面に収まり切りません。
6120227.jpg
西繭倉庫の右半分です。
6120228.jpg
煙突です。なんかトミーテックの街工場っぽく見えて仕方ありません。
って以上なんですよね。公開している部分が少ないのです。
なんか人ばかり多くて疲れてしまったのでわたしもメシ食って早々に帰ることにしました。
6120229.jpg
駐車場に戻る途中にあった昭和の雰囲気の定食屋さんで食べることにしました。
6120230.jpg
カツ丼を頼んでみたら、煮たヒレカツを乗せたカツ丼が出てきました。卵とじではないのが珍しいですね。群馬スタイルなんでしょうか?味はおいしかったです。
という感じの世界遺産富岡製糸場見学でしたが、正直イマイチでした。富岡製糸場に行った人の感想としても、『がっかり』、『いまいち』という声が結構あるらしいのですが、ある意味納得しました。これは仕方ないですが、まず世界遺産という割には京都や奈良の歴史ある神社仏閣と違って中途半端な時代の建物なので、その辺の街にもありそうなオンボロ工場のようで見た目のインパクトが薄い。広大な敷地の割には見学できるところが少ない。とにかく客が多すぎて鬱陶しい。袋小路状の行き止まりの見学コースばかりなのでそこから戻ってくる客とこれから行く客、ガイドツアーの団体客と、絡み合って非常に見学しづらいです。
もっと見学できる部分を増やして回廊型、一方通行の見学コースに変えたらいいと思います。資料館も売店も倍ぐらいの広さにした方がいいですね。世界的にも世界遺産になったところはロクなことがない。と言いますが、このままではホントここは『日本の新三大ガッカリ』の一つに入ってしまいかねません。

そうそう、なんかこの工場、見たことあるような気がしていたのですが、子どもの頃よく祖父の家に行くときに通った野田のキッコーマンの工場そのものでした。時代的にもほぼ同じような感じだと思います。もう20年ぐらい野田には行ってないですが今でもこういう建物は残っているんですかね。近いうちに野田にも行ってみようかと思います。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

上野村観光

今日はそのまま群馬からチバラギに帰っても良かったのですが、せっかく来たのでちょっと観光してから帰ることにしました。
6120501.jpg
宿から国道に抜ける道。私設?アーケード。地方に行くとたまに見かけますね。
許可とか・・・まぁいいか。(笑)
6120502.jpg
上野スカイブリッジです。
6120503.jpg
長さ225m、高さ90mと壮大な吊り橋の歩道橋です。シャボン玉が飛びかっています。
6120505.jpg
スカイブリッジからの景色。紅葉した山々がキレイです。
6120504.jpg
バンジージャンプは禁止です。(笑)
6120506.jpg
続いて立ち寄ったのが『川の駅上野』です。
6120507.jpg
神流川の川辺に降りることができます。
6120508.jpg
めっちゃキレイな透き通った川です。
魚もウジャウジャいます。(笑)たぶんヤマメやイワナですね。放流しているんだと思います。
6120509.jpg
紅葉がまさに見頃です。ちょっと散策してみました。
6120510.jpg
吊り橋がありますね。
6120511.jpg
スカイブリッジに比べたらたいした高さはないですが、こちらの方がよく揺れます。(笑)
6120512.jpg
こちらからの紅葉もいいですね。
6120513.jpg
まさに日本の晩秋です。
6120514.jpg
滝があるというので行ってみたらダムでした。(笑)
6120515.jpg
釣り券の自販機『つりけんくん』。入漁料は一日2000円でした。結構するんですね。
川の駅の売店で上野村名産のイノブタ(昨日の宿の鍋が美味だったので!)やシイタケ、コンニャク、ギンナンなんかを買って帰りました。山の恵盛りだくさんです。

テーマ:紅葉 - ジャンル:旅行

先細りビル

一夜明け、ホテルの部屋からの景色
6082501.jpg
前から思うのだけど、この先細りビルはデザイン的にイマイチじゃないですかね?
風水的にも敬遠されそうな気がします。
この先細りビルは愛宕グリーンヒルズだとか。
6082502.jpg
こちらは最近出来た虎ノ門ヒルズ?と戦後60年がかりでできたというマッカーサー道路。
最終的には築地から晴海を通って豊洲まで繋がるらしい。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

新橋泊

今日はひさしぶりの大学同期飲み会。年末は参加できなかったので一年ぶりぐらいかも。
例によって飲んだあとチバラギまで帰るのめんどくさいので新橋に宿を取りました。
都内でも日曜日だと宿は安いのです。平日だと8000円台が相場だけど日曜日は4000円台が相場。
今日の宿のアパホテルも4100円で取れました。
6082401.jpg
新橋界隈をウロウロしてたらいつもアマゾン行くときにお世話になってるブラジル旅行社さんを偶然発見!
ここにあったんですねぇ。
6082402.jpg
ここのアパ?と思ったらここから徒歩15分の別のアパでした。若干場所間違えて取っちゃったかも。汗
6082403.jpg
楽しい飲み会のあとはひとり宿で夜景を眺めます。
あれ?もうミッドナイトを過ぎているけど、最近の東京タワーって一晩中点灯しているんですかね?
23:59にキミの誕生日ケーキのロウソクを消すよ!ふーー  という島耕作ごっこはもうできないんですか!?

調べてみたらメンテナンスで一晩中つきっぱなしのときがあるそうで今日はどうもそれらしい。
そういうときでも島耕作ごっこやるヤツから苦情が来るのでミッドナイトに一度消して再点灯するのだそう。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

門仲泊

昨日は門仲でPONさんの50歳誕生日パーティがありました。
飲んだ後にチバラギまで帰るのはめんどくさいのと安眠を求めて門仲のこちらのホテルに泊まってみました。
門仲のホテルに泊まるのは初めてです。
6081401.jpg
普段は一泊8000円ぐらいするみたいですが、お盆中は安くなってて5000円ちょっとで泊まれました。
6081402.jpg
お祭り直前の富岡八幡宮の隣で充実の9時間睡眠でスッキリです。
やはりホテルが一番良く眠れるんですよねぇ。
6081403.jpg
門仲に家系ラーメンができていたのでまぜそば食ってみました。
6081404.jpg
まぜそば初体験!
ほぼ想像通りの味でまぁまぁでした。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

一番良く眠れる場所

以前は畳でも板の間でもソファでもどこで寝ても平気だったんですが、最近はちょっと変なところで寝ると寝起きが身体カチコチで痛くて仕方ないんですよね。

で、一番良く眠れるのはどこか。
6081201.jpg
わたしの場合、老舗温泉宿の布団でも自宅のロフトベッドでもなく、どういうわけかビジネスホテルのベッドが一番良く眠れて寝起きの身体のカチコチ感がないのです。なんでなのか理由がよくわかりません。
四国で年間90泊の出張生活を7年続けていたからなのか、ビジネスホテルのベッドの固さがちょうどわたしの身体に合っているからなのかも知れませんね。


テーマ:国内ホテル旅館情報 - ジャンル:旅行

一番癒される旅先とは

旅行好きのわたしですが、わたしにとって海外旅行は修業の場(特に南米)であり、実はまったく癒されません。(笑)
20代のころはどこに行くにも初めてでイケイケで行けちゃいましたが、歳を重ねれば重ねるほど海外に行けば行くほどあれこれ様子がわかってきて、「乗継大丈夫かな。」「隣の席がうっとうしいヤツだったらどうしよう。」「イミグレで揉めないかな。」「現地で言葉通じるかな。」とかめんどくさそうなことが次々と想像できてしまって、出発前にそのバリアーを二重三重に張るので疲れてしかたないのです。

そこで国内旅行が癒されるかなと思ってしばらく北海道に通ったのですが、北海道は大自然や空気感が素晴らしいものの、警察の理不尽な取り締まりで捕まって頭に来て以来行かなくなりました。(悪いのはわたしですが)

で、最終的に行きついたのが沖縄です。それも沖縄本島周辺ではなく、石垣島以西の八重山諸島周辺です。
沖縄本島、特に那覇周辺はちょっと観光地ズレしてて実はあまり好きではありません。まだまだスレてなくて警察の理不尽な取り締まりで捕まる心配のない(捕まるようなこともしませんが)八重山諸島が大好きです。(笑)
6050101.jpg
特に写真の日本最南端の有人島の波照間島が一番好きですね。日本の渚ランキング一位のニシ浜はホントキレイです。島自体小さいですがとてものんびりできます。まさにここがわたしの楽園です。 とにかく疲れないのがいい。ホントに心からリラックスできます。

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行

忍城

今日は埼玉での営業に行く前に、前から一度行ってみたかった行田市にある忍城に行ってきました。
6012401.jpg
忍城と書いて『おしじょう』と読みます。
6012405.jpg
こちらが天守閣。明治維新後に取り壊されてしまったのでこちらは再建です。
 6012404.jpg
石田三成の水攻めにも耐えたんですねぇ。

映画『のぼうの城』の舞台でもあります。
6012403.jpg
お城の門
6012406.jpg
お堀にかかる橋
6012407.jpg
お堀には鯉がたくさんいました。
6012402.jpg
お堀の外から見た天守閣。
この忍城のある行田には出張で何度も来たのに、忍城は次来たときでいいやと思っていたら結局一度も行けず仕舞いだったんですよね。こうして訪れることができて良かったです。

営業のあと、チバラギの自宅に戻ったら、わたしの留守中にアクリフーズから電話があって母が電話に出たそうです。
お詫びと近日中に商品分のクオカードを送るという内容だったとか。
昨日、直接乗り付けた効果があったかな?(笑)

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

釣りで鶴見に前泊

今にも潰れそうな零細企業のくせに何かと師走で忙しい今日この頃であります。。
遊んでいるヒマなどまったくないのですが、明日は大学同期のYさんとカワハギ釣りに行きます。
最近唯一の楽しみがこの釣りだけなのでこれだけは外せません。
大時化で二回流れたので三度目の正直で明日トライすることに決定しました。

チバラギの自宅から始発電車でもなんとか間に合うのですが、朝イチでおかんに駅まで送ってもらわないとならないのと、朝の満員電車に釣り道具抱えて乗る羞恥プレイに耐えられないので前泊することにしました。

で、宿を調べてみたら横浜や横須賀の宿が高いのなんの。
東京から電車で30分以上かかる田舎のくせに(笑)平気で一泊8000円とかしやがるのです。(怒)
わたしの中でビジネスホテルの値段感覚としては

6000円以上 高い
5000円台 フツー
4000円台 安い
3000円台 安すぎてヤバそう。何かあるに違いない。汗

なので一泊4~5000円で泊まりたいところなのですよ。
調べていたら、当日限定プランで3700円というところを鶴見に見つけてここに決定。
ホントは1泊6000円ぐらいするみたいですが空室のままにしとくなら安い値段で泊めちまおうという方針みたいです。5122301.jpg
チェックインしてみたら割と最近改装したばかりらしく割とキレイでした。
5122302.jpg
年間80泊していた元出張族のわたし的に、ビジネスホテルに求めるものとして
・ネット無料
・ベッドはセミダブル以上
・ウォッシュレット
・個別エアコン
・冷蔵庫
・エレベーターは2台以上
・パソコンが使える机とイス
・禁煙部屋
というこだわりがあるのですが、この宿はほぼクリアーです。これで3700円なら大満足です。

あ~久しぶりにベッドで眠れます。最近ずっと和室の布団で寝ていて疲れが取れなかったのでこれだけでもうれしいです。

さぁ明日は釣るぞ!!目標カワハギ15匹!

テーマ:国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報 - ジャンル:旅行

夜行高速バスで名古屋から帰宅

名古屋での忘年会後、一泊してゆっくり帰りたいところだったのですが、今日どうしても外せない用事があり、夜行高速バスで帰ることにしました。意外にも夜行高速バスは初体験だったりします。(笑)

わたしとしては値段よりも快適性を優先したいところなので三列独立シートのバスを楽天トラベルから取ったのですがこれが失敗でした。楽天からだと座席指定ができないので自ずとイマイチなシートに回されてしまうのです。
座席は三列の中央席で前後間隔がやたら狭く、前の席の客がめいっぱいリクライニングしてきたので自分も倒したら後ろの客に文句言われました。おかげでハンパなリクライニング角度で東京まで5時間ほど過ごすことになりました。

バスそのものは運転手も丁寧で名古屋を24時に出て秋葉原駅前に翌朝5時台に着くダイヤもバッチリだったんですけどね。このシートが残念でした。身体がガチガチに痛いです。汗

高速バスは楽天トラベルで予約せず、座席位置の指定ができる各バス会社のHPで取った方がいいです。
今回は下調べが足りませんでしたが、いい勉強になりました。

しばらく高速バスに乗ることもないと思いますが、次回乗ることがあったらもっと上のグレードのシートに乗りたいですね。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

名古屋に来ました。

新幹線に乗ってやってきたのは
5121801.jpg
ハイ。名古屋です。東京から1時間40分。あっという間に着きます。
5121802.jpg
この街はどこか独特なんですよね。ビルのデザインしかり。食べ物しかり。文化が独自の進化を遂げている気がしてなりません。(笑)
一年ちょっと住みましたが、巷でバッシングされてるほど嫌いじゃなかったですけどね。
むしろ好きでした。都会の田舎で過ごしやすいですよ。
名古屋に来る前に7年住んでた西の方と違ってほとんどの人が敬語で話せてきちんと挨拶できる時点でわたし的には大変好印象でした。

さて、今日名古屋に来たのは元職場の忘年会に呼んでいただいたからです。
よく中途退社したような人間を忘年会に呼んでくれるなぁと思いますが、ありがたいことです。

職場環境的には大変良かったので給料さえまともに出ていればもっと名古屋に住んでも良かったなぁと思います。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

ひさびさの新幹線

ホントは今週沖縄に行くつもりだったんですが、何かと忙しくて断念。
結局今年は沖縄には行けなかったなぁ。来月は行けるかな・・・湿った空気が恋しいです。

さて、沖縄には行けませんでしたが、ただいまN700系のぞみに乗りました。新幹線は一年ぶりかな。
平日でガラガラかと思いきやまさかの満員。博多行きだと混むのかなぁ?

新幹線に乗ったら駅弁食わなきゃ!(笑)
5121701.jpg
今日の駅弁は品川貝尽くしにしてみました。
5121702.jpg
貝好きなのでこの手の弁当は好きなんです。
ただ、前にも食ったことあるような気がするなぁ。汗
鉄道は好きなんですが、やっぱり移動手段としては飛行機の方が好きですね。
飛行機は一度ドアが閉まれば目的地まで一直線ですが、新幹線は品川だの新横浜だの途中で止まりすぎです。そのたびに客の出入りがあるから鬱陶しいんですよね。

というわけで駅弁は新横浜出るまで食っちゃダメですね。(笑)

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

47都道府県制覇状況その1

今年の7月、唯一ちゃんと行ったことがなかった山形県に訪れまして、人生36年かけてついに日本の47都道府県完全制覇を果たしました。(笑)
ちなみに、日本の47都道府県すべて陸路で通過。は数年前に達成していたのですけどね。『制覇』の定義としては、その土地で泊まった、仕事をした、観光をした、おいしいものを食べた、といった何かしたらしてきたところで通過しただけの場所は含みません。

制覇した場所の記録です。
まずは北海道から。
5121201.jpg
Google Earthより。
北海道は大学時代の乗船実習で函館に行って以来、社会人になってからの旅行を含めて5回ぐらい行ったのかな。
あちこち行ったつもりですが、何しろ広いでこうして地図で見てみるとたいして行ってるようには見えないですね。
この行った中だと知床半島や美瑛が特に良かったですね。
陸別でのディーゼルカーの運転体験もおもしろかったです。
先っぽめぐりで宗谷岬に行ったときにネズミ獲りにひっかかって頭に来て以来、行ってないんですよね。

襟裳岬や室蘭、洞爺湖あたりが未踏の地になりますね。
続いて、北東北です。
5121202.jpg
青森は大学の同期の結婚式で行った青森市のみ。本州最北端も先っぽマニアとしてはいつか制覇しないとなぁ。
秋田は乳頭温泉に2回ほど行きました。県庁所在地の秋田市は青森に行ったときに『あけぼの』で通過したのみです。
岩手は盛岡に3回ぐらい行ったかな。夏油温泉もすごく良かったです。本州最東端も行かないと。

今回の最後は南東北と新潟です。
5121203.jpg
宮城は仙台に3回行きました。塩釜や松島にも行きました。気仙沼もちょっとだけ立ち寄ってます。
山形は今年7月に山形と蔵王、お釜に行きました。
福島は猪苗代に2回、あとはいわきのあたりも行きました。
新潟は一度だけ。ADAのギャラリーに行きましたね。

東北は同じところばかり何度も行ってるので、行ってるようであまり行ってない感じですね。
大物の佐渡島や山形の日本海沿岸部、このあたりが未踏の地です。
その2に続く。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
旅行 (199)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (66)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (344)
酒・飲み物 (49)
日常 (175)
ネタ (182)
ニュース (236)
船 (311)
飛行機 (100)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (2)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (107)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (36)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード