2017-08

タナゴ釣り2017 徳島遠征4日目 ~徳島から陸路でチバラギへ~

徳島遠征4日目です。
今回の長期休暇も今日で終わり。明日からまた船に戻らなければなりません。
一応、予定では今日は朝から釣りして11時徳島発のフェリーに乗って、明日の朝東京着。チバラギの自宅にクルマを戻して千葉のドックから乗船。というつもりでいましたが、明日一旦クルマを戻してから乗船するのがめんどくさいのと、昨日納得いくシロヒレが釣れたので釣りはもういいかな。という気持ちになりまして、陸路で早めに帰ろうと決心しました。

徳島からチバラギまで陸路で帰ると約700キロ。休憩込みで順調に行って9時間前後といったところでしょうか。ただ、途中、大阪、名古屋、東京と三大都市圏を通ることになります。ただでさえわたしは運転大嫌いなのに渋滞にハマろうものなら発狂(笑)しますので渋滞にハマらぬよう作戦を立てました。昨日は土曜日。夕方早めに出発すると大阪で渋滞にハマり、日曜の午前中に名古屋や東京に差し掛かると日曜のお出かけ下り渋滞にハマること必死です。これらを考えると徳島を深夜に出発し、未明に名古屋を通過、朝早い時間帯に都内を抜けてチバラギに10時ごろ着。というスケジュールが間違いなさそうです。
9042301.jpg
というわけでミッドナイトまでホテルで仮眠してチェックアウト。
9042302.jpg
ナビによると徳島からチバラギまで677キロとのことです。
まずは補油。
9042303.jpg
宿のそばのスタンドで入れました。見たことないスタンドですが、116円とかめっちゃ安い。全国的にはかなり安いチバラギでも120円以上はするハズです。
9042304.jpg
って、おつりはポイントカードで戻るパターンのスタンドでした。
9042305.jpg
窓口にこのカードを持っていけばおつりがもらえるようですが、深夜だし、誰もいないだろうなぁ。また次来たとき使えばいいか。だから安いんだろうなぁ。このスタンドは・・・なんて思っていたらちゃんと窓口の人がおつり持って待ってました。(笑)窓口の人、しばらくおつり握って待っていたらしくおつりが温まってました。疑ってすみません。汗
鳴門から高速に乗り、鳴門海峡を渡って四国とおさらば。淡路島から明石海峡大橋を渡って本州へ。
日中や夕方だとこの須磨のあたりで渋滞にハマりますがさすがに深夜なのでガラガラです。
9042306.jpg
順調なドライブで名神から新名神に入ったところで休憩。滋賀県の甲賀にある土山サービスエリアというところでした。
この先も一切渋滞はなさそうです。
9042307.jpg
深夜にジャンボかつ丼食っちゃいました。(笑)
ここのはソースカツ丼なんですね。ホントはふつうの玉子で閉じたカツ丼の方が好きなんですが・・
新名神から伊勢湾岸道を通って新東名へ。
この新しく伊勢湾岸道からつながった新東名を走るのは初めてです。以前は三ケ日あたりでいっつも渋滞していましたのでこれは便利になりましたね。
9042308.jpg
静岡で休憩。残航300キロ切りました。もう一息です。
結局途中4回休憩、仮眠もとりましたが
9042309.jpg
一度も渋滞にハマらず10時前に無事にチバラギに到着しました。見事作戦通り。いやー気持ちいい。(笑)

9042310.jpg
愛犬ハルがお出迎え。
もー帰ってきたと思ったらすぐ出かけちゃうんだから!!
てな感じでちょっとご機嫌ななめです。(笑)
9042311.jpg
愛猫ナツは相変わらず素っ気ないです。
そこは台所の出窓。チミがくつろぐところじゃないんだけどなぁ。
四国のお土産
9042312.jpg
四国は地鶏がとても安くてめっちゃおいしいので徳島のスーパーでいっぱい買ってきました。
おすそ分けにやってきたのは
9042315.jpg
たなきちです!
さっそく台所をお借りしまして
9042313.jpg
せせりやレバー、ハツなどいろんな部位を焼いていきます。
お酒は


9042314.jpg
先日の八重山旅行のお土産。ビンテージ請副です!
9042316.jpg
最近のたなきち名物?フルーツ盛りも満開楽しみでなりません。(笑)
シメは
9042317.jpg
たなきちボトルも入っているお向かいのこちらで。
9042318.jpg
休暇中に食いたかったチーズナンとインドカレーもバッチリいただきました。おいしい~
育房師匠、shinさん、参加された皆様お疲れ様でした。

というわけでフェリーの旅を堪能し、釣りたかった婚姻色バリバリのシロヒレも釣れ、おいしいものも食べ、最高の形で今回の休暇を終えることができました。休暇中にお世話になった皆さまありがとうございました。次の休暇の際もよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

テーマ:くるま旅 - ジャンル:旅行

タナゴ釣り2017 釣行9回目 徳島遠征3日目 ~婚姻色バリバリのシロヒレGET!!~

徳島遠征3日目です。今日は丸一日朝から晩までタナゴ釣りができます。
9042201.jpg
というわけで日の出とともに出撃です。
まずは昨日夕マヅメに調子が良かったポイントで釣ってみます。
朝マヅメはどうでしょうか。
9042202.jpg
ポツポツとは釣れるのですが、やはり入れ食いとはいきません。
春の爆釣ポイントは別の場所なんですかねぇ。
9042203.jpg
今日は観察ケースに入れて撮影してみます。
やはり鰭の模様を見るには観察ケースが一番ですね。
ポイントを移動し、浮き釣りから脈釣りに変えて数投目
9042204.jpg
来たぁ!!ついに釣れました!婚姻色バリバリのシロヒレです。
これを釣りたかったんですよね~
観察ケースに入れてみます。
9042205.jpg
いやー素晴らしい発色です。
メタリックブルーの体色とタキシードと呼ばれる腹びれ、尻びれの白黒のコントラストがたまりません!!
9042206.jpg
見る角度によって色も変わって見えます。この角度がベスト発色かな。
9042207.jpg
魚の写真的にはこれがベスト角度?
シロヒレは一番好きなタナゴなので写真撮りまくっちゃいました。
9042208.jpg
その後もポツポツ。やっぱりメスが多いですね。
9042209.jpg
観察ケースに入れると、在来タナゴの見分けポイントの背鰭分岐軟条数とかホントわかりやすいですね。
9042210.jpg
脈釣りはふだんやらない釣りなのでたまにやるとめっちゃ楽しいです。
9042211.jpg
観察ケースもすっかりハマりました。(笑)
9042212.jpg
数は伸びませんでしたが、納得いくシロヒレが釣れましたのでとりあえずお昼ごはんに行きます。
昼ごはんはこちらで!
9042213.jpg
四国に転勤でいたころ、徳島の出張の帰りによく食べた『びんび家』です。
9042214.jpg
メニューはこんな感じ。むかしから変わりません。いや、値段は変わったかも。高い方に。汗
やはりここはびんび定食でしょ。
9042215.jpg
これがびんび定食です。刺盛り、天ぷら、伊勢海老の味噌汁と大変豪華です。
9042216.jpg
この刺身が絶品!とにかくめちゃくちゃ新鮮なんです。プリプリして歯ごたえがあって臭みがなくてめちゃウマい。
9042217.jpg
それと、伊勢海老の半身が丸ごと入った味噌汁。これも美味しい。ワカメも本場鳴門のワカメなので歯ごたえや風味が違います。
伊勢海老って触覚や足の中にもちゃんと身が入っていてパキパキスポスポ食べるとおいしいです。
ああ美味しいものが食べられてホント幸せです。先月はクルマがなくて食べに来れませんでしたから・・・
さて、午後からもタナゴ釣りまくりです。
在来があまり釣れませんので
9042218.jpg
バラを釣って暇つぶしです。バラならいくらでも釣れます。
9042219.jpg
バラを釣っていたら在来も釣れました。
これは・・・
観察ケースに入れてみましょう。
9042220.jpg
モンジのメスっぽいですね。
9042221.jpg
キレイなオスバラも釣れました。
9042222.jpg
あっという間に一束達成!
短竿のバラ釣りも飽きてきたので再び脈釣りです。
9042223.jpg
あら。脈でもバラが釣れちゃいました。
脈でバラ釣ったの初めてかも。
9042224.jpg
夕方になり、在来もポツポツで始めました。
9042225.jpg
脈釣りの成果です。
9042231.jpg
四国山脈に夕日が沈みます。今日も一日日の出から日の入りまで一日タナゴ釣りができて幸せでした。
9042226.jpg
結局、在来12匹、バラ103匹、合計115匹でありました。
帰り際、先月も現れたカメがまた出現!
9042227.jpg
今日は楽しめたかい?
とか言ってそうです。(笑)
さて、晩御飯もうまいもの食いますよ!
骨付き鳥の一鶴に来ました。
9042228.jpg
まずは小鉢から。しょうゆ豆と皮酢です。
9042229.jpg
メインの親鳥とひな鳥 あービール飲みたい!クルマなので飲めません・・・涙
9042230.jpg
シメの鳥めしです。

キレイなタナゴ釣って、うまいものを食べる。タナゴ釣り遠征はこうでなくちゃ!

2017年 釣行9回 
今回の釣果
在来タナゴ(ヤリタナゴ、カネヒラ、シロヒレタビラ、イチモンジタナゴ)12匹
タイリクバラタナゴ103匹
年間通算 
タイリクバラタナゴ496匹 年間最高130匹/1日(3/14) 年間平均(8回)62匹/1日
在来タナゴ(ヤリタナゴ、カネヒラ、シロヒレタビラ、イチモンジタナゴ)47匹



テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

タナゴ釣り2017 釣行8回目 徳島遠征2日目 ~徳島でリベンジなるか?~

さぁ徳島でタナゴ釣りまくりますよ!今回の目標は先月釣れなかった婚姻色バリバリのシロヒレタビラを釣ることです。

って、徳島入港直前にわたしが乗る船の船長から連絡があり、『ドックから船出すから日曜日に帰ってきて』とのこと。
ええ゛~?今回は連休前までドックって言ってたのに!どうも思ってたよりも作業が早く終わったらしいです。
わたし的にはあと一週間は休みで、徳島で気のすむまでタナゴ釣りまくって新規ポイントも開拓して、またフェリーでゆっくり帰ろうと思っていたのにこれは困ったことになりました。今日は金曜日。日曜日に間に合うようにフェリーで帰ると明日の昼にはフェリーに乗らないと間に合いません。それだとほとんど釣りする時間がありません。交渉の結果、月曜日の朝までに船に戻ればいいことになりました。これならなんとか釣りはできそうです。
9042111.jpg

というわけでやってきました。昨年の夏、在来タナゴを爆釣、先月はノーピクだった水路です。先月よりは水位が高く水も動いている感じです。リベンジは果たせるでしょうか?
ん?たまにあたりがあります。一応生命反応はありますね。
かかった!
9042113.jpg
ってオイカワだったか~涙
9042112.jpg
これはスゴモロコ?
9042114.jpg
これもモロコ~
9042115.jpg
あ゛~カメまで泳いでる~
いう具合に見事にタナゴが釣れません。
こりゃまたダメかなぁ。なんて思っていたら
9042116.jpg
釣れました!腹ボテのメスです。カネヒラなのかな?それともヤリ?あんまり在来は釣ったことがないのでメスはホントよくわかりません。
9042117.jpg
やりました。キレイなシロヒレのオスです。これが釣りたかったんですよね~
でも、もっともっと色の出たもうちょっと大きいの釣りたいなぁ。
ふとガードレールを見ると
9042118.jpg
こんなネジが載せてありました。
これはタナゴのT?ここはタナゴが釣れるよ。という暗号でしょうか。(笑)
9042119.jpg
シロヒレを追加。
ポツポツとは釣れますが、去年の夏のような爆釣はできません。
ポイントを移動しながら拾い釣りです。
9042120.jpg
やりました。キレイなヤリです。サイズもまずまず。
9042121.jpg
先月釣れなかったポイントもポツポツ釣れます。先月はやはり時期がよくなかったようですね。それにしてもクルマがあるとホントラクですね。やっぱり四国はクルマがないと釣りになりません。
あまり釣れず飽きてきちゃったので
9042122.jpg
鉄板ポイントのこちらに来ました。
ここはバラが多いのですが短竿で数釣りができます。
9042123.jpg
一投目からこの手のバラが入れ食いです。
9042124.jpg
たまに色付きのオスも釣れます。
9042125.jpg
そしてホントにたまに在来も混じります。
1時間ほどで
9042126.jpg
こんな感じです。
9042127.jpg
バラ62匹、在来2匹釣れました。
さて、日没まであとわずか。
夕マヅメに賭けます!
9042128.jpg
昼に釣ったときとは流れが逆になっていました。潮の影響なのかポンプが回っているのか・・・
それがいいのか時合なのかあたりが結構あります。
9042129.jpg
飽きない程度に釣れてくれます。
9042130.jpg
ただ、メスが多い感じです。
9042131.jpg
日没サスペンデッド。今日は結局在来は19匹。バラが62匹でしたので合計81匹でした。狙っていた婚姻色バリバリのシロヒレのオスは出ませんでしたが、フェリーで到着後の午後の短い時間でしたのでまぁこんなものでしょう。引き続き明日頑張ります。
すっかり徳島の定宿となったこちらにチェックインしまして晩御飯。
クルマ社会の徳島ですが、この宿の付近は徒歩圏内にスーパー、コンビニ、弁当屋、飲食店も多数あってとても便利です。
何を食べようか迷ったのですが、
9042132.jpg
徳島ラーメンにしました。
徳島ラーメンは豚骨醤油ベースでチャーシューの代わりに煮豚、それと生卵が入ってるのが特徴で味が濃く、ご飯が進むいわゆる『おかずラーメン』です。こちらのお店はチャーシューも煮豚も入っていました。つまみ替わりに、そしてシメのご飯のおかずにバッチリでした。徳島ラーメン大好きです。(笑)

2017年 釣行8回 
今回の釣果
在来タナゴ(ヤリタナゴ、カネヒラ、シロヒレタビラ、イチモンジタナゴ)19匹
タイリクバラタナゴ62匹
年間通算 
タイリクバラタナゴ393匹 年間最高130匹/1日(3/14) 年間平均(7回)56.1匹/1日
在来タナゴ(ヤリタナゴ、カネヒラ、シロヒレタビラ、イチモンジタナゴ)35匹

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

タナゴ釣り2017 徳島遠征2日目 ~徳島に到着~

昨日はビール飲んで爆睡して起きたら明るくなっていました。
やっぱり船が一番よく眠れます。船員さんの中には、休暇中は絶対船なんか乗らない。海が見えないところに行く!なんて人もいますが、やっぱりわたしは船と海が好きですね。
9042101.jpg

雨が降っていてあまり天気が良くありません。
ここはいったいどこなんでしょう?
Yahoo!の雨雲レーダーで見てみると
9042102.jpg
あ~本州最南端の和歌山・潮岬の付近でした。
そんなに強烈な雨雲が覆っているわけでもないようです。
さて、徳島入港は昼過ぎですのでまだまだ時間がありますので
9042103.jpg
船内で仕掛けを組んじゃいます。
現場で仕掛け組むの好きじゃないんですよね。
9042104.jpg
黄身練りもセット完了。
こういうのやりたかったから個室にしたってのもあります。
さすがにロビーで仕掛け組んでたり、黄身練り練ってたりしたらアブない人ですからね。(笑)
9042105.jpg
定刻通り、徳島に着きました。
9042106.jpg
なるほど。係留索はあのフックにひっかけるんですね。いちいちビットまで取るのは大変ですからね。さすが毎日出入港を繰り返すフェリーはいろいろ考えてますね。
着岸後、車両甲板へ。
9042108.jpg
スカスカだと思ってた車両甲板がクルマでいっぱいになってました。後からたくさん載ったんですね。
9042107.jpg
フェリーのスチューワーデスさん?がいっぱいワンコを抱えて車両甲板にやってきて驚きました。10頭ぐらいいます。
このフェリーはペットといっしょに過ごすことができる部屋があるのですがそのお客さんのワンコのようです。こんなにたくさんのワンコ連れとはビックリですね。

さぁ下船後はいよいよ徳島在来タナゴリベンジです。


テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

タナゴ釣り2017 徳島遠征1日目 ~間髪入れずに徳島へ~

推定20日前後と思われる休暇も残りわずかです。
昨日八重山旅行から帰ってきたばかりですが、次の休暇はおそらくお盆前後、それ以前にいつ船で死ぬかわかりませんし、間髪入れずに次の旅に出ちゃいますよ!!ハイ。生き急いでます。(笑)
9042001.jpg
というわけでやってきました。東京港フェリーターミナル。
9042002.jpg
電話予約済ですが、車検証持って券売所へ。車検証なかったらアウトです。汗
電話予約のときに車検証を家の中に持ってきて電話したのでそのまま忘れちゃったらホント終わります。汗 前回やらかしてますので今回ばかりは気を付けました。(笑)
9042003.jpg
今回のチケットです。4m未満のクルマを載せてわたしの運賃込みで26550円。今回はちょっと奮発して個室にしてみました。個室料金は三人までで一万円です。つまり一人でも二人でも三人でもプラス一万円。三人で使えば一人当たり3333円というわけです。ひとりだとちょっと贅沢ですね。
9042004.jpg
試しにクルマで行くといくらかかるのかナビで調べてみました。高速代だけで18150円。639キロですのでガソリン代が6000円前後。合計24000円ぐらいですのでほぼフェリー代と同額になります。 何より運転しなくて済むのが最高にラクチンです。わたしは死ぬほどクルマの運転がキライですのでホント助かります。
9042005.jpg
今回乗船するオーシャン東急フェリーは『フェリーびざん、どうご、りつりん、しまんと』の4隻でローテーションをまわしているのですが、今回は『びざん』でした。昨年乗ったのも『びざん』でしたね。
9042006.jpg
ここまでひっぱりましたが、ハイ。行先は徳島です。先月、まさかの免許証忘れによりレンタカーを借りれず惨敗に終わった中四国遠征のリベンジであります。
9042007.jpg
乗船開始。いつもながらクルマでフェリーに乗り込むときはワクワクします。
9042008.jpg
さすが万トン級の船はデカいですねぇ。
9042009.jpg
車両甲板。割と空いてる感じでしょうか?
9042010.jpg
今回は個室なのでカギを受け取ります。
9042029.jpg
カラフルな通路を進みます。
9042030.jpg
今回は右舷側船首付近のこちらの部屋でした。
9042011.jpg
部屋はこんな感じです。
9042012.jpg
ベッドは壁に立てかけられています。
9042013.jpg
ベッドメイクはセルフです。
練習船だったら確実に士官に怒られるシワシワのテキトーボンクメイクです。(笑)

9042014.jpg
上のベッドを引き出すとこんな感じ。ハシゴを付けて乗り込みます。
三人部屋ですが、三人目のベッドはありません。カーペットの床に布団を敷いて寝ます。
9042015.jpg
テレビも完備。
ただ、移動先で電波が変わるたびにチャンネル設定は自分でやらないといけません。
今乗ってる自分の船とまったく同じです。(笑)
9042016.jpg
冷蔵庫もあります。潤沢に飲み物を用意しました。(笑)
到着は明日の昼過ぎ。夕、朝、昼と三食必要です。
このフェリーには食堂はありません。冷凍食品の自販機は充実していますが、それだけだと味気ないので
9042017.jpg
事前にスーパーで潤沢に食糧も用意しました。(笑)
17時間ほどの航海ですので
9042018.jpg
暇つぶし用に潤沢にマンガも用意しました。(笑)
9042019.jpg
エアコンも個別に温度設定できます。
20度にしても誰にも怒られません!(笑)
さぁまずはサッパリしましょうか。
9042020.jpg
やはりフェリーの旅の醍醐味は風呂でしょう。
新幹線や飛行機の旅では風呂には入れませんからね!
9042021.jpg
誰もいないので記念撮影。気持ちよかったです。
9042022.jpg
風呂上りのビール。これもフェリーの旅の醍醐味です。
クルマを載せて運転しなくて済んで風呂入ってビール飲める。サイコーじゃないですか!!
9042023.jpg
こんな記念撮影スポットもありますよ。
9042024.jpg
お弁当はレンジでチン。お皿や箸も用意してあってホント親切です。
9042025.jpg
1930に東京を出港し、入港は明日の1320です。
9042026.jpg
まもなく東京港出港です。
9042027.jpg
出港しました。いつもはホーサーひっぱったりバタバタと大変ですが、いやー他人が操船してくれる船はラクチンでいいですねぇ。(笑)
9042028.jpg
部屋の電気を消して外をボーっと眺めるといい感じですね。いつも船で見慣れた景色ですが、ちょっと新鮮です。
大部屋には窓がないので個室の特権でもあります。
ちょっと値は張りましたが個室にしてよかったなぁ。大部屋で知らない人とのふれあいとかまったく求めないタイプの人間ですのでひとりだけで過ごせる時間はストレスフリーでホント癒されます。


テーマ:フェリー・船旅 - ジャンル:旅行

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
2017 中四国タナゴ釣り遠征 (11)
2017 八重山釣り旅行 (13)
2017 徳島タナゴ釣り遠征 (5)
旅行 (201)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (73)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (381)
酒・飲み物 (51)
日常 (175)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (396)
飛行機 (100)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (9)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (109)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (53)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード