2017-03

湯本温泉

今日の宿は湯本温泉にしました。
6091201.jpg
湯本駅にある足湯です。
当初はいわきか小名浜のビジネスホテルにしようと思ったのですが、95パーセント満室であとは楽天トラベルの評価3以下のロクな宿しか残ってないのです。
どうも原発の廃炉作業でいわき周辺のビジネスホテルは連日満室らしいです。
こりゃビジネスチャンスですよ!!廃炉まで少なくとも30年かかるというし、フクイチの後は第二も解体するんですから。
いまいわきにビジネスホテル建てれば間違いなく儲かります!!(笑)
さて、そんな中、楽天の評価4近くで唯一まともそうだったのがこちらの宿です。
6091202.jpg
湯本温泉の温泉宿です。
それでも素泊まり8000円の強気の値段設定ですが。(笑)
6091203.jpg
早めのチェックインで誰もいなかったので温泉を撮影。
源泉かけ流しの温泉なのでなかなかいいです。もう一晩で五回温泉入っちゃいました。(笑)
6091204.jpg
露天風呂もなかなか気持ちいいです。
翌朝
6091205.jpg
素泊まりと言いながらも朝は軽食付きでした。十分な内容です。
6091213.jpg
今日はこちらの『いわき市石炭・化石館 ほるる』に行って、いわきに出てそのままスーパーひたちに乗って帰ることにしました。
ちょっと調べてみたのですが、水族館と温泉とこの博物館以外に興味が引かれるところがこの辺にはなかったんですよね。
6091214.jpg
実に素晴らしい化石のコレクションでした。
6091215.jpg
いわきは元は常磐炭鉱の街でした。その歴史がわかるこちらの展示も楽しいです。
化石や鉱物好きな人にはオススメの博物館ですね。
そのまま帰るのもどうかと思って一瞬、いわきから磐越東線に乗って郡山まで行ってみようかと思って調べてみたら・・・
6091206.jpg
一日5本しか郡山まで行く電車がない!恐ろしい~(笑)
新旧いろいろな電車や機関車が見られたのでこれらを撮影していわきから帰ることにしました。
いわきが想像以上に都会で驚きました。そういえば、わたしが子どものときは平という駅名だったんですよね。
よく平行きの特急ひたちを見ていました。
6091208.jpg
ほるるに展示されていたD51
6091209.jpg
現在の常磐線貨物列車の主力機関車EH500
6091210.jpg
こいつはかなり懐かしいですね。右の方の415系1500番台は自分が子供のころに常磐線にデビューした電車。
未だに走っていたとは驚きました。
左のもビミョーに古いE501系かな。これも今はチバラギのあたりはもう走ってないですね。
6091211.jpg
こちらは磐越東線のキハ110系。
6091207.jpg
E657系スーパーひたち。今回初めて乗ります。
6091212.jpg
数年前にできたばかりの車両なのでなかなかキレイです。
肘掛にコンセントがあるのがナイスですね。

この車両にはフルアクティブサスペンションが装備されているらしいのですが、カーブのたびに、じゅあーじゅあーと音がして揺れよりもそっちの方が気になりました。(笑)最初は後ろの席のおっさんがシュレッダーでも使っているのかと思いましたが、どうもフルアクティブサスペンションの作動音だったようです。(笑)
という感じで一泊二日の短い福島浜通り旅行でしたが、当初の目標通りストレスフリーのいい旅でした。


スポンサーサイト

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

アクアマリンふくしま

常磐線で行く福島浜通り旅行の続きです。
高萩駅でグリーン車に閉じ込められるハプニング(朝からグリーン車に乗って高萩まで来るヤツなんていないと思われたらしい。)がありましたが、高萩駅でいわき行きに乗り継いで泉という駅で下車。バスで小名浜港に向かいました。小名浜港に直で行くバスはないんですねぇ。途中で降りて徒歩10分で水族館のアクアマリンふくしまに到着しました。
6091101.jpg
この水族館はそばまで来たことはあったのですが中に入ったことはなくて一度入ってみたかったんですよね。
隅から隅まで見学しましたが、実にすばらしい展示でした。
まずてっぺんまでエスカレーターで上がってスロープで降りてくるタイプの水族館なんですが、上層階は淡水魚です。
6091102.jpg
福島とアジアの熱帯魚が中心です。アマゾンの熱帯魚は一切いません。(隣県の栃木のなかがわ水遊園がアマゾンメインなので差別化を図っているものと思われる。)基本太陽光なので水草も魚も実にキレイです。
6091103.jpg
水草もホンモノ使っていてアジアのジャングルの小川を切り取ったような素晴らしい展示です。
6091104.jpg
ミドリフグも太陽光なので非常にいい発色です。
6091105.jpg
福島の河口部を再現した水槽は水槽の下部は海水、上部は淡水というユニークな展示です。
淡水と海水面の境界面が揺らいでいるのがわかります。この展示は初めて見ました。
6091106.jpg
今年の水族館のトレンドはズバリ『大群』。ここの大群はキンメモドキです。
6091107.jpg
大水槽にはキハダやカツオが・・・うまそうです。(笑)
なんて思っていたら、
6091108.jpg
なんとここの水族館は日本で唯一、大水槽の前で魚を見ながら寿司が食えるのです!!
こういうネタ大好きです。(笑)
6091109.jpg
こちらの水族館では日本で唯一、生きているサンマが見られます!
生きているサンマは初めて見ました。長期飼育が難しいらしいですね。これだけでも見に来た価値がありました。
6091110.jpg
バックヤード見学ツアーにも参加しました。別料金取る水族館が多いですがこちらは無料と良心的です。
配管フェチなのでこういう配管見るとたまりません!(笑)
なかなかいい方法で金魚を展示していました。
6091111.jpg
いろいろと金魚水槽が展示されています。
本来、金魚は上から見て楽しむ魚なんですよね。
昔は今のようにガラス水槽はなかったので桶に入れて上から見るのが当たり前だったんですね。
今でも品評会はホーローの白い洗面器に入れて上から見て審査されています。
6091112.jpg
大きな桶をイメージした水槽でしょうか。
6091113.jpg
こうやって上から見るのが本来の金魚の楽しみ方です。
6091114.jpg
この水槽はナイス!横にガラス面があります。
6091115.jpg
昔のように上からも見れますし、
6091116.jpg
現代風に横からも見られます。
金魚の歴史的にも現代風に楽しむうえでもこの横にガラス面があって上から覗き込むことのできる桶ふうの水槽は一番良いかも知れませんね。
という感じでイルカのショーとか一般人ウケする派手な展示はないですが、水族館マニア的には非常に満足度の高い水族館でした。ホントの魚好きにオススメの水族館です。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

今日からちょっくら旅に出ます。

夏場のクソ忙しさも終わりつつあるので今日からちょっくら旅に出ます。

今回の旅のテーマ
・一切他人と接触しない。
・一切クルマは運転しない。
以上です。
毎週毎週船の仕事はちとアレな客の相手で疲れてしまいました。他人と関わるのが一番のストレスになっているのでそこから脱却。それと、基本わたしはクルマの運転が嫌いなので旅行はクルマで移動したくないのです。

というわけで今回の旅は公共交通機関でのみ移動。
目的地は福島のいわきです。
我が家のそばを走る常磐線の終点は仙台。いつかは電車で終点の仙台まで行ってみたいと思っていましたが、震災と原発事故で不通に。もしかするとわたしが死ぬまでに常磐線で仙台まで行けることはもうないのかもしれません。

とりあえず現状の常磐線で行ける限界に近いいわきまで行ってみることにしました。
6091005.jpg
土浦や水戸で乗り換えて特急スーパーひたちであっという間に行ってもいいのですが、あえて普通列車で行きます。
朝イチの一本と夕方の数本だけ高萩まで行く常磐線の最長普通列車があるのです。
6091001.jpg
この高萩行き以外だと水戸や勝田で普通電車に乗り継ぐことになります。
6091002.jpg
もろちん乗るのはグリーン車です。高萩まで2時間半かかりますが、まず相席にはなることはないので他人との接触は避けられます。早朝の下り電車にも関わらず普通車はほぼ座れないぐらい、グリーン車も意外と利用者がいてビックリしました。
6091003.jpg 
長旅なので飲み物は潤沢に準備しました。(笑)
朝からプシュっとやっちゃいますよ。(笑)
6091004.jpg
もちろんつまみも!(笑)
さぁストレスフリーの快適な旅の始まりです!

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
旅行 (200)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (67)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (348)
酒・飲み物 (49)
日常 (175)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (319)
飛行機 (100)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (3)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (108)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (37)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード