2017-02

2013タイ旅行記 2日目 ~アユタヤへ~

昨夜は深夜の到着だったのでそのまま就寝。
朝起きたら、Lucky Bellさんの奥さんがお持ち帰りのタイ料理を買ってきてくれていました。

さっそくご馳走になります。
豚と鶏の手羽先の炙り焼き、ソムタム(青パパイヤのサラダ)、カオニャオ(モチ米を蒸したもの)どれもこれもうまい!
こんなうまいものが全部近所のお店で売られていて持ち帰りで食べられるのがすごいです。
やはりタイはメシだけでも来る価値がありますね。
朝から(日本時間的には昼です)シンハー飲んじゃいました。(笑)
いつもお二人とも三年ぶりの再会です。
5043002.jpg
ギボーちゃん
5043003.jpg
チロちゃん。二人とも最初は吠えましたが、一旦慣れてしまうと、ずっと構って構って攻撃の嵐でした。(笑)
午後からLucky Bellさんにアユタヤにお参りに連れて行っていただきました。
5043004.jpg
まずは近所のセブンイレブンで飲み物などの買い物です。
5043005.jpg
片側四車線の高速をかっ飛ばしていきます。
あっという間にアユタヤに到着しました。5043006.jpg
アユタヤの街のシンボルの塔です。街のど真ん中にあります。
5043007.jpg
観光用の象さんです。
そういえば、象には乗ったことがないなぁ。次回は乗りますかね。
5043008.jpg
お供え物屋さんも健在です。
5043009.jpg
最初のお参りポイントに到着です。

続く
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

2013タイ旅行記 1日目 ~成田からバンコクへ~

2012年10月のペルーアマゾン旅行以降、遠くへの旅行には出かけておりませんでした。
寒いときに暖かいところに行きたい!と思っているうちに2月末になってしまいました。
やっぱり行くならタイでしょ!ということでチケットを探し、割安だった3月末の便を予約したのでした。

そして、ついに迎えたタイへの出発日。

海外に出かけるとき、いつも撮る出発便の掲示板。これを見ると海外へ行くんだなぁという実感が沸いてきます。
5040402.jpg
出発便は18時5分発。現在時刻は14時。なぜこんなに早く来たのかと言うと、いい席が取りたかったからです。
ネット上の予約は満席だったので、隣が空席の席を確保できないか早めに来てみたのですが、やはり満席とのこと。
春休みで混んでるみたいです。
クラスJカウンター、ファストセキュリティレーンを通って、並ぶことなく出国審査へ。
5040403.jpg
あっという間にサクララウンジ到着です。
ラウンジに入ると、
5040404.jpg
あら。ガラガラ。人っ子一人いません。汗
5040405.jpg
ダイニングの方は何組かお客さんがいました。
5040406.jpg
さっそく生ビール&スパークリングワインで旅立ちを祝して一人で乾杯です。
やはり旅行はこうでなくちゃ!(笑)
5040407.jpg
いっつもサテライトからの出発なので一度はこのラウンジのすぐ横から飛び立ってみたいですねぇ。
アメリカとかヨーロッパ便など主要路線はこのあたりから出発するんでしょうね。
5040408.jpg
サクララウンジ名物のビーフカレーをいただきます。
このビーフカレー、牛肉がゴロゴロ入っててメチャうまなんです。ただし、朝便だと食べられせん。昼便か夕方便でないと食べられません。今回はこれが食いたくて夕方便にしました。(笑)
5040409.jpg
さて、そろそろ搭乗時刻です。
ロゼのスパークリングをシメにいただきました。
5040410.jpg
搭乗前にひとっ風呂。ということでシャワーを浴びました。
予約が結構入ってて搭乗前ギリギリに浴びることができました。早めに予約しておけば良かったです。
サクララウンジのシャワーは初体験でしたが、やっぱり気持ちいいですね。
搭乗口はサテライトでした。これが結構めんどくさいんですよね。フツーに屋根付けて動く歩道にすればいいのに。
優先搭乗で楽々機内へ。

搭乗が始まると、やっぱりほぼ満席です。それもほとんどタイ人のお客さん。
後から聞いた話だと、最近はタイ航空よりもJALの方が安いらしいです。
それでタイ人が多いらしい。

隣の席はタイ人の華奢なおばちゃんだったのでこれならまぁいいかと思っていたのですが、出発直前にタイ人のCAさんに『オシケンサマ 後ノ席空ケマシタノデドウゾ』と案内されました。
どうもわたしのためにテキトーに他の客を動かして隣が空いている席を作ってくれたようです。
なんかわたしがわがまま言って空けさせたみたいに思われてもイヤなので、周りのタイ人客には丁寧にあいさつしておきました。みんな『いいよいいよ。』みたいな感じだったので良かったです。汗

隣が空席の快適なフライトで一路バンコクへ。
5040411.jpg
機内食。ラウンジのビーフカレーで腹いっぱいだったのだけど、思わず食ってしまった。(笑)
エコノミーなのにハーゲンダッツのアイスがついているのが素晴らしい。味噌汁も出るのもナイス。さすがJAL。
5040412.jpg
ベトナム・ダナン上空。バンコクまではあと一時間。

結局、成田での出発便の混雑が響いてバンコクには30分ほど遅れて到着。
入国審査は新人(机にトレーニーって書いてあった。)だったらしくやたら時間がかかる。
さらに荷物の受け取りは反対側のブロック。さらに税関を出ると待ち合わせ場所が反対側。
右へ左へ降られ、いい運動に。

今回もお世話になるバンコク在住のLUCKY BELLさんと無事合流。
LUCKY BELLさんのお宅へ向かったのであった。


テーマ:タイの旅、タイでの生活 - ジャンル:旅行

タイで見かけた残念な日本語

タイで見かけた日本語です。

セブンイレブンにて。 緑茶 たんいち 
たんいちって何でしょう?単一?電池か??
5040203.jpg
タイの漁港に止まっていたピックアップ どりょくか
努力家の漁師なんでしょうか?
5040201.jpg
熱帯魚屋にて
水槽は簡易式の水草を使ってステンレス
をはさんで材料の質を精錬する

まったく意味がわかりません。汗

現地の人にとっては意味などはどうでも良く『日本語で書かれている製品=日本製=信頼の証』という感じでデザインとして日本語をテキトーに使っているだけみたいです。 

テーマ:タイの旅、タイでの生活 - ジャンル:旅行

ちょっと変わり種のタイのお土産

タイのお土産と言えば、トムヤンクンの素やラーブ味のプリッツなんかが定番ですが、今回はこんなお土産を持ち帰りました。
5032705.jpg
生胡椒の実です。これが実にさわやかな味がしておいしいのです。
こんな感じでブドウの房みたいな状態で売られています。現地ではこのまま炒め物などに使われます。
もっと大量に欲しかったのですが、スーパーで1パックしか売ってませんでした。残念!
このまま持ち帰るとカビちゃったりするので塩漬けにします。
5032706.jpg
よく洗った後、一粒ずつむしって塩とともにジップロックの袋に入れます。
5032707.jpg
塩漬け完成です。冷蔵庫で数日間寝かせればいい味に仕上がるでしょう。
このまま朝ごはんのおかずにしても良いし、肉といっしょに炒めてもおいしいです。
5032708.jpg
成田空港の植物検疫も無事パスしました。
持ち帰ったのは生コショウだけではありません。

タイで食ったうまいもののひとつ『カオニャオ』、ようするに蒸したもち米です。
これがもちもちしていて香りが良く甘くてとてもおいしいのです。
前回のタイ旅行のときも持って帰ろうと思ったのですが、意外とスーパーなどでは売ってなくて(フツーのタイ米はフツーに売られています。)持ち帰れませんでした。
今回はLUCKY BELLさんの奥様に手配していただいて5キロのカオニャオを入手することができました。ありがとうございました。

さて、海外の米を日本に持ち帰るとどうなるのか。
まずは到着した空港で植物検疫を受け、虫や土などが着いていないか確認されます。
5032808.jpg
植物検疫無事合格です。
目視の確認だけでなく、こういう書類も書かされます。
5032807.jpg
なんと個人用の米は年間100キロまでは免税だそうです。
100キロを超えるとキロあたり約400円の関税を取られるそうです。
今年はあと95キロ持ち帰れるそうです。(農政局のデータベースに残量が記録されているらしい。)

JALで行けば、わたしはJGC特典も含めて78キロまで荷物OKなので米の行商でも始めますかねぇ。(笑)


テーマ:タイの旅、タイでの生活 - ジャンル:旅行

無事帰国しました。

楽しかったタイ旅行もあっという間に最終日を迎えました。
早朝便で帰国します。

スワンナブーム国際空港に来ました。
左端のJGCレーンで待たずにチェックイン完了です。隣が空いている席がないか聞いてみたところ、ほぼ満席とのこと。やっぱりそう来るか!
5032802.jpg
早朝なので手荷物検査も出国審査もほとんど待つことなく終了。
手荷物検査場がエスカレーターでひとつ上がる場所に変わっていた。
ビジネスクラス以上だとひとつ上がらなくて済むらしい。(笑)
5032803.jpg
フライトまで2時間近くあるのでサクララウンジへ。
以前来た時より入り口がキレイになったような・・・
5032804.jpg
最後のシンハーをいただく。
食べ物は寿司(あまりおいしくない)、パン、おかゆ、カップラーメンとフルーツ程度。
まぁこれで朝飯が済んでしまうのでありがたいのだけど。
5032805.jpg
帰りも行きと同じくJALのボロ機材B767。機材はボロくてもいいから内装はリフォームして欲しいなぁ。
搭乗してみたら、まさに満席。隣に来たのが華奢なタイ人のねーちゃんだったので良かった。このねーちゃん、途中、メシも食わずトイレに行かずひたすら寝ていた。エコノミークラスの隣人としては最高の人選だ!(笑)

行きは7時間のフライトだったが、帰りは偏西風に乗るので5時間15分で着いてしまう。あっと言う間に日本へ。
鹿児島のあたりでやたら揺れ始める。フリーフォール3連発にはビビった。
成田も視界が悪く、機首モニターを見ていたら、最後の最後に滑走路が見えた。ドシンとかなりショックのある着陸で日本に到着。

熱帯魚のベタを持ち帰ったので、とりあえず動物検疫に行ってみたら、ベタは対象外なのでノーチェックでOKとのこと。植物検疫でお土産のコメとコショウをチェックしてもらうが問題なし。

税関は成田で初めて隅から隅までチェックされた。どこまで見るのか興味があったのであえて全部見てもらったのだけど、ブログのネタができて良かった。(笑)

成田からは相変わらず接続が悪く、2時間近くかかってようやく帰宅。
ってホっとする間もなく持ち帰った魚の開梱。
5032701.jpg
ほとんど水漏れもなく、一匹も死なずに全員無事到着。さすがにベタは強い。
とりあえず水草水槽に浮かべて温度合わせ。
5032702.jpg
袋越しにそこらじゅうでケンカが始まる。(笑)
5032703.jpg
赤いの青いのも白いのも黒いのもみんなケンカしてる。これはマズい。(笑)
袋詰めのまま丸一日以上経過しておりますので、はやく別容器に移さねば!!
あ゛、ベタは一匹ずつ入れなきゃダメだったんだ・・・
手持ちのプラケ、サテライトでは足らず、家じゅうのガラスのコップや容器を総動員してようやく入れ替え作業完了。
5032704.jpg
水槽部屋の床中ベタだらけになったのでした。汗
というわけで今回もおいしいものを食べ、珍しいものを見て、お土産をたくさん買ったりと、とても楽しいタイ旅行でした。
すべては今回もお世話になりましたLUCKY BELLさんとご家族のおかげです。
ぜひまたタイに遊びに行かせていただきます。ありがとうございました。

テーマ:タイの旅、タイでの生活 - ジャンル:旅行

タイ王立空軍博物館

タイ王立空軍博物館に連れて行っていただきました。

場所はドンムアン空港の東側にあります。写真は空軍学校。この斜向かいです。
5032502.jpg
こちらが空軍博物館。年中無休で無料です。駐車場もあります。
飛行機の展示の数がハンパない!ありとあらゆる飛行機がズラリと並べられています。
そのごく一部だけを紹介します。5032503.jpg
SB2C-5ヘルダイバー 第二次世界大戦中のアメリカの艦上爆撃機です。
5032504.jpg
T6テキサンです。これも戦時中の練習機ですね。
5032505.jpg
屋内の展示は最近改装したっぽいです。エアコンもガンガン効いています。
5032506.jpg
日本軍機の残骸が展示してありました。
5032507.jpg
F86Fセイバーの特徴的なエアインテーク。
5032508.jpg
F5タイガー。近代型のジェット戦闘機です。
5032509.jpg
どういうわけかタイ空軍の最新鋭戦闘機F16ファイティングファルコンも飾ってありました。
これはモックアップかな?
5032510.jpg
日本陸軍の練習機キ55 九九式高等練習機もありました。
世界中でこの一機だけ現存しているそうです。
5032511.jpg
エンジンの銘板。昭和17年製だそうです。
裏側にも飛行機の展示の数々
5032512.jpg
パーシヴァル プリンス イギリスの小型輸送機です。

という感じで、タイ空軍は世界中のあらゆるメーカーの飛行機を導入しているようです。
タイは比較的激しい戦争をしていないので古い飛行機もキレイな状態のまま残っているようです。
一見、ガラクタを展示しているようにも見えますが、マニア的にはかなり貴重な展示の数々なのではないでしょうか。
5032513.jpg
最後にお土産屋も覗いてきました。いろいろと売られていて楽しめました。
という感じのタイ王立空軍博物館でした。なかなか楽しめますし、入場無料ですのでぜひお好きな方はお立ち寄りください。

テーマ:タイの旅、タイでの生活 - ジャンル:旅行

バンセンビーチのシーフード

バンセンビーチのシーフードを満喫してきました。
Lucky Bellさんオススメのシーフードレストランです。
この界隈には何件もシーフードレストランがあるのですが、ここが一番おいしいそうです。

吹き抜ける風が気持ち良いオープンなお店です。
5032402.jpg
生のカニ入りソムタム。生のまま漬け込まれたソムタムが絶品。韓国料理のケジャンに似ている。
5032403.jpg
カキの卵とじ。このあたりはカキの産地でもある。小粒のカキだが味が濃厚でおいしい。
5032404.jpg
イカ焼き。肉厚でおいしい。
5032405.jpg
つけあわせのきゅうり
5032406.jpg
今回の旅行中一番のヒットのカニチャーハン。カニの身がいっぱい入っててカニのダシもかなり効いていてうまい!

やっぱりタイメシは間違いありませんっ。(笑)

テーマ:タイの旅、タイでの生活 - ジャンル:旅行

バンセンビーチ

今日はバンコク近郊にあるビーチリゾートのバンセンビーチに連れて行ってもらいました。
バンコク周辺のビーチリゾートというとパタヤが有名ですが、ここバンセンは知る人ぞ知るビーチでほとんどタイ人しかいません。

宿はこちらのBird Hotelです。
5032302.jpg
海岸には延々とパラソルが並び、日没寸前にも関わらずものすごい数の海水浴客が泳いでます。
ただ、よく見ると、水着のねーちゃんはほとんどいません。タイ人ってあまり泳げないそうで服着たまま波打ち際でチャプチャプ遊ぶ程度の人がほとんどだそうです。
また、海水浴客の半数は潮干狩りやってます。(笑)
5032303.jpg
バンセンビーチに沈む夕日。大陸の夕日は一味違いますね。
隣のホテルでディナーバイキングをいただきました。
5032304.jpg
まずはシンハーをいただきます。
シンハーは現在、かなりの高級ビールになってしまい、ハイネケンとかより高いそうで地元の人はまったく飲まないビールになってしまったそうです。
5032310.jpg
タイ料理、海鮮中心のおいしいディナーバイキングでした。
5032306.jpg
食後は近所のナイトバザールを覗きに行きました。
5032307.jpg
おもちゃから服、楽器、食べ物と何でも売っています。
この夜店の雰囲気がとてもいいですね。何か懐かしいです。
5032308.jpg
著作権侵害しまくり(笑)のフック。
5032309.jpg
どういうわけかザリガニが売られていました。
このザリガニ、フツーのアメリカザリガニなんですが、とても夜店の雰囲気にマッチしてやたらキレイに見えるんですよね。これはいい商売です。

テーマ:タイの旅、タイでの生活 - ジャンル:旅行

フワランポーン駅

今日はバンコク市内のフワランポーン駅まで連れて行っていただきました。

駅の外観。タイの中央駅だけあってとても立派です。
5032202.jpg
駅の内部。飛行機の格納庫のなかみたいです。
思ったよりも雑然とはしていません。旅行者しかいないためのようです。
5032203.jpg
プラットホーム。いかにも終着駅の雰囲気でいい感じです。
5032204.jpg
プラットホームが低いため、列車の入り口には必ずステップがついています。
5032205.jpg
列車のほとんどはディーゼル機関車で客車を引っ張ります。
客車も二等、三等、寝台などがあり、さらに荷物車や食堂車もあってバラエティに富んでいます。
実はこの車両が見たくて駅まで来たのですが、あっさりと発見できちゃいました。
5032206.jpg
日本のJRから譲渡された元ブルートレインです。今もタイの寝台列車として活躍しています。
24系のブルートイレンですかね。
5032207.jpg
留置線にも元ブルートレインが止まっていました。
他にも12系や14系の客車も発見できました。

また後日詳しくレポートしたいと思います。

テーマ:タイの旅、タイでの生活 - ジャンル:旅行

アユタヤ

今回の海外旅行の目的地、タイに無事到着しました。
今回のタイ旅行も以前からブログでお知り合いのLUCKY BELLさんにお世話になります。

さっそくタイ料理をご馳走になりました。
豚と手羽先の炙り焼き、ソムタム(青パパイヤのサラダ)、カオニャオ(モチ米を蒸したもの)どれもこれもうまい!
こんなうまいものが全部近所のお店で売られていて持ち帰りで食べられるのがすごいです。
やはりタイはメシだけでも来る価値がありますね。
朝から(日本時間的には昼です)シンハー飲んじゃいました。(笑)
午後からアユタヤにお参りに連れて行っていただきました。5032102.jpg
アユタヤの街のシンボルの塔です。
5032103.jpg
まずはニワトリの神様。ではなく、むかしの王様の銅像にお参りです。
5032104.jpg
ニワトリはお供え物で、願い事の大きさに準じてニワトリの大きさも大きくなるそうです。
5032105.jpg
こちらは小さいニワトリ。ズラリと並べられています。
5032106.jpg
馬に乗った王様の銅像です。
続いてお寺に来ました。
5032107.jpg
やたらとデッカイキンピカの大仏です。
5032108.jpg
こちらでは仏像に金箔を貼ってお参りをします。
自分の体の治したいところに金箔を貼ると治るそうです。
5032109.jpg
おデブの仏様もいました。もちろん金箔は腹に貼ってきました。治りますように・・・(笑)
ってこの仏像は妊婦だったのかな??汗
最後にアユタヤにできたフローティングマーケットというテーマパークに来ました。
5032110.jpg
実際にはお土産屋さんばかりです。
ここの水路におもしろい乗り物が走っていました。
5032111.jpg
水路の巡るボートなんですが・・・
5032112.jpg
ポンプで水を汲み上げてその勢いだけで走ってます。
まさにウォータージェット推進です。(笑)
ってどうみても農業用のポンプを使っているだけなんですけどね。
アジアといい、アマゾンといい、こういう国の人たちは違う分野のエンジンでなんでも船を動かしちゃうからたいしたものです。

テーマ:タイの旅、タイでの生活 - ジャンル:旅行

成田サクララウンジより

今日からちょっくら海外まで行ってきます。
5032003.jpg
去年のペルーアマゾン以来の海外です。
今回は久しぶりのJALで海外旅行です。
2010年にタイに行って以来かも。
5032001.jpg
成田のサクララウンジで飛行機見ながら、スパークリングや生ビール飲みながらまったりしています。
やはり海外に行く前はラウンジでのんびりしたいですね。
5032002.jpg
成田のサクララウンジ名物ビーフカレーです。
ビーフがゴロゴロ入ってて激ウマです。
これが食いたくてちょっと高くてもJALにしました。(笑)

飛行機が満席なのがちょっと痛かったですが、楽しんできます!

テーマ:タイの旅、タイでの生活 - ジャンル:旅行

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
旅行 (199)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (66)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (344)
酒・飲み物 (49)
日常 (175)
ネタ (182)
ニュース (236)
船 (311)
飛行機 (100)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (2)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (107)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (36)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード