2017-03

庭の除染

以前、家庭用放射線測定器 エアカウンターSを買って庭の放射線量を測定した。という記事を書きました。
庭の除染をしなきゃなぁと思いつつ、半年近く経過してしまいましたが、意を決して除染をすることにしました。

まずはエアカウンターSを使って線量の測定です。

庭の中央、1メートルの高さでは0.19マイクロシーベルト毎時でした。
2月は0.2でしたのであまり変わっていません。
ちなみに福島の原発事故前は0.02~0.04程度だったようですので、今でも10倍近くの線量があることになります。
環境省によると、0.23以上の場合は除染が必要となります。
本来、庭全体の芝生を剥いだり、表土を除去したりして除染しなければいけないレベルに近いですが、まずは我が家のホットスポットから着手することにしました。
4071302.jpg
ここです。後からつけたひさしの雨どいです。
他の雨どいは下水に直結していますが、このひさしは後からつけたのでひさしに降った雨水は庭の芝生に流れるようになっています。屋根に降った放射性物質がここに流れて集まっているようです。
地面が芝生や土の場所は放射性物質がその場所に留まりやすく、高い値が出るようです。
現在のここの地表面の線量は・・・4071303.jpg
なんと2.43もあります。福島の原発周辺レベルの高さです。
平常時の100倍ぐらいの値になります。
4071304.jpg
まずは芝生ごと雨どい周辺の土を除去します。
深さは15センチぐらい掘った方が良いらしいのでそのぐらい掘りました。
4071305.jpg
コンクリート部分を洗い流し、土を除去。
続いて、ホームセンターで買ってきた芝の目土を入れ、その上に庭の別の場所から剥がしてきた芝生を張り、さらに目土を入れました。
これで作業完了です。
再び、線量を測ってみると・・・4071306.jpg
0.43まで下がりました。まだまだちょっと高い値ですが、除染前の1/5程度になったことになります。
やはりここの土と芝生に比較的高濃度の放射性物質が含まれていたのは間違いありません。
今回の作業により
4071307.jpg
4袋分の土と芝生が出ました。
線量を測ってみると・・・
4071308.jpg
0.62もあります。

とりあえず庭の隅に置きましたが、この放射性物質たっぷりの土と芝生はどうしたらいいんですかね?
東電にそちらからの落し物ですよ。って着払いで送ってみますかね?

それともこの土を煮詰めて煮詰めて濃厚な放射能汁を作りたい人に差し上げましょうか?
嫌いな上司の湯のみに入れるには雑巾のしぼり汁なんかよりも遥かに強烈だと思います。

スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:ライフ

家庭用放射線測定器 エアカウンターSを使ってみた ~近所編~

先日、ご紹介した家庭用放射線測定器 エアカウンターSが届きました。

使用レポート自宅編に続いて、近所編です。
まずは近所の公園で計ってみました。
この公園は昨年、市役所による調査では0.3マイクロシーベルト毎時(以下単位略)でした。

この公園はいつも子供がたくさん遊んでいましたが、放射線が検出されてから人っ子一人いません。
公園の真ん中で1mの高さで0.26でした。
4021022.jpg
公園の端にあるスロープの下です。パターン的にこういう場所は放射性物質が集まりやすいハズですが・・・
案の定、10cmの高さで0.52と、高めの値が出ました。
4021023.jpg
階段の下は10cmの高さで0.3でした。
このあたりに降り積もっていた落ち葉を市役所が一度回収したらしいので多少数値が下がっているようです。
公園の外も何箇所か計ってみました
4021024.jpg
公園の外のグレーチングです。ここは1mの高さで0.27でした。
水で流れやすい分、放射性物質はたまりにくいようです。
4021026.jpg
坂の下のグレーチングです。ここも1mの高さで0.18と比較的低めでした。
というわけで、やっぱり0.2~0.3ぐらいがこのあたりの平均的な数値で、土や草地の雨水が集まりやすい場所は線量が高いようです。

テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

家庭用放射線測定器 エアカウンターSを使ってみた ~自宅編~

先日ご紹介した家庭用放射線測定器 エアカウンターSが届きました。
こちらのネットショップで購入しました。
近所のホームセンターでも売られているようですが、7千円ぐらいしますので、ネットで買ったほうが安いですね。
さっそく使ってみました。

準備はカンタンです。単三電池一本入れて電源を入れるだけです。
リセットボタンを押すと計測が始まり、35秒のカウントの後、予測数値が表示され始め、2分以内に計測が終了し確定値が表示されます。
念のため、測定器本体の汚染を防ぐためにビニール袋に入れて計測することにしました。
まずは、家の中を計ってみます。
1mの高さで0.16マイクロシーベルト毎時(以下単位略)でした。平常時は0.02ぐらいですので結構高いですね。
続いて家の外を計ってみます。
4021012.jpg
玄関は1mの高さで0.18でした。家の中でほとんど変わりません。
4021013.jpg
門も0.18でした。
4021014.jpg
庭にある畑です。1mの高さで0.22、地面から10cmの高さだと0.27でした。若干高くなってきました。
4021015.jpg
庭の芝生です。
庭の中央部で1mの高さで0.2、写真右上の芝生の隅で1mの高さで0.28、写真左上の愛犬ラッキーの墓は10cmの高さで0.33でした。ラッキーの墓のあたりは結構高いですね。
一番高かったのがここです。
4021016.jpg
後からつけたひさしの雨どいです。
他の雨どいは下水に直結していますが、このひさしは後からつけたのでひさしに降った雨水は庭の芝生に流れるようになっています。
ここはなんと、1.4でした。他の場所の5倍以上です。
4021017.jpg
駐車場のひさしの雨どいです。先ほどのひさしと似たような場所ですが・・・
0.32でした。意外と高くありません。

というわけで、だいたい0.2~0.3といったところです。市役所による近所の公園の数値は0.3なので結構正確な値が出ていると思います。
雨どいの1.4ですが、屋根に降った放射性物質がここに流れて集まっているようです。
地面が芝生や土の場所は放射性物質がその場所に留まりやすいようで、そのため高い値が出るようです。
駐車場の雨どいは地面がコンクリートなので後から降った雨で洗い流されたようで数値が低かったみたいですね。

うーん。ほぼ想定していたとおりの場所で想定していたとおりの数値が出ましたね。
1.4だと年間12ミリシーベルト、0.3でも2.6ミリシーベルトですからかなり高い値です。
こりゃ庭や畑の除染をしなきゃいけませんね。

近所編に続きます。

テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

家庭用放射線測定器 エアカウンターS

実家のチバラギのあたりが原発事故により『ホットスポット』となってしまいました。
市役所の調査によると、実家の近所の公園で0.3マイクロシーベルト毎時だそうです。
除染が必要なレベルに近い値となっています。

わたしも春からチバラギに戻りますので、実家の庭や畑がどれぐらい汚染されているのか大変気になります。市役所でガイガーカウンターを貸してもらえるらしいですが、予約が殺到していて、いつ借りることが出来るのかまったくわかりません。

そこで、自分でガイガーカウンターを買おうかと思って調べてましたら、こちらの製品がヒットしました。
偶然にも今日発売です。値段も定価7900円、ネットでの実売価格が6千円前後と格安です。メーカーもエステーなので多少信頼ができます。メーカーホームページはこちら

ただ、あまりに安いので本当に使い物になるのかちょっと心配になり、ネットで調べてみたところ、
・ガンマ線だけ測定できる。(アルファ線、ベータ線は測定できない)
・測定時間は最長2分
・5万円ぐらいする海外製よりも高性能
・エアカウンターSの前身のエアカウンターの実験結果によるとそこそこ信頼できる数字が出る
・監修しているのは原発御用学者(これだけちょっと不安)

といったところでした。まぁ値段も安いのでモノは試しに買ってみることにしました。
数日以内に届くと思いますので、次実家に帰ったときにあちこち測ってみようと思います。

テーマ:デジタル家電 - ジャンル:ライフ

『ホットスポット』チバラギの放射線量

千葉のチバラギエリア(松戸~柏~我孫子)は放射線量が比較的高いホットスポットと呼ばれています。
わたしの実家は見事にこのチバラギにあるわけですが、いったいどのぐらいの放射線量なんでしょうか?
チバラギの実家の町内会の会報に近所の公園の放射線量が書かれていました。
3092001.jpg
だいたい0.3マイクロシーベルト毎時です。

都内の新宿あたりの値を見ますと、0.02~0.05マイクロシーベルト毎時ですので、近所の公園は一桁高いことになります。ざっと15倍というところでしょうか。やっぱり高いですね。
この数値を年間放射線量に換算してみますと、0.3×24h×365d=年間2628マイクロシーベルト=年間2.6ミリシーベルトとなります。国際放射線防護委員会 (ICRP) が定めた基準値は、一般人の被曝許容量は年間1ミリシーベルトですので、うちの近所にいるとその3倍近くの放射線を浴びてしまうことになります。

柏市内には1マイクロシーベルト毎時を超える場所があるそうです。
1マイクロシーベルト毎時ですと、年間8.8ミリシーベルトになりますのでかなりヤバいです。

なぜ、チバラギ一帯がホットスポットになったか、ネット上の情報によると、北の福島から放射性物質を運んできた風と、南からの湿った風がチバラギ上空でぶつかって、放射能を含む雨を降らせたのが原因のようですね。

近所の公園でこの値ですから、うちの庭の芝生や畑も相当放射能汚染されていると思います。うちの愛犬ハルは大丈夫なんでしょうか?とても心配になってきました。

テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
旅行 (200)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (67)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (348)
酒・飲み物 (49)
日常 (175)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (319)
飛行機 (100)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (3)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (108)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (37)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード