2017-10

船員手帳の申請

今日は船員手帳の申請に東京のお台場まで行ってきました。
チバラギから上野東京ラインで新橋で下車。新橋からはゆりかもめに乗ってお台場へ。
ゆりかもめに乗るのは学生のとき以来かも知れません。
8020401.jpg
ゆりかもめから見るレインボーブリッジ。
車内の観光客?が『レインボーブリッジ封鎖できません!』とお約束のセリフを吐いておりました。(笑)
ゆりかもめを船の科学館前で下車。
8020402.jpg
船の科学館も潰れちゃったんですよね
8020403.jpg
南極観測船『宗谷』は今でも公開しているみたいです。
8020404.jpg
宗谷の船首側は水産庁の調査船と航海訓練所の桟橋で海王丸に乗っていたころは東京に入るといつもここに着岸していました。
ライブ船舶マップを見てると、最近ここに寄港してないなぁと思ってたら工事中だったんですね。どうもこの先端に大型客船用の桟橋ができるらしいです。
8020405.jpg
青函連絡船『羊蹄丸』が着いていた桟橋。ここもすっからかんです。もったいないなぁ。
さらに歩くと
8020406.jpg
東京湾岸署がありました。踊る大捜査線です。(笑)
ここにあったんですねぇ。それにしてもお台場はビルだらけになりましたね。学生のころは広大な空き地だったんですが。
徒歩10分ほどで東京港湾合同庁舎に到着。(建物の写真撮り忘れました。)
ゆりかもめの駅だと船の科学館前よりテレコムセンターの方が近いですね。
8020407.jpg
入口で来庁者パスをもらいます。
訪問目的の記入と身分証の提示が必要となります。
8020408.jpg
エレベーターで9階へ。
8020409.jpg
こちらが船員手帳の申請先の関東運輸局東京海運支局です。
船の免許の申請先と同じですね。
他に誰も申請者がいなかったのであっという間に受け付けてくれました。
申請書はダウンロードして自宅で書いていったのですが、本籍のところは1-2-3という書き方ではなく、住民票の本籍に書かれているとおり1丁目二番地の3という書き方をするように指導されました。最初から書き直しということにはならず二本線の訂正と訂正印の押印だけでOKでした。
手数料の収入印紙を貼る納付書(小型船舶の免許申請のときはある)みたいなものがあるのかなと思ったら特にないようです。収入印紙を手数料分提出したら係官の方で申請書に貼ってくれていました。
これで書類はOK。受理されました。

船員手帳の作成に15分から20分程度かかるとのことで事務所内でもロビーでもどちらで待っててもOKとのことでロビーで待たせてもらいました。
8020410.jpg
対岸は大井ふ頭。素晴らしい眺めです。
8020411.jpg
貼ってあったポスター。内航船員いいこと尽くめです。(笑)
15分ほどで係官がロビーまで呼び出しに来てくれました。
8020412.jpg
これが船員手帳です。想像していたものより分厚いですね。
身分証明書だけでなく雇用関係や健康診断の記録を書く部分がありますのでそれでページが多くなっています。
記載内容(氏名などほとんど係官の手書きなのには驚きました)に間違いないか確認しこれで船員手帳の申請と受け取りが完了です。
船員手帳ができたので続いて健康証明書の作成です。健康証明書は船員手帳に書き込む形式なので船員手帳がないと受診できません。さらに数年前に制度改正があってこの健康証明書の作成は国土交通省の指定医でないとできなくなりました。
再びゆりかもめに乗って新橋を経て品川へ。
8020413.jpg
こちらにある船員保険会品川シーズンテラス健診クリニックで受診してきました。
事前に予約してから来ましたが、一般の企業の健診で来る人が多いようです。基本的に予約時間にならないと受けさせてもらえないらしく受付で予約時間まで待ました。健診そのものは1時間ほどで終了。空腹時血糖値の検査があるので何も食べちゃダメです。電話で予約したときは何も言われなかったので危ないところでした。汗 
船員手帳への記入もその場でしてもらえます。多少時間がかかるのであとから送付してもらうこともできるようでどうしたいか聞かれました。もちろんこの場で受け取って帰ります。結局トータル2時間ほどですべて終了。
8020414.jpg
無事合格判定をもらいました。これで船に乗る準備が完了しました。
夕方は新橋で大学の同期に就職祝いをしてもらいました。
8020415.jpg
夜中の3時ぐらいまで飲んじゃいました。
久しぶりにうまい酒でしたね。同期に感謝です。


スポンサーサイト

テーマ:就職活動 - ジャンル:就職・お仕事

船員手帳の申請準備

今日から2月。3/1の乗船までちょうど残り1か月です。
乗船に向けて着々と準備を進めなければなりません。
まず船に乗るには船員手帳が必要です。前も船の仕事はしていましたが、総トン数20トン未満の船員法適用外船舶でしたので船員手帳は必要ありませんでした。今回が初めての申請となります。

船員手帳の申請に必要なものは
・船員手帳交付申請書
・写真2枚(縦5.5cm×横4cm)
・雇用証明書
・本籍の記載された住民票もしくは戸籍抄本
・手数料 1950円分の収入印紙
以上となります。
申請先は運輸局もしくは運輸支局。関東地方は横浜が本局となりますが、お台場の青海に東京海運支局があります。

さらに乗船前に身体検査が必要になります。身体検査は船員法の指定医でないと受検できません。また、検査結果を船員手帳に記入してもらう必要があるため、まずは船員手帳を手に入れてから身体検査受検という流れになります。さらに必要書類として雇用証明書がないと船員手帳は申請できませんのでまずは船会社に船員として雇ってもらうことを決めないといけないわけです。

船員法の指定医は都内や横浜、千葉の湾岸エリアには結構あるのですがチバラギなど内陸エリアにはほとんどありません。ある程度遠くの病院まで行く必要があります。船員手帳の申請と身体検査と別々の日に出直すと二度手間になるので午前中に船員手帳の申請、午後に身体検査という予定ができないか調べてみました。東京運輸支局に電話で確認したところ、船員手帳はよっぽど混んでない限り1時間以内にはできるそうです。これで船員手帳はクリア。続いて午後から身体検査を受けられるところを調べたところ、品川にある船員保険会の品川シーズンテラス健診クリニックという病院で午後からやってくれるとのことで予約を入れました。料金は12215円とのこと。これで午前中に新橋からゆりかもめに乗って青海の東京運輸支局で船員手帳の申請、午後から品川で身体検査という流れが完成しました。

あとは必要書類を揃えていくだけです。
まず雇用証明書は採用された会社の方で作成し、わたしの自宅まで送ってくれました。
申請書はPDFでダウンロードもできますが運輸支局の窓口で用意しているとのこと。
写真はこちらの
8020102.jpg
ピクチャンというサイトで準備しました。
昨年、写真館で証明写真を撮ったときにJPGのデータももらってきましたのでそれをこちらのサイトで送信。写真のサイズも指定できます。あとはコンビニに行ってコピー機でプリント予約番号を入力するだけ。
8020101.jpg
200円でちゃんとした証明写真が出てきました。これは便利ですね~。
とりあえずスマホに証明写真のデータさえ入れておけば急に証明写真が必要になったときでもいつでもコンビニで200円で作れちゃいます。ホント便利な時代になりましたね。
本籍の入った住民票を市役所で300円でゲット、さらに1950円分の収入印紙を郵便局でゲット。収入印紙は運輸局に併設されている郵便局や売店でも入手可能ですが、地方によっては運輸局のそばで入手困難なこともありますから事前に入手しておいた方が間違いないでしょう。
これで必要書類は揃いましたのであとは当日に運輸支局と病院に行くばかりとなりました。

さぁあとはメガネや雨具なんかも揃えなきゃいけませんね。

テーマ:転職 - ジャンル:就職・お仕事

TOEIC記念受験?

今日は転職活動の一環で受験申込したTOEICの試験日です。
もう就職が決まってしまったので特に受験する必要もないのですが、一応勉強したので消化試合的記念受験?してくることにしました。

試験会場は流山の東洋学園大です。
8013109.jpg
うーん。もうちっと常磐線の駅から近い会場にしてくれればいいんですけどねぇ。松戸の聖徳とか新松戸の流経大とか幹線の駅から徒歩10分圏内の会場にしてもらいたいものですね。

東洋学園大と言えば、わたしがもともと生まれ育った北小金の実家から一番近い大学で、確かわたしが高3のときに女子短大から共学の四大に変わったんですよね。そんなタイミングだったからまず男子なら合格できそうだし、共学化された直後は女子ばかりでモテそうだし(笑)、何より北小金から下り坂を下りきったところにあるのでうちからほとんど自転車漕がずに10分で着く近さが魅力(帰りは登りなんですが)だったんですよね。なので商船大落ちたらこの大学に行こうと決めてました。(笑)学部は全然関係ないんですが。


さて、馬橋から流鉄に乗って行ってみることにしました。
8013101.jpg

って、流鉄乗るのって小学生のとき以来かも知れません。
いまどきSUICA使えなくてビビりました。切符買うのにかなり並んでましたので初めて行く人は余裕持って行った方がいいかもですね。
8013102.jpg
鰭ヶ崎駅。初めて降りました。
8013103.jpg
シャッターショッピングセンター。
このあたりに昔ディスカス屋がありましたが、いつのまにかなくなっちゃいましたね。

途中にあるスーパーなどの駐車場にはTOEICの係員が何人も見張りで立ってました。
クルマで来て勝手に止めちゃう受験者を阻止しているようです。
そもそもこんな僻地で試験やるからクルマで来る不届きものが出ると思うですけどね。やっぱりもっと便利な場所で開催するべきだと思います。
8013104.jpg
鰭ヶ崎駅から徒歩8分ほどで到着。この前の通りは何千回と通ってますが、中に入るのは初めてです。
8013108.jpg
会場は中で部屋がいくつも別れてます。
席は一列三人掛けの席の真ん中。真ん中の席大嫌いなのでこの時点で帰りたくなりました。
8013110.jpg 
気になったのがこの『試験官』という表現。配布されたしおりにもTOEICの『試験官』本人も自称『試験官』と呼んでますが、本来、『官』とは国家公務員のことですからTOEICのような団体は『試験官』ではなく『試験員』もしくは『試験監督者』を使うべきだと思います。まぁ意味は通じなくはないですが、ふさわしい表現ではないですね。
さて、試験の方ですが、200問もあると英語力以前に集中力が持続しませんね。途中で飽きてきちゃいました。汗
ヒアリングは自力よりもオーディエンスを利用した方が点数上がりそうな気がしました。まわりでマークシート書いてる音が多い番号にマークすると正答率高そうです。(笑)

試験終了後は一斉解散になりましたが、この会場だけでもものすごい数の受験者です。この試験めちゃくちゃ儲かるでしょうね。
(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会という団体が実施しているようですが、この(一財)=一般財団法人というところはたいてい金儲けしている団体で、(公財)=公益財団法人にはなれない団体だったりするんですよね。
まぁこの試験ももう受けることもないのでどうでもいいんですが。

さて、帰りに子供のころよく通っていた小金城址の石塚モケイに立ち寄ってみようと思ったのですが、ググってみたら2011年に閉店していました。残念です。それでも2011年まではやっていたんですね。わたしが小学校のころラジコンブームで毎日のようにこの店にチャリで通っていました。店主のおじさんがラジコンのタイヤをホイールにハメるのを手伝ってくれたりしたのを覚えてます。クラスの男子の半分ぐらいあそこでラジコン買ってたからそれなりに儲かったことでしょう。(笑)

実は20年ほど前、わたしが大学生のときに10年ぶりぐらいに行ってみたらおじさん、わたしのこと覚えてて『キミはサンダードラゴンだったな。』とか持ってたラジコンまで覚えてたのには驚いたのを覚えてます。おじさんまだ元気だといいんですが。

帰りは北小金駅まで出て帰ることにしました。
8013105.jpg
坂川。釣りしている人もいました。タナゴ釣れればおもしろいのになぁ。


8013106.jpg
大金平は、大谷口と小金と平賀から一文字ずつ取って付けた名前と小学生のときに聞いた記憶があります。
この通りは北小金では別名ハワイ通り。昔はシュロの木が道端に植えられていてハワイっぽい雰囲気だったそうです。
わたしが子供のころはすでにそんな木はなかったですが、ハワイ通り商店街なんてのはありましたね。
8013107.jpg
松本清記念会館。あのマツモトキヨシの松本清です。別に博物館とかにはなってないらしいです。
ちょうどこのあたりで北小金駅行きのバスが来たのでバスに乗っちゃいましたが、たぶん東洋学園大から北小金駅までは徒歩30分ぐらいかかると思います。

帰りにたなきちに寄りまして、shinさんと育房さんに就職祝いで一杯飲ませていただきました。
shinさん、育房さん毎度ありがとうございました。

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

再就職が決まりました

この春、再就職するのを目標に昨年末から動いてきましたが、あちこちに声をかけた結果、大学の同期に紹介してもらった内航船に面談に行ってきました。当初の予定だと今週の火曜日あたりに千葉で面談の予定だったのですが、船の予定が代わり、急遽本日横須賀での面談となりました。
船内を見学させていただきました。
8012602.jpg
ブリッジです。
8012603.jpg
船齢20年ぐらいとのことです。
船長との面談の結果、航海士として採用が決まりました。3/1から乗船します。
やはりこういう知り合いからの紹介ってホント助かりますね。ペーパー海技士のわたしでも採用してもらえて本当にうれしかったです。

船上生活ですので苦手な電車通勤やクルマの長距離運転もしなくて済みますし、前職の四国で懲りた、地方への転勤もありません。まとまった休暇もありますのでこれまでどおりあちこち旅行へも行けます。条件的にも満足です。何より、商船大を卒業しながら本船の船乗りになれなかった(小型船には乗ってましたが)というのはわたしの一生の負い目でありましたが、これでその呪縛から解放されます。人生の最期、死ぬ瞬間に『なんで船乗らなかったんだろう』という後悔をせずに済みそうです。
大学卒業後の失われた15年、これから取り戻します。

さて、面談後は船長と飲みに行き、三軒ハシゴしていろいろ話しました。

仕事も決まり、気持ちよく酔っぱらってしまったので今日は横浜の関内で泊まることにしました。
最近アホみたいにクソ高い東京近辺のホテルですが、今日は日曜日の夜ということもあって一泊3800円と格安でした。
8012604.jpg
関内のアパホテル。狭いですがまぁ寝るだけですからね。
8012605.jpg
コンビニでスパークリング買ってきて就職の祝杯をあげました。(笑)
なぜかつまみは銀だこです。(笑)
あら。そういやアパホテル名物のおばちゃん社長の写真が部屋からなくなりましたね。よっぽど悪評だったんでしょうか。(笑)
8012606.jpg
シメはラーメン。ひさしぶりに一風堂で食べました。



テーマ:仕事探し - ジャンル:就職・お仕事

職場復帰しました。

昨年4月末から有休消化モードに入り、6月に退職しました。
丸1年の充電期間を経て、そろそろ再始動しようかと思っていた矢先に元の職場から『仕事を手伝ってほしい』というオファーがありました。

正社員ではなく、日給制のピンチヒッターとしての採用です。基本的に関東近辺の現場仕事だけすればOK。
また、アマゾンなど長期で海外に行くのも他の仕事をするのもOKとのことでした。

一度辞めた会社に再び勤めるのもどうかと思いましたが、諸条件が良いので受諾することにしました。

わたしとしては、見知らぬ土地での仕事や生活、クソ役人の相手、安い給料、長時間の運転が苦痛で辞めたのでそれらを一切しなくて良いのであれば基本的に海や船は好きなのでいい仕事ではあります。

会社としても、慢性的な人員不足の状態であるにも関わらず、わたしの代わりを雇っても現場に出せるまで一年かかるのでそこそこの給料払ってもわたしを雇った方が便利なようです。

で、復帰して一発目の仕事が今日だったわけです。

仕事と遊びでしょっちゅう来ていたおなじみの現場です。

一年ぶりの仕事でしたが、意外と忘れていないものですね。
身体が覚えている感じでほとんどブランクは感じませんでした。

これからしばらく毎週末はこの仕事をする予定です。

テーマ:今日のお仕事 - ジャンル:就職・お仕事

引越し荷物搬入

今朝は9時から引越し荷物を搬入開始。
搬出は3時間かかりましたが、搬入は1時間半ぐらいであっという間に終っちゃいました。

溢れかえる引越し荷物に、一瞬どうしようかと途方に暮れましたが、夕方までにだいぶ片付きました。
引越し作業中、愛犬ハルは庭につないでおいたのですが・・・
4052802.jpg
なんなんだよ!早く入れてよ。と不満そうな顔してます。

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

チバラギ着

昨夜は名古屋を21時半に出発、東名・新東名を通って順調なドライブで2時15分に無事到着しました。

途中の新東名・ネオパーサ駿河湾沼津で買ったおみやげです。
ここは今までのサービスエリアと違って海産物が充実していました。
うなぎボーンはポピュラーですが、かわはぎボーンは初めて見ました。
金目鯛の干物、おつまみ金目鯛とともに思わず衝動買いしちゃいました。笑
これで新東名の上下線とも全線を走りました。
東名よりも走りやすいですが、単調でかなり眠くなりますね。

これでもう高速を何時間も走ることもしばらくないと思います。

さて、愛犬ハルは・・・
4052702.jpg
炎天下の中、庭の真ん中でゴロゴロ寝ていました。

明日は引越し荷物の搬入です。
落ち着くまでまだしばらくかかりそうです。

テーマ:旅行、旅、ドライブ - ジャンル:旅行

名古屋撤収

本日、ついに引越し当日を迎えました。

前日、職場の送別会第二弾があり、深夜3時まで飲んで今朝5時に帰宅。
ほとんど寝てない状態でカーテンを外したりと最後の引越し準備をしたのでフラフラでした。汗

朝9時に引越し業者が来て昼まで3時間がかりで荷物を運び出した結果・・・

このとおり部屋はすっからかんになりました。
4052602.jpg
結局一度も開店されなかったカウンターバーもこの通り無の状態に・・・
一年二ヶ月の名古屋生活もこれで終わりです。
この物件ではちとイヤなこともありましたが、名古屋そのものは住みやすい街でした。
四国の高松のような『田舎の都会』と違って、生まれ育ったチバラギと同様『都会の田舎』だったからだと思います。
高松では一般常識が通用しないことも多々ありましたが、名古屋では常識的に事が運び、それだけでも気持ちが楽でした。
やっぱり生まれ育った環境に似ていると暮らしやすいんでしょうね。

ただ、高松から出るときはあれだけイヤな街だったのに、なんかすごい喪失感があってとても悲しくなったんですが、ここから出るときは何も感じるものはありませんでした。
高松は7年住んでいたからかも知れませんが、今回は今後チバラギでいろいろな展望があるせいかも知れません。

さて、ホントは今夜チバラギに帰る予定だったのですが、寝不足でちと運転ヤバそうなので、明日の夜に帰ることにしました。
明日は最後の名古屋ライフを楽しみたいと思います。

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

引越し準備完了

今日は朝から引越しの荷造りを進め・・・

ついに荷造り完了。総勢50箱近くになりました。汗
夕方来る予定だったらエアコンとウォッシュレットの取り外しがだいぶ早く来てくれてすぐ終ったので、ちと出かけてみることにしました。
4052402.jpg
熱田神宮です。
そして、一度も食べてなかった
4052403.jpg
ひつまぶしを食べてきました。めっちゃうまかったです。

熱田神宮とひつまぶしは後日詳しくレポートしたいと思います。

これで思い残すこともなく名古屋を去れます。
さぁ明日は引越し当日です。

名古屋生活 残り1日。

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

最終出勤

本日は今の職場での最後の勤務でした。

外航大型船の船乗りになりたくて船の学校に行きましたが、不景気と自身の勉強不足が原因で外航大型船の船乗りにはなれませんでした。

仕方なく入社した今の会社で小さな船に10年ほど乗っていました。
乗りたかった船のウン万分の1の大きさのショボイ船でしたが、それなりに仕事に愛着はありました。

ただ、条件面と会社と自分の将来性に疑問を感じ、退職を決意しました。

誰にでも、どんな仕事でも引退する日はいつか必ずありますが、わたしにはその日がだいぶ早く来ました。

飛行機のパイロットや本船の船長が引退するときはいったいどんな気持ちなんだろう?と昨日まで思ってましたが、いざ自分の番になったらぜんぜん実感がありませんでした。
これからだんだん実感が沸いてくるのかもしれませんが、これで人生終わりではなく、人生始まったばかり。
まだまだ船には乗れますからね。

この10年、当然ではあるものの、大きな事故を起こすことも、お客に大きなケガを負わすこともなく最後の日を迎えられたことが唯一の誇りです。

雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモ負ケヌ  丈夫ナ身体ヲ持チ
クソ役人ニモ チンピラ客ニモ負ケズ
280円ノ粗末ナ弁当ヲ食べ 満足ナツマミモナク焼酎ヲ飲ミ
欲ハナク 給料カットニモ ボーナスカットニモ負ケズ
休日出勤ヤサービス残業ニモ寛容ナ心ヲ持チ
ホメラレモセズ クニモサレズ イツモ静カニ笑ッテイル
ソウイウ者ニ ワタシハナリタイ
 

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
2017 中四国タナゴ釣り遠征 (11)
2017 八重山釣り旅行 (13)
2017 徳島タナゴ釣り遠征 (5)
2017 四国タナゴ釣り遠征 (11)
2017 北陸 (0)
旅行 (203)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (77)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (390)
酒・飲み物 (51)
日常 (175)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (418)
飛行機 (101)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (10)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (110)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (64)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード