2018-06

ジオコレ 情景小物099 コンビナートG ~旧式ガスホルダー~

日曜日まで母港でお休みです。
今日は6/15.。千葉県民の日ですね。ディズニーランドもこの時期は千葉県民感謝週間で割引になるハズです。(別名千葉にあるのに東京ディズニーランドと言ってごめんなさい割引)
0061501.jpg
この休み中もカップラーメン漬けです。
60周年記念のシーフードヌードルを買ってみました。
0061502.jpg
って中身はいたってフツー。バッケージだけ違ってただけでした。残念。
0061503.jpg
晩飯は近所のスーパーの天丼。
ここの弁当も全種類制覇しましたねぇ(笑)
さて、今日はこんなの作ります。
0061504.jpg
最近ずっと作り続けているコンビナートの旧式ガスホルダーです。
丸いタンクになる前はこれが主流だったみたいですね。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

情景小物099 コンビナートG
価格:2177円(税込、送料別) (2018/6/20時点)


0061505.jpg
パーツはこんな感じ。
0061506.jpg
まずはタンク部分から。こういう単純なパーツを組み込んでいく作業は結構好きだったりします。(笑)
0061507.jpg
続いて脚の部分をハメ込んでいきます。
0061508.jpg
足場パーツを組み込みます。足場を全部ハメる前に足場パーツは組み込んだ方が良かったみたいで一度分解してやり直しました。
0061509.jpg
上部のパーツを取り付けて脚まわりは完成。
0061510.jpg
ここにタンクをはめ込みます。
このタンクは上下に可動式になっています。実物も中身のガスの容量に応じて上下していたようです。
ホントは脚とタンクのパーツの位置を同じ場所にしないといけないのですが、うまいことハマりませんでした。ムリにハメようとするとバラバラに分解してしまうのでこの位置で妥協(最近妥協しまくりですね。何事も(笑))することにしました。
0061511.jpg
柵パーツを取り付けて完成しました。ベースの丸い穴は配管取り付け用の穴です。
ハシゴの取り付けはフリーなので実際にレイアウトに組み込むときに取り付け位置を考えて取り付けたいと思います。
WiMAXですが、数日離島にいて圏外でしたので3日で10GB越えで発生する速度制限が解除されまして
0061512.jpg
今日は18時を過ぎても高速のままです。
母港はアンテナ4本で電波バリバリ。96Mbpsとなかなかいい数字を出しています。田舎で誰も使わないからかな!?

スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ナシ20食堂車のメイクアップ完了!!

今日は荷揚げ。
0061301.jpg
このお休み中に100均でストップウォッチを買ってきました。
バラストのバルブ操作のタイミングは毎回ほぼ同じなのでスタートからこれで時間を計っておいて首からぶら下げておくと経過時間がいつでもどこでもわかり便利です。
0061302.jpg
ランチ。
荷役後はさらに離島へ。
0061303.jpg
利島。いつ見てもダイナミックな島です。
水際から標高500mの頂上まで一気に断崖絶壁なのがスゴいですね。
なんかこういうネイチャーアクアリウム水槽を作ってみたくなります。水草はキューバパールグラスあたりかな(笑)
0061304.jpg
鵜渡根島。利島と新島の間にある無人島です。この島は伊豆七島にはカウントされません。
赤い岩肌が良い感じですね。こちらもネイチャーアクアリウムの題材にしたくなります。
0061305.jpg
新島。伊豆七島のなかでは神津島と並ぶダイナミックな地形の島だと思います。
今日は離島沖でアンカー。
うねりと潮でグラグラグラグラ変な揺れがが一晩中続きます。
0061306.jpg
夕食はギリギリ食材を集めて作ってみました。エビとチンゲン菜とシメジのオイスターソースギリギリ炒めです。
0061307.jpg
豆腐もギリギリ。ギリギリ定食です。汗
さて、大詰めのナシ20のメイクアップシール。今日は仕上げちゃいましょう!
0061308.jpg
まずは厨房のコンロやシンク、冷蔵庫といった機器類を床に接着。
0061309.jpg
剥がれかけているシールをゴム系接着剤をつけて貼りなおしました。
以上でナシ20食堂車のメイクアップシールは作業完了!
続いてこの食堂車に人形を乗せていきます。
0061310.jpg
先日取り寄せたKATOの人形。
ブルートレイン食堂車乗務員はウェイトレスの制服が紺色と赤色とあります。どっちにしましょうかね。
座っている乗客はもっと欲しかったのですがネットショップにこれしかありませんでした。



0061312.jpg
紺色の制服も捨てがたかったのですが、赤の方が華やかに見えるかなと思ってこちらにしました。
また別の食堂車のメイクアップをするときは残りの紺色を使いたいと思います。
ウェイトレス3名、ウェイター(支配人?)1名、コック2名、それと料理が2つです。
0061311.jpg
それではこれだけの人形を食堂車に設置していきます。
0061313.jpg
ウェイターとコックは迷うことなくここでしょ。という場所に設置しました。
ってこの人形デカっ!!ドアや壁の上に頭が来ています。身長2mぐらいありそうです。ジャイアント馬場か!?
0061314.jpg
ウェイトレスもデカっ!!和田ア〇子でしょうか??
どうも人形の方が1/150に近くて座席や壁の方が実際の縮尺より小さいようです。
0061315.jpg
座っているお客さんも配置していきます。そのままでは椅子に収まらなかったので収まるまで人形をカットしました。
お客さん少な目ですが、これだけでもすごく雰囲気が出ますね。もうちょっとお客さん増やそうかな・・
この作業がメイクアップの中で一番楽しいです。
0061316.jpg
厨房のコックさんも何か料理しているように見えますね。
0061317.jpg
ボディをかぶせてみました。
まだ室内灯を組み込んでませんが、これはいいですね!窓ガラス越しに楽しそうなブルートレイン旅行の雰囲気が伝わってきます。これまでの地道な作業が報われた瞬間でした。

これでようやく1両完成です。
次はどうしようかな。一番シールの少ないカニ21にしましょうかね。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

プラモ向上委員会 ワークステーションPro

朝、羽田を出港し、東京湾を南下。
0061201.jpg
浦賀水道中央2番ブイ付近ですが、突然写真左側の中国船が航路の外に向かって迷走を始めました。
0061202.jpg
ガス船。この積み荷は原爆並のエネルギーを持っていて、うまいこと酸素と混ぜて着火すると半径10キロ以内は瓦礫と化すそうです。こんなヤバい船がどういうわけかテロリストの標的にされないのは長年海運界の七不思議のひとつだとか?
0061203.jpg
さっきの航路を外れた中国船、マーチスに怒られたのか1番ブイのところで航路に戻ってきました。
もうそのまま行っちゃった方が早いような気もしますが・・・
0061204.jpg
ランチ
0061205.jpg
離島のあたりまで来るとさすが台風一過ですね。うねりが残っていました。
0061206.jpg
夕食は休み明けで手抜きはしたくなかったのですが、冷蔵庫のステーキ肉が相次ぐ予定変更により限界を迎えておりましたのでやむを得ず?ステーキでにしました。
さて、休み中に届いたのがこちらです。
0061207.jpg
プラモ向上委員会のワークステーションProです。
ワークステーションと言うと、わたしらの世代はコンピューターのワークステーションを思い浮かべてしまいますが、こちらの製品は一言で言えばオールインワンのプラモ製作用作業台です。


照明等を省いたワークステーションBasicもあります。
0061208.jpg
箱の裏側。細かく説明書きがあります。
0061209.jpg
折り畳み状態。ノートパソコンみたいな感じですね。だいたいA4サイズでしょうか。
厚みはそこそこあり、ずっしりと重さもあります。
0061210.jpg
付属品を全部付けた状態。
0061211.jpg
作業部は金属製のメッシュになっていて細かい切りカスが下の引き出しに落ちる仕組みです。
メッシュと引き出しは取り外しが可能です。メッシュの幅に合わせた(奥行きは半分)カッティングマットも付属しています。
0061213.jpg
メッシュにはこの通り開口部もあり、使い終わった紙やすりなどを引き出しに落とすこともできます。
0061212.jpg
本体右側にはニッパーホルダーもあります。
カッティングマットはリバーシブルで片面はこの通り一般的な緑色に白い線です。個人的にはこの製品オリジナルの黒と黄色の線の方が好きですね。
0061221.jpg 
バッテリー内蔵でUSBで充電ができます。USBポートはLEDライト用とLED内蔵ルーペ用が両サイドに2つついています。充電しながら照明を使うことも可能です。
0061214.jpg
早速メイクアップシールの作業に使ってみましょうか。
フタの部分はテキストスタンドになっていて説明書を立て掛けることができて便利です。
LEDライトは若干暗いかな。USBなので自分好みのUSBライトを別途用意して使うのもアリですね。
ルーペはビニール系の素材で出来ていて同心円の溝があるちょっと安っぽいタイプですが、ちゃんと拡大して見えます。ルーペにもLEDライトがついています。
0061215.jpg
ベッドでうつ伏せになりながらシールやプラバンの切り出しに使ってみましたが、使い勝手は悪くありません。
ただ、メッシュが多少反っているためかガタつきがあるのが気になります。メッシュの取り外しは考えずシリコンで固定してしまえばこのガタつきも取れるかな。と思いました。
この製品、本体はプラ製でメッシュ部分だけ金属製です。どうせなら全体を金属で作ればよかったのになぁと思いました。コンセプトはすごく良い商品ですが、改良の余地はまだまだありますね。
0061216.jpg
ナシ20食堂車の厨房パーツが完成しました。
プラバンの厚み分が気になりますが、まぁボディをかぶせたら見えないですからね。妥協妥協(笑)
0061217.jpg
とりあえず仮置きしてみました。やはりプラバンの厚み分窮屈になり、多少カットして収めました。
0061218.jpg
何もなかったがらんとした空間が厨房らしくなりましたね。
0061219.jpg
次回は仮置きした厨房を接着し、剥がれた部分を手直しして、あとは人形を配置して完成です。
0061220.jpg
ついにナシ20のシールが全部貼り終わりました。これは達成感がありますね。
ってあと6両分ありますが・・・まだまだ先は長いです。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

二転三転

今日は、夕方には出港という話でしたので昼前には家を出て途中で食材の仕込みをしてから船に戻るつもりで準備をしていたら、船長から電話があり、明日の夕方出港に変更になったとのことでもう一日休めることになりました。
0061101.jpg
WiMAXがなんと二日で30GBも使ってます。汗 明らかにおかしいのでよく調べてみたら、どうもiPhoneの写真のやりとりをずっと繰り返しているようです。バックアップに何度も失敗して大量のデータをPCやサーバーとiPhoneの間で行ったり来たりを繰り返しそれでこんな膨大なパケットを消費したようです。わたしも中学からパソコンいじってますが、ホント最近のスマホやパソコンは自分が設定していないことを勝手にウン万円分もパケット使ってバンバン進めてくれちゃうのでホント困ります。
とりあえずバックアップの流れを止めてみましたのでこれでパケット消費も抑えられるハズなんですが、どうでしょうか。
さて、昨日今日と模型が届いてます。
0061102.jpg
トミックスから発売された貨車とコンテナ。
0061103.jpg
お~なかなかいいですねぇ。これは増備したいところですが、ちょっと値が張るんですよね。
0061104.jpg
さらにコンテナもあれこれ。コンテナもそろそろ整理しないとマズいなぁ。
ランチを食べに行きまして、帰りにたなきちに顔を出しました。
0061109.jpg
4月の徳島遠征で在来釣りはトップ付きの浮きがめっちゃ釣れる。というのが判明しましたのでトップ付きの浮きの仕掛けをゲットしてきました。
宴会のお誘いもあったのですが、明日にはまた乗船しますし、後ろ髪を引かれる思いでたなきちをあとにしました。
って、帰宅したらまた船長から連絡があり、やっぱり明日の朝出港するから今日戻ってこい。と言われ、急遽船に戻ることになりました。またいつものパターンです。たいていこうして突然戻ってこい。と言われてまず休暇が伸びることはないのです。
0061105.jpg
愛猫ナツが帰っちゃうの?的な顔をしています。
0061106.jpg
愛犬ハルは『ワタシヲ置イテ帰ッチャウ人ハ知リマセーン』とご機嫌斜めです。
いやー参りましたね。明日は銀行行ったり、髪切りに行ったりあれこれ予定していたのですが、すべて吹っ飛びました。
0061107.jpg
ガラガラグリーン車で品川まで行きます。
0061108.jpg
東京駅で高松・出雲市行きのサンライズ瀬戸・出雲と同じホームでした。
よっぽどこれに乗って徳島にタナゴ釣り行っちゃおうかとも思いましたが・・・

閉店間際のスーパーで食材の仕込みをして帰船しましたが、閉店間際だとあんまりいい食材が手に入らないんですよね。
ホントこの予定変更が何度も続くとイラっと来ます。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

アドバンス 1017 給電塔B トミックス 国鉄24系25 0形特急寝台車(カニ25)セット

今日はチバラギの自宅で一日お休みです。
タナゴ釣りでも行こうかなと思ったのですが、台風接近により早い時間から大雨になる予報ですので断念。
今日は模型いじりに専念することにしました。

って、昨日から使い始めたWiMAXですが、
0061001.jpg
一晩で13.67GBも使ってます。汗 特に何かやった覚えはないのに明らかにおかしいです。これは調査してみなければ。
0061002.jpg
この留守中に届いた模型。さっそく愛猫ナツに乗っかられてしまいました・・・
0061003.jpg
他にもいろいろ届いているのですが、内容はとりあえずこんな感じ。
0061004.jpg
毎度おなじみアドバンスのペーパーキットです。なんかこのシリーズはたまに作りたくなるんですよね。
今日は、ガントリークレーンの周辺設備の給電塔を作ってみます。AとBとあるのですが、Bの方のトラスの鉄骨感が気に入りましたのでこちらにしました。


0061005.jpg
細長いパッケージにこんな感じで折りたたまれて入っておりました。
亡くなった祖母がよくこんな感じでティッシュを折り曲げて中にお小遣いを入れて渡してくれたのを思い出しました。
0061006.jpg
パーツはこれだけです。6組の給電塔が作れます。
作り方は毎度おなじみのレーザーカットされたパーツの一部分をカットし組み合わせて糊付けしていくだけです。
若干ミスりましたが最終的になんとかなってしまうのがこのシリーズの特徴です。(笑)
部分的に作って乾かしてしまうとパーツ同士のかみ合わせの調整ができなくなってしまうので乾かないうちに全部組んでしまった方が良いようです。
0061007.jpg
給電塔上部の電線がぶら下がる部分が選択式になっています。こちらのタイプと
0061008.jpg
こちらのタイプになります。
説明書には横型、縦型と書いてあってなんのことやらと思いましたが、電線の並び方の違いのようです。上が3本縦に並ぶ縦型で下が3本横に並ぶ横型のようですね。
この給電塔って最初は単なる送電線の鉄塔かと思っていたのですが、これにつくのは単なる送電線ではなくガントリークレーンのトロリ線だそうです。つまりガントリークレーンに電車のパンタグラフのような集電装置がついていて、ガントリークレーンのレールに沿って設置された給電塔と給電塔の間に張られたトロリ線から集電していたようです。
0061009.jpg
6本全部できました。説明書によると旭川機関区は横型だったそうですので横型にしました。
これ以外にガントリークレーンに取り付けるパーツも付属しています。
続いて、
0061010.jpg
国鉄24系25 0形特急寝台車(カニ25)セットです。

0061011.jpg
こんな感じのセットです。
24系のブルートレインはすでにいろいろコレクション済なのですが、今回は変わりダネのカニ25が入っているということでこれが欲しくて注文しちゃいました。
0061012.jpg
カニ25です。20系寝台列車のカニ22から改造された電源車です。
トミックスから初の20系絡みの車両です。いやーこれはいいですね。
これが出たということは今後20系も発売されるんでしょうか。
0061013.jpg
車内の配電盤が光るギミックがナイスですね。今後はこれが標準装備になっていくんでしょうか。
0061014.jpg
オハネフ25-0もいいですね。なんかこのテールライトが哀愁があっていいんですよね。
カニ25は気に入ったのですが、
0061015.jpg
今回の車両はなんかあちこち傷が入っていたのが残念です。
ケースのウレタンもあちこち線が入ってますね。
0061016.jpg
銀帯もあちこち乱れてます。これはちょっといただけません。
さて、愛犬ハルは・・・
0061017.jpg
ひっくり返して全身マッサージしてやったらそのまま固まっちゃいました。
アノ、ワタシ、イツマデ、コウシテイタラ、ヨロシイノデショーカ??そんな表情です。
0061018.jpg
愛猫ナツはイスの上で爆睡。クッションと似たような色をしているので気付かずに座ってしまいそうになります。汗
夜は何か食いに行こうかと話していたのですが、台風で大雨になってしまいましたので
0061019.jpg
ピザを取りました。
なんか大雪の日と台風の日になるとピザを取りたくなります。配達の方、すみません。汗
おいしかったです。ごちそうさまでした。



テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ジオコレ 情景小物073 コンビナートB ~冷却塔~

今日もお休みです。
0060601.jpg
昨日の夜、食材の仕込みに行って、自分の分の食料もあれこれ買ってきました。
タイのカップヌードルを売っていたので三種類買ってきました。今日はカップラーメン漬けの一日です。
さて、今日も引き続きコンビナートを作ろうと思います。
0060602.jpg
今日は冷却塔です。
0060603.jpg
パーツはこんな感じ。箱モノ系はパーツが比較的少ないですね。
0060604.jpg
ただ、手すりのゲートがちょっとイヤな感じです。
おそらくニッパーで一発で切り出すと本体が割れてしまうパターンですね。
0060605.jpg
というわけでこんな感じで一度大き目に切り出して
薄刃ニッパーをパーツに真っ直ぐ当てて0060606.jpg
綺麗に切り出すことができました。
0060607.jpg
手すりと手すりの間のランナー。ゴミですが、なんかボンベっぽい感じ。あとで使えそうなのでとっておきます。
0060608.jpg
箱モノですので組むのはカンタン。あっという間に完成です。てっぺんのファンがいいですねぇ。
小名浜で見た工場にあったのがコレかな。
0060609.jpg
屋上に登るハシゴもいいですね
0060610.jpg
側面と背面に配管を取り付ける穴も空いています。
0060611.jpg
このように壁パーツを外して2個以上くっつけることもできます。
こちらの方が工場らしくていいかも。もう1セット欲しいところです。
0060612.jpg
これまでに組み立てたガスホルダー、蒸留塔と並べてみました。
こうしてみるとガスホルダーがちょっと小さい感じもしますね。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ジオコレ 情景小物072 コンビナートA ~蒸留塔~

今日、明日と母港でお休みです。
昨日入港したときに、チバラギに帰ってもいいよ。と言われたのですが、片道5時間ほどかかり戻ってくるのがめんどくさいので船に残ることにしました。
雑貨の荷役で疲れ切って死んだように寝ておりました。実に13時間寝て起きたら昼。
0060501.jpg
岸壁で天草干しが始まりました。これが始まると夏も近いな。と感じます。
さて、今日は
0060502.jpg
ジオコレのコンビナートの蒸留塔を作ってみようと思います。

0060503.jpg
パーツはこんな感じ。結構細かいですね。
蒸留塔の長さや配管の長さなど細かく変えられるのですが、
0060504.jpg
とりあえずフルで組んでみました。蒸留塔と配管は後で変更できるようにまだ接着していません。
0060505.jpg
穴の開いている部分にはあとで配管を接続できるようになっています。
0060506.jpg
ベース部分。なかなか良く出来てますね。配管フェチなのでこれからあれこれ配管を組むのが楽しみです。
0060507.jpg
先日作ったガスホルダーと並べてみました。結構高さがありますね。
0060508.jpg
港にいたノラのクロネコの子。生後1カ月〜2カ月ぐらいですかね。うちの愛猫ナツを拾ったときよりも小さいです。
さすがノラの子だけあって警戒心が強いです。その点うちのナツは最初から人懐っこかったですね。




テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ジオコレ 建物コレクション108-2 駅前商店C2 ~クリーニング屋・外食店~

今日は羽田で沖待ち。
先船が2杯いるそうで本船は三番船。いつ着岸になるのかわかりません。
0052901.jpg
最近よく見かけるガット(クレーン)の代わりにユンボ(パワーショベル)が載ってるガット船(ユンボ船?)。砂利砂しか載せないのであればこれもありですよね。メンテナンスも簡単そうですし、何より陸のユンボオペレーターをそのままガット士(ユンボ士?)にできますし。ナイスアイディアだと思います。ただ、本船のようなガットで吊れるものはなんでも運ぶ船には向いてないですが。
0052902.jpg
ランチ。
結局、着岸は夕方になり、荷役が終わったのは18時ごろでした。ホントは昼ぐらいに荷役終わって夕方は街に出て買い物でもするつもりでいたのですが、大幅に予定が狂って断念しました。

出港は明日の早朝です。
0052903.jpg
というわけで久しぶりに天ぷらでもやりますか。
0052904.jpg
今日のネタは、エビ、アシタバ、ナス、サツマイモです。
今夜も模型やります。
0052905.jpg
今日はこれ。だいぶ前に買ったような気がする、ジオコレ 建物コレクション108-2 駅前商店C2 ~クリーニング屋・外食店~です。
0052906.jpg
パーツはこんな感じ。説明書には建物も組み立てるような記載がありましたが、実際には組み立てが完了していてヒサシや看板を取り付けるだけです。
0052907.jpg
あっという間に完成。いつもはシールは後回しにするのですが、最近メイクアップシールでシール貼りまくっているのでその勢いでこちらもシール貼っちゃいました。クリーニング屋のシールはちょうどいいのがあったのですが、定食屋の方はマッチするシールが含まれていなかったので喫茶店のシールで妥協しました。これはトミーテックのミスですかね?
0052908.jpg
横から。あれ?縦看板がさかさまです。間違ってつけちゃったかな?
と思ったら
0052909.jpg
反対側から見ると正しい向きです。
ハイ。この看板、逆向きに印刷されちゃっているんですね。反対側を正しい向きにするとこちら側がさかさまになってしまいます。以前にもこういう製品がジオコレであったような記憶があります。こういうところがジオコレクオリティなんですよね。汗
ところで、先日近所のスーパーでリニューアルオープンして拡張された100均のセリアで手に入れたのが
0052910.jpg
インテリアLEDケーブルライトです。
0052911.jpg
点灯してみるとこんな感じ。ちょっとライトのソケット的な部分が大きいですね。LEDは6灯。
手持ちの電池がアルカリしかなかったのですが、本来はマンガン電池用。アルカリ電池にするとライトの色味が変わるようなことが書かれています。
これを先ほど作ったジオコレに仕込んで室内灯にしてみます。

部屋を暗くしてみると、
0052912.jpg
お~なかなか良い感じですね。ちょっと光が強くて壁が透けちゃったりしています。遮光してやるともっと良くなりそうです。
同じセリアのLEDケーブルライトでオレンジ色のもあったのでこちらも試してみます。
0052913.jpg
んーこの色味は店舗には合わないかな。住宅ならありかも。
さらにもう一品。
0052914.jpg
LEDジュエリーライトなんてのもありました。
こちらのLEDはウォームホワイトだとか。
0052915.jpg
こちらはソケット?なしで配線の途中が光ります。
0052916.jpg
この色味はナチュラルでいいですね。
108円(電池別)で建物の室内灯をつけられるのは実にコスパがいいと思います。モジュールレイアウトなんかにはこれで十分なんじゃないでしょうか。
0052917.jpg
のぼりをつけるのを忘れていました。これで全パーツつけた状態です。

天ぷら食い過ぎて苦しいので今日はメイクアップシールはお休みします。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ジオコレ 情景小物074 コンビナートC ~ガスホルダー~

今日は離島に来ました。
0052801.jpg
東海汽船の貨客船『さるびあ丸』120m 5000トン。船齢26歳。再来年に新造船の代船の就航が決まったそう。新船は6200トンに大型化されるとか。
0052802.jpg
東海汽船伝統の?丸いおケツが好きだったんですが、さすがに新造船には受け継がれないでしょうね。
最近建造されるフェリーや客船は海保のお達しにより物理的にお客が転落しない構造、つまり檻のような作りを求められているそうです。こういうオープンデッキな船はいずれなくっちゃいますね。残念です。
0052803.jpg
アジの南蛮漬け作ってみました。
アジを揚げてタマネギ刻んでカンタン酢をかけるだけ。ホントカンタンです。
0052804.jpg
ランチ
荷役後は再び東京湾へ。
0052805.jpg
今日はぽやーんとした夕焼けです。
0052806.jpg
夕食はホルモン&豆腐
今日は羽田沖でアンカー。
0052807.jpg
今日は2月に名古屋で買ってまだ手を付けてなかったこれを作ろうと思います。
0052808.jpg
まずは一番目立つガスホルダーから作ってみます。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1/150 情景小物 074-2 コンビナート C2(建物)[トミーテック]
価格:2419円(税込、送料別) (2018/6/2時点)


0052809.jpg
パーツはこんな感じ。ジオコレにしてはパーツが多い方かも知れません。
0052810.jpg
シールはこんな感じ。コンビナート共通シールなのでコンビナート製品全部に同じの入ってます。汗
0052811.jpg
足の筋交いを組むのがちと面倒です。
0052812.jpg
完成!って何か部品が足りないような・・・
ハイ。階段がありません。汗 探しましたがやっぱりありません。最初に撮影したパーツの写真のなかにもありませんので最初から入れ忘れられていた可能性が高いです。うーん。困ったなぁ。トミーテックのサポートに電話したら階段だけくれるかな?
さて、日課?のメイクアップシールもやりますよ!
0052813.jpg
新兵器のペン型極小デザインナイフを投入してみました。これはシルクという100均で買ったと思います。
極小なのでこの手の作業にはいいかなと思ったのですが、意外と使いにくいです。先の尖ったフツーのデザインナイフの方が切りやすいですね。
0052814.jpg
こちらも新兵器のピンセット。確かダイソーのネイルのコーナーにあった先端部が全体的に細いタイプです。これは使いやすい!!
0052815.jpg
ようやくナシ20食堂車の座席が全部できました。
次の工程もちょっとだけやってみます。
0052816.jpg
右端のテーブルにテーブルクロスを貼ってみました。これはいいですね。成形色のプラスチックのテーブルとは雲泥の差です。

もうちょっと作業したいところですが無理は禁物。今日はここまで。明日に備えて早寝します。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ニチモの軍艦プラモ

今日は夕方に出港しますので15時ぐらいには家を出て船に向かう予定です。
またまた愛猫ナツが家の中で行方不明。
0052701.jpg

やっぱり箱の中でした。寝ているところを呼ばれたので真顔になってます。(笑)
0052702.jpg
愛犬ハルは寝てばかり。だいぶ年取りましたね。
近所に住む叔母が亡くなった叔父の遺品整理をしていたら未開封の艦船プラモがいくつか出てきたそうで、わたしがこの手の好きなんじゃないかとわざわざ届けてくれました。
0052703.jpg
ニチモとハセガワの艦船プラモです。定番の1/700から1/450、1/350と縮尺バラバラ。
ニチモのモーターで走らせることができるやつは特に懐かしいですね。子供のころわたしも作った記憶があります。モーターとプロペラシャフトをゴム管でつないで船尾管にグリスを詰めて水密をとる方式です。子どものころ作ったこのプラモを風呂で走らせて遊んでいたらグリスが溶けだして風呂桶を油まみれにして母に怒られた記憶があります。汗
ニチモって今は廃業してしまってこれらのプラモも絶版になったらしいですね。叔父の形見ですし、今度の休暇のときにでも作ってみたいと思います。
ランチは食いに行くのも面倒。ということで
0052704.jpg
久しぶりにピザを取ってみました。本来4000円ぐらいする内容らしいですが、キャンペーンで半額。さらに初回利用で20パーセントオフということで1700円ぐらいになりました。安ぅ~。
0052705.jpg
デザートにアイスを食べていたらナツがやってきてガン見しています。
ナツってやたらアイスとせんべいの袋の音に反応するんですよね。
もしかしたらナツって、こういうおやつをくれる老人に飼われていて、その老人が急に亡くなり、ナツの扱いに困った猫嫌いの親族が河原に捨てたところをわたしが拾ったんじゃないか。というのがわたしの推理です。
夕方、食材の仕込みをしてから船に戻り、出港。
0052706.jpg
羽田空港のD滑走路RWY23の横を通っていきます。誘導灯がキレイです。
日曜日の夕方って東京湾を出る船はほとんどいなくて快適なワッチです。
0052707.jpg
ただ、横浜沖で本船航路を帆走中のヨットに出くわしました。最近、日本のあちこちで夜暗くなってから本船航路を帆走で走るヨットに出くわすのですが、何かレースでも行われているんでしょうか。
ガラガラの東京湾を南下する快適なワッチですが、一隻だけ横切り船がいました。
0052708.jpg
その名も『ポジティブ・パッション』日本語にすると『積極的な情熱』?
なんでこんな名前になったんでしょうか(笑)
0052709.jpg
羽田の港の近所のスーパーはいつもうまそうな刺身を売っているのでここで食材の仕込みをするときの夕食は必ず刺身です。
うまかった~


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

富塚商会 富塚オリジナルコレクション メイクアップシール 20系寝台特急日本海

引き続きお休みです。
本船は休み中は食事が出ないことになっておりまして、その間は自分でスーパーやコンビニで買ってきたり、外に食べに行かなければなりません。で、外に買いに出るとあれこれ買ってきて食いすぎたり飲みすぎたりしてしまうので
0052001.jpg
今回はカップラーメン漬けです。(笑)
このカップラーメンは初めて見ました。千葉という文字が気になってジャケ買い(笑)です。
0052002.jpg
あっさり系ですが、具のホタテがおいしかったです。
さて、今日も模型組み立てて時間を潰そうと思います。
今日やるのはコレです!
0052003.jpg
地元チバラギの模型屋さん富塚商会のオリジナル商品『富塚オリジナルコレクション メイクアップシール 20系寝台特急日本海』です。だいぶ前に買ってあったのですが手を付けておりませんでした。
これはどんな商品かと言いますと、
0052004.jpg
既製品の鉄道模型。大好きな20系寝台列車です。
これを分解すると
0052005.jpg
プラスチック成形色の味気ない内装の客室が出てきます。
この味気ない客室に
0052006.jpg
実車の内装をリアルに再現したこういうシールを貼ってやってメイクアップするのです。
基本作業はシールを切って貼るのみ。どこにどのシールを貼ったらいいかはかなり詳しいマニュアルがついてるので迷うことはありません。

さっそく作業を初めてみました。ナシ20食堂車から始めます。
0052007.jpg
シールには切れ込みは入っておりませんのでひたすら定規をあててデザインナイフでカットします。
これを指定場所に貼っていきます。まずは食堂車の床のカーペットですね。これが想像以上に細かい!!
0052008.jpg
また、現物の模型に合わせたシールになっているのでこういう切れ込みが多いシールは切り抜くのに骨が折れます。
0052009.jpg
さすがに寸法はバッチリです。キレイに貼れました。なかなか気持ちいいです。
0052010.jpg
これを繰り返して床が完成。
0052011.jpg
続いて座席です。これがまた細かい!Tシャツみたいなシールを切り抜いてイスのパーツに包む感じで一脚一脚貼っていきます。ひぇ~。でもなかなかリアルです。
0052012.jpg
実に根気のいる作業です。切るのは地獄、貼るのは楽しい。その繰り返しですね。
0052013.jpg
今日はここまで!

いや~なんかとんでもないモノに手を出してしまった感はありますが、こういう作業キライじゃないです。(笑)
さぁ完成はいつになりますかねぇ~

さて、晩飯のカップラーメンは何にしようかな。



テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

KATO ED71 二次形

連休明け、全国的に荷が少ないそうでまったりとした日々が続いています。
その流れで3日ほどお休みです。特にやることもないのでブログ更新と模型でもいじって過ごそうと思います。
0051901.jpg
今日は先日発売されたKATO ED71 2次形を組み立てます。



0051902.jpg
後付けパーツはこんな感じ。ナンバープレートとメーカーズプレート、ナックルカプラー。それと今回の製品はジャンパ栓がありますね。
0051903.jpg
完成!ジャンパ栓が良い感じです。
わたしは通常、1エンド側をナックルカプラー、2エンド側はアーノルドカプラーにするのですが、今回は2エンド側のみジャンパ栓があるので2エンド側をナックルカプラーにしました。
このスカートのカプラー交換もすっかり慣れました。(笑)台車外せばカンタンです。
0051904.jpg
正面から。ナンバーは特に特定機や保存機もないようでしたので52号機にしました。わたしが52年生まれなので(笑)
0051905.jpg
サイドから。ED級の機関車って寸詰まりでなんかかわいくて好きなんですよね。
撮影も終わり、ケースにしまおうとしたら、
0051906.jpg
ポロっと1エンド側のアーノルドカプラーが落ちてしまいました。「うわーまた台車外してカプラー付け直すのめんどくせー」と思ったら、これ先割れアーノルドカプラーだったんですね。そのままプスっと差して修理完了。ラクチンです。ナックルカプラーもこういう形状にしてくれると交換がラクなんですけどねぇ。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

KATO EF65 0

今日は横浜で荷役。
0051201.jpg
ランチ
0051202.jpg
今日の夕暮れは空高く秋空のよう。
0051203.jpg
夕食はキーマカレー。
夜は模型でもやりますかね。
0051204.jpg
先日発売されたKATOのEF65の0番代です。

0051205.jpg
後付けパーツは最近のKATO製品のスタンダード、ナンバープレートとメーカーズプレート、ナックルカプラーのみです。
ナンバープレートの取り付けに
0051206.jpg
先日、100均で手に入れたクラフトパーツキャッチャーを使ってみようと思います。
鉛筆のような構造で芯の部分が粘着質になっていて細かいパーツをピックアップすることができます。粘着力が落ちたら鉛筆削りで削れば粘着力が復活するそうです。
0051207.jpg
使えることは使えます。確かにパーツをひっつけて保持することはできるのですが、ロウのような成分がプレートのモールドに入り込むのであまりよろしくない感じです。これならピンセットの先に指でペタペタして粘着力を落とした両面テープを貼ったものを使った方がいいかもですね。
ナンバープレートは楽勝でしたが
0051208.jpg
めんどくさかったのがナックルカプラーの交換です。今回はナックルカプラーをスカートにくぐらせてステップのピンに挿入し再度ハメ込むという方式です。これが実にやりにくい!台車を外したら多少やりやすくなり交換完了しました。
ステップ外さずにカプラー交換できるようにしてくれたらいいのになぁ。むかし先割れ(元割れ?)タイプの引き抜くだけのカプラーだったころもありましたよね。あれだけと牽引力落ちるんでしょうか。あれならラクなのに・・
とりあえず作業完了しましたので撮影してみます。
0051209.jpg
ナンバーは100号機にしようか迷いましたが、87号機にしました。
0051210.jpg
正面より。
なかなか良く出来てますね。良い感じです。
0051211.jpg
真横から。
いつもどおり1エンド側はナックルカプラーに、2エンド側はアーノルドのままです。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

TOMIX ポニートラス鉄橋

昨日の暴飲暴食がたたったのか今日は近年稀にみる激ピヨで夕方まで寝込んでおりました。汗
夕方になりようやく復活。ちょっとだけ模型いじろうと思います。
0050601.jpg
ちょっと前に発売されたTOMIXのポニートラス鉄橋です。赤と青の2種類発売されています。両方取り寄せてみました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3250 ポニートラス鉄橋(F)(赤)[TOMIX]《発売済・在庫品》
価格:960円(税込、送料別) (2018/5/20時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3249 ポニートラス鉄橋(F)(青)[TOMIX]《発売済・在庫品》
価格:960円(税込、送料別) (2018/5/20時点)


0050602.jpg
組み立て式になっていてパーツはこんな感じです。
0050603.jpg
ランナーから切り離したところです。
0050604.jpg
斜めのパーツを入れてトラスを組んでいきます。
0050605.jpg
斜めのパーツを全部入れたら大きいパーツでフタをする感じでサイドの構造物が完成。
0050606.jpg
もう一方のサイドも同じように組み、あとはレールのついた橋げたに組み込むのみ。
0050607.jpg
完成!全体的に接合部がうまく出来ていてヌルヌルと組みあがっていくさまはなかなか快感です。
両サイドの構造物があるだけのトラス橋をポニートラスと呼ぶそうです。ちょっとかわいい名前ですよね。
この下に橋げたをつけてもいいですし、そのまま床に置いてレールを接続しても使えます。
0050608.jpg
青い方も組んでみました。
0050609.jpg
ワイドレール用築堤セットに組み込んでみましたが、これはいいですね。これだけでモジュールレイアウトになりそうです。
TOMIXってホントレールシステムが充実していますよね。規格がしっかりしているので他の製品との組み合わせも何らトラブルなくうまく組合すことができます。わたしは車両はKATO派なのですが、レールシステムは断然TOMIX派です。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3228 ワイドレール用築堤セット[TOMIX]《発売済・在庫品》
価格:1910円(税込、送料別) (2018/5/20時点)



テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

KATO クラウンをク5000に積載

今日も模型をいじって過ごそうと思います。
先日入線したク5000ですが、積載する自動車をちょっと変えてみようと思います。
0050401.jpg
取り寄せたKATO のクラウンです。6台入りになります。ジョーシンで518円は安い!
ク5000には8台載りますのでとりあえず二箱買いました。

0050402.jpg
ハイ。レトロなクラウンが6台です。
0050403.jpg
並べてみました。(笑)うーん。四角い!わたしが子供のころ走っていたような昔のクラウンですね。
0050404.jpg
カラーは青2台、茶2台、白1台、赤1台です。
後から知りましたが、最新ロットはこれが変更になって緑2台、茶2台、白1台、黒1台だそうです。パッケージも箱からブリスターパックになったとか。というわけで青と赤はレアモノになったわけですね。在庫があるうちにもう何箱か追加で買っておこうかなぁ。
0050405.jpg
ク5000に載せてみました。新製品のカバーのかかった自動車よりもこっちの方がカラフルで良い感じです。カバー付きの自動車同様、ク5000の床板にピッタリとクラウンが固定できます。
ただ、自動車の前後が結構ギチギチですね。

乗用車付きの旧製品のク5000を見ると6台しか載ってないので6台まで載せるのが正解なんでしょうか。ただ、ググると実車はクラウンぐらいなら8台載せていたようですが。
ク5000に8台載せようとすると1箱6台入りでは2台足らず、2箱買うと今度は4台余って、さらにもうひと箱買っててもう1台のク5000に載せると2台余って・・・ハイ。6と8の最小公倍数は24なので3両のク5000に4箱分のクラウンを24台載せるとピッタリ収まります。
なんかこの手のクルマとかコンテナとかはピッタリ載せたくなってしまうのがわたしのサガです。余らせたり載せなければいいんですが(笑)
0050406.jpg
取り外した方のカバー付きの自動車と並べてみました。カバー付きの方が小さいですね。
クラウンの方がオーバースケールなんでしょうか?それともカバー付きの方はちょっと小さめの自動車なんでしょうか?

カバーなしの方が断然気に入っちゃいました。編成の半分ぐらいカバーなしのクラウンに替えたいですね。
うーん。今度は余ったカバー付きの自動車の扱いに悩みますね。実車はク5000に載せてからカバーを被せて降ろすときはカバーを外したでしょうからカバー付きでヤードに並べられていることもなかったでしょうし。ク5000を増備しちゃう?まぁ自動車の方をしまっておけば済む話なんですけどね。
なんかムショーに沖縄メシが食いたくなりまして
0050407.jpg
いかすみの塩からを使ってイカスミソーメンチャンプルーを作ってみました。
ソーメン茹でて炒めていかすみの塩から入れただけですがおいしかったです。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

アドバンス 1003 給砂塔と砂焼き小屋

今日は前線通過で大荒れの一日でした。
これだけ吹くと船がちょっと心配になります。

さて、今日はこれを作りたいと思います。
0050301.jpg
以前、名古屋に行ったときにゲットしたアドバンスの給砂塔と砂焼き小屋のキットです。
ネット通販上では品薄になっている商品のようです。
0050302.jpg
内容はこんな感じ。レーザーで抜かれたカラー硬質紙3枚とパイプ表現用の丸棒、そして説明書です。
アドバンスのキットは以前もガントリークレーン給炭槽なんかを作りましたね。
そのときの組み立てとこの製品も同じです。
0050303.jpg
まずは番号振りから始めて行きます。
0050304.jpg
レーザーで抜かれたカラー硬質紙からパーツを切り出し組み合わせて接着していきます。
相変わらず説明書は一部が端折られていて、あれ??ここはどうしたらいいのだろう?と悩むところがいくつかありました。
さすがにガントリクレーンや給炭ホッパーより組み立ては楽勝であっという間に完成。
0050305.jpg
あんまり近寄ると接着剤のはみ出しているところとかバレちゃいますが。汗
この鉄骨感が実にいいですね。ホントこういうところがペーパークラフトならではのシャープ感です。
続いて砂焼き小屋に着手。
0050306.jpg
ガラスの「型」なんのがありました。パッケージを切り出してガラスの表現に使います。
この型よりもだいぶ小さくした方が組みやすいと思いました。
0050307.jpg
こちらもペーパーを切り出して組み上げていきます。なかなか細かく出来てます。
0050308.jpg
完成しました。窓の格子や壁の板、扉の質感がいいですね。
0050309.jpg
砂焼き小屋と給砂塔を並べてみました。小屋の横は砂置き場になっています。
あとは丸棒を加工して小屋の左上の黒いところと塔のてっぺんを結ぶと砂を送るラインをつければ完成です。こちらはレイアウト配置後ですね。
0050310.jpg
以前から持っていたトミーテックの情景小物線路周り小物の給砂塔と並べてみました。
さすがにトミーテックの製品はモールド表現の一体成型で鉄骨も抜けていませんので並べてみるとリアル感に雲泥の差があります。ただ、組み立ての手間もありますし、金額的にそこそこします。まぁレイアウトのわき役の小物ですし、何分安いので割り切っちゃえばトミーテックの方でもいいかも知れませんね。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

KATO ク5000 6両セット(積載用自動車付属)

今日は模型の組み立てでもしようと思います。
0043001.jpg
先日届いたKATOのク5000 6両セット(積載用自動車付属)です。
以前から単品としてはありましたが、こんなセットがリリースされる時代になったんですねぇ。

0043002.jpg
内容はこんな感じ。ク5000の貨車が6両と積載用のカバー付き自動車が48台分。
0043003.jpg
ケースの下部にもう2両追加できるスペースがあります。ハイ。隙間を埋めたい心理に漬け込むKATOの策略にまんまとハメられて単品でもう2両、積載用の自動車を16台分購入しちゃいました。


0043004.jpg
ただ、届いてから思いましたが、追加分はカバーなしの自動車にすれば編成に変化が出て良かったかもなぁと思いました。

0043005.jpg
自動車を貨車に積載してみました。貨車の1階部分に自動車を載せるには台車を引っ張って床下を外す必要がありますが、割と簡単に分解できました。自動車が走行する床板を表現するシールも付属していますが、今回は省略しました。自動車はキッチリ床板にハマる構造になっています。自動車の積み付け位置はコンテナ車みたいに緊締装置のモールドがないのでちょっと悩みましたが、こだわりすぎるとキリがないのでテキトーに積んじゃいました。もっとも規格の決まっているコンテナと違っていろんなサイズのクルマを積むので特に積載位置や緊締装置が同じ位置ということもないんでしょうね。
0043006.jpg
というわけでひたすら自動車を64台積んで作業完了。
単品のウレタンケースがそのまま6両セットの隙間に収まるようになっています。これは良く出来てますね。
って最初から8両セットで出してくれれば良かったのになぁ・・・
今日の愛猫ナツ。
またまた家の中で行方不明になってしばらく探した結果、
0043007.jpg
段ボール箱に収まってました。
うるさいニャー、寝てるのニャー!的なふてぶてしい顔しております。汗

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

トミーテック ザ・トラックコレクション第10弾

留守中に届いていた模型です。
0040701.jpg
今回はやや少なめです。ホビーセンターカトーの箱がありますね。
0040702.jpg
こんな感じです。
0040703.jpg
さっそくナツが自分の小屋にしています。(笑)
とりあえず箱買いしたトラコレ10弾を開封してみます。
0040704.jpg
こんな感じのラインナップです。
クルマはあまり興味がないのですが、トラコレはコンテナ貨車に積載可能なコンテナがついてくるので購入しています。
0040706.jpg
今回のコンテナはこの2種のみなので1箱(10個入り)のみ購入しました。
0040705.jpg
あら。これがシークレットらしいです。自衛隊のトラックの青コンテナ載せ。
ノーマルはコンテナも自衛隊カラーです。
今回はジョーシンで購入しました。ジョーシンで2箱買うと片方シークレット入りで片方はシークレットなしでたいてい全種類揃うのですが、ひと箱だけ買うとまずシークレットは入ってないんですよね。そんなものだと思っていましたが今回はシークレット入りでちょっと驚きました。
クルマにはあまり興味がないのですが、
0040707.jpg
今回のトラコレは荷台に荷物が載っていておもしろいです。
こちらは産廃。わたしが乗っている船でもたまにスクラップを扱いますが、まさにこんな感じ
0040708.jpg
こちらはプレスされたスクラップですね。
0040709.jpg
これは木材チップかな。
という感じでなかなか楽しめる内容です。

0040710.jpg
カトー京都駅店から届いたマイテ58 1茶です。展望車好きなので2両購入しちゃいました。1両を「つばめ」、もう1両を「はと」にしますかね。
スハ44系特急「つばめ」 を持っていますのでそれのマイテ39 1と入れ替えて楽しみたいと思います。
さて、いつものデコボコ姉妹は相変わらずです。
0040711.jpg
バッチリカメラ目線の愛猫ナツ。
0040712.jpg
愛犬ハルが水を飲んでいると横から顔突っ込んで水を飲もうとするナツ。
0040713.jpg
ハァやってられませんよぉ。というハル。
0040714.jpg
やれやれ。
さて、夕方からは来週の遠征の件でたなきちへ。
0040715.jpg
ペンギンさん特製のチャーシューをいただきました。これはうまい!
0040716.jpg
プリプリのホタルイカ、これマヂうまい。今まで食ったホタルイカのなかで一番うまいかも。
さて、本題の遠征ですが
0040717.jpg
ひとりで行くことになるかなぁと思っていたのですが、三人で行くことになりそうです。ラスト1席をギリギリ確保!
いや~こんなギリギリになってみなさん決断が早い!!
二次会はお隣で
0040718.jpg
WTさんおつまみありがとうございました。おいしかったです。
シメは
0040719.jpg
どーん!
いやーお腹いっぱい。苦しいです。

ご出席の皆様お疲れさまでした。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

イカ漁師に転職します!

今日もお休みです。二日連続休みは滅多にありません。
0040101.jpg

防波堤はイカ墨だらけ。アオリイカかな。昨年は不漁だったらしいですが、今年はよく釣れているみたいですね。
というわけでわたしも船乗りを辞めてイカ漁師に転職しようと思います。
ハイ。エイプリルフールです。(笑)
今日はこんなのを組み立ててみようと思います。
0040102.jpg
先日、名古屋のポポンデッタで購入したトミーテックの街並みコレクション第4弾駅前編です。本来はブラインドパッケージですが、中身は『駅舎』と表示されていました。値段はプレミアがついて千円ぐらいだったかな。
この商品自体は存在を知らなかったのですが、調べてみたら2009年ごろの製品なんですね。ちょうど模型を再開したかしないかのころに発売されていたので知らなかったようです。当時定価460円(税抜き)と今では絶対ムリなんだろうなぁという金額設定です。
0040103.jpg
中身はこんな感じ。今のジオコレといっしょですね。
0040104.jpg
駅の入り口。きちんと小箱に収められています。
組み立てました!
0040105.jpg
うーん。雰囲気はいいですが、歪みと隙間が酷いですね。最近読んだ雑誌の記事によると最初からハメ込み部分をカットしてしまえば隙間が気にならなくなるとか。なるほどと思いました。
0040106.jpg
反対側。柱が太い!
0040107.jpg
斜め前から。やはり隙間と柱の太さが気になりますね。
ホームも売ってたから買っておけば良かったなぁ。
まぁモジュールレイアウトで使ってみますかね。



テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

名古屋模型屋巡り

リニア鉄道館の見学のあとはどうしようか迷ったのですが、名古屋の模型屋巡りをすることにしました。
名古屋の模型屋巡りは以前にもやったことがあるのですが、今回は電車で行けるところを回ってみたいと思います。
0030141.jpg
金城ふ頭から再びあおなみ線に乗って名古屋に出ます。
0030142.jpg
金城ふ頭駅からの眺め。名古屋港が良く見えます。
0030143.jpg
いつも海上から見ている景色を陸上から見るのは新鮮ですね。ってふつうの人は逆か(笑)
0030144.jpg
レゴランドトレインに乗って名古屋へ。
0030145.jpg
この電車の車内はレゴのキャラクターのデザインでいっぱいです。
レゴとか懐かしいですね。子どものころはブロックで空母とかフェリーとか作って飛行機やクルマを載せて遊んでました。まさに三つ子の魂百までですね。そのまんまの大人になりました。(笑)
0030146.jpg
名古屋駅からは地下鉄。
6年ぶりですが、よく覚えているものですね。まったく迷わずスルスルと乗り換えて目的地に到着しました。
0030147.jpg
やってきたのは大須です。東京でいう秋葉原的なスポットです。
0030148.jpg
この赤門の向かいの店にまずは立ち寄りました。
0030149.jpg
ジョーシンのスーパーキッズランド大須店です。迷わず到着。(笑)
0030170.jpg 
こちらの戦利品。
ネットショップ上では完売のアドバンスの給砂塔や紅葉色のフォーリッジやライケンがゲットできたのがうれしいです。
コンテナはセールで安く買えました。
続いて、大須の模型屋をハシゴです。
0030150.jpg
ポポンデッタとグリーンマックス。グリーンマックスは残念ながら臨時休業?でやってませんでした。
0030171.jpg 
ポポンデッタでコンビナートセットと街並みコレクションをゲット。
最近あちこちのポポンデッタで売られている新古品?です。だいぶ安く買えました。
大須で一通り買い物が終わったので腹ごしらえしましょうか。
0030151.jpg
そういや、矢場とんって食ったことなかったなぁなんて思いまして
0030152.jpg
まずは生ビールから(笑)
0030153.jpg
来ました!わらじカツです。(笑)みそだれとソースとあいがけにしてもらいました。
うーん。うまいこと揚げてあって柔らかくておいしいですねぇ。
個人的にはみそだれよりもソースの方が好きだと思いました。(笑)
食後は栄まで歩いてみました。
0030154.jpg
名古屋テレビ塔です。
前の仕事で栄のデパートの衣料品売り場に立たされる仕事をやったなぁ。なんて思い出しました。
わけもわからず何の知識もないのにアパレル売り場に立たされる、JR西日本の日勤教育並にイヤな仕事でした。汗
再び地下鉄で名古屋駅まで戻りまして、
0030155.jpg
ホビーランドぽちにも立ち寄りました。
ここもむかしはよく来ましたね。
やたら商品が少なかったのが気になりました。(イベントで持ち出したのかな?)
0030172.jpg
こんな貨車とトレーラーコレクションを掘り出してきました。
最近こんな貨車を見つけるとついつい買っちゃいます。

最近は通販ばかりで模型店に直接行くことも減りましたが、やはり店頭であれこれ眺めながら買い物をするのは楽しいですね。
一通り模型屋巡りをして欲しい物は買えたので再びあおなみ線に乗って途中で船の食材を買って船に戻ろうと思います。
0030156.jpg
って、あおなみ線の途中駅に名古屋貨物ターミナル駅があって気になって途中下車しちゃいました。(笑)
わたしはヤードフェチなのでこういうヤードを眺めるのが大好きなんですよね。
0030157.jpg
青いディーゼル機関車がコンテナ列車牽引してやってきました。
0030158.jpg
名古屋臨海鉄道ND552形ディーゼル機関車です。国鉄のDD13に近い形式ですね。
いいですねぇ。こういうディーゼル機関車大好きです。
0030159.jpg
紅いのもいました。やはりディーゼル機関車はこの色が一番しっくりきますね。
0030160.jpg
こちらの機関車いろいろ。ディーゼルは入れ替え用で電気機関車は本線走行用ですかね。
0030161.jpg
EF210が2機とまってました。
0030162.jpg
コンテナ列車の入替作業は見てて飽きません。

0030163.jpg
コキ103って模型は持っていますが、実物は初めて見たような・・・
0030164.jpg
コキ102はコキ103とユニットを組むんでしたっけ。
0030165.jpg
最新のコキ107。JRFマークは省略するようになったんでしたっけ。
コンテナ列車を眺めていたら、やっぱり鉄道一家(しかも貨物畑)に生まれたんだから、船じゃなくてやはりJR貨物に就職しておけばよかったなぁ。なんて思いましたが、完全に手遅れです。汗
0030166.jpg
それにしても名古屋の列車って両数が少ないですね。
あおなみ線は4両編成。地下鉄も6両編成でした。普段、15両編成や10両編成に見慣れている関東の人間にとってはとても短く感じます。名古屋転勤時代に乗っていた電車も朝イチは2両、通勤時間帯でも4両や6両でいつも混み合っていたのを覚えています。
駅前のスーパーで食材をゲット。これでしばらくなんとかなります。

スーパーの隣にブックオフがあったので覗いてみたら
0030167.jpg
模型コーナーもありましたが、ボロボロの中古品なのにお値段はお高め。
とても手が出ませんでした。
さらにその隣に
0030168.jpg
くら寿司があったので寿司をつまみに一杯飲んでから帰ります。
ってくら寿司ってアルコール類セルフサービスなんですね。この生ビールも自販機で買いました。汗 めんどくせー!!
0030169.jpg
この日本酒もセルフ。まずまずうまい酒でしたがなんだかなあ。

というわけで4年ぶりの名古屋を堪能した一日でした。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

束の間の休日

束の間の休日でプチ帰省。今日の夕方には船に戻らないといけません。
0022501.jpg
相変わらずストーブ前で爆睡する愛猫ナツ。
自宅に帰って寝ているとナツや愛犬ハルがかわるがわる布団に入ってきていっしょに寝ます。
こいつらと寝ると身体じゅう痛くなりますが、心は癒されます。
0022502.jpg
愛犬ハルもソファで寝てますが、ナツに叩き起こされるので熟睡はできません。
0022503.jpg
ナツは飽きてくると猫じゃらしを自分で持ってきて、遊べ~と要求してきます。
0022504.jpg
延々と終わらない猫じゃらし地獄にハメられます。
0022505.jpg
あら。ウィンクなんて初めて見ました。(笑)
正月から一カ月以上家を空けておりましたので
0022506.jpg
模型もいっぱい届いておりました。
0022507.jpg
開けてみると意外と少ないんですけどね。
今回の目玉!
0022508.jpg
瀬戸大橋を走る『快速マリンライナー』です。
四国転勤時代、おそらく一番乗った電車がこれですね。高松のクソ田舎がイヤでイヤで一番身近に行けるちょっとした都会の岡山にこれに乗ってしょっちゅう遊びに行っていました。
マリンライナーが製品化されるとは感無量です。
って、高松にいたころ、瓦町の天満屋でやっていたイベントで模型コーナーがあってそのときにマリンライナーの模型が展示されてて『へぇ~マリンライナーの模型もあるんだなあ。』なんて思ってましたが、腕のあるモデラーの作品だったんですね。
今回製品化されたマリンライナーは二編成ありまして
0022509.jpg
こちらは『赤』です。『青』と『赤』があったとは恥ずかしながら知りませんでした。一番乗ってた電車なのに(笑)
もっともいつもグリーン車に乗っていたので常に改札口から一番手前の先頭車両の一番手前のドアから乗ってましたから気づきませんでした。というのは言い訳です。汗
0022510.jpg
四国色のキハ58も届きました。四国の車両集めていたりします。(笑)
0022511.jpg
マイクロエースのE10も届きました。
マイクロエースのSLって初めて買いましたが、なかなか良く出来てますね。
走りはちょっとギクシャクしてますが・・
他にも届きましたが、また後程。
0022512.jpg
ランチはひさしぶりにハリオンにインドカレー食べに行きました。
相変わらずここのカレーとチーズナンはおいしいですね。

ハリオンまで来たのでたなきちにも久しぶりに顔を出してきました。
そういや今年はまだタナゴ釣りに行ってないなぁ。今年は在来遠征専門かな。
まだまだやりたいこともいっぱいあるんですが、船に戻る時間になってしまいました。
0022513.jpg
野郎ラーメン食ってから帰船です。
初めて野郎ラーメン食いましたが、なかなかうまかったです。店員全員外国人でしたが・・・


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ダイソー 油性ペイントマーカー

母港での休みも終わり、今日の午後出港です。
午前中、食材の仕込みも完了。準備万端です。
0021302.jpg
またまた100均のダイソーであれこれ買い物。油性ペイントマーカーなんての買ってきました。
模型のパーツのちょい塗りならこういうのでいいんじゃないかと思うんですがどうでしょうか。
0021303.jpg
シルバーをランナーに塗って試してみました。とりあえず問題なさそうです。
これで塗れるならちょい塗りするたびに筆を洗う手間が省けるので非常に助かります。
夕方、出港。
行先は鳥羽です。
0021301.jpg
夕食はおでん。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

模型に使える100均ダイソー商品

今日も母港でお休み。相変わらず時化続きです。足がないので船内引きこもりです。
0021201.jpg
昨日買い出しに行ったスーパーで駅弁フェアみたいのやっててそこで買ってきたえんがわ寿司。福井産らしいです。
0021202.jpg
カレイの縁側をふんだんに使われています。
ちょっと酢がキツいけどうまかったです。
0021203.jpg
こちらはオリンピック記念?韓国料理の純豆腐ふうカップヌードル。
0021204.jpg
辛い物大好きなのでこれはイケました。
ここんところ飲みすぎなので今日は休肝日にしておきましょう。
さて、ここんところ、100均であれこれ買ってきて模型で使ってます。
0021205.jpg
1.0ミリと0.5の精密ドリル(という割には刃がひん曲がってますが)
刃が脱着式のピンバイスも持っていますが、よく使うサイズはこういう固定式がラクかなぁと思って買ってみました。
0021208.jpg
先日、バーニシャーとして使えるこちらのネイル用のドットペンを紹介しましたが、
0021206.jpg
もう一種類あるのを発見!その名もハイグレードドットスティック(笑)
上の写真の双頭タイプは先っちょの球が1.5mmと2mmですが
0021207.jpg
こちらは0.8mmです。細い方が使いやすいです。
よく見ると先っちょが曲がってますが、まぁインレタの転写で使う分には問題なさそうです。
0021209.jpg
こちらはネイル用ピンセット。イーグルタイプ。
0021210.jpg
先がだいぶ細くて途中で曲がっているタイプです。小物の取り扱いに使えそう。
0021211.jpg
アイシャドウチップ。
0021212.jpg
こちらのタミヤのウェザリングマスターに付属するスポンジとまったく同じ?です。
ウェザリングマスターには三色に対し一本しかないので他の色を使うときはふき取りが必要となりますが、ダイソーのアイシャドウチップで各色用を準備できます。柄が長いものもありますのでウェザリングする場所によっては使いやすいと思います。
0021213.jpg
スポイト各種。塗料やシンナーの移し替え用。
一番右のは絵具とか売っているコーナーにありましたが、左の二種は化粧品コーナーにありました。
0021214.jpg
もろ注射器です。(笑)

てな具合に100均の女性用品コーナーは模型に使えるものがいろいろ売ってて楽しいです。
ただ、ここであれこれ物色していると、『あらヤだ。この人、マツコ・デラックスのなかの人かしら?』的な女性の視線がイタいです。(笑)

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

KATO DD54初期形・中期形 DF200 0番台・50番代

小名浜で沖待ち5日目です。いくらなんでも今日こそは着岸すると思いますがどうでしょうか。
0020301.jpg
ランチ
午後、ついに接岸となりました。
0020302.jpg
ただ、やっぱり荷役は月曜日だそうです。
明日、明後日は仮バースとなりました。
0020303.jpg
こんなコンテナ船のバースとはビックリです。
ただ、困ったのは水。土日は給水できないそうで給水も月曜日に持ち越し。割増料金を支払えば土日や夜間も給水できる港が多いのですが、この港は不可。もうしばらく節水態勢が続きます。
もうちょっと早く入港したらチバラギの自宅に帰ろうと思ったのですが、だいぶ遅くなってしまったので帰省は断念。
意外にも小名浜からだと横須賀から帰るのと時間的に大差なかったりします。
0020304.jpg
夕食はステーキ。
夜、船長と食材の買い出しに行きました。
調べてみたら、最寄りスーパーまで3.5キロ。タクシー以外の公共交通機関皆無です。
0020305.jpg
買い出し前に立ち寄った喫茶店。
コメダかと思ったらカメダでした(笑)
社長が亀好きらしいです。このカメ、ミドリガメっぽい気がします。
0020306.jpg
ようやく食材が確保できました。
これでまた一週間は安心です。
さて、今日も模型のパーツ着けをやろうと思います。
0020307.jpg
まずはこちら。年末に届いたKATOのDD54初期形と中期形です。
この機関車も実車の現役時代に乗ったり見たりしたことはないのですが、なんかディーゼル機関車って好きで集めています。
5071214.jpg
大阪の交通博物館とその移転先の京都鉄道博物館で33号機を見たことはありましたね。
さて、パーツの取り付けです。
0020308.jpg
って、最近のKATO製品の典型で、正面と側面のナンバープレートとナックルカプラーのみ、あとは取り付け済の大変ありがたいパターンです。
初期形のナンバーは1と3のみ。それならトップナンバーの1かな。

0020309.jpg
中期形は、10、12、19、24。それならエースナンバー?の10にしましょうか。
0020313.jpg
右が初期形で左が中期型です。ライトの位置がだいぶ違いますね。
0020314.jpg
屋上のダクトの配管が違いますね。上が初期形で下が中期形です。
最近の製品はホントファンが良く出来てますよね。惚れ惚れします。
DD54はあっという間に完成してしまいましたので
0020310.jpg
続いて先日届いたばかりのDF200の0番代と50番代の部品取り着けです。
DF200はDD51の置き換えで最新鋭のディーゼル機関車のような気もしますが、実はデビューから20年経っていたりします。
この製品も一応は新製品ですが、その前にも発売はされていて部分的なリニューアル品のようです。
0020311.jpg
というわけで比較的後付けパーツが多いですね。
うーん。一番下のこのパターンの手すりは苦手なんだよなぁ。
いろいろ調べましたが、特にプロトタイプやエピソードもないようなので初期型は3号機にします。
0020312.jpg
50番代もパーツは同じですが、ナンバープレートの字体が0番代と違いますね。こちらの方がハッキリしてます。
0番代と共通ですが、SIDEとFRONTとランナーに書かれているのは親切ですね。
こちらはは51号機で決定。
0020315.jpg
できました。左が50番代で右が0番代。スカートの色が違いますね。
案の定、手すりは難儀しました。この見える側をカットさせるパターンはやめて欲しいでね。(それで現在の製品は取り付け済なんでしょうけど)何度もカットに失敗して予備パーツがなくなり妥協。いずれASSYのパーツを購入してやり直したいと思います。
新旧ディーゼル機関車を並べてみました。
0020316.jpg
手前のDD54が約30年進化した結果が奥のDF200です。
0020317.jpg
なんか雰囲気似ているように思えるのは気のせいでしょうか。
0020318.jpg
横から見るとだいぶサイズが違うんですね。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

TOMIX キハ82系特急ディーゼルカー

小名浜で沖待ち4日目です。さすがに今日こそは接岸して明日は荷役。と思いきや明日土曜日接岸して日曜日は陸が休みで月曜揚げという予定になりました。今週、月曜に千葉で積んで火曜日に小名浜に来てそこから一週間待たされるとは想像してもいませんでした。周りにアンカーする船も増えてきてます。みな同じように待たされるんですかねぇ。わたしら船員はのんびりできていいですが(水と食材がピンチですが)、会社側にとってはこれだけ船を止められたらたまらないでしょうね。
0020201.jpg
ランチ。ペペロンチーノだけじゃ物足りないかなと思ってサイコロステーキも乗っけてみたらめっちゃヘビーになってしまいました。汗 味噌汁は初物の磯海苔です。
いやーこれだけ食っちゃ寝、食っちゃ寝が続くとヤバいですね。汗
0020202.jpg
夕食はひさしぶりに天ぷら これまたヘビーです。(笑)
さて、今日は先日購入した
0020203.jpg
TOMIXのキハ82系特急ディーゼルカーの組み立てをしようと思います。
キハ82は実際に乗ったことはないのですが、ディーゼルカーってなんか好きなんですよね。
blog_import_4f28b61379969.jpeg
名古屋のリニア鉄道館で見たことはありましたね。
ホントはkatoの製品の方が好きなんですが、前回発売時に買いそびれてしまって今回TOMIXから発売されたものを購入したのでありました。


0020204.jpg
4両基本セットと3両増結セットを購入し、4両基本セットのブック型ケースに3両増結セットを収めました。うーん。一両分余るのがちょっと・・・基本セット購入した時点でパーツ類が車両が収まる部分に入れられていました。ケース横のパーツ入れはそのまま。なんか最近、コキ50000のセットといい、こういうところにTOMIXの手抜きを感じるんですよね。
0020205.jpg
さて、毎度お約束の大量の後付けパーツです。
机でやるとパーツを落としたり、ぴーんと飛ばして探すのが大変なのでベッドにうつぶせで作業します。これだとパーツを落としてもすぐ見つかります。少々体勢的に苦しいですが。汗
0020206.jpg
めんどくさいですが、コツコツやりましょうか。
0020215.jpg 
今回は先日100均のダイソーで手に入れた新兵器を投入します。
0020207.jpg
新兵器その1!ダイソーの毛抜きです。模型ネタのブログやyoutubeを見ていたら、信号炎管やジャンパ栓の取り付けは毛抜きを使うとラクというを知りました。今回使ってみたら目から鱗!こんなやりやすいとはビックリです。早く毛抜きでやってれば良かった・・・
0020208.jpg
ヘッドマークは『まつかぜ』と『白鳥』の二種類。
プリズム長!

トイレタンクはありでもなしでも良いそうで迷ったのですが、なしにしました。垂れ流しです。ハイ。汗
子供のころ、じいさんに鉄橋の真下は行くな!ウ〇コひっかけられるぞ!と言われた記憶があります。当時はもう垂れ流しじゃなかったハズですが、確かに鉄橋の下にはそれらしきブツがあることもありました。垂れ流しの車両が残っていたり、タンク付きの車両でも鉄橋に来るとタンクを開放して鉄橋の下に流したりしていたんですかね。
さて、パーツの取り付けまではたいした作業ではありません。
鬼門なのがこれです。
0020209.jpg
車番のインレタ貼り。これがイヤだからTOMIX製品は買いたくないんですよね。
車番を自由に選択できるのはいいことだと思うのですが、どうもこの作業は苦手です。
最近のコキやタキみたいにあらかじめ車番は印刷しておいて車番を変えたい人向けにインレタを付録でつけてくれるパターンの方がいいと思います。確実にこういうところでTOMIXはお客さんを逃していると思いますね。
ここで、
0020210.jpg
新兵器その2!ダイソーのドットペンです。両端が1.5mmと2mmの球状になっているペンです。本来はこれにマニュキュアをつけて女性のネイルにドットを描くためのものだそうですが、その形状はインレタの転写に使うバーニシャーそのもの!自宅に帰ればバーニシャーはあるのですが、船には持ってきていませんでした。そこそこ値段もするものですし、これが100均で買えるのはナイス!
さっそく使ってみましたが、2mmの球の方はちょっと大きいですね。1.5mmの方はちょうどいいです。使用感はまったく問題ありません。
0020211.jpg
うーん。どうもインレタの『ざぶとん』が気になるんですね。
まぁ気になりだすとキリがないので妥協妥協!
0020212.jpg
作業完了です。
モジュールレイアウトで撮影してみます。
0020213.jpg
先頭車のキハ82は初期型と後期型がそれぞれ一両ずつ入ってます。屋根上のクーラーの形状とか違うみたいです。
こちらは初期型。ヘッドマークは『まつかぜ』にしました。
0020214.jpg
もう一端のキハ82後期型は幌をつけてみました。ヘッドマークは『白鳥』にしました。
精巧な顔つきがいいですね。ホントこの時代のデザインは秀逸だと思います。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

鉄コレ 高松琴平電気鉄道 1070形 4両セット

小名浜で沖待ち3日目です。今日も荷役なし。どうも本船以外に3隻待っているとかで明日も荷役ないらしいです。
海は凪なのにもったいないですね。
0020101.jpg
何より水がヤバくなってきました。残り5トンしかありません。だいたい一日1トン前後使用しますので後、数日でカラになってしまいます。先日、横須賀で水を採るつもりだったのですが、給水設備が工事中?で給水できませんでした。で、小名浜に着いたら採る予定でいたのですが、予想外の沖待ちになり万事休す。とりあえず、洗濯機を使用禁止、トイレをバケツで海水汲んで流すことにして節水です。
0020102.jpg
ランチ。食材も限られてきました。
0020103.jpg
夕食は焼き鳥。肉はまだありますが、野菜が・・・
さて、今日は鉄コレの走行化でもしましょう。
0020104.jpg
年末に手に入れた琴電の1070形4両セットです。

今回は動力は組み込まず、車輪、カプラー、パンタグラフのみ交換です。
0020105.jpg
完成しました。なかなか良い感じですねぇ。
やはり琴電というと一番見慣れた琴平線のこの黄色のカラーリングがいちばんしっくりきますね。
0020106.jpg
このセットは2両編成×2の4両ですが、4両編成とし、両端をダミーカプラー、中間連結面はカトーカプラーNにしてみました。
鉄コレでカトーカプラー使ってみるのは初めてですが、意外と簡単につきましたね。
モーター組み込まなかった結果、船が傾くたびにモジュールレイアウト上を車両が滑り落ちていくので手で押さえながら撮影しています。(笑)車止めも必要ですね。
0020107.jpg
ちょっとわかりにくいですが、カトーカプラーNに替えてます。実車の写真を見ると自動連結器のようなのでそのタイプのカトーカプラーにしました。連結面の間隔もまずまずいいのではないでしょうか。
0020108.jpg
次の休暇の際に自宅に持ち帰ってブック型ケースに入れてやろうと思います。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

スーパーブルーブラッドムーン

小名浜沖で待機2日目です。
0013101.jpg
港の中の方を見ると岸壁も空いているように見えますが、着けられないんですかねぇ。
どうもここんところの時化で全体的にスケジュールが押していて陸側の人手が足りないらしいです。とりあえず外航の大型船から優先的に荷揚げしているとかで内航船は待たされているみたいですね。
0013102.jpg
ランチ。徐々に食材セーブモードに入りつつあります。
0013103.jpg
ニコチン切れで発狂寸前の船長はわざわざボート降ろしてニコチン買いに行っちゃいました。(笑)
これぐらい熱心に新人船員の確保やわたしらの休暇の調整もしてくれるといいんですけどねぇ。
0013104.jpg
夕食。
さて、今日も模型の小物づくりしましょうかね。
0013105.jpg
今日はこれ、スポートを作りたいと思います。
0013106.jpg
蒸気機関車に給水する給水塔ですね。
着色されていないので色を付けて見たいとも思います。
0013107.jpg
まずは土台から。コンクリートなのでグレイですね。
0013108.jpg
筆も正月休みに用意しました。
0013109.jpg
シンナーも特大で用意。
0013110.jpg
塗料皿も買ってきました。
ただ、スポイトが見つからない・・困ったなぁ。
0013111.jpg
とりあえず土台を塗りました。爪楊枝と洗濯ばさみを使って乾かします。
0013112.jpg
続いてスポートの柱を黒く塗ります。
0013113.jpg
スポート先端はたぶん布か何かでできた筒だと思うのですが、とりあえず白で塗りました。
あとで少し汚したほうがいいかな?
0013114.jpg
ひとまず完成。もう何個か欲しいですね。
そう言えば、今夜はスーパーブルーブラッドムーンだそうです。
ひと月で2回目の満月、見た目の大きさが大きく、さらに皆既月食で月が赤くなる、かなりレアな日らしいです。
0013115.jpg
確かにめっちゃ明るい満月です。
皆既月食が始まりました。
徐々に月が三日月っぽくなり暗くなっていきます。

完全に地球の影に入りました!
0013116.jpg
さすがにiPhoneXでもこの暗さだとよく写りませんが、赤っぽくなっているのはわかると思います。
なかなか貴重なものが見られて良かったです。
ようやく今日で一月が終わり、明日から二月です。
0013117.jpg
それにしても今月はパケットを使い過ぎました。
30GB契約でさらに8GBも超過しちゃいました。
YouTubeをよく見るとは言ってもいくらなんでも超過し過ぎです。1GBを追加して30分ぐらいでなくなっちゃったこともありました。原因はどうもi cloudのバックアップやアップデートにめっちゃパケット使ってたみたいです。これらにパケットを使わないように設定したので来月は多少マシになると思います。
やっぱりポケットルーターの再導入を考えた方が良さそうですね。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

小名浜着

朝、小名浜に着きました。
0013001.jpg
小名浜はドライブや水族館を見にクルマや電車で来たことはありますが、船で来たのは初めてです。
0013002.jpg
そのまま直行接岸で荷役かと思ったら、荷役開始は未定なので沖でアンカーして待機とのことです。
0013003.jpg
ランチは焼きそば。
どうも今日の荷役はないようので午後は整備作業となりました。
0013004.jpg
小名浜沖の日暮れ。
隣の船も同じ荷を積んでもう3日も沖で待っているそうです。こりゃいったいいつまで待つことになるんですかねぇ。
0013005.jpg
夕食。
夜は模型の小物のストックでもしましょう。
0013006.jpg
カトーのガードレールを切り離します。
0013007.jpg
サイズ別に100均のケースに仕分け完了。
0013008.jpg
続いて、電柱・街路灯。
0013009.jpg
仕分け完了。いやーこの手の没頭する単純作業大好きです。(笑)
0013010.jpg
グリーンマックスのキュービクル他
0013011.jpg
こいつは組み立てと塗装が必要です。
って、パッケージ裏の説明書を切り抜いてそのまま貼るのか!(笑)
ここに万引き防止シールを貼ってくれちゃうポポン〇ッタもどうかと
0013012.jpg
とりあえず組み立て完了。
何色で塗りましょうか。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

2018福袋 ホビダス

乗船中にいくつか模型が届いていました。
0012801.jpg
一番下のは毎年忘れたころにやってくるホビダスの福袋です。
今回は8000円のジオコレ福袋です。
0012802.jpg
以上(笑)
まぁあまりお得感はないですが、ほとんどもってないものでしたのでヨシとしましょうか。
乗船中の暇つぶしようにいくつか船に持っていこうと思います。
0012803.jpg
それ以外はキハ82の基本セットと増結セット、DF200を番台違いで2両、それとまもなく引退のコキ50000のセットです。
コキ50000のセットですが、開けてビックリ!
0012804.jpg
なんとブック型ケースの内側はウレタンではなく発泡スチロールのトレイでした。こういうとこはケチって欲しくないですねぇ。
さて、毎度お約束のように母に千葉ニュータウンに買い物に連れて行って欲しいと頼まれまして千葉ニューへ。
過疎化の進むチバラギと違って千葉ニューはどこ行っても人でいっぱい!買い物して銚子丸で回転寿司食って帰ってきましたが、ちょっと疲れちゃいました。
0012805.jpg
愛猫ナツへのお土産。カインズホームのワイヤー猫じゃらし しっぽ です。
ナツは新しいおもちゃが大好き
0012806.jpg
今までの100均の猫じゃらしとちょっと違った動きをするのでそれが気に入ったらしく、延々と付き合わされます。(笑)
0012807.jpg
今日は珍しく愛犬ハルも参戦してきました。
ふたりで奪い合いです。これは珍しい。
ここでタイムアップ。船に戻らないといけません。
もっとやりたいことがあったんですが、いたしかたありませんが、ハルとナツと触れ合えてだいぶ癒されました。
0012808.jpg
横須賀のイオンで晩飯食って食材を仕込んでから帰船。
イオンの食品売り場の品ぞろえの悪さにビックリです。売れないから仕入れない。仕入れないから売れないの見事な悪循環です。三和かリビンに行けばよかったのですが、帰りの足がないのでタクシー乗り場があるイオンが便利なんですよね・・・



テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ジオコレ 情景小物107-2 線路周り小物A2

南岸低気圧通過による時化で3日ほど母港でお休みです。
0012401.jpg
去年もそうでしたが、この海の冬場はほぼ毎日風速10m/s超えでいつも時化てる印象です。
0012402.jpg
今日は20m/s近く吹いていて特に時化てますね。海真っ白です。ホントイヤになります。
0012403.jpg
今日はゴミ捨てに行きました。
新人さんは手伝う気ゼロなのでわたし一人で行ってきます。
ここでゴミ出しするときはかならず軽トラにゴミをロープでラッシングして清掃工場まで運びます。
途中でゴミを飛ばそうなものなら地元の人らに一か月はネタにされ兼ねません。ハイ。娯楽と話題のない田舎なのです。
0012404.jpg
ゴミ捨て後、温泉で温まってきました。
0012405.jpg
ランチはチャーシュー味噌ラーメン食べてきました。
相変わらずチャーシューたっぷりでサービスいいですね。
食材を仕込んで帰船。
あとは自由時間です。
0012406.jpg
今日はこの辺の小物を作りたいと思います。
0012407.jpg
パーツはこれだけです。
あっという間に完成!
0012408.jpg
機関区の片隅に配置しようと思います。
続いて
0012409.jpg
以前作ったトラックターミナルを追加。
0012410.jpg
これもあっという間に完成。
0012411.jpg
こういうランナー付きのパーツも切り離してストックしておこうと思います。
0012412.jpg
100均でパーツボックスをいくつか買ってきました。
0012413.jpg
コンクリート防護柵、標識、電柱などストック完了。いつでもすぐ使えます。
0012414.jpg
今日もプシュっとやっちゃいます。最近酒量が増えてちとヤバいですね。
このビール、香りが良くておいしかったです。香りの良い酒が好きです。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
2017 中四国タナゴ釣り遠征 (11)
2017 八重山釣り旅行 (13)
2017 徳島タナゴ釣り遠征 (5)
2017 四国タナゴ釣り遠征 (19)
2017 北陸 (0)
2018 八重山釣り旅行 (10)
2018 徳島タナゴ釣り遠征 (7)
旅行 (203)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (90)
水族館・動物園 (25)
食べ物 (422)
酒・飲み物 (54)
日常 (177)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (524)
飛行機 (102)
鉄道 (43)
車・原チャリ (42)
クルージング (35)
海 (17)
釣り (239)
2017 タナゴ釣り (14)
天気 (112)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (115)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (121)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)
2018 タナゴ釣り (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード