2017-11

さんけい みにちゅあーとキット

今回の休暇も今日で終わり。明日からまた乗船しますのでその準備中です。
9111101.jpg
このあたりも仮バース中の暇つぶしに持って行きます。
9111102.jpg
最近仕入れたのがこれ。みにちゅあーとキットというペーパークラフトです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1/150 ジオラマオプションキット 郵便ポストA【MP04-90】 さんけい
価格:267円(税込、送料別) (2017/11/11時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1/150 ジオラマオプションキット 自動販売機A【MP04-63】 さんけい
価格:285円(税込、送料別) (2017/11/11時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1/150 ジオラマオプションキット バイクC 【MP04-94】 さんけい
価格:388円(税込、送料別) (2017/11/11時点)

どれも300円前後と格安です。
持って行く前にちょっと作ってみたくなっちゃいました。(笑)
9111103.jpg
レーザーカットされた厚紙を切り抜いて貼り付けて組み立てていくキットです。
近々ペーパークラフトの大物を作ってみようかと考えておりましてその練習でもあります。
9111104.jpg
この作業用に100均でこちらを買ってきました。
9111105.jpg
刃が小さくて作業しやすそうですがどうでしょうか。
9111106.jpg
自販機をひとつ作ってみようと思います。レーザーカットされた厚紙の一部が台紙にくっついていますのでこれをデザインナイフで切り抜いていきます。
9111107.jpg
自販機一台分でこれだけ切り抜きます。
9111108.jpg
木工用ボンドもしくはノリで箱型に組み立てます。
部品同士の組み合わせはなかなかカッチリできています。説明書の赤線部分を切り抜いて中にLEDを仕込めば光る自販機になります。
9111109.jpg
外側をこれを切り抜きます。
9111110.jpg
高級〇〇〇の自販機は・・・
極小というか極薄では?(笑)
9111111.jpg
外側を切り抜きました。
9111112.jpg
これを先ほど組み立てた箱に貼り付けて完成です。
エッジの白いところはあとで赤く塗ると目立たなくなるかな。
結構細かい作業です。箱の部分は結局外側を貼り付けることになるので同じ厚さのスチレンボードを切り出してもいいかなと思いました。
そうそう、こないだ横浜の上海問屋でこんなものも買いました。
9111113.jpg
LEDライト付き拡大鏡です。
9111114.jpg
中はこんな感じ。USB電源かと思ったらちゃんとACアダプタがついておりました。
9111115.jpg
これがなかなか明るくて拡大率もいい感じです。
9111116.jpg
さっそくこの部品の取り付けで使ってみましょう。
東武8000系の屋根上部品です。予備パーツなしですのでピーンと飛ばすことのないよう作業しないといけません。汗
9111117.jpg
まずは冶具を屋根上にあてて指示通りの太さのピンバイスで穴を開けます。
9111118.jpg
キレイに3つ開きました。
9111119.jpg
LEDライト付き拡大鏡で明るく照らし拡大して見ながら作業するとやりやすいですね。これは便利!
9111120.jpg
うまいことパーツもついて完成です。

さて、次の休みは年末年始ですかね。それまでひと稼ぎ行ってきます。
人間ドックの結果次第では病院へ強制送還の可能性もありますが・・・

スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

KATO 185系200番台 踊り子色7両セット 185系0番台 踊り子色5両セット

一週間程度の休暇という話でしたが、まだ休暇は続くようです。
人間ドックとは終わりましたが、脳ドックは結果待ちで未だちょっとした眩暈が続いておりますので引き続き自宅で静養したいと思います。出掛け先で倒れたりしてもマズいですからね。汗
9110801.jpg
仲良く並んで眠る愛犬ハルと愛猫ナツ。あ、ナツは起きちゃいましたね。(笑)
さて、今日届いた模型はこちらです。
9110802.jpg
KATOの185系200番台 踊り子色7両セットと185系0番台 踊り子色5両セットです。


9110803.jpg
こちらが185系200番台7両セットです。
もともと上野口を走っていた耐寒耐雪仕様の車両で緑の横帯塗装でしたが、現在は斜めストライプに塗り替えられています。
9110804.jpg
方向幕のシールの中に『我孫子行き』がありますね。この7両編成の『踊り子』は土日に我孫子発着のものもあります。以前一度乗りましたね。
9110805.jpg
グリーン車だけ窓枠が金色なのも再現されています。キレイですね。
9110806.jpg
こちらは185系0番台 踊り子色5両セットです。熱海で切り離される修善寺行きの付属編成ですね。
185系『踊り子』は実はすでに持っておりまして
9110807.jpg
こちらの2つです。
久しぶりに開けてみます。
9110808.jpg
『リバイバル踊り子』ですが、今はほとんどこちらの塗装に戻っちゃいましたね。
グリーン車が2両入ってます。こちらも窓枠は金色でした。
9110809.jpg
こちらは『新塗色踊り子』ブロックパータン湘南色に塗られていたころのものです。逆にこちらは今は見なくなりましたね。
こちらもグリーン車の窓枠は金色でした。まったく記憶になかったです。汗
9110810.jpg
というわけで185系『踊り子』を4編成も所有しちゃいました。(笑)
もっとも子供のころから伊豆旅行の際に毎年乗っていた電車ですし、現在も伊豆で上下船するときにたまに乗るので思い入れのある車両です。近年中に全廃車が決まったそうで寂しくなりますね。



テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

KATO コキ106+107 コンテナ無積載 10両セット

今日はこちらが届きました。
9110601.jpg
KATO コキ106+107 コンテナ無積載 10両セットです。

9110602.jpg
KATOからブック型ケース付きのコキのセットが出るのは今回が初ではないでしょうか?
コキ107の一両はテールライト付きです。KATOからのテールライト付きのコキも今回が初めてでしょうか。
10両で1両テールライト付きでブック型ケース入りですのでまずまずリーズナブルな価格だと思います。
9110603.jpg
パーツの取り付けはブレーキハンドルのみです。
が、予備パーツなしの一発勝負!!TOMIXだと予備パーツ付きなので安心なのですが・・・
9110604.jpg
割と穴の精度は良く、取り付けしやすかったです。
9110605.jpg
コキ106も側面にブレーキハンドルをつけます。TOMIXだと側面にブレーキハンドルがあるタイプのコキは最初から取り付け済みですよね。
9110606.jpg
なんとかパーツをなくさず作業完了。コキ107が6両、コキ106が4両です。
このセットのケースには2両分追加できるスペースがあります。9110607.jpg
というわけで2両セットも購入し、隙間を埋めちゃいます。(笑)

9110608.jpg
2両セットには10両セットには付属してない(テールライト付き車両があるから?)反射板が付属しています。TOMIXのはただ赤い円盤ですが、KATOのは銀色のフチがあるのでリアルですね。
ただ、
9110609.jpg
反射板の取り付けの際にはちょっとした加工が必要です。
ってこれをやっていたら見事にピーンと飛ばしちゃいました。涙
やっぱりこの手の作業は両面テープ上でやらないとダメですね。
まぁそのうち出てくるとは思いますが、ASSYもあるにはあるみたいです。
さて、続いてコンテナを積載したいと思います。
9110610.jpg
ほぼ同時リリースのKATOのUR19Aコンテナです。5個入りなのがナイスです。
どうもケースに収めるときはコンテナ満載でキッチリ収めたくなります。トミックスのコンテナのように3個入りだと6個買って一両に5個満載すると1個余り、もう3つ買うと2両目は1個足らず、合計15個買って3両に積んでようやく最小公倍数に達して過不足なしという実に足元を見た商売(笑)にハメられておりましたが、今回のKATOの最初から5個入りは大変良心的だと思います。


9110611.jpg
底面付きが特徴ですね。って底面って必要でしょうか。
同時に購入した19Dコンテナから積んでみます。
9110612.jpg
ん?なんとなく反って見えますが・・・
9110613.jpg
うーん。やっぱり反ってますね。コンテナとコンテナの隙間が上の方が行くほど接近してハの字になっています。スーパーレールカーゴも反ってましたが、逆の反り方ですね。
9110614.jpg
コンテナを押さえるツメも甘いのが気になります。
9110615.jpg
31ftコンテナを積んでみましたが、コンテナがはみ出てしまいました。真ん中のツメ切っちゃえばはみ出しませんが・・・
9110616.jpg
タンクコンテナもツメがユルユルです。
9110617.jpg
20ftコンテナは比較的ツメにうまくハマりました。
9110618.jpg
そうそう、テールライトを試してなかったですね。なかなかいい感じの点灯具合です。
カプラーも交換しないとなぁ。
9110619.jpg
コンテナを積載したままケースに収める場合はケースの加工が必要です。
トミックスのケースだとウレタンを抜くだけですが、KATOのは一部分が引っ付いてますのでカットが必要です。
9110620.jpg
パーツが入ってた隙間も名残惜しいですが、増結分の2両を収めるためにはこのスペースが必要です。
9110621.jpg
なんかフニャフニャになっちゃいましたが、全部抜けました。
9110622.jpg
という感じで収まりました。
カッチリと作るKATOの割には今回の製品はちょっと甘い作りかな。という気もしますが、次回以降は修正してくるんじゃないでしょうか。現時点ではコンテナ車もケースもトミックスの方が作りが良いと思います。
さて、明日は横浜で人間ドックフルコース受診です。
朝イチからスタートなので今日は横浜に宿を取りました。
って、横浜駅で市営地下鉄に乗らなきゃいけないのに、ついつい前の会社の通勤コースのみなとみらい線に乗りそうになって改札口で気づきました。汗 刷り込まれた習性って恐ろしいですねぇ。(笑)

さて、今日の宿はこちらです。

9110623.jpg
16階のなかなかいい部屋です。通常一泊8000円ぐらいしますが、今日はどういうわけか4600円と格安でした。
9110624.jpg
16階だけあって素晴らしい眺望です。
9110625.jpg
シルエットの富士山が見事でした。
さて、せっかくひさしぶりに横浜に来たのでパァっと一杯やりたいところですが、明日は人間ドック。泣く泣く我慢しまして
9110626.jpg
毎度おなじみのタイマッサージで身体をほぐし、
毎度行きつけのタイメシ屋でシンハー抜き(涙)のタイ料理を満喫しました。
9110627.jpg
ソムタム
9110628.jpg
グリーンカレー
9110630.jpg
タイの塩辛入りチャーハン
食後は街をブラブラ。
9110629.jpg
ついついダイソーを見かけると足を運んでしまいます。伊勢佐木モールのダイソーは素晴らしい品揃えでした。この手の工作資材系の取り扱いと陳列はナンバーワンじゃないでしょうか。
って、あれこれ買おうと思ったら20時で閉店のBGMが流れ始めました。横浜って意外と終わるの早いんですよね。
メシも食っちゃったし、酒も飲めないのでホテルに戻ってソッコーで不貞寝したのは言うまでもありません。涙

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

KATO M250系スーパーレールカーゴ(新デザインコンテナ)

この休暇は模型メインで過ごしてます。
9110501.jpg
短い乗船中に届いていた模型です。数日の乗船でしたのでさすがにこれだけです。
今回の目玉はこれですかね。
9110502.jpg
M250系スーパーレールカーゴです。
佐川急便のコンテナ電車ですね。
基本セットを増結セットAのケースに収めました。
9110504.jpg
増結セットBも購入し、フル編成が完成しました。
コンテナとコンテナの間の隙間のバラつきが目についたのですが、実車を見てみると、一両おきに隙間が狭いのと広いのがあるみたいですね。
ただ、今回の製品は台枠が少々反っているらしく、間が逆ハの字型に開いてしまう車両があって気になります。



9110505.jpg
今回再生産があった『夢空間』も購入しました。10年ほど前に模型を再開したときに売られていて気になっていた製品なんですよね。今回入手できて良かったです。


9110506.jpg
自室のベッド下にちょっとしたレイアウトを作っていて放置していたのを今回リセットすることにしました。
9110507.jpg
ひとまずブック型ケースを収納する三段カラーボックスで土台を作り、この上に半固定式レイアウトを作る予定です。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

トミーテック ザ・トレーラーコレクション第8弾

突然決まった今回の休暇、どう過ごしましょう?
沖縄でも行ってのんびりしようとか思ったのですが、JALのマイルの特典航空券は4日後以降しか予約できません。マイルいっぱい溜まっているのに往復7万近く払うのももったいないですし、たいてい『明日から船乗ってくれ。』とか急に電話がかかってくるので余裕をもった日程でないと旅行できません。
それと、ここ一か月どうも体調が良くないんですよね。そこで人間ドックをフルコースで受診することにしました。船員保険で格安で人間ドックを受けられるのですが、船員保険指定の近場の病院に電話したところ、どこもいっぱいで最低20日前ぐらいに予約してほしいとのこと。今日の午後、どこに行くかもわからないぐらい予定が未定の船で今回みたいに急に休暇も決まりますし、とても20日前には予約できません。で、あちこち電話しまくった結果、来週、横浜の船員病院の人間ドックにねじ込むことに成功しました。脳ドックから腫瘍マーカーまでフルコースで受診してきます。

というわけで今回の休暇は遠出せずにチバラギの近所で過ごすことにしました。
ほとんどタナゴ釣りと模型メインとなりそうです。

さて、今日は先日届いていたザ・トレーラーコレクション第8弾を開けてみようと思います。
9110201.jpg
ブラインドパッケージ10個入りを2箱、専用ケースを1つ買いました。
最近は鉄コレやトラコレ、トレコレはこのパターンで購入することが多いです。
9110202.jpg
理想パターンはシークレットが1つ出て今回リリースの全種類揃うことです。
ダメパターンはシークレットが出ないパターンかシークレットが2つ出てしまって全種類揃わないパターンです。
まずシークレットが2つ出るパターンはないと思いますが、どうでしょうか。
まずはひと箱目。
9110203.jpg
シークレット以外の全種類揃いました。ひとまずケースに収めてみました。ちゃんとシークレットの分のスペースもあるんですね。左側の4つの凹みは何用なんでしょう?
さて、二箱目。
9110204.jpg
来ました!今回のシークレットはこれです!
まぁ地味なシークレットです・・・汗
9110205.jpg
というわけで上が今回のシークレットで、下が裏シークレット(シークレットが出た場合に出ない)となります。
どちらもトレーラーは同じでコンテナの模様違いだけですかね。
9110206.jpg
というわけでザ・トラックコレクション第9弾に続いて2箱で全種類揃う理想パターンとなりました。
 9110207.jpg
今回のトレーラーはこんなギミックのついた車体もあります。
港で荷役しているとたまに見ますね。
9110208.jpg
今回は20ftコンテナ、ISOタンクコンテナ、40ftコンテナとすべてコンテナ車に積載できるコンテナです。コンテナ収集目的のわたし的にはうれしいトレコレとなりました。
9110209.jpg
トレーラーの方はあまり趣味じゃなかったりします。できればコンテナだけ発売してほしいのですが・・・
9110210.jpg
一応、サイドパンパーを取り付けてケースに収めました。
そうそう、31ftコンテナも集めておりまして、
9110211.jpg
中古模型店巡りや通販で少しずつ揃えてます。
9110212.jpg
こちらもコンテナだけ欲しいです。
9110213.jpg
トミーテックの31ftのコンテナはだいたい揃いましたかね。あとは佐川急便のと、シークレットの九州牛乳のだけかな。
おまけ
9110214.jpg
バスも趣味じゃないのでコレクション対象外なのですが、中古屋でことでんバスのエアポートリムジンが売られていたので衝動買いしちゃいました。四国にいたころ高松空港に行くのに良く乗ったバスです。懐かしいなぁ。こんな模型もリリースされていたとは驚きました。
夕方、近所の利根川の土手に愛犬ハルと散歩に出ました。
9110215.jpg
先日の台風で冠水した河川敷もすっかり水も引いて元通りです。
9110216.jpg 
愛猫ナツは洗濯籠の中で爆睡中。


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

台風避泊と鉄コレ東武8000系とジオラマボード駅前広場の作成

今日は朝から千葉で『何か』来るのを待ってましたが、結局何ももう来ませんでした。
9102901.jpg
ランチ。
今日のマグロのカマはうまかったです。もっと買っておけば良かったなぁ。
今夜、関東地方を通過する予定の台風を避泊するため出港。
9102902.jpg
先週の台風と比べるとショボそうな感じですが、東京湾はまたまた避泊する船で一杯です。
明日は船橋で荷役があるので今日は湾奥でアンカーとなりました。今日の錨地は水深が8mと浅いため両舷4節ずつの双錨泊です。
9102903.jpg
夕食は唐揚げをどっさり作りました。
唐揚げって実は苦手料理なんですが、ネットで見つけた1分半揚げて4分寝かせて40秒また揚げる。という二度揚げ方式を試したらなかなかうまくできました。
9102904.jpg
唐揚げ&クリームコロッケ定食です。
さて、今日の台風はどうなるでしょうか。
9102905.jpg
今回の台風の中心は新島付近を通るらしく、東京湾はほとんど北風になる感じです。
湾奥はあまり風が強くなりません。
9102906.jpg
ただ、ものすごい雨です。ずっと降り続いてます。
9102907.jpg
21時過ぎに雨も止んで風も穏やかになりました。
あっさり通過した模様です。
さて、台風も通り過ぎましたし、自由時間は模型作りしたいと思います。
9102908.jpg
今日はこのセイジクリームの東武8000系を走行化したいと思います。

車輪、カプラー、パンタグラフ交換、動力化といつもの作業ですのでこちらは割愛しまして
9102909.jpg
完成しました。トミックスのブック型ケースに収めました。
セイジクリームの8000系の鉄コレは以前事業者販売したものを持っているのですが、今回の鉄コレはかなり出来が良かったのとジョーシンのセールで安かったので購入しました。
9102910.jpg
先日完成したジオラマボードに乗せて撮影してみます。やっぱり良くできてると思います。
セイジクリームの東武線には子供のころ、親父の実家のある野田に行くのに良く乗りました。
子供心に「肌色って変な色の電車だなぁ」と思っていました。今見てもやっぱり変な色だと思います。(笑)
さて、製作欲が乗ってきたのでもう一品作ろうと思います。
9102911.jpg
ここ最近おなじみの貼るだけシリーズの『駅前広場』です。
そのまま貼ると立体感に欠けるので歩道部分を盛り上げてやります。
9102912.jpg
裏側に両面テープを貼って歩道部分を切り抜きます。
今回はちょっとカーブが多くて面倒でした。
9102913.jpg
車道部分をスチレンボードに貼り付けます。
歩道部分のかさ上げはどうしようか考えたのですが
9102914.jpg
ダイソーで購入した厚紙でやってみようと思います。
両面テープで厚紙に貼って切り抜きます。
9102915.jpg
これはちょっと失敗でしたね。厚紙だと切り抜くのが大変です。薄いスチレンボードにすれば切り抜きも電熱式のカッターが使えて簡単でした。
9102916.jpg
かさ上げ完了です。ちょっとは歩道らしくなったかな?


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ジオラマボード プール作成

今朝早く、横須賀を出港。千葉へ向かいました。
千葉で『何か』積むらしいです。この『何か』ってのが本船ではよくあって、ホントいつも、何が、いつ、どれぐらい来るのか来てみないとわからないので準備のしようもなくホント困るんですよね。今回もこの『何か』がなければもう数日休暇だったんですが・・・
昼から千葉で何点か積んで、明日も『何か』来るかもしれないということで今夜は千葉に停泊。
9102801.jpg
今夜は焼き鳥です。
昼飯はブリの煮つけだったんですが、写真撮るの忘れてました。
さて、自由時間は模型作りをしようと思います。
9102802.jpg
今日は最近おなじみの大阪の模型屋さんの貼るだけシリーズを使ってプールのジオラマボードを作ろうと思います。
学校ふうのプールが2面、A4の紙に印刷されています。
この裏に両面テープを貼り付け、
9102803.jpg
プールサイドの外側で切り出します。このプールサイドの広さである程度サイズ調整が可能です。
このままスチレンボードに貼り付けるだけでは味気ないのでプール部分を掘り下げます。
9102804.jpg
プールサイドの内側の水面部分を切り出します。
9102816.jpg
プールサイドをスチレンボードに貼り付けます。
この厚みがプールの深さになります。Nゲージの1/150だと厚さ10mmで実寸は水深1.5m、学校のプールだとだいたい1m程度の深さでしょうか。となると6.6mmになりますが、ハンパなので厚さ5mmで作ろうと思います。実寸0.75m相当なのでまずまずいいところでしょう。
9102805.jpg
プールサイドをスチレンボードに貼り付け、プールサイドの外側の大きさで切り出しました。
9102806.jpg
今度はプールサイドの内側でスチレンボードを切り抜きます。
プールサイドをさらにもう一枚のスチレンボードに貼り付け、
9102807.jpg
切り出しておいた水面部分を貼り付けてこれで水の入ってないプール完成です。 深さもまずまずいい感じじゃないでしょうか。
せっかくなので水も入れましょう。
何か水素材でも使おうかと思いましたが、ちょっと面積も広くてもったいないので
9102808.jpg
ダイソーのPPシートで水面を表現してみます。
ホントは透明の方が良かったんですが、乳白色しかなかったです。
9102809.jpg
PPシートを水面の大きさで切り出しました。
さて、この水面の固定方法なんですが、プールに降りるハシゴを作ってそれで支持する方法が一番自然な仕上がりになるようですが、ハシゴにできそうな素材がないので
9102810.jpg
スチレンボードを小さく切って水面を押さえるようにしました。
9102811.jpg
できました。一応プールっぽく見えますかね?
9102812.jpg
シャワー室を作ったり、周りにフェンスを付けたり、人形を置いたりするとよりリアルになるかもしれません。
さて、今回の休暇中にいくつかパーツを取り寄せました。
9102813.jpg
KATOの道路アクセサリー1と信号・方向板です。
アクセサリー1はほとんとが道路標識で印刷済。ランナーから切り離すだけですぐ使えます。
信号・方向板の方は塗装やシールの貼り付けが必要となります。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KATO 【Nゲージ】道路アクセサリーセット1
価格:1090円(税込、送料別) (2017/11/3時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KATO 【23-214】 信号・方向板
価格:950円(税込、送料別) (2017/11/3時点)


9102814.jpg
それとKATOの単線架線柱です。安いです。(笑)

これらのパーツを先日一応完成した築堤のジオラマボードに追加してみます。
9102815.jpg
テキトーに何点か配置してみましたが、なかなか雰囲気出ますね。
ちょっと、最初につけた電柱が木製なので時代があってない感じがしますが・・・


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

模型曜日

今日は朝からタナゴ釣りに行くつもりで早起きしたのですが、天気予報が大外れで朝から大雨。タナゴ釣りは中止としました。
こんな日は模型でもやりましょう。
9102501.jpg
乗船中にまたいっぱい届いていました。
ジョーシンって一注文につきひと箱で送って来るので発売日が同じ日にかぶっても別便で届くんですよね。まとめて送ってくれれば送料も節約できて箱も少なくなると思うんですけどね。
9102502.jpg
さっそく愛猫ナツが箱に入ってくつろいでます。箱大好きです。(笑)
9102503.jpg
今回届いたのはこんな感じです。
9102504.jpg
バラはこんな感じ。
9102505.jpg
こちらはキハ181のセット。この手のディーゼルカー好きなんですよね。『しおかぜ』にする予定です。
9102506.jpg
こちらは単品を集めたキハ181。『南風』にする予定です。
9102507.jpg
飯田線貨物列車4両セットです。わざわざブックケースに入ってます。機関車一両も収納可能。だったらホキをもう2両追加可能にしてほしかったですね。
9102508.jpg
クロネコヤマトのネコロジーコンテナ付きのコキ106です。
なかなか製品化の許可が出なかったヤマトのコンテナがついに出ました。これを機にほかのヤマトのコンテナも製品化されるといいですね。

詳しくはまた後日。それぞれ個別にやりたいと思います。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ジオラマボード 築堤作成 その2

さて、今夜は穏やかな港で停泊なのでジオラマボードの作成の続きをやりたいと思います。
前回の作業でほとんどベースが完成しましたので今回は細かいところを仕上げていきます。
9101911.jpg
まずは藪の表現でライケンを使ってみます。

9101912.jpg
タッパーにあけてみます。ライケンは天然のミズゴケを着色したものなのでいろいろゴミが混ざってますのでキレイにトリミングします。このちょっと酸っぱいにおい懐かしいですね。子供のころ、初めてライケンを扱ったときの記憶がよみがえります。(笑)
9101913.jpg
続いてフォーリッジ(こちらは着色されたスポンジ)も使います。

9101914.jpg
フォーリッジもやはり別のタッパーで少しずつトリミングした方が使いやすいですね。
9101915.jpg
こういう小物も使ってみます。トミーテックのジオコレ 電柱です。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トミーテック ジオコレ 情景コレクション 情景小物 029 電柱
価格:842円(税込、送料別) (2017/10/21時点)


9101916.jpg
こんな感じの内容です。
電柱二種類とベースのみ。高い方の電柱だけトランス(変圧器)の取り付けが必要です。
9101917.jpg
並べてみるとこんな感じ。ひと昔まえの木の電柱ですね。看板は両面に字が書かれています。ジオラマボードに1本ずつ使った後に撮影したので各種もう1本ずつあります。ジオコレ初期の製品なので内容数も値段も比較的良心的な設定ですね。今だとこの半分の本数で1.5倍ぐらいしてしまうんじゃないでしょうか。
これをジオラマボードにプスっと刺して設置完了。スチレンボードを貼っておくとこういうときにラクですね。
というわけで完成しました!
9101918.jpg
ジオラマボード 築堤 です。
離れてみるとまずまず良い感じですが、接近して見ると粗が目立ちます。汗 ライケンやフォーリッジの使い方が難しいですね。ランダムに配置したつもりですが、なかなか自然な感じになりません。
法面部分はさらにパウダーなど撒いてみようかと思いましたが、とりあえず芝生調シートそのままにしておきます。
線路部分は柵や架線柱も設置した方が良かったかもですね。それとサイドの発泡スチロールむき出し部分は目隠しを貼った方がいいですね。これはいずれ作業しましょう。

というわけで作れば作るほど、コツもわかりますし、技術も上がるのが良く分かりました。
引き続きいろんなジオラマボードを作ってみようと思います。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ジオコレ 建物コレクション153 100円ショップ

通常、日曜日がお休みで月曜日に荷役があるときは日曜の夕方に出港して夜、積み・揚げ地の沖でアンカー、翌月曜日の朝に入港。というパターンなのですが、今日は汐の関係で朝、出港して揚げ地に向かいました。
9101509.jpg
いつも通る場所ですが、見事な洞門です。波の浸食で出来たものだと思います。
今日も結構な時化でいろんなものが吹っ飛びました。
また今日も船酔いしちゃいました。どうもまた船酔いするようになっちゃいましたね。目の調子が悪いかな?

ランチはブリの煮つけでしたが、写真獲るの忘れました。
9101502.jpg
夕食は久しぶりにトンカツを揚げてみました。ついでにカキフライも。
さて、今日も模型作りをしようと思います。
9101501.jpg
今日はこちらのジオコレの100円ショップを作ってみようと思います。
って、100円ショップの英語表記がForeign Exchange Centerになっていますが、それって外貨両替所のことですから間違ってますよね?ひょっとして100円 ショップ→円を売っている店→両替所 という二重三重の誤変換、誤訳があったんでしょうか?いろいいろ想像してしまいます。

それと、このパッケージの100円ショップってトミーテックの発売予告のときの写真やネットショップの写真とは違うデザインになってますよね。
そうそう。このデザインでした。100円ショップホーミー(笑)
ホーミーと言えば、知る人ぞ知る沖縄の方言では放送禁止用語です。汗 九州で言うボボブラジル、関西で言う全国共通おこめ券に匹敵します。(笑) ひょっとしてこれをデザインした人がそれを知らずにリリースしてしまい、『それって沖縄でアレですよ。』と途中で指摘されて急遽デザインを入れ替えたのでしょうか。
そういえば、四国に住んでいたころ、近所のホームセンターが改装してDIKという店になったのですが、すぐ別の名前に変わりました。『それって発音すると英語の隠語でポ〇チン』という意味ですよ。と指摘されたから変えたとかそうじゃないとかいろいろ憶測が飛んでおりました。そんなことを思い出しました。(笑)
さて、前置きが長くなりましたが組み立てに入ろうと思います。
9101503.jpg

パーツはこれだけ。ジオコレによくありがちな説明書には組み立てるように書いてあるのに箱を開けたらすでにほとんど組みあがっているパターンです。
壁の反りや傷、塗りムラも結構ありました。やはりジオコレにありがちなパターンです。
9101504.jpg
あっという間に完成しました。あれ?パッケージのデザインとも違う100円ショップですね。
追加のシールを貼ってデコレーションしましょう。
9101505.jpg
って、シールにホーミーがあるじゃないですか!ホーミーが!!(笑)
もちろんホーミーに替えちゃいましょう!
9101506.jpg
ハイ。見事100円ショップホーミーになりました。これです。これ。求めていたのは(笑)
9101507.jpg
シールやゴミ箱、カートといった小物を追加すると雰囲気出ますね。
9101508.jpg
ホーミーのどアップです。(笑)
この100円ショップ、沖縄ではフランチャイズ展開できませんっ!

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ジオコレ 建物コレクション069-2 トラックターミナル2

今日は母港でお休み。土曜休みは珍しいです。
母港係留中は買い物以外は基本的に船内引きこもりと決めていますので模型作りでもしようと思います。
9101401.jpg
今日は先日、川崎のポポンデッタで手に入れたジオコレのトラックターミナル2を組み立てます。

9101402.jpg
パーツはこんな感じです。二棟分です。
9101403.jpg
組み立ては簡単。あっという間に完成しました。
前面のシャッターや側壁のありなしは選択式です。側壁をぶち抜いていくつも並べると大型のトラックターミナルっぽくなると思います。
9101404.jpg
ジオラマボードに置いてみました。路面っぽいところに置くと、雰囲気出ますね。
もう二つぐらい追加したいところです。
9101405.jpg
階段とか消火栓といった小物パーツもついています。
こちらはおいおいつけたいと思います。
昼に食材の仕込みに街まで出かけました。
9101406.jpg
先日見つけたチャーシュー山盛りのラーメン屋に行って、今日はみそチャーシューを食べてみました。
やっぱりチャーシューいっぱいでコスパ最高です。(笑)

ついでにダイソーでジオラマの資材を追加購入しました。
またいろいろ作っていきたいと思います。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ジオラマボード 築堤作成 その1

今日は朝から荷役の予定が陸側の準備が出来てないそうで沖で待機となりました。
9101126.jpg
ランチ。
午後、入港して荷役が始まりましたが、結局日没サスペンデッド。
後船の関係で着けたままにすることもできず、岸壁も掃除して再度沖でアンカー。荷役は明日に持ち越しとなりました。
9101127.jpg
夕食は久しぶりに焼き肉やりました。
さて、自由時間は最近ハマっているジオラマ作りをやりたいと思います。
今回は車両が展示できるディスプレイモジュールとして築堤を作ってみたいと思います。
前回のコンテナターミナルはちとデカ過ぎました。船降りるときどうやって持って帰りましょうか?(笑)
というわけで今回からはちょっと小さめに作ろうと思います。
9101101.jpg
今回のベースはこのベニヤ板。ホームセンターでテキトーに買ってきた端材です。
30センチ×20センチ、厚さ4mm。1枚40円でした。
9101102.jpg
まずはカラーボードを切り出して板に貼り付けます。
9101103.jpg
キレイに切り出して貼れました。ダイソーの5mm厚のカラーボードです。二色なのがちょっと気になりますが最終的に目隠しで誤魔化します。これでベースが出来ました。
このベースのサイズ、実にちょうどいい大きさだということに作業しながら気づかされました。
9101104.jpg
レールを置いてみたらトミックスのS280がピッタリです。
9101105.jpg
ダイソーの発泡スチロールの角材を線路の土台にしたいと思います。
9101106.jpg
両面テープでベースに発砲の角材を貼り付けます。
9101107.jpg
ベースのどの位置に貼り付けるか悩みましたが、最終的に一番後ろに置くことに決めました。
続いて築堤の斜面部分を作ります。
ここで新兵器を投入!
9101108.jpg
大型のスチロールカッターです。以前は100均のものを使っていましたのがサイズ的に物足りないので先日の休暇中に入手しておりました。

9101109.jpg
ダイソーの発泡板です。
9101110.jpg
これを積み重ねてひな壇を作ります。
9101111.jpg
ひな壇の接着はこの接着剤を使いました。
ひな壇をスチロールカッターで切って斜面にしていきます。
9101112.jpg
ちょっと失敗しちゃいました。だいぶうねってます。まぁこの上に芝生調シートを貼る予定ですので大丈夫でしょう。
9101113.jpg
一応、凹みや隙間をダイソーの石斧粉粘土で埋めときますか。
油絵用のペインティングナイフ(これもダイソー)でキレイにならしています。
9101114.jpg
こんな感じで作業完了。
しばらく乾かすと
9101115.jpg
あら。粘土が乾いて縮まったのか隙間がまたできちゃいました。これはまた後程対処しましょう。
9101116.jpg
続いてレールを設置したいと思います。
今回はトミックスワールドのカルチャースクールのジオラマ製作教室の方式でやってみたいと思います。
この方式は線路やバラスト、パウダーなどの固定を両面テープで行います。この教室も一度参加してみたいと思っていたのですが、なかなか休暇のタイミングが合わず参加できていなかったのですが、たまたまyoutubeで教室の内容を見ることが出来ましてそのノウハウを得ることが出来ました。
9101117.jpg
両面テープで線路を固定し、その周囲にバラストを巻いて両面テープの粘着力で固定します。実に簡単です。一般的なボンド水を用いると教室の時間内に乾かないためこの方式を用いているようですね。
ちなみにこの昔のトミックスの線路はわたしが小学生のときのものです。小学生のときに一度レイアウトを作ったことがありましてそれでバラストが付着しています。実に30年モノですね。(笑)
確かにこの方式だと簡単なのですが、いかんせんバラストのボリューム感に欠けます。
9101118.jpg
そこでさらにバラストを盛りまして、
9101119.jpg
ボンド水(木工用ボンド+水+洗剤)で固定しました。
この容器はホームセンターで買ったオイラー(油さし)です。
この教室方式+従来工法のハイブリッドは両面テープで下地ができている分、バラストの固定がやりやすいような気がしますがいかがでしょうか。
9101120.jpg
さらに大阪の模型屋さんの道路シートも追加してみました。
9101121.jpg
道路と斜面の間にパウダーを撒いてみたいと思います。
9101122.jpg
ここも教室方式で両面テープに撒きました。
9101123.jpg
ここで気が付いたのですが、両面テープを隙間を覆うように貼ってパウダーを撒くとキレイに隙間隠しになります。これはナイスですね。バラストと違ってパウダーの厚みは十分でこれ以上盛る必要はなさそうです。
築堤の法面部分は、
9101124.jpg
パウダー撒いてもいいかなと思ったのですが、コンテナターミナルでも使ったセリアの芝生調シートを貼ってみようと思います。
ここでも横方向のサイズがピッタリ。どうもベースがA4の縦方向でほぼ同サイズだったようですね。法面の幅で切って準備完了。
9101125.jpg
ハイ。法面に貼って完成。実にお手軽です。
あとは木や草、アクセサリー類を追加して完成させたいと思います。

作っている途中でいろいろと気付くことがありますね。法面を作るならひな壇から削り出すんじゃなくて最初からスチレンボードを板を斜めに貼るだけでも良かったですね。汗。
まぁいろいろ失敗してレベルを上げていきたいと思います。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コンテナダンボー ガチャコレクション2 フルコンプ!

低気圧通過後の今朝、東京に向けて出港。
9100801.jpg
天気は良くなり、風もほとんどありませんが、まだうねりはかなり残っていてローリングが激しいです。
昨日の低気圧は天気予報以上に発達し、風速20m/sを超えていました。昨日、出港しなくて良かったです。
9100802.jpg
東京湾に入るとうねりもなくなります。ホントいつも東京湾に入るとホっとしますね。
9100803.jpg
ランチは大勝軒のつけ麺です。
チャーシュー替わりにできそうな肉がなかったので肉抜き。煮卵と茹でキャベツとネギのトッピングです。
今日は揚げ地に着けるだけで終了。
9100804.jpg
夕食は牛タン。
夕食後、食材の仕込みに行きました。
ついでにコンテナダンボーのガチャをやってきました。コンテナダンボーもかなりガチャを回しましたが、なかなかフルコンプしません。涙
9100805.jpg
今日もかぶりまくりです。涙 なんでこの三種類ばかり出るんでしょう?
どうも重さの関係でガチャの中でカプセルが偏っている気がしますね。
もうフルコンプするまで回してやる!!(笑)
9100806.jpg
と思ったらあっさり出ました。19AコンテナとNEL・UM94形コンテナです。
NEL・UM94形コンテナはコンテナ車積載用のベースもついています。
なんかお母さんと子供たちって感じですね。(笑)
9100807.jpg
というわけでようやくフルコンプしたコンテナダンボー2です。これ以外にも自宅にかぶったコンテナダンボーたちがいっぱいいます。汗
コンプ目的なら最初からネットでフルセットを買った方がガチャ回しまくるより安上がりです。汗
まぁコンテナ車に載せるならコンテナも複数あった方がいいのですが。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

KATO イージーキット 駅事務所・信号所、詰所

ジオラマボードの作成で製作欲がノって来たので続けてストラクチャーの組み立てもしたいと思います。
9100721.jpg
先日の休暇中に手に入れたKATOのイージーキット駅事務所・信号所です。
写真では大きく見えますがかなり小さな箱です。



9100722.jpg
キット内容はこんな感じ。部品数は少な目ですね。
接着剤不要のイージーキットですのであっという間に完成しました。
9100723.jpg
さっそくジオラマボードに載せて写真撮ってみました。なかなかそれっぽいですね。
続いてこちらも作ります。
9100724.jpg
おなじくKATOのイージーキットの詰所です。


9100725.jpg
こちらはそこそこ部品数があります。
やはりイージーキットなのでカッチリハマるところはハマって簡単に完成しました。
9100726.jpg
ジオラマボードに置いてみました。
9100727.jpg
屋上に配電盤やテレビのアンテナ、さらにエアコンの冷却塔といった小物もついています。
この水がザーザー流れるタイプの冷却塔は懐かしいですね。子供のころ、よく気になっていました。(笑)
9100728.jpg
ジオラマボードにいろいろ並べるだけでそれっぽい雰囲気になりますね。これは楽しい~

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ジオラマボード コンテナターミナル作成

今日は荷役後、東京湾に向けて出港の予定でしたが、低気圧通過の大時化のため明日に延期となりました。
東京港で仮バースの予定だったのでちょっと残念ですが仕方ありません。
9100701.jpg
先日のカツオの干物が出来たのでランチに焼いてみました。
9100702.jpg
チョッサー特製のデッキに落ちてたトビウオの干物も焼いて食べましたが、トビウオもカツオもうまかったです。
9100703.jpg
夕食は生姜焼き。
さて、自由時間は模型作りをやろうと思います。
9100704.jpg
先日の休暇中にこんなものを手に入れました。大阪の模型屋さん特製の路面表現のシートです。いろんなパターンがあります。
今日はコンテナターミナルのジオラマボードを作ってみようと思います。
ただ、これただA4の紙に印刷されているだけですのでベースに貼り付けてやる必要があります。
ベースにするのは
9100705.jpg
100均のカラーボード(一応スチレンボードかな?)です。450×300の大きさで5mm厚。ただ、片面ずつ2色で一枚なのがちょっと難ですね。
路面表現の余白部分を切り出してカラーボードに貼り付けるのが主な作業になります。
この切り抜きも大変ですので
9100706.jpg
ホームセンターでこんな兵器を手に入れました。
カッター付きの定規です。
これで楽勝。と思いきや、定規をあてた部分から少し離れたところが切れます。
9100707.jpg
あら。これ定規と刃の間が2、3mmあいてます。定規をあてた部分を切りたいのにこれじゃダメじゃん!
というわけでフツーにカットしましょう。
9100708.jpg
これまた100均の工作マットです。
9100709.jpg
100均のデザインナイフでキレイに切り出せました。
先ほどのカッター付き定規ですが、カッター部分が取っ手になってものすごく使いやすかったです。(笑)
このシートはシールにはなっていませんので両面テープで貼り付ける必要があります。

幅の狭い両面テープでチマチマ貼るのもめんどくさいので9100710.jpg
ホームセンターで幅広の両面テープを買ってきました。
9100711.jpg
両面テープをシートの裏側に貼り付けます。エッジのギリギリまで貼った方がはがれにくいようです。はみ出すまで両面テープを貼ってエッジギリギリで切り抜きました。
9100712.jpg
カラーボードに貼り付けました。二枚貼ってちょっと大きめの仕上がりにしました。
9100713.jpg
ターミナルの余白部分にサイクリングロードも貼ってみました。こんなところにサイクリングロードなんかないか(笑)
さらに余白部分に
9100714.jpg
100円ショップのSeria(セリア)で入手した芝生調シートを切り出して貼り付けたいと思います。
こちらは裏がシールになっています。
9100715.jpg
完成しました。いい感じですねぇ。(笑)
って限りなく、本屋とかのPOPと同じようなものですが。
9100716.jpg
手持ちのコンテナダンボーのコンテナとフォークリフトを置いてみました。
さらにコンテナやトレーラーを置いたり、オレンジ色の線のとこにレール(トミックスのトラムレールがいいかな)とか置けばさらにリアルになりますね。

この手のジオラマボード作りは今回が初めてですが、なかなか楽しいですね。
今回作ってみて、ちょっとコツとかわかった気がします。これはハマりそうですね。(笑)

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

TOMIX 私有貨車タキ1000形(日本オイルターミナル)

昨日はたなきちと焼き肉のハシゴ酒ですっかり酔っぱらっちゃいました。
酔っぱらって帰ってきた翌朝はめっちゃ早く目が覚めます。
9090301.jpg
愛犬ハルも『今何時だよ?まだ寝かせてよ。』と顔しています。汗
さて今日は乗船中に届いた模型の整理をしましょうか。
9090302.jpg
って今回届いていたのはこれだけです。TOMIX 私有貨車タキ1000形(日本オイルターミナル)のセットと単品です。



9090303.jpg
あら。実車はもっと黒っぽいイメージでしたが、こんなブルーなんですね。これがくすむとああいう黒っぽい感じになるんですね。個人的には日本石油輸送の緑色のタキ1000の方が好きですね。
って12両入るケースでなんで6両だけなんでしょ?なんか勘違いして注文していたかな?
こういうケースはついついすべての隙間を埋めたくなります。(笑)
9090304.jpg
先日、アリオ柏のポポンデッタで見つけた中古のKATOのタキ1000も入れましょう。
9090305.jpg
左下がKATOのタキ1000でするタンクの中央にラインが入ってますね。
まだまだ隙間が気になりますので
9090306.jpg
追加注文しちゃいました。
ついでにジオラマ製作の素材やコンテナもゲット。こちらはまたのちほど。
9090307.jpg
いい感じに揃いました。左下はその上のKATOのタキ1000と同じのを見つけて埋める予定です。
って、ポポンデッタの粗悪品の安中貨物を見た直後なのでTOMIXやKATOの安定感には惚れ惚れしますね。ホント安中貨物は今後TOMIXかKATOから製品化してほしいです。
9090308.jpg
夕方、愛犬ハルが散歩つれてけ~と要求してきました。
9090309.jpg
というわけで河川敷に連れて行ってやりました。
ここだとすぐウ〇コするので散歩する方としてもラクなんですよね。(笑)
9090310.jpg
キレイな夕暮れ空です。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ポポンデッタ 東邦亜鉛 『安中貨物』

昨年、ポポンデッタから安中貨物を発売すると発表があり、地元常磐線を走る列車を集めているわたしとしてはとても嬉しかったのですが発売がたびたび延期になり、昨日ようやく発売に至り我が家に届きました。
9090201.jpg
購入したのは
7502 タキ1200 東邦亜鉛 6両セット 13,800円+税
7504 タキ15600 東邦亜鉛 6両セット 13,800円+税
7505 トキ25000 東邦亜鉛 6両セット 12,000円+税
です。トータルで四万円近い今年購入した模型としては一番高額です。
いきなり小汚いビニールに包まれていてアレ?と思いました。このビニールはメーカーで包んだものなのか通販の店が包んだものなのかは不明です。
9090202.jpg
ブックケースの台紙もシワ入りまくりです。新品で購入したんですが・・・
まずはタキ15600から見ていきましょうか。
9090203.jpg
なんか全体的に歪んでいる感じがします。
それと最初から脱落したパーツが多数見受けられます。
9090206.jpg
ハンドルの大半が外れて脱落しています。
9090204.jpg
持ち上げるとこの通り、ランボードが外れてしまいました。接着が甘いようです。
9090205.jpg
接着剤のついた指でベタベタ触ったのかタンクに指紋が付いています。
続いてトキ25000。
9090207.jpg
こちらは特に問題ないかな。と、パッと見は思ったのですが、
9090208.jpg
持ち上げると車輪が外れてしまいました。取り付けてもすぐ落ちてしまいます。台車の作りが緩くて車軸を保持できないようです。
9090209.jpg
ちょっとわかりにくいですが、裏返すと台車に糸を引いたバリがついています。
全体的にモールドも甘いですし、パーツ同士の噛み合わせがイマイチで隙間だらけです。
最後にタキ1200
9090210.jpg
こちらも全体的に歪んでます。
9090211.jpg
この車両はカプラーが縦についていました。今まで千両以上Nゲージを購入していますがカプラーが縦についていたのは初めてです。
9090212.jpg
この縦カプラーの車両はタンクの塗装?も失敗していますね。
9090213.jpg
裏側もガタガタ。
9090214.jpg
こちらの車両は変なバリがついたまま、車輪もポロポロと取れてしまいます。
9090215.jpg
隙間だらけで歪んでいるうえにハシゴは接着剤まみれです。まるで模型初めての素人が組み立てたような感じです。

以上、不具合の一部を紹介しましたが、あまりにひどすぎます。これらの不具合はわたしの商品だけでなくほとんどの商品にこういった不具合が生じているようでメーカーは全品回収して検品後に返却するとのことですが、とても回収したあとに直せるレベルではないと思います。直しました。と言って送り返してきたものでもとても納得いくものではないでしょう。

ただでさえ高価な商品なのに、とてもお金が払えるレベルではありませんので通販のショップには申し訳ないですが、返品し、返金してもらうことにしました。楽しみにしていた安中貨物だけに本当にガッカリです。KATOから発売しなおしてくれることを強く望みます。



テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ディスプレイモジュールその後

今日は母港でお休み。夕方には出港するようですが何時出港かは不明です。
それにしても昨日は疲れました。かなりのダメージで今日は12時間以上寝て昼近くにようやく起きました。
9083001.jpg
今日は一歩も下りず船内引きこもりに決め、食事は残り物で済まします。
さて、出港まで製作途中のディスプレイモジュールの続きをやりたいと思います。
9083002.jpg
まずはバラスト撒きからやろうと思います。以前購入したジオコレの砂利B4です。
どうやって撒こうか考えたのでが
9083003.jpg
こんなヘラで盛り付けてみますか。
9083004.jpg
やはり筆でならしていくほうがいいかな。
9083005.jpg
こんな感じで撒けました。
左下の部分は調子に乗って土台部分の発泡スチロールを削ってしまったのでバラストが撒けるスペースがありません。最終的にライケンか何かでごまかす予定です。
さて、バラストの固定です。
9083006.jpg
100均でスポイトを買ってきました。こんなにたくさんいらないので半分の本数で倍の大きさにして欲しいですね。
9083007.jpg
木工ボンドを水で薄めて表面張力防止用の洗剤を少々入れたボンド水を作りました。
これをバラストの上から撒いて固定します。
9083008.jpg
残ったバラストはタッパーに入れて保管。
実は子供のころに一度レイアウトを作ったことがあったのですが、バラストやパウダーをこぼしまくって親によく怒られていました。大人になっても同じミスを犯すわけはいきません(笑)
バラストの次は地面や斜面の藪や木の表現を仕上げていきます。
9083009.jpg
ターフやライケン、フォーリッジなど揃えました。
これが大失敗!
9083010.jpg
地面に部分的にターフをつけるつもりが半乾きのバラストにもくっついちゃいました。
ここまでバラストが草に覆われていると廃線跡みたいですね。こりゃミスったなぁ。

9083011.jpg
線路際にフォーリッジつけていきます。今日はここまで。
線路の左下部分にはあとからバラストを少し入れてごまかす予定です。
斜面の上と下の方にはライケンをつけましょうかね。
さて、平行してディスプレイモジュールをもう一つ作ろうと思います。

9083012.jpg
今回はちょっと大き目のS280が収まる大きさです。
ベースは100均のコルクボードです。
9083013.jpg
今回は土台を100均のカラーボードにしようと思います。
9083014.jpg
コルクボードの大きさにカラーボードを切り出します。
9083015.jpg
接着はこちらのペットボトル用接着剤。発泡スチロールもいけます。これも100均でゲット。
9083016.jpg
今回はトンネルと山のディスプレイモジュールにしようと思います。
先日入手したグリーンマックスのトンネルポータルです。
9083017.jpg
ベースボードの上に線路とポータルを置いていろいろイメージしてみます。
9083018.jpg
こんな感じでいいかな。
9083019.jpg
ベースボードに下書きします。
ここで出港することになったので今日はここまで。
18時ぐらいに出港だと思っていたら15時出港で今日は明るいうちに荷役岸壁に着けてしまうそうです。
各自晩飯食ってきてから出港だと思っていましたので晩飯は特に何も用意しておりません。
9083020.jpg
というわけで手抜きステーキです。(笑)

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

KATO 樹木キット・広葉樹(中)

今日は母港でお休みです。
って昨日の夜中、やたら腹が痛くて目が覚めました。昨日食った寿司か刺身に当たったかな?まあ疲れも溜まっているんですよね。
9082701.jpg

今朝はまずまずの体調に戻りました。金ちゃんのぶっかけうどんにゲソ天入れて朝ごはんです。
さて、今日はこんなのを作ってみようと思います。
9082702.jpg
KATO 樹木キット・広葉樹(中)です。
模型の木って意外と高いのですがこのキットで作れば安上がりです。
9082703.jpg
パッケージの裏側の説明書
9082704.jpg
中身はこんな感じ。プラスチックの幹と葉となるフォーリッジが三種類です。
幹は小さめ(と言ってもNゲージ的には巨木ですが)のものも何本か入っています。
9082705.jpg
まずはこの幹の枝をひねったり曲げたりしてセンスの良い(笑)形にしていきます。
9082706.jpg
これがなかなか楽しいです。テキトーにいろんな形にしてみました。後から気づきましたが枝の先はフォーリッジがついて隠れてしまいますのであまり曲げたりする必要がありません。むしろまっすぐなままの方がフォーリッジをつけやすいです。
続いて葉の部分ですが、最近覚えた何か始める前にネットで予習(笑)したところ、説明書通りに木工用ボンドを枝に塗りたくってフォーリッジをまぶしてもうまくいかないようです。そこで先人の教えどおりやってみます。
9082707.jpg
まずはフォーリッジを100均のタッパーに移します。
9082708.jpg
フォーリッジをトリミングします。
9082709.jpg
ポロポロと落ちそうなフォーリッジの欠片はあらかじめ取り除き、これぐらいの粒のフォーリッジを別の容器に集めていきます。
9082710.jpg
木工用ボンドではなくゴム系接着剤を枝に塗っていきます。意外と乾燥が早いので太い枝一本ずつやっていくとちょうどいい感じです。
9082711.jpg
接着剤を塗った枝に先ほど集めたフォーリッジのかけらを張り付けていきます。
木工用ボンドでも試してみましたが、ポロポロ落ちちゃいます。ゴム系接着剤だとピタっとつきます。
9082712.jpg
いろんなかけらを付けていきリアルにセンス良く(笑)仕上げていきます。
最後にグルグルといろんな方向から見てみると接着剤のついた枝が見える部分が残っていたりします。そこも小さなかけらで埋めていきます。
9082713.jpg
完成です。なかなかリアルですね。これは楽しい作業です!個人的に大好き(笑)
9082714.jpg
フォーリッジの色を変えて次々と仕上げていきます。
9082715.jpg
時を忘れる楽しい作業です。
あっという間に昼になりまして、
ゴミ捨て、食材の仕込みなどに出かけます。
9082716.jpg
ランチはカツ丼。母港でのカツ丼率高いですね~(笑)
9082717.jpg
ドラッグストアでレア焼酎の茜霧島を発見!ゲットしました。
田舎のドラッグストアで定価で売ってましたが、もうレア焼酎というわけでもないんですかね・・・


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

模型強化週間 JR207系900番代常磐緩行線ほか

久しぶりのまとまった休暇でどこか旅行かタナゴ釣り遠征でも行きたいところですが、お盆はどこも混んでますし、料金も割高です。昔からお盆中は川や海に近づくな、生き物の殺生をするな。と言われておりますので今回は自宅でのんびり過ごしたいと思います。

というわけで今週は模型強化週間です。
9081121.jpg
休暇前にジョーシンのセールがあったので大量に届いております。(笑)
9081122.jpg
愛猫ナツはさっそく空き箱でくつろいでいます。(笑)
9081123.jpg
パンタグラフのパーツはこんな小袋に入れられて届きました。
かなりジョーシンは利用していますが、これは初めてですね。確かに小さくてなくしやすいパーツなのでこういう心遣いはうれしいですね。
注文ミスや注文忘れでなかなかパーツが揃わなかったこちらが揃いましたので今日はこれを組み立てたいと思います。
9081124.jpg
トミーテックの鉄コレ JR207系900番代常磐緩行線です。

基本セットと増結セットの2つの製品で10両のフル編成になります。
9081125.jpg
こちらが基本セットです。なかなか塗りもキレイでいい製品です。
いつもようにウェイトと車輪、カプラーを交換、モーターの組み込みして走行化、パンタグラフの交換をします。今回は10両分ありますので結構な作業です。
今回は自宅での作業でピンバイスがありますので屋根上のパーツも取り付けたいと思います。
9081126.jpg
先頭車の屋根を取り外し、ガイドに沿ってピンバイスで穴を開けます。
9081127.jpg
無線アンテナと信号炎管を取り付け、屋根を戻して完成しました。
試作の一編成しか実在しなかった207系900番代、懐かしいですね。子供のころ地元の千代田線(常磐緩行線は地元では千代田線と呼ばれてます)に登場し、VVVFインバータ制御の特徴ある走行音を聞いて『これが未来の電車か!』と思った記憶があります。
9081128.jpg
ケースはこちらを用意しました。トミックスの10両ケースです。
なんかトミックス(トミーテック)の車両はトミックスのケースに収めたくなるんですよね。(笑)

という感じで完成しました。
9081140.jpg 
それしてもフル編成にすると走行化パーツやモーター、パンタグラフ、ケースと揃えると二万円近い出費になってしまいます。鉄コレなのでヘッドライトやテールライトも点灯しませんのでかなり割高感があります。やはり鉄コレは2両編成ぐらいまでがいいですね。
続いてこちら。
9081130.jpg
コキ107増備型を増備しました。(笑)
9081131.jpg
テールライト付きも2両増備。
黄色いブレーキハンドルを取り付けて行きます。結構小さいパーツで12両分ありますのでこれまた結構な作業です。
9081132.jpg
コンテナも増備しました。
朗堂のコンテナに手を出すともうキリがないですね。(笑)
9081133.jpg
今回の増備分。
コンテナは揃ってないと気になるのでこのあと並び変えました。
9081134.jpg
今回はこんなコンテナも買ってみました。
右が以前、四国遠征で手に入れたUM14Aタイプコンテナで左が今回手に入れたUM14A夕のシートカバーです。
9081135.jpg
両サイドがシートカバーを付けた状態。なかなかいい感じですね。コンテナ列車の編成のアクセントになります。
9081136.jpg
さっそくコンテナ車に搭載し、ケースに収まりました。
こんな編成も増備しました。
9081137.jpg
KATOの東京メトロ千代田線16000系6両基本セットです。ジョーシンのセールでゲットしました。
現行の車両はあまり好きじゃないのでコレクション対象外なんですが、地元車ということでポチりました。

9081138.jpg

さすが最近のKATOの製品はいいですね。完璧な出来です。
後付けパーツはなしです。
増結セットは売り切れだったので手に入れませんでした。
続いてジョーシンのセールにて
9081129.jpg
KATO E259系成田エクスプレスもポチりました。


基本セットが紙箱で増結セットにブック型ケースがついてくるパターンです。9081139.jpg
増結セットのケースに基本セットを収めて完成。
やはりこちらもよくできていますね。

以前はTOMIX派でしたが、最近は完全にKATO派になりました。(笑)

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ディスプレイモジュールはじめました

数日前からディスプレイモジュールの作成に取り掛かっています。
まずはベースから。
9081008.jpg
鉄道模型の雑誌でよく作例を紹介している、ダイソーの300円のコレクションボックスで作ってみることにしました。
9081009.jpg
レールの長さはトミックスの線路でS140+S70の21センチが置けるようです。
9081010.jpg
ちなみに先日組み立てた木造駅舎だと駅舎だけでいっぱいいっぱいになってしまいます。こりゃダメですね。汗
ケースのプラスチックに直接施工するのはあまりよくないようでスチレンボードを敷くのがセオリーのようです。
9081011.jpg
100均で買ってきたカラーボードを敷いてみましょうか。
9081012.jpg
材質は一般用ポリスチレンだそうです。これでいいのかな?
これ以外に
9081013.jpg
EVAスポンジシートというのも買ってきました。
9081014.jpg
材質はEVAだそうです。ってEVAってなんだ?
エチレン酢酸ビニル共重合体。だそうです。
これの方がハサミでチョキチョキ切れて簡単そうなので今回はこれでやってみます。
9081015.jpg
ケースのRに沿って下書きしてハサミでチョキチョキ切りました。
9081016.jpg
これをケースに接着するところですが、今回は簡単に仕上げたいので両面テープでやってみます。
9081017.jpg
ハイ。ベースが完成しました。
線路はどう置きましょうかね。横置きかな?
9081018.jpg
やっぱり斜め置きの方がいいかな。
9081019.jpg
斜め置きにして下書き。崖っぷちレイアウトにしてみます。
崖は発泡スチロールを積み上げてベースを作ろうと思います。
9081020.jpg
これまたダイソーで発泡スチロールの素材をいろいろ買ってみました。
9081021.jpg
この発砲レンガを削り出してもいいかな。と思ったのですが、
9081022.jpg
これまたダイソーの発泡スチロールカッターだと切断幅が狭いのでちょっと厳しいかな。
というわけで
9081023.jpg
薄い発泡スチロールの板を積み上げていこうと思います。
まずは発泡スチロールカッターの練習
9081024.jpg
意外とサクサク切れちゃいますね。切れ味が良すぎて切り過ぎちゃう感じです。
9081025.jpg
築堤っぽいのも簡単にできそうです。
9081026.jpg
さて積み上げ開始です。
9081027.jpg
これまた接着は両面テープです。積み上げ完了!
これだとインカ文明の段々畑みたいですね。(笑)
9081028.jpg
ここからは面を取っていきます。なかなか楽しい作業です。ただ、あっという間に電池がなくなりますね。何度か電池を交換しました。
って、これ以上ダイソーの発泡スチロールカッターだと切断面の幅が足らず削れません。
先に面取りしてから積み上げるべきでした。しかも調子に乗って手前のレールの部分まで削っちゃいました。汗
さて、発泡スチロールの上に下地をつけて行こうと思います。
9081029.jpg
これまたダイソーで紙粘土をいくつか仕入れてきました。
色合い的におがくずでできた木かるねんどがよさそうです。
9081030.jpg
ペインティングナイフで紙粘土を塗りつけていきます。
が、意外と食いつきが悪く、まったく作業が進みません。
そこで木かるねんどを水で溶いて塗りつけてみました。
9081031.jpg
なかなかいい感じです。
って、傍から見たらウ〇コ塗りつけているようで、絶対に人に見られたくない作業です。(笑)
うまく固まるかなぁ?
9081032.jpg
一晩でいい感じに固まりました。これだけでも良さそうな色合いです。崖の感じとかもいいですね。
9081033.jpg
この上からスプレーで着色してみようと思います。これまたダイソーです。
って、一番下のベースは着色したくありません。
引っ張ってみたらあっさり剥がれました。100均の両面テープは弱いですね。(笑)
 9081034.jpg
スプレーで着色してみましたが、発泡むき出し部分が溶けちゃいました。汗
やはりしっかり下地を作るか発泡スチロールを溶かさない塗料じゃないとダメみたいですね。

とりあえず今日はここまで。これからパウダーやフォーリッジをつけて仕上げていこうと思います。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

着色済ストラクチャーキット 車両洗浄機(大型)セット

台風は日本海側に逸れ、昨夜は雨は結構降りましたが風はたいして吹きませんでした。
9080801.jpg
台風一過の今日はいい天気です。
さて、今日は荷役があるのかないのか朝からよくわかりません。汗
9080802.jpg
潤滑油の積み込みがありました。潤滑油って意外と安いんですね。単価はハイオクガソリンと大差ありません。もっとも全体量は多いですが。
9080803.jpg
ランチは焼きそば
9080811.jpg 
結局荷役がないまま一日終わっちゃいました。汗
天高く秋空のような夕暮れ空です。
さて、放課後(笑)は模型でも作りますかね。
9080804.jpg
一昨日、津田沼で手に入れてきたグリーンマックスの着色済ストラクチャーキット 車両洗浄機(大型)セットです。色はシルバーにしました。
車両基地にある洗車機ですね。チバラギには我孫子と天王台の間にある松戸車両センター我孫子派出所に設置してありますね。子供のころ、ここを通過するときにな電車の中から洗車している様子が見えるとテンション上がったものでした。(笑)

さぁ組み立てましょう。
9080805.jpg
パーツはこんな感じです。
って一組しかないんですね。セットというからハシゴバージョンと階段バージョンの二組作れるのかと思っていましたが、どちらか一個だけ作れるだけでした。右側の黒いパーツは線路や線路わきに設置する標識です。
9080806.jpg
ブラシパーツ。なかなかリアルなんですが、サイズの微調整が必要です。微調整が必要なら4つに切らずに長いままの方がラクなんですが・・・
9080807.jpg
ブラシの芯の針金がバネ材だったら折り曲げてフレームにキレイに収まると思うのですが、柔らかい針金なのでそのまま折れ曲がっちゃうのが難です。やはり寸法を揃える必要があります。
最初の一個を切りすぎちゃいましたが、なんとか収まりました。
塗装済みキットですが、かなり塗りムラがあるのが気になります。
9080808.jpg
パチンパチンと簡単に組めるトミーテックのジオコレで甘やかされていたのでちょっと組みにくかったですがなんとか完成しました。ハシゴにするか階段にするか迷ったのですが階段にしてみました。
9080809.jpg
線路に設置してみました。トミックスの線路にちょうどハマります。カトーのユニトラック用のかさ上げパーツもついています。
組んでみて、塗装済みの割には中途半端な塗装だし、組みにくいしちょっと割高な製品だなぁと思いました。もう一個入っていれば文句はなかったのですが・・
トミーテックのジオコレで同じぐらいの金額で出してくれるといいのですが・・・
9080810.jpg
晩御飯は鶏の唐揚げとアジフライ。
鶏の唐揚げは何気に不得意なんですが、ネットで調べて途中で寝かせて二度揚げする方法を試してみたら結構いい感じにできました。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

トミックス 木造駅舎セット&里山キネマ会館ビル

今日は早朝より雑貨の荷揚げ。
まぁこの炎天下、雑貨の荷役はホントしんどいです。雑貨だけの船だったらとっくに辞めていますね。
9080701.jpg

ランチは。『素』つけ麺。とてもなんか作る気力がありません。
荷役そのものは昼で終わりましたが、午後は後片付け。
使い終わった数百本のスリングベルトやワイヤーをくくって片付けます。これがまた重労働。
やはりガット船は砂や砂利運んでいる方がラクでいいですね。
9080702.jpg
夜はサイコロステーキとエビとホタテ、冷奴つきです。
さて、今夜は台風避泊。三方を陸に囲まれたどん詰まりの港なのでさほど心配はいりません。このまま港内でやり過ごします。
夜は模型でも作りましょうかね。最近、この模型作りだけで楽しみな今日この頃です。タナゴ釣りも行けませんし。
9080703.jpg
100均で買ってきた材料いろいろ。これ使ってディスプレイモジュールを作ろうと思います。
とりあえず今日はストラクチャーを組み立てます。
9080704.jpg
トミックスの木造駅舎セットです。800円でした。安い!
てか、この製品はわたしが子供のころにはすでに売られていました。大昔からある製品ですね。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

4002 トミックス TOMIX 木造駅舎セット Nゲージ 鉄道模型 (N0281)
価格:770円(税込、送料別) (2017/8/8時点)


9080705.jpg
セット内容はこの通り。うーん。懐かしいなぁ。
シールは若干変わったような気がしますね。カット済みの親切なシールです。
9080706.jpg
ホームを組み立ててシールを張って柵を取り付けて完成。あっという間です。
ちょっと縮尺が大きい感じがします。入り口とかかなり高く見えますね。
駅舎セットはあっという間にできちゃいましたのでもう一品。
9080707.jpg
ポポンデッタの中古コーナーで買ってきた週刊SL鉄道模型付録角ビルです。毎週少しずつ組み立てていく雑誌のやつですね。
中古とは言えまったくの手つかずの状態です。説明書がないのでググってみたら『里山キネマ会館ビル』だそうです。定価は1800円ぐらいするみたいですね。これで500円なら安いかな。
ググって出てきた完成図を見ながら組み立てていきます。って、最後に階段が余った。汗 中に組み込まなきゃいけなかったんですかね。再度分解して階段を仕込んで完成!
9080708.jpg
屋上の看板のシールは選択式です。なかなかいい感じ。(笑)
なんか北関東の方に行ったら、まだありそうな感じのビルですよね。

作ってる途中に、これ前に作ったことあるなぁ。
なんて思ってたら
トミーテックの建物コレクションのこの製品とベースは同じでした。
2個で1300円なのでやはり500円はお買い得でしたね。(笑)本の方の定価1800円はちょっとボリ過ぎな気がしますが。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

KATO DD51 500 中期 耐寒形(3灯形)

昨日から引き続き今日は朝から一日荷役です。
9080401.jpg
ランチ。
ちょっとさびしいので
9080402.jpg
厚揚げと豚バラと大根で煮物も作りました。
今日も荷役は日没サスペンデッド。明日の昼には終わるでしょうか。
9080403.jpg
夕食はトンカツ&パンガシウス(タイのナマズ)のフライです。
さて今夜も港内で停泊ですので模型の組み立てをしたいと思います。
9080102.jpg
今日はこちら。KATO DD51 500 中期 耐寒形(3灯形)です。
北海道を走っていたディーゼル機関車です。豪雪地帯に耐えられるよう、窓回りが重装備、ライトも三灯式となっております。
DD51は子供のころ、成田線我孫子支線を走る臨時列車を牽いているのを見に行ったことが何度かあります。カラーリングと重厚感が好きなんですよね。
この中期耐寒形の実物は見たことないんですが、なんか北海道の機関車や列車って魅かれるところがあって模型のコレクション対象としております。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カトー KATO 7008-8 DD51 500 中期 耐寒形(3灯形)
価格:5292円(税込、送料別) (2017/8/1時点)


9080103.jpg
パーツはこれだけ。ナンバープレートとナックルカプラーだけです。
というわけであっという間に作業完了。
9080104.jpg
いつもの踏切で撮影してみます。
選択式のナンバープレートは、一応この基準で決めています。
1.プロトタイプ(あるいはそれに近い)
2.保存機があること(実物に逢いに行ける!(笑))
3.なんらかのエピソードがある。
といったところです。今回はプロトタイプは特にないようですし、3つ目の保存機はもうないようてす。というわけでどれにしようか迷ったのですが北海道から磐越西線に転属して人気があったというエピソードより745号機としました。
9080105.jpg
窓際の日光で撮影。
ディティールがハッキリ見えてキレイですね。特にボンネット上のファンがホントにリアルです。
9080106.jpg
3つ目はなかなかインパクトがありますね。
9080107.jpg
正面より。北海道の厳しい冬を乗り切る運転席のつらら除け?の格子や旋回窓が印象的です。

撮影用のディスプレイモジュールを作ろうかなと思う今日この頃であります。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

鉄コレ 東武鉄道 ヨ101形 茶色

昨夜は離島の沖でアンカーし、今日は潮待ちです。
9080301.jpg
この離島沖アンカーが曲者で、たたでさえ不規則な揺れ方をする上に台風のうねりが高く、一晩中揺れまくりであまりよく眠れませんでした。寝不足な上に変な揺れに身体が対応するので身体中痛いです。
9080302.jpg
ランチ
9080303.jpg
陸上自衛隊のヘリが4機編隊で飛んでいました。演習でしょうか?
午後、入港し荷役。
今日は日没サスペンデッド。荷役は明日に持ち越しです。
9080304.jpg
夕食は焼き鳥。手羽元とせせりとアスパラです。
さて、今夜は揺れない港内で停泊ですので模型でも作りましょうか。
だんだん作ってない模型のストックもなくなってきました。
9080305.jpg
今日は鉄コレの東武鉄道の車掌車を組み立てます。車掌車は好きな車両なのであれこれ集めています。
だいぶ前に買って組み立てていませんでした。
9080306.jpg
パーツはこれだけ。手すりとか結構細かいです。
って、東武の会社のマークが入ったプレートが一枚足りません。買ったのは半年以上前なので今更交換もできません。これは困ったなぁ。
この鉄コレ、ウェイトはすでに内蔵済で走行化するためには車輪とカプラーだけ交換します。
鉄コレとは言え決して安くない製品なんですから最初から車輪とカプラーぐらいつけてくれてもいいのになぁ。
9080307.jpg
207系900番台用に買っておいたパーツから車輪とカプラーいただきます。
もっとも207系の編成のうち一両は動力化します。1両分の走行化パーツは余るのでちょうどいいんですけどね。
手すりがなかなかうまいことハマらず悪戦苦闘しましたが、
9080308.jpg
なんとか完成しました。いつもの踏切で撮影です。反対側の会社のマーク入りのプレートはついておりません。涙
鉄コレなのでテールライトは点灯しません。例によってピンバイスがないので煙突パーツはまた後日つけたいと思います。
あ、そういや東武の緑色の車掌車も前に作ったのを思い出しました。あのときも同じように手すりで手こずりましたね。
ハイ。ぶきっちょです。汗

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

鉄コレ JRキハ54 0番代 2両セット

明日の昼まで母港でお休みです。
例によってゴミ出しと食材の仕込みで半日潰れます。
9073001.jpg
昼は食堂で魚の定食を食いました。なかなかうまかったです。
船に戻ると
9073002.jpg
キムチ鍋食ったまま放置されていた鍋が発酵して大惨事になってました。
食いっぱなしで洗わないからこうなるんです。
なんちゃって(笑)食材の保冷についてきたドライアイスを放り込んだだけです。
って鍋洗ってないのは事実なんですが。汗
さて、用事は済みましたのであとは明日の出港まで船内引きこもりです。(笑)
9073003.jpg
今日は、先日走行化パーツを追加購入した207系900番台を走行化しようと思います。
つて、パッケージを並べていて気付いたのですが
9073004.jpg
あれ?パンタグラフが違う。他の鉄コレのと間違えたかな。と思って探してみたらやっぱりこれしかありません。
ジョー〇ンの購入履歴を見たら207系の鉄コレといっしょに購入していました。汗 鉄コレを買うときはジョーシンの商品案内のページから走行化ユニットやパーツの品名をコピペして商品検索して買ってますのでおそらく誤植があってそのまま買っちゃったんだと思います。こりゃまたパンタグラフを取り寄せないといけません。涙
というわけで今日は207系の組み立ては中止しまして
9073005.jpg
だいぶ前に買ってあったJRキハ54 0番代 2両セットを走行化しようと思います。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鉄コレJRキハ54 0番代 2両セット
価格:2592円(税込、送料別) (2017/8/1時点)



9073006.jpg
四国の予土線なんかを走っているディーゼルカーのキハ54の鉄コレです。同じ車両が車番違いで2両です。
実車にはたぶん乗ったことがないと思うのですが、四国にいたころ愛媛県に出張に行くと道路と並走する線路にこのディーゼルカーが一両か二両でゴトゴトと走っていたのをよく見ていたのを覚えています。
さて、いつも通りの動力ユニットと車輪、カプラーの交換作業です。
ディーゼルカーなのでパンタグラフはありません。その分ラクかなと思ったら
9073007.jpg
床下パーツが多くて電車よりも移植が大変でした。
一両は走行化しましたのでもう一両はトレーラー化して二両編成にしたいと思います。
9073010.jpg
先頭部にはこんなダミーカプラーがついています。トレーラー化しなければこのダミーカプラーの方がリアルでいいのですが・・・
9073011.jpg
台車の位置が結構離れてますね。台車マウント方式のカプラーなのでスペーサーも使ってやたら長くなりました。
ダミーカプラーだけ外してそれ以外の部品はそのままつけてみましたがうまくいくかな?
9073012.jpg
トレーラー側はカプラーを短めにしてみました。連結面の幅はリアルですが、これだと走れないかな。
ダミーカプラーだけ外した運転席下の床下部品ともカプラーが干渉するみたいです。部品を外すか削るかした方が良さそうですね。それとも床下マウント方式のカプラーにするか・・・改造の余地ありまくりです。

9073008.jpg
ハイ。とりあえず完成です。いつもの踏切に置いてみます。塗り分けもなかなかキレイですね。
9073009.jpg
方向幕は伊予大洲行きとなっております。
例によってピンバイスが手元にないのでアンテナ類は帰宅したらつけようと思います。
9073013.jpg 
夜はイオンで買ってきたマグロの中トロで一杯やります。
これで600円なら安いですね。ヘタな回転寿司で食うよりぜんぜんお得です。



テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

KATO E531系常磐線・上野東京ライン 付属編成セット(5両)

今日は近所の手賀沼にタナゴ釣りに行こうかと思っていたのですが、昨日たなきちで飲みすぎ、辛い物食べ過ぎで体調不良のため断念。午前中は静養することにしました。

というわけで乗船中に届いた模型の整理でもしましょうか。
9072401.jpg
こちらは中古ショップで購入したEF58の上越形と31feetコンテナを乗せたトラコレ。
詳しくはまた別ネタでやります。
9072402.jpg
今回は前回の帰宅からスパンが短いのでこんなもんです。
築堤とアーチ橋は車両のディスプレイ用に買ってみました。
鉄コレの走行化パーツは207系用。買ったつもりで買ってませんでした。汗
assyのヘッドマークは『ゆうづる』EF81につけるつもりです。
それと今回のメインはE531の付属編成です。


9072403.jpg
今回のE531は再生産です。すでに基本セット、増結セットAと増結セットBの10両編成は持っております。付属編成まではいらないかなぁと思っていたのですが、問題はこの増結セットBの2両なんです。
9072404.jpg
と、箱の裏側に説明があるようにこの2両は付属編成セットのケースに収まるようになっているんですね。
ハイ。この2両を収めたいがためだけに付属編成セットを買いました。汗 KATOの策略にすっかりハマってます。
9072405.jpg
こちらが付属編成セットです。
この下を帯をめくると
9072406.jpg
増結セットB2両分のスペースがあります。
9072407.jpg
ハイ。収まりました。これがやりたいだけでした。(笑)
付属編成側のセットに基本編成側の車両があるのも変な感じですが、10両ブックケースだとスポンジが薄すぎて輸送に耐えられないとかそういう事情もあるんでしょうね。
9072408.jpg
というわけで15両フル編成が揃いました。
いつもこの列車のグリーン車を愛用しておりますので愛着のある車両です。
そうそう、このE531のセットなんですが、
基本セットは紙箱のパッケージなんですね。
で、増結セットAが
9072409.jpg
8両入りのブックケースになっていてこちらに基本セットと増結セットを収める形になっています。
となると、ブックケースの表記が増結セットAだと具合悪いわけで
9072410.jpg
その上から貼るシールが付属しているのですが、なんかしっくりこないんですよね。この表記だとセットの内容もよくわからなくなりますし。
というわけで貼らないでそのままにしております。
さて、昼には二日酔いその他も復活しましたので母に頼まれて恒例の千葉ニュータウンまで買い出しに行きます。
いつも通りカインズホームでトイレットペーパーだのハルのエサだの大量買いしまして、お決まりの回転寿司の銚子丸でランチ。今日は出遅れたので待つかなぁと思いつつ入店したらガラガラ。あら?こんな日もあるんだ・・・
9072411.jpg
数か月ぶりの銚子丸でしたが、いろいろ変わっていました。まずはタッチパネルが導入されここから注文するスタイルになりました。ベルトコンベヤー上にはまったく流れていません。それと、手書きで書かれた今日のオススメメニューがなくなり、店員の威勢のいい掛け声がなくなり静かな店内になりました。ちょっと変わった地魚メニューがなくなり、ネタも全体的に小さくなり、マグロのレベルも落ちました。注文すると焼いてくれる玉子焼きもなくなりました。値段は全体的に値上がり傾向です。
って、ぜんぜんダメじゃん!!あれだけいたお客がいなくなりガラガラになった理由がよくわかりました。コストカットのためにいろいろ改革したんでしょうけどこれはダメですね。コスパが良くて気に入っていた店だったのに残念です。あれじゃあお客は離れる一方だと思います。ぜひ元通りに戻してほしいものです。
さて、千葉ニューからチバラギの自宅に帰宅。
9072412.jpg
愛猫ナツにまたたびのおみやげです。
9072413.jpg
爪とぎにまたたびをふりかけてやるとさっそくナツがやってきました。愛犬ハルも様子を見に来ましたが、犬にまたたびは効かないらしいですね。
9072414.jpg
さっそくまたたびでラリってます。(笑)
9072415.jpg
ホント即効性があるんですね。ウニョウニョウニョウニョしています。(笑)
で、意外と早く効き目がなくなるんですねぇ。
さて夕食
9072417.jpg
昼は寿司でしたので夜は家で焼き肉です。
9072416.jpg
厚切り牛タンがうまい!
9072418.jpg
ビールはプレモル。夏場限定の香るエールがいい香りでおいしかったです。
エビスはおまけに釣られて買ったのですが写真撮るの忘れました。汗
嗚呼結局今日も飲んでしまった。(さすがにビールだけですが)
夜は焼き肉の予定でスーパーで買い物したのですが
9072419.jpg
カツオがうまそうだったのでついついカツオも買って食べちゃいました。
脂がめっちゃ乗っててうまかったです。

あー昼に銚子丸で寿司食わなきゃ良かった・・・

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

鉄コレ 高松琴平電気鉄道600形 志度線2両セット&コンテナダンボー

母港でのお休み二日目です。
出港の明日の朝。久しぶりに丸二日停泊で休みです。
今日はとりあえずやることがありません。出かけると疲れますし、港のあたりをウロウロしているとパンダ扱いされてめんどくさいことになるので今日は一歩も船から下りず船内引きこもりすることに決めました。

というわけで模型でも作ろうと思います。
9071901.jpg
トミーテックの鉄コレ高松琴平電気鉄道600形 志度線2両セットです。
高松琴平電気鉄道は香川県の私鉄ですが、四国に転勤でいたころ、ことでんにはよく乗っていましたのでことでんの模型も集めています。
この志度線600形に乗って志度に焼き牡蠣食べ放題に行ったりしましたね。最近も元同僚のお墓参りのときに乗りました。
さて、それでは毎度おなじみの鉄コレの走行化作業をしたいと思います。
9071902.jpg
動力の組み込みと車輪とカプラー、パンタグラフを交換します。
毎度同じ作業につき、詳細は割愛!
9071903.jpg
完成しました。先日購入した踏切線路に乗せてみます。なかなかいい感じですね。
9071904.jpg
真横から。車両と車両の間隔がちと広いですね。ここは改造しようかな。
そうそう、先日大森でコンテナダンボーを追加してきました。
9071905.jpg
カンガルー便かぶりまくりです。汗
また行ったらガチャしてきましょう。

というわけで終日の船内引きこもりに成功。三食カップラーメンでした。汗

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

起きれず

昨夜はたなきちで一杯飲んで帰ってきて自宅泊。
今日は夕方出港しますので昼過ぎには船に戻ります。
今日は久しぶりにタナゴ釣りに行こうかと思って目覚ましをセットしておいたのですが、疲れが溜まっていて起きれず断念。
やはり長期休暇に入らないと厳しいですね。一日二日の休みじゃなかなか疲れが抜けません。
9070901.jpg
そうそう、愛車ファンカーゴが車検になりました。ちょうど数日前に車検を受けて戻ってきたそうです。
前回の車検からあっという間に二年経っちゃいました。
って船に乗っていると自分で車検に出すこともできないのですべて母に任せ、母もディーラーに丸投げ。
13万ぐらいかかっちゃいましたが、まぁ仕方ありません。船乗りやってるとこういう期日があるものはホント困りますね。

このクルマももう13年乗ってますが、距離的には65000キロしか乗ってませんのでまだまだ乗りますよ。
さて、今日はタナゴ釣りは諦め
9070902.jpg
留守中に届いた模型のチェックと整理をしたいと思います。
9070903.jpg
今回は少な目。こんな感じです。これも不良品があると船乗りやってると困るんですよねぇ。
動力車の走りのチェックはOK。一部部品が外れていた商品もありましたが、まぁ自分で直せる範囲なのでOKです。
今回の目玉
9070904.jpg
中古ですが、ずっと探していた415系の国鉄標準色が見つかりました。
常磐線の普通列車として走っていて『赤電』と呼ばれていました。
つくば科学万博の年に白とブルーに塗り替えられて『白電』に変わりましたね。
わたしが子供のころ、よく祖父にチバラギの常磐線の鉄橋に電車を見に連れて行かれ、この赤電を見たのを覚えています。
これでわたしの常磐線コレクションもほぼコンプリートしました。
9070905.jpg
こちらも探していたトレーラーコレクションの商船三井フラットラックコンテナです。
これでフラットラックコンテナもコンプリートしました。
9070906.jpg
趣味の海コン集めもこれでほぼコンプリート。
次回コキ200が発売されたらこのコンテナ分のコキ200を買って壮大な海コン貨物列車を編成しようと考えています。
模型が入っていたジョーシンの空き箱をナツにあげたら
9070907.jpg
すっかり気に入ってくつろいでいます。ホント猫って箱が好きですねぇ。
9070908.jpg
って最近、ニトリの高級?皮張りソファで爪とぎをするようになってしまいました。
いくら叱ってもまったく学習しません。ソファももうボロボロです。涙
9070909.jpg
アフォナツと違ってハルはホントお利口さんです。イタズラもしませんし、家の中では阻喪もしません。一人でお留守番もできます。何より人間の空気を読めるのが素晴らしい!まぁアフォナツはアフォナツでかわいいんですけどね。(笑)
ハルもナツも冷え性で
9070917.jpg 
ハルはエアコンで体が冷えてくると庭に行って日向ぼっこしてきます。
9070910.jpg
ナツは風呂場の脱衣所の洗濯籠でくつろいでから帰ってきます。(笑)
さて、あっという間に船に戻る時間です。
次は長期休暇だといいんですが・・・

都内のスーパーで食材を仕込んでから船に戻ります。
9070911.jpg
そのスーパーでコンテナダンボーのガチャガチャを発見!
これ前から欲しかったのですが、なかなかこのガチャガチャを設置してある店を見つけられなかったんですよね。
9070912.jpg
ひいてみたらこんなのが出ました。
トミックスのコンテナをベースに顔と体がついています。
体を外せばトミックスのコンテナ貨車に積載することもできます。
9070913.jpg
手足を動かすことができるのですが、なかなかかわいいですね。
また機会があればひいてみましょう。
9070914.jpg
次はこの8番のNEL・UM9A形コンテナのコンテナダンボーが欲しいですね。
船に戻りました。
9070915.jpg
出港日はお弁当です。
19時頃出港しました。
9070916.jpg
またまたわたしのワッチです。
さすがに日曜日の夜だと動いている船も少なく漁船もまったくいないのでラクなワッチです。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

鉄コレ 東武鉄道8000系8163編成 東武アーバンパークライン6両セット

今日は一日横須賀でお休みです。
って昨日飲み過ぎてなかなか起きれず出撃したのは昼前。
ちょっと横浜に買い物に行ってきました。
9070401.jpg
帰りに横浜駅でこんなガチャガチャに遭遇してしまい思わず400円投入(笑)
9070402.jpg
出たのはSLばんえつ物語の一の戸橋梁でした。
一番欲しかったのは南武線の103系だったんですが。
って、これグリーン車の窓べりで撮ってます。(笑)
横浜から横須賀へは京急の方が早いんですが、混んで座れないことが多いので遠回りにはなりますがJRの横須賀線の方が好きなんですよね。
9070403.jpg
ガラガラのグリーン車で酒盛りしながら帰れますし(笑)
横浜の模型屋巡りの戦利品
9070404.jpg
今日はコンテナのみです。そんなに安くもないです。汗
それとこれ!
9070405.jpg
実はこれを買いに行ったのです。パンタグラフです。
というのも今日はこれを組み立てようと思っておりまして
9070406.jpg
トミーテックの鉄コレ 東武鉄道8000系8163編成 東武アーバンパークライン6両セットです。
長い名前ですが、要は東武野田線です。(笑)
9070407.jpg
鉄コレはディスプレイモデルなのでこれらの部品と交換してNゲージとして線路を走れるようにしてやります。
今日買ってきたパンタグラフもこれらの部品のひとつです。いっしょに買っておいたはずなんですが、どこかにしまってしまったようで見つからずパンタだけ買ってきたわけです。汗
9070408.jpg
現行版の東武野田線の8000系です。通勤やレジャーでよく乗っている電車なのでとても馴染み深いです。
サボがつい最近できたばかりの急行になっているのが面白いですね。
9070409.jpg
さて、まずは車輪をプラスチックから金属の車輪に替えてやります。
9070410.jpg
さらにウェイトを仕込みます。これを5両分。
9070411.jpg
この車両にモーター付きの動力ユニットを入れて動力車に替えます。
台車パーツと床下パーツを動力ユニットに移植します。
9070412.jpg
パンタグラフも金属製の精巧なものに交換して完成。
9070413.jpg
完成しました。信号炎管等のパーツはピンバイスが手元にないので下船してからつけたいとも思います。
完成した車両は車両ケースに収めましょう。
9070414.jpg
ケースはこれにしました。
クラシックデザインのトミックスの6両用ケースです。
ケースとしてはカトーの方が出来がいいのですが、どうもトミックスの車両はトミックスのケースに、カトーの車両はカトーのケースに収めたくなります。どっちでもいいんですが。(笑)
9070415.jpg
ケースにこんなステッカーがついていました。
9070416.jpg
ウレタンの隙間が大きいのでちょっと加工してピッタリ収まるようにしました。
これで一応作業終了です。
って外からスゴい音がします。
9070417.jpg
ついに北の将軍様のテポドンによる横須賀の在日米軍への無慈悲な総攻撃が始まったんでしょうか?
9070418.jpg
って花火でした。キレイですね。
9070419.jpg
なんでこんな平日に花火やっているんですかね?夏休みでもないのに・・・
あ!今日は7/4。アメリカの独立記念日です。なるほど横須賀基地のお祝いの花火だったんですねぇ。
そういや、学生のころ、練習帆船海王丸の遠洋航海でサンフランシスコに寄港したときも7/4の独立記念日で盛大に花火が上がっていたのを思い出しました。
ただ、今日は台風3号が日本列島を横断中です。
9070420.jpg
花火の途中で大雨が降りだしました。見ていた人たちもズブ濡れでしょうね。

この台風は横須賀で係留したままやり過ごします。予報によると風はたいしたことなさそうな感じです。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
2017 中四国タナゴ釣り遠征 (11)
2017 八重山釣り旅行 (13)
2017 徳島タナゴ釣り遠征 (5)
2017 四国タナゴ釣り遠征 (19)
2017 北陸 (0)
旅行 (203)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (79)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (395)
酒・飲み物 (51)
日常 (176)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (427)
飛行機 (101)
鉄道 (41)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (239)
2017 タナゴ釣り (11)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (111)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (73)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード