2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ADAの天野氏亡くなる

ネイチャーアクアリウムの提唱者、ADAの天野氏が亡くなったというニュースを聞いて驚きました。この夏一番の衝撃です。
数年前に突然激ヤセし、酒豪だったのに一滴も酒を飲まなくなった、ガンで手術したらしい。という話は聞いていましたが、こんなにも早く亡くなってしまうとは残念な限りです。

賛否両論はあれども、世界に日本のネイチャーアクアリウムを広めた功績はとても大きいと思います。
わたしも新潟までギャラリーを見に行ったりしましたが、やっぱりレイアウトは素晴らしかったです。

天野氏が亡くなったことは、水草のジャンルだけに限らず、間違いなく日本の熱帯魚業界全体に波及する大きな大きな損失だと思います。震災以降、盛り下がるばかりだった日本の熱帯魚業界のさらなる沈下は免れないことでしょう。
ただただ悲しいです。

天野氏のご冥福を祈ります。
写真家の天野尚さんが死去
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20150806197631.html

スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ボーボー

玄関のトニナ水槽
7022701.jpg
トリミングの時間が取れずにボーボーになっちまいました。水面でトニナがトグロ巻いてます。汗
水草水槽はちょっとでも忙しいと、こうなっちまうから困るんですよね。

森林伐採しなければ・・・でも時間がないのです。困ったなぁ。
ここまで来ちゃうとトリミングコースよりもリセットコースの方が良さそうな感じですね。汗

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

水槽レイアウト用の石を調達

昨日の現場の付近は石の名産地でもあって石屋さんがたくさんあります。前から気になっていたのですが、展示即売をやってる石屋さんのひとつに立ち寄って水槽に入れる石を探してみました。
6111601.jpg
すぐ石屋の主人が出てきて、いろいろと石のことを教えてくれました。
石って三種類あるそうで、天然石、ダイナイマイトで爆破した石、爆破した石をサンドブラストで天然石ふうに加工した石の三種類だそうです。
6111602.jpg
天然石は実際に川底にあって何十年も何百年も川の中で磨かれた石を採取したもので表面独特に独特の風合いがありますが、もうほとんど採取し尽くされてしまっていて希少価値があるそうです。爆破した石は確かに表面が味気ないです。サンドブラストしたものは一見素人には天然石と見分けがつかないそうです。
611603.jpg
で、爆破モノの小さいのは非常にリーズナブルなお値段です。
水槽に入れるならこっちがいいよ。とわざわざ安いのを教えてくれました。実際、熱帯魚屋さんも仕入れに来ることがあるそうです。安いので思わず25個ほど買ってしまいました。(笑)それでもたったの1500円ほどなので石屋さんにはこれだけ説明してもらってほんの少しばかりでホントすみません。また来ます。と謝りつつ帰ってきました。

独特の縞模様のある緑色の石なので水槽に入れるとどんな風合いになるのか楽しみです。

ただ、石には多かれ少なかれpHや硬度に作用するものがありますので当然あまりにpHを上げたり、硬度を上げるものは魚の水槽には使えません。特に爆破モノみたいな粉吹いてるヤツは水質を変えやすいです。まぁ表面の粉をよく洗い流せばいいですし、一旦硫酸や塩酸などに漬ける『酸処理』をすることで水質を変えにくい石にすることも可能です。また、ソフナイザーというイオン交換樹脂をフィルターに通すことで水槽内で常に硬度を下げ続けることも対処療法的には可能です。ネットでこの石をググると水槽で使っている人もいるのでたぶん大丈夫なんじゃないかなぁ。とは思いますが、念のためどう水質が変わるかテストしてみたいと思います。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

タナゴ釣り場の水草

先日、タナゴ釣りに行った水路に生えてた水草です。
6092201.jpg
こちらはマツモですね。太陽光を浴びて良く育ってます。
6092202.jpg
こちらはカボンバかな。カボンバは何気に水槽内飼育が難しいんですよね。
他の場所にはアナカリス(オオカナダモ)も生えてました。
今度行ったらマツモ採ってきて日淡水槽に入れようかなと思ってます。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

メタハラの球交換

先日、球が切れたメタハラですが、ネットで調べてみたらADAのソーラーIは汎用品の球も使用可能であることが分かりました。
2本で9,676円(税、送料込)と純正品の1本分のお値段です。
さっそくこちらのショップに注文して取り寄せてみました。
6090901.jpg
5000Kにするか10000Kにするか悩みましたが、シャープな方が演色の方が好きなので10000Kに決定。
開封しようとしたらいきなりパッケージのエッジで指をスパっと切りました。ポリカーボネートは怖いですねぇ。(笑)
6090902.jpg
この球、よく見ると球のガラス部分に気泡が入っていたり、中のメタルハライド部分?がまだらに付着していたり、検品ではねられたB品っぽいですね。だから安いのかもしれません。
6090903.jpg
とりあえず装着して電源入れてみたらフツーに点灯し始めました、
6090904.jpg
激烈なまぶしさを復活させてくれました。
とりあえず問題はないようです。あとはどのくらい寿命が持つかですね。


テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

メタハラ球切れ

メタハラのADAソーラー1の球がついに寿命を迎え一切点灯しなくなりました。
6090301.jpg
この球、ソーラー1を購入したときについていたもので今まで一度も替えていません。いつ買ったっけ?と自分のブログをググってみたら2007年の夏でした。四国~名古屋~チバラギと実に3か所で7年間毎日点灯してくれました。
メーカーサイトによると1年~1年半で交換が推奨されていますが、多少暗くなるのを気にしなければ7年も持つんですねぇ。意外とコスパいいかも。
今回切れたこの球はグリーンだったんですが、6090302.jpg
グリーン球はこんなふうにグリーングリーンしてしまい、赤系の水草がまったく映えません。
演色性としてはイマイチだったので次はノーマルにしようと思います。

ってこの水槽もこのときいっしょに買ったから7年経つんですなぁ。二度も引っ越してよく持ってるなぁ。(笑)

で、ADAの交換球の定価は9800円。実売9000円ぐらいかな。
さて、どこで手にいれようか・・・おそらくどこのショップでも在庫は置いてなくて取り寄せになるハズ。
通販禁止のADA製品はこういうとこで困るんですよね。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

トニナの花

庭の桶に放置中もとい栽培中のトニナが花を咲かせました。
6081601.jpg
一眼のマクロレンズでもなかなかうまいことピントが合いません。
6081602.jpg
ものすごく小さな花の集合体です。
6081603.jpg
種もつくんですかねぇ。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

谷津田の自然

『花子とアン』のロケ地周辺の谷津田は昔ながらの自然が残されていて生き物がいっぱいいました。
まずはトンボ。
6073003.jpg
ノシメトンボですかね。
6073004.jpg
オオシオカラトンボ?
6073005.jpg
ハグロトンボですね。メタリックなボディはうまく撮れませんでした。

他にもオニヤンマが飛びかってましたが撮影できず。残念。
続いて用水路
6073002.jpg
タニシがウジャウジャいます。
6073007.jpg
シマドジョウもいました。
6073006.jpg
トノサマガエルですね。
6073008.jpg
こっちもトノサマガエルですね。歩くとそこらじゅうでカエルが跳ねます。
続いて植物
6073001.jpg
キレイな白い花です。
6073009.jpg
ガマの穂ですねぇ。
6073010.jpg
これはオモダカなのかな。
6073011.jpg
湧水のところに生えていたコケ?カエルがのっかってました。まさに天然テラリウム。
歩き回っていて気付いたのですが、生き物は休耕田のそばの方がいろいろいますね。営農中の田んぼは農薬使っているためかあまり生き物が見られません。

という感じで自然観察も楽しめた『花子とアン』のロケ地見学でした。


テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

トニナの森林伐採

暑い。とにかく暑い。今日はチバラギも気温35度。
こんな日は水槽弄りに限ります。まさに大人の水遊び。(笑)
6072501.jpg
90センチ水槽のトニナの森林伐採を決行。
6072502.jpg
伐採したトニナの良さそうなところは60センチ水槽へ。
6072503.jpg
それ以外はバケツに入れて外に放置してみる。
トニナはスターレンジと違って水上化しにくいようです。昨年、同じように外に放置したときは水上葉には結局ならずに冬を迎えた記憶があります。
6072504.jpg
別のトリミングした水草を放置してる桶。ロタラやルドウィジアなど。結構いい感じに水上化してます。
夏場はこんな楽しみ方もおもしろいですよ。(笑)

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

またADAのハサミが真っ二つに折れた件

水草(トニナ)のトリミングをしようと愛用のADAのハサミ、プロシザースヌードを使ってみたら水草が切れません。
あれ?おかしいな。このパターンはひょっとして・・・
と思ったら案の定ハサミの刃が真っ二つに折れちゃいました。
6072101.jpg
ハイ。昨年とまったく同じパターンです。昨年、折れた後に同じハサミを買い替えたのですが、今度は一年で同じように折れてしまいました。涙
6072102.jpg
上の刃が噛み合せの部分で見事に真っ二つに折れてます。
6072113.jpg
破断した断面。見事に内部まで腐食していてボッキリ逝ってます。
6072104.jpg
昨年、折れたハサミと並べてみました。昨年とは刃の上下が逆で折れた位置も違います。
ひょっとしてこれニコイチで直せる?と淡い期待を抱きましたが、大きさや曲がり具合がぜんぜん違うんですね。これだとニコイチはムリです。
6072105.jpg
うーん。こんなコレクション増えてもぜんぜんうれしくないんですが。汗

自分の使い方も悪いのかも知れませんが、他のADAの製品や他社の製品でこうやって折れたことは一度もありませんので、こうやって同じ製品が同じように壊れるということはこの製品の製造上、材質上の問題もあるんじゃないかと思います。カーブを付けるために曲げたときに金属的に強度を失ってしまっているんじゃないでしょうか。また、ちょっとしたキズから内部が錆びていって力のかかる噛み合せ部分からポッキリ逝ってしまうんだと思います。

このハサミは使いやすいので気に入っていたのですが、こう二度もボッキリ逝ってしまうともう買う気にはなりません。
けっして安い商品ではありませんのでもうちょっとちゃんとした製品を作ってもらいたいものです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

PONさんの水槽のリセットをお手伝い

今日はPONさんのお店に置いていある水槽のリセットのお手伝いに行ってきました。
6070201.jpg
ニッソーの高級75センチシステム水槽セットです。
実はこの水槽、先日亡くなられた富美丸さんから贈られたものです。最初、富美丸さんからわたしにいらないか。というお話があったのですが、置き場がなかったためお断りしました。、結局たもつさんのお店に行き着いたのですが、あのときのやりとりがわたしにとって富美丸さんとの最後の会話になってしまいました。
6070202.jpg
藍藻大発生でどうしようもなかったので入ってた大磯砂を廃棄。水槽をキレイに洗ってソイルに交換。流木を並べ、チャームで買った6種類おまかせ水草セットとわたしの家から持ってきたルドウィジアパルストリスレッド(デナリー)を植えて植栽完了。
ちなみに、チャームの6種類おまかせ水草は
ドルマリアコルダータ
ロタラSPイエロー
ウォーターバコパ
ミズトラノオ
ルドウィジアブレビペス
リムノフィラ斑入り
でした。それぞれ20本以上は入っていたのでこれで2500円ならお買い得かな。
6070203.jpg
今までの水槽大乱調の原因は暗いライトと断定。ただ、75のライトなんてもう規格にないんですね。60センチ2灯を2台買って乗せてみました。 懐かしのシーストームも取り外し、エーハ500と内部フィルターに変更。水流もバッチリ確保しました。

6070204.jpg
サイドより。右奥側はルドウィジア。

これだけやれば今回はうまく行くハズです。水草はすべて水上葉なのではやく水中葉になってくれるといいんですけどね。
なんせこの水槽は富美丸さんの形見ですからね。大事にしなきゃ。



テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ADA最新カタログを入手

今日は仕事のあとに久しぶりに都内のショップを覗いてきました。
意外とGWって熱帯魚屋さんはヒマなんですね。お客さんほとんどいなくておかげで店長さんといろいろ話して来れて良かったです。
6050301.jpg
先日リリースされたADAの最新カタログをいただいてきました。
6050302.jpg
相変わらずキレイな写真でカネかけてます。昔は一冊千円かかってる。なんて言われてましたが、今はもっとかかっているんじゃないですかね。これが無料でもらえるのですから素晴らしい。

一時はデジタルカタログになりましたが、また実物のカタログに戻ってきました。やはりカタログは実物の方がいいんですよね。 熱帯魚や水草やってない方もこのカタログだけは入手してパラパラと眺めると楽しいですよ。写真もキレイですし。なんせタダですから!! (笑)

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ミドボン ピンチ?

水草水槽に使う二酸化炭素のミドボンは、生ビールサーバー用のボンベを酒屋でレンタルする方法が一番安上がりでした。保証金が5千円、中身が2500円前後と激安です。
水槽の数にもよりますが、数年は使える容量です。
6032501.jpg
が、最近この方法が使えなくなってきているそうです。
ビール会社がボンベのレンタルを厳格化してきたそうでビールサーバーのシリアルナンバーなんかがないとボンベを貸してくれなくなったとか。

まぁ確かにいつかはこんな日が来るとは思っていました。
ビール会社にとってこのボンベは、本来飲食店等で生ビールに使われて半月程度で空になって酒屋に戻ってくる、生ビールの樽といっしょに売れる、という想定でこの値段設定にしているのに、実質2500円程度で水草愛好家に数年間も使われてボンベの耐圧検査もビール会社持ちでは商売になりませんからね。

今後は自分でボンベを買って使うしかないですね。
ただ、耐圧検査を定期的に受けないといけなくなるので金銭的にも手間的にも負担が増えます。

それと、人生行き詰ったらクルマの中でミドボンのバルブ全開にして人生終わろうと思ってましたが、他の方法を考えないといけなくなりました。(笑)

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

アマゾンのオジギソウ

先日の松坂便で来たペルーのオジギソウです。
6031901.jpg
とりあえず洗面器に浮かべて温室に置いてみましたが、乾燥に弱いようで一部葉っぱが乾いてしまいました。
霧吹きをかけてラップして維持してますが、ミストルームみたいの作らないとダメかも知れません。
6031902.jpg
綿のようなフロートがついていて水面で浮遊しているタイプのようです。
6031903.jpg
調べてみたら、ミズオジギソウという種類だとわかりました。
もともと中南米原産で現在は世界中に分布していてタイでは空芯菜のように野菜として食べられているそうです。写真見た感じだと茎だけ食べるみたいです。炒め物とかにするんだと思います。おそらくシャキシャキ系の食感を楽しむタイプですね。

さて、うまいこと復活してくれるといいのですが・・・


テーマ:花のある暮らし* - ジャンル:ライフ

90センチ水草水槽を再セット

先日リセットした90センチ水草水槽を再セットしました。
6013001.jpg
今回は手持ちの流木を総動員してアマゾンの岸辺のイメージで流木を組みました。
6013002.jpg
水草はトニナを植えて、増やしたアピストを泳がす予定です。
アピストの隠れ家がいっぱいできるように流木を組んであります。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

90センチ水草水槽をリセット

玄関に置いてある90センチ水草水槽なんですが・・・

年末年始忙しくて放っておいたら見事なまでに崩壊してしまいました。汗
ここから立て直すのは不可能なので
6012202.jpg
思い切ってリセットしちゃいました。
ソイルがもったいないので表土だけホースで吸い取って上から新しいソイルでカバーしました。
さてどんな水槽にしましょうかね。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

熱帯性水草の路地栽培の結果

タイトルに露地栽培なんて書きましたが、ただ単にアマゾン旅行出発前にトリミングした水草をバケツに入れて庭の隅に放っておいただけです。(笑)

放り込んでおいたのはトニナ、ルドウィジア、ロタラです。いい感じで侘び草みたいになってます。(笑)
5110402.jpg
トニナも水槽内よりはだいぶ小型化しましたが、枯れずに生き残ってます。
雨水だけで維持しているので硬度が低くてかえって良いのかもしれません。
5110403.jpg
ルドウィジアやロタラはバリバリ水上化してますが、トニナは水上化しないと聞いていた通りでギリギリ水上化してません。
確かにアマゾンでも水上化したスターレンジはよく見かけますが、水上化したトニナは見たことありません。
5110404.jpg
この水面ギリギリがトニナの『限界』みたいですね。

だいぶ寒くなってきたのでこのあたりで見納めかな。
このまま放っておいたら間違いなく枯れるだろうけど、翌年復活するかな?さすがにムリか。


テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

トニナ水槽のトリミング

ボーボーになったトニナ水槽ですが、昨日の水草展2013を見て触発され(笑)トリミングに着手することにしました。
5081501.jpg
切って切って切りまくった結果、閑散となったトニナ水槽です。
前景部分では、脇芽が出ていた部分を今回のトリミングラインとしました。
水草切るのってなんか気持ちいいんですよね。床屋さんの気分が良くわかります。(笑)
5081507.jpg
斜め上から見たトリミング後のトニナ水槽。元のラインはそのまま残ってます。
差し戻しをして密度を上げることにしました。
5081502.jpg
トリミングしたトニナ。大収穫です。トニナ黎明期だったら数百万円分ぐらいあります。(笑)
5081503.jpg
収穫したトニナを差し戻し用に再度トリミングします。
トニナの枝分かれした部分、枯れた部分、コケの生えた下の方などをカットし、長さ別に分けていきます。
5081504.jpg
トリミングしたトニナの差し戻しと同時に2/3水替え。
5081505.jpg
pHマイナスでpH5.0に調整した水を張り、完成。

うーん。密度を上げるだけのつもりが、あまりにいっぱいあるので思わず植えられるだけ植えてしまった。
もう植えられるところはないぐらいの高密度!(笑)

やはり手前の何も植えない部分は残しておいた方が良かったかな??汗

まー一か月後には再びボーボーでしょう。
一か月後にトリミングしてトニナの高さを調整し、二か月後には見頃になるかなと思ってます。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

トニナ水槽

6月にトニナ水槽を立ち上げました。
繁殖中のアピストのオスの単身赴任先&増えた子ども用水槽です。
5081402.jpg
仕切りがわりに流木を入れます。アピストが隠れられるところがたくさんできるように流木を配置しました。
5081403.jpg
買ってきたトニナを長さ別に仕分け。
5081404.jpg
流木に沿ってピンセットで一本ずつ植栽。後ろの方には長めのトニナを、前の方は短めのトニナを植えます。
5081405.jpg
流木を追加。pHマイナスでpH5.0に調整した水を張り、外部フィルターをセットして立ち上げ完了。
2か月後の本日

トニナの林がひとまず完成。てか、トニナがボーボーで流木はまったく見えない。汗
一昔前なら一本一万円した水草だからこりゃ100万円分ぐらいありますなぁ(笑)
って今は一本100円ですけどね。汗

過去に何度も失敗したトニナですが、今回はあっさりうまくいきました。
要はpHマイナスを使ってpH5台をキープし、しょっちゅう水を2/3ぐらい変えてやればうまくいくことがわかりました。

魚はいまはブラックモーリーのみ。我が家で生まれたときからpH5.0の低pH環境で育てたブラックーモーリーです。藍藻を含めてあらゆるコケを食ってくれます。オトシンやヤマトヌマエビよりも有能かも。
今後は増やしたインカを入れるつもりです。

トニナは、ここからトリミングしてさらに密植させ、背丈を整えてキレイにしていきますかね。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

水草展2013 その1

茨城・つくばで開催されている水草展2013に行ってきました。

会場は国立科学博物館の筑波実験植物園というところです。
チバラギの自宅からクルマで30分ほどで着きました。
5081102.jpg
こちらの植物園は年中一般公開がされていて、水草展は夏場のイベントとして開催されています。
入場料は年中変わらずの300円です。
5081103.jpg
まずは国内著名レイアウターによる作品の見学です。
5081104.jpg
まずは小型水槽から

5081105.jpg
作品によって『見頃』がまちまちです。
5081106.jpg
こういう立体感のある水槽はいいですね。憧れます。
5081107.jpg
音羽の師匠の水槽です。お店に置いてあったのを見てますが、よくこんな岩だらけの水槽が運べるなぁと感心しました。
5081108.jpg
テラリウムの陸上部分が見事!
5081109.jpg
こちらの作品も清涼感があっていいですねぇ。
5081110.jpg
こちらは賞味期限が過ぎてしまったかな?トリミング時期に入ってますね。
5081111.jpg
この作品もいいですね。赤い水草がいい感じです。
5081112.jpg
小型キューブ水槽もいくつも展示されてました。

5081113.jpg
エーハイムの横置き型の外部フィルターも水草水槽に使えるみたいですね。
5081114.jpg
最近よく見かける和室水槽。
5081117.jpg
盆テラリウム。これもいいなぁ。
5081115.jpg
ショップも出店していて水草の購入も可能です。
5081116.jpg
イベント中の出店としては充実の品揃えです。
5081118.jpg
クイズに答えるとこちらのレイアウト水槽が当たるそうです。
という感じでたいへん目の保養になりました。
こういうところに来ると『うちの水槽もどうにかしなきゃ!』とモチベーションが上がっていいですね。(笑)

続く

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ミドボン交換

四国にいたころから使っていた水草水槽のミドボンが空になりました。

前回の交換は四国でした。三年ぶりの交換になります。

前回はサッポロのボンベでしたが、今回はアサヒのボンベです。近所の酒屋で7750円(内保証金5250円)でした。初回の中身代は1800円、二回目は2310円、そして今回は2500円と少しずつ値上がりしてますね。
とは言え、小型の74グラム入りボンベが安くても1本300円はします。このミドボンだと5000グラム入りですから実に小型ボンベ67本20000円分と、大変お値打ちなのであります。

容量は同じ5キロですが、今回のアサヒのボンベの方が高さがありますね。無事キャビネットに収まって良かったです。

あとは以前のように漏れないことを祈るばかりです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

水草水槽のせかい

以前、タナカカツキ氏の部屋へ!というマンガを読んだ。という記事を書きましたが、 そのタナカカツキ氏による水草水槽の入門書的な一冊がリリースされました。

楽天の期限切れ間近のポイントを使ってさっそく取り寄せてみました。
写真とイラストを駆使して構成されていて読んでてなかなか楽しいです。
水草レイアウト水槽の入門本としてここまで内容のある本は初めてじゃないでしょうか。
特に水草水槽に興味がある人、これから水草水槽を始めようとする人にはいいんじゃないかと思います。

ただ、内容的にはいいのですが、本のサイズが小さいのと紙質が良くなくて印刷がイマイチなのが残念でした。
部屋へ!と同じぐらいのサイズで、カラーページだけでも上質紙を使ってほしかったですね。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ADAのハサミが真っ二つに折れた件

愛用のADAのハサミ、プロシザースヌードを使って有茎草(ルドウィジア)のトリミングをしていたのですが、トリミングの途中、確実に切っているハズなのにどういう訳か水草が切れていません。
なんで切れないのかちょっと考えましたが、次の瞬間、ハサミの刃の片方が折れて水槽の底に落ちているのを発見しました。

こんな感じで真っ二つです。
5022802.jpg
不可解なのがこの切断面。金属疲労なんでしょうか?
床に落として壊したり、固いものを切ってて折れたならまだあきらめもつくのですが、ルドウィジア1本切っただけで折れてしまったのは腑に落ちません。
5022803.jpg
別の角度より。

調べてみたらこれを買ったのは2007年頃でした。
手持ちの水草用ハサミの中では結構高い方になりますが、5年で折れてしまうとは非常にショックです。

ADAのハサミが真っ二つに折れた件 »

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

部屋へ!/タナカカツキ

水草水槽愛好家の間で話題の漫画
部屋へ!/タナカカツキ【RCP】

部屋へ!/タナカカツキ【RCP】
価格:1,260円(税込、送料別)

を取り寄せてみました。

水草水槽を維持する喜びについてアクアリスト側の視点で描かれており、一気に読み終えてしまいました。
水草好きのアクアリストの気持ちを代弁する一冊としてオススメです。
ぜひ読んでみてください。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

水草趣味用?ワゴン

年末に三郷のIKEAに行ってきました。
チバラギの自宅から田舎のハイウェイ(農道)を通って柏インターから常磐道に乗り、三郷料金所のスマートICで降りると30分かからずに着くことがわかりました。こりゃ近くていいです。

今回、IKEAに見に行ったのは水槽部屋で使うワゴンです。
自宅では水槽部屋と玄関に水槽を置いておりまして、メンテナンスのときの道具の移動が結構めんどくさいんですよね。そこで床屋で使っているようなワゴンに道具を載せてガラガラと移動しようと考えたわけです。

すぐ、いいのが見つかりました!
5010401.jpg
GRUNDTALというステンレス製のワゴンです。3990円。
オールステンで出来ていますのでどことなくADA製品っぽいのがナイスです。
車輪が透明なのもいいですね。
5010403.jpg
ただ、てっぺんのトレイがプラ製なのが残念です。ここもステンだとさらに良かったんですけどね。
5010402.jpg
ついでに買ったスパイス入れのRAJTANとキッチン用品用ラックのORDNINGです。
スパイス入れにはエサを、ステンのラックにはスポイトやピンセットを入れようと思ってます。
下段には液肥や薬品類を並べるつもりです。
買いませんでしたが、こんなステンのラックもありました。
これもADAチックです。液肥なんかを並べたらいいんじゃないでしょうか。
って、調べてたら、


ワゴンも調味料入れもラックもみんな楽天で売っているんですね。
IKEAもいつのまに楽天に進出したんだろう?と思ったら、楽天で売られているIKEA製品ってIKEAが直接販売しているわけではないようです。それ以前にIKEAは通販自体やってません。
値段も良く見ると、IKEAの店頭で買うよりも高めに設定されています。
要はIKEAとは関係ない業者がIKEAで仕入れてきて転売しているわけですね。

確かにIKEAも日本中にあるわけじゃないですから、ちょっと割高でも欲しい人は買うんでしょうけど、今の時代、なんでも商売になるんだなぁと思いました。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

チャーム邑楽店(実店舗)に行ってきました。

毎度おなじみ水草・熱帯魚・ペット用品の通販ショップチャームですが、ちょっと前に実店舗も出しました。
先日、さいたま水族館となかがわ水遊園に行ったときにちょうどその中間にありましたのでそのついでに寄ってきました。

群馬県の邑楽郡邑楽町にあります。オーラ。いつも思いますが、すごい名前です。(笑)
邑楽町は一応群馬県ですが、群馬と埼玉と栃木と3つの県境に隣接しているところです。
4112932.jpg
こちらがチャームの実店舗、チャーム邑楽店の看板です。なかなか立派ですね。
昔よく出張で行ってた行田の現場からクルマで10分ほどでした。
周りはフツーの住宅街です。こんなところにあったとは!
4112933.jpg
この平屋の建物が店舗です。一瞬、何かの居抜き?と思いましたが、新築したようですね。
※店内の撮影は店員さんの許可を得ております。
中に入ると、店員さんがみな挨拶してくれてとても感じが良いです。
こちらにはカウンターと器具コーナーがあります。
4112934.jpg
器具コーナーはアクア用品だけでなく、犬猫用品まで充実しておりますが、ここに置いてあるのはすべて見本。欲しい人はこのカウンターでパソコンで発注すると別の場所で準備して持ってきてくれるそうです。ただ、発注してから準備できるまで1時間近くかかるそうなのでちょっとめんどくさいですね。
また、ここで買うとポイントカードがあり、500円で1個、50個スタンプが溜まると500円の割引券になります。
ディスプレイのレイアウト水槽もいくつもおいてあります。
4112935.jpg
この実店舗って以前、ギャラリーとしてオープンしたんですよね。
どういうわけかすぐ公開中止になって、『水槽がコケだらけで見るに堪えないから閉めた。』とかいろいろ憶測を呼んでいましたが、真相はスタッフ不足だったらしいです。
4112936.jpg
店内の水槽の照明の多くにLEDが使われているのが印象的でした。
なかなかLEDのライトでもメタハラに負けず劣らずキレイですね。
4112937.jpg
こちらはこのメタハラかな?

店内は何部屋かに区切られており、コーナーごとにわかれてます。
熱帯魚・水草コーナー。
こちらの生体や水草はすぐ買って帰ることができます。4112938.jpg
ゆったりとしたスペースに水槽がズラリと並べられています。なかなか圧巻です。
この水槽の本数は日本最大級ではないでしょうか。
水槽はどれもキレイにしてあってコケひとつ生えていません。
4112939.jpg
水草だけで5列あります。
ここで育成しながら販売しています。
4112940.jpg
ここから右側は熱帯魚コーナー。ここも5列だったかな。
生体の値段は通販ショップ同様にちょっと高いです。状態はまずまず。種類は豊富ですが、あまり数はいません。別の場所でもキープされているのかもしれません。
この奥にディスカスコーナーやアロワナコーナー、プレココーナー、小動物コーナー、爬虫類・両生類コーナー、昆虫コーナーなとがありました。
器具フェチとしては使われている器具や配管・配線が気になって仕方ありません。(笑)
4112941.jpg
この列のライトは蛍光灯のテクニカインバーターライトでしょうか。
これだけでもすごい金額です。(笑)
4112942.jpg
CO2の配管は上から吊り下げたアーム上に施されています。
これは参考になりますね。うちもこんなふうにしようかな。
4112943.jpg
水槽1本ずつスピコンがついています。カウンターはつけてないようです。(拡散器で兼用?)
4112944.jpg
吊り下げ式のライトの安定器などもアーム上で固定。やっぱり結索バンドですね。
4112945.jpg
リシアの育成・販売水槽です。
照明はLEDかな?
4112946.jpg
ここで驚いたのがCO2の添加量。まるでエアーレーションするかのごとくボッコンボッコン入れてます。
これだけ添加したら、ミドボンでもあっという間になくなってしまいそうなぐらいの勢いです。
まぁ中に入っていた生体も生きてますし、リシアもキレイな泡をつけて成長していましたのでこれが適正なCO2量なんだと思います。
ただ、気になったのがどの水草も育成中なので、育成具合にものすごく差があるんですよね。4112947.jpg
写真の通り、モッコモコのフルボリュームのリシアがある一方で育成が始まったばかりでペラペラのリシアもあります。値段は同じです。チャームの通販の水草で当たり外れを感じるのはこれが原因かぁと思いました。
その点、実店舗だと自分で見て買えますからそれだけはメリットですね。
4112951.jpg
というわけで、モッコモコのタワシみたいなリシアを買って帰りました。これで1680円はお買い得です。
4112950.jpg
こちらは海水魚コーナー。どういうわけか直射日光ガンガン当ててましたが、コケは気にならないのかな?
外のビニールハウスの園芸コーナーも覗いてみました。
4112948.jpg
チランジアや鉢植えなどがちらほらと置いてありました。
流木や岩などもあれば欲しいなぁと思ったのですが、
4112949.jpg
スペースの関係か、園芸コーナーの台の下に置いてあって選びにくいです。
これをもっと選びやすくすればこれだけを目的で来るお客さんもいるんじゃないですかね。
ただ、ひたすら選びまくるお客さんで収集つかなくなるかな??(笑)
という訳で、率直な感想としては、ここはフツーの熱帯魚屋感覚で行くのではなくて、テーマパーク的に見に行く分にはおもしろい場所かな。と思いました。一見の価値はあります。

テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

アグアの今月便の熱帯魚&水草

先日、アグアの松坂さんの息子さんの宏樹さんから『ペルーの水草入るから見に来ない?』というお誘いがあり、荷物が成田に着いた水曜日の夕方に佐倉のアグアまでひとっ走り行ってきました。

アグアに着くと開梱の真っ最中でしたのでちょっくらお手伝いしてきました。(笑)
あいにく、一眼を忘れてしまったのでスマホで撮影したので写真はイマイチです。

今回到着したペルーの水草の数々。水草の開梱&並べ係を担当させていただきました。(笑)
4112402.jpg
こちらはエキノが中心。
4112403.jpg
こちらはシダやシペルス、スターレンジなど
4112404.jpg
アピストの開梱もお手伝いしました。
よくあんな小さな袋で30時間以上も耐えられるもんです。アピストは強いですね。
今回の荷物は着死がほとんどゼロでした。うーん。先月もこんな感じで来てくれれば良かったのになぁ。
今回届いたディスカスは極上品ばかりで、あっという間にショップの方々が引き取って行かれました。
わたしも水草を分けていただきました。4112405.jpg
南米のシダです。このシダは完全に水中化するそうです。
4112406.jpg
葉脈が羽のようでなかなかキレイです。
4112407.jpg
南米タヌキモです。到着時にはだいぶ溶けてしまっていました。
ひとかけらだけいただいてきましたが、なんとか復活してくれそうな感じです。
今回は水草だけのつもりだったんですが、開梱したアピストを放流して早々、さっそく背びれをおっ立て始めました。それを見て『うわっかっちょえ~』と惚れてしまいまして、思わずアピストも買っちゃったのでした。汗
4112409.jpg
ロングフィンビタエニです。尾びれも背びれもかなり長くてかっこいいです。
ちとカメラの入らない位置にある水槽なのでこんな写真しか撮れなくて申し訳ないです。(お魚さんにも)
4112408.jpg
エクアドルのカカト系。ルエリンギ?ロカフェルテ?
こちらのアピストは最初はノーマークだったんですが、じっくり見ているうちに時折キラリと魅せられるところがあってこちらも買っちゃいました。
将来的になかなか赤くなりそうで楽しみな個体です。
というわけで早くもまた来月の便も楽しみでしかたありません。(笑)

テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

90センチキューバパールグラス水槽立ち上げ

玄関に置いてある90センチ水槽をリセットすることにしました。

リセット前。エキノをはじめとする水草が入っていましたが、巨大化したカブトニオイガメが大暴れして、水草は引っこ抜かれ、岩は倒されてしまっていました。
カブトニオイガメは別の水槽を用意し、一人暮らしをしていただくことにしました。(笑)
引き続き水草水槽にすることに決め、照明は蛍光灯からメタハラに変えることにしました。
メタハラだと吊り下げ式になるので吊り下げるアームが必要となります。
いろいろ検討した結果、
こちらの製品にしました。
アームに関してはまた後日特集したいと思います。
ただ、このアームは横のでっぱりが結構あって、そのままでは壁に当たってしまい使えません。
魚と水草をすべて別に立ち上げた水槽に移し、岩、ソイルを抜いて空の状態にして壁に当たらないよう横に数センチずらしました。この作業だけで半日以上かかってしまいました。

アームをセットし、ソイルを盛り、ようやくレイアウトの準備ができました。
今回はADAの龍王石を使った石組水槽を作ることにしました。
4111932.jpg
最初は、石を積み上げたレイアウトにしてみたのですが、どう見ても地震で崩れてガラスが割れたりしそうで怖くなってしまいました。
4111933.jpg
結局こんな感じで妥協です。
もうちょっと高さが欲しいところですが、安全面を考えるとこれぐらいが妥当かなと思ってます。
イメージ的には
4111950.jpg
四国にいたころに何度か行った四国カルストみたいな感じです。
使う水草ですが、最初はバックは有茎バリバリでグロッソ絨毯にしようかと思ったのですが、有茎は維持がめんどくさそうなのと別の水草を使ってみたいというのもありまして、キューバパールグラス単植にすることに決めました。
龍王石はpH、硬度をあげてしまいますので、比較的高pH、高硬度を好むキューバパールは水質的にも最適と言えます。
ただ、キューバパールはかなり細かい水草なので植えるのがめちゃくちゃ面倒なんです。
そこでポットから出して置くだけであとは勝手に広がって行ってちょうだい。作戦を取ることにし、近所のショップでキューバパールグラスを買ってきました。
4111934.jpg
まずは素焼きのポットモノ。1480円だったかな。これはなかなかボリュームがあってお得でした。
4111935.jpg
詫び草キューバパール。こちらも1480円。これは置くだけなのでかなりラク。
他にも最近流行りの培養モノやトロピカのポットも売られていたのですが、一本ずつ植えなきゃいけないタイプだったのでめんどくさいのでパスしました。

これだけでは足らないので毎度おなじみチャームからも取り寄せてみました。
 
チャーム本店だと3ポット3千円です。
比較的高価な水草のキューバパールですが、これはリーズナブルですね。
で、届いたのがこちら。
4111936.jpg
プリンカップいっぱいというわけでもないですが、ボリューム的にはまずまずです。
ただ、
4111937.jpg
ぜんぜんソイルに根が張ってません。ソイル入れたプリンカップに別のとこから剥がしてきたキューバパールを入れただけ。という感じです。うーん。そのまま置くだけで使えそうと写真を見て思っていたのですが、これはミスチョイスでした。
試しに水槽に入れてみましたが・・・
4111938.jpg
やっぱり浮きます。涙
やっぱり一本ずつ植えなきゃムリか・・・
4111939.jpg
ハイ。一本一本バラシましたよ。(笑)
4111942.jpg
90センチ水槽全体にピンセットでまんべんなく植えました。植栽地獄です。腕、肩、腰が痛いです。涙
4111941.jpg
詫び草は置くだけなのでラクチンです。さっそく光合成して泡つけてます。
隣のポットモノも根がしっかりソイルについていたので埋めるだけでした。
うーん。やっぱり詫び草やポットモノを敷き詰めた方がラクだったなぁ。
まぁそれだとウン万円かかってしまうので今回は6千円ほどの投資で済んだので良しとしましょう。
植栽翌日
4111943.jpg
まだ水が濁ってます。
2日後
4111944.jpg
だいぶ水が澄んできました。
外部フィルターを別の水槽で回しておいたので立ち上がりが早いです。
中心部のアップ
4111945.jpg
このままうまいこと根付いてちょうだい!
4111946.jpg
左上はポットモノ、右は詫び草、そのまわりはチャーム。
若干ポットモノの方が浮いてきた。やっぱりこれも植栽しないとムリかな?
最後になっちゃいましたが、
4111947.jpg
全体的な構成はこんな感じ。配管や配線はこれからキレイにします。
そうそう、チャームのおまけ水草っていつのまにか復活していたんですね。
水草3千円以上購入でおまかせ水上葉3種類がもらえます。
4111948.jpg
ルドウィジア・ブレビペス、グリーンロタラ、カーナミンが届きました。
4111949.jpg
こんな感じのキレイな水上葉です。
これはナイスなおまけですね。
という感じで立ち上げたキューバパール水槽ですが、引き続き適宜レポートしたいと思います。

テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

charmの水草付き流木&流木

水槽部屋の準備も大詰めです。
41センチ水槽に水草付きの流木を入れることにしました。自分で作ってもいいんですが、ちょっと時間もないので既製品を買うことにしました。近所のショップに見に行ったのですが、縦置きの41センチ水槽にうまく収まりそうな小さ目の水草付き流木は売ってなかったのです。
そこで、通販のcharmで探してみたところ、
ちょうど良さそうなサイズなのがありました。値段も880円と格安です。
ただ、変なのが来ても困るので水槽8本分は頼まず、一つだけ頼んでみました。
で、来たのがこれです。
4110201.jpg
後ろの流木は別の流木ですが、手前のセミナローのミクロソリウムがついた流木が今回発注した分です。
ミクロソリウムのボリュームが結構あって水槽の幅にもジャストフィット。これはいいな。と思ったのですが、良く見てみると、これってミクロソリウムの茎と根をウィローモスで包んでぶっといホチキスでガチャっと流木に留めてあるだけなんですね。うーん。ちょっとこれは興醒めしちゃいました。
小さい水槽にこういう金属の異物のついたものを入れるのはどうなんですかねぇ。なんか錆びて生体に悪影響がありそうな気もしちゃいます。やはり糸でグルグル巻の方が安心ですね。
こちらはおまけ
4110202.jpg
ウィローモス付きのライフマルチです。
こちらは『ちゃんと』活着しています。
このチャームオリジナルのライフマルチというろ材にウィローモスを活着したものなのです。
こんな感じでいろいろとバリエーションがあります。
どうもこのろ材、大量に売れ残っているようです。ろ材そのものもチャームのおまけにもありましたし、こういう商品を作って在庫処分しているみたいですね。
まぁおまけなのでこれは特に文句はありません。(笑)
ひどかったのがこれ!
もう100円ちょっと買うと送料無料になるというところで、アピストの産卵床用に15センチ程度の流木が欲しくてちょうどいいなと思って買ってみたのですが・・・
4110203.jpg
届いたのは8センチしかないちっこい流木でした。これはちょっとなぁ。(約10〜15cm)と書いてあって8センチしかないのはどうかと。平均で12センチぐらいのが来るかと思ってたんですけどね。まぁ『約』と書かれますし、150円ぐらいなんで仕方ないですね。

以前もチャームの流木はひどいの(一本千円ぐらいの枝状流木を頼んだら10センチぐらいのただの棒が来た。)が届いてクレームをつけたことがあって、それ以来ここで流木は買うのはやめていたんですが、久しぶりに買ってみたらやっぱりイマイチでしたね。

やはり、どこで買っても同じ工業製品と違って、ひとつひとつ形の違う流木とか石とかは自分で見て買わないとダメですね。労を惜しむとロクなことがないなぁと勉強になりました。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

水草レイアウト制作ノート

今日は近所のかねだいに行ってきました。
ワイルドのコリドラスのゴッセイやアラグアイエンシスが入荷していました。
一時はこの手のブラジルのコリが入ってなかったと思うのですが、また来るようになったんですね。
ちと欲しくなりましたが、アマゾン旅行明けまで生体の購入は我慢です。

それ以外は特に欲しいものはなかったのですが、書籍コーナーに
4092501.jpg
新刊の『水草レイアウトノート』が並んでいたので買って帰りました。

発行元はエムピージェー。月刊アクアライフの編集部です。

内容は基本的にアクアライフに掲載された記事をまとめたものですが、水草水槽のセッティングからプロの作例やテクニックの解説、メンテナンス、水草やレイアウト向けの生体カタログまでありなかなか充実しています。何よりも写真がキレイなのがいいですね。
水草に関する本は今までいくつか買ってきましたが、この本が一番まとまっていて写真もキレイなのでオススメです。水草水槽を始める前に最初に買う一冊としてはベストだと思いますね。
ちなみに楽天で調べてみたら・・・
9/28発売で、楽天はまだ予約商品になっています。表紙の写真もありません。
店頭はフライング発売のようですね。

テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

«  | ホーム |  »

プロフィール

おしけん

Author:おしけん
楽天ブログから引っ越しました。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
2006 マレーシア (4)
2007 北陸 (11)
2007 北海道 (13)
2007 アマゾン (58)
2008 ベトナム (15)
2008 バリ (21)
2008 タイ (17)
2008 宮崎・沖縄 (14)
2009 香港 (15)
2009 山陰 (7)
2009 北海道 (10)
2009 セブ (13)
2009 ハワイ (17)
2010 鹿児島 (14)
2010 タイ (29)
2010 北海道 (7)
2011 石垣島・西表島 (29)
2011 与那国島 (57)
2011 波照間島 (45)
2012 紀伊半島 (31)
2012 九州・四国 (35)
2012 南大東島 (74)
2012 ペルーアマゾン (149)
2013 タイ (11)
2013 ペルーアマゾン (62)
2014 粟国島 (8)
2014 伊豆・箱根 (8)
2014 福島浜通り (3)
2014 沖縄 (26)
2015 セブ (9)
2015 八重山 (14)
2015 キューバ (3)
2016 沖縄プレコ狩り (8)
2016 伊豆 (3)
2016 沖縄釣り旅行 (8)
2016 四国タナゴ釣り遠征 (9)
2016 バリ (7)
2017 中四国タナゴ釣り遠征 (8)
旅行 (200)
アマゾン (16)
四国旅行 (33)
温泉 (27)
出張 (162)
熱帯魚 (268)
日淡 (5)
水草 (115)
犬・猫 (67)
水族館・動物園 (24)
食べ物 (348)
酒・飲み物 (50)
日常 (175)
ネタ (183)
ニュース (236)
船 (319)
飛行機 (100)
鉄道 (40)
車・原チャリ (42)
クルージング (34)
海 (16)
釣り (237)
2017 タナゴ釣り (4)
天気 (111)
スポーツ (91)
カメラ・デジタル関係 (108)
toto・宝くじ (150)
アクセス記録 (80)
銅像 (12)
youtube (29)
映画・音楽 (12)
楽天 (6)
植物 (13)
模型 (37)
転職 (10)
放射能 (5)
ガーデニング (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。